今大人女子の間で人気が高まっているジョガーパンツ。

特徴的なリブ仕様の裾のデザインになっており、スッキリとしたシルエットが大人のリラックスカジュアルに着こなしができるアイテムですね。

中でも黒のジョガーパンツは収縮色になるので、元のスッキリシルエットをより引き締まったラインを見せてくれるので、カジュアルからキレイメンズコーデの外しにまで使えます。

ただスポーツや運動用のイメージがあるアイテムだけに、着こなし方には注意したいところ!

そこで今回は黒のジョガーパンツコーデ!大人女子の着こなし方を合わせるアイテム別に紹介します。

Sponsored Link

ジョガーパンツとは

ジョガーパンツとは

ジョガーパンツとは「裾に向かって細くなるシルエットに、裾部分がキュッとしたリブ素材」のパンツの総称。

元々はジョギング用のパンツなので、運動する人が動きやすい素材やシルエットになっているのが特徴です。

最近ではおしゃれなファッションの一部としての活用も増え、カジュアル感と美シルエットが手軽に手に入ることで、大人女子の間でも人気が高まっています。

ただこのジョギング用のイメージが強いアイテムだけに、大人女子が着こなすでのあれば、カジュアル感やスポーティ感によりすぎないコーデ作りが必要ですよ。

Sponsored Link

ジョガーパンツの着こなし方

ジョガーパンツの着こなし方

大人女子がおしゃれに着こなすのであれば、細みシルエットで上品さのある素材感のあるジョガーパンツを選ぶのが◎。

ゆるシルエットや薄手素材はルームウェア感が強くなってしまうので、テーパードパンツ感覚で着こなすのがおすすめです。

また運動感(カジュアル感)を中和するには、ジョガーパンツとは真逆のアイテムを合わせるのが◎。

シャツやフリルにボリューム袖、ジャケットや足元にヒールやブーツなどでメリハリを出すといいですよ。

ポイント
  • 細みの地厚のキレイめ素材のジョガーパンツ
  • テーパード感覚で着こなす
  • カジュアルとは真逆のアイテムと合わせる
  • 足元アイテムを意識
Sponsored Link

【アイテム別スタイル】黒のジョガーパンツコーデ24選

組み合わせるアイテム次第で幅広いコーデが楽しめる黒のジョガーパンツ。

春夏の薄手トップスから、秋冬のニットやアウターとのコーデまで自由自在!

コーデの引き締め役としても外しアイテムとしても使えるアイテムぜひ参考にしてください。

それでは合わせるアイテム別に黒のジョガーパンツのレディースコーデを紹介していきます。

カットソー/Tシャツ

ラフなトップスとの着こなしには、小物やシルエットの使い方がポイントですよ。

ボーダー×黒のパンプス×ベージュのバッグ

ジョガーパンツ×ボーダー×黒のパンプス×ベージュのバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

ボーダー×ジョガーパンツの大人のリラックスカジュアルコーデ。

ベージュのボーダーが大人の抜け感を加えていますね。

バッグともカラーを合わせて統一感を加えて、カジュアルすぎなくしています。

パープルT×白のスニーカー

ジョガーパンツ×パープルT×白のスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

黒のジョガーパンツ×白のスニーカーのモノトーンコーデ。

そこに鮮やかなパープルカラーを合わせて差し色にして華やかさをアップ!

オーバーサイズで着こなしているので、ジョガーパンツの裾の絞りがしっかりメリハリを作れています。

白のカットソー×白のパンプス

黒のジョガーパンツ×白のカットソー×白のパンプス

参照元URL:https://wear.jp/

白が多めのモノトーンコーデ。

モノトーンですが、白の面積が多いので春らしがしっかりありますね。

また袖のレースが可愛らしく、シックになりすぎないのが◎。

白T×オレンジのサンダル×クリアバッグ

ジョガーパンツ×白T×オレンジのサンダル×クリアバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

Tシャツ×ジョガーパンツのシンプルコーデ。

オーバーサイズ×すっきりのメリハリシルエットでこなれ感があり◎。

またモノトーンカラーなのでオレンジ色を差し色に使い、クリアバッグでこなれ感もアップ!

小物とシルエットでワンランク上の着こなしが完成しています。

シャツ/ブラウス

カジュアル感のあるジョガーパンツにきちんと感と加えられるシャツや、可愛らしさを加えられるブラウスはジョガーパンツと相性抜群ですよ。

白シャツ×黒のパンプス

黒のジョガーパンツ×白シャツ×黒のパンプス

参照元URL:https://wear.jp/

白シャツ×黒のジョガーパンツの定番コーデ。

シャツはオーバサイズでリラックス感を加えるつ、ジョガーパンツのシルエットでしっかりメリハリ!

オーバーサイズは今時スタイルですが、カジュアル感が強くなるので、しっかりシルエットを活用するのが大切ですよ。

ストライプ柄のブラウス×黒のパンプス

黒のジョガーパンツ×ストライプ柄のブラウス×黒のパンプス

参照元URL:https://wear.jp/

上品で可愛いストライプ柄のブラウス。

そこにセンタースリットが入った黒のジョガーパンツを合わせて上品に引き締め!

スリットが入ることでよりすっきりシルエットが強調できるので、手軽にカジュアル感を回避できますよ。

黒のシャツ×白T×黒スニーカー

黒のジョガーパンツ×黒のシャツ×白T×黒スニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

こちらは一見シンプルなモノトーンコーデ。

シャツできちんと感を加えてしっかり大人の雰囲気を加えて◎

また足元はボリュームのあるスニーカーを合わせ今っぽく仕上げているのがポイントですよ。

グリーンのシャツ×白のタンクトップ×ベージュのパンプス

黒のジョガーパンツ×グリーンのシャツ×白のタンクトップ×ベージュのパンプス

参照元URL:https://wear.jp/

白と黒のモノトーンコーデに、ミントグリーンのシャツが上品に映えた着こなし。

黒のジョガーパンツがカジュアルすぎないデザインなので、人気のシアーシャツで抜け感を出しています。

足元もベージュでソフトに決め、やわらかさのあるキレイめコーデが完成です。

ネイビーのシャツ×グリーンのカーディガン×黒のブーツ

黒のジョガーパンツ×ネイビーのシャツ×グリーンのカーディガン×黒のブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

グリーンのカーディガンを肩掛けしてアクセントにしています。

黒のジョガーパンツはカジュアルイメージですが、スリムラインにブーツと合わせればスッキリと見せられますよ。

ネイビーのシャツできちんと感を出しつつ、ジョガーパンツに合わせてアウトにスタイルにすることで、バランスのとれたコーデに仕上がっています。

黒のニットベスト×白のシャツ×黒のパンプス

黒のジョガーパンツ×黒のニットベスト×白のシャツ×黒のパンプス

参照元URL:https://wear.jp/

モノトーンでキメた大人のカジュアルスタイル。

オーバーサイズのニットベストにオーバーシャツの重ね着で、今時のリラックスシルエット。

そこに黒のジョガーパンツを合わせて抜け感を出していますよ。

黒のパンツでもOKですが、それは定番コーデ。

裾がキュッとしまったジョガーパンツにすることで、他とは違う個性を出したコーデができます。

ジャケット

ジャケットが加わることで一気に大人っぽさが手に入ります。

気負いすぎずにジャケットをオンすればOKですよ。

ベージュのテーラードジャケット×白のロゴTシャツ×サンダル

黒のジョガーパンツ×ベージュのテーラードジャケット×白のロゴTシャツ×サンダル

参照元URL:https://wear.jp/

オフィスコーデにも使える着こなし。

ラフなイメージのジョガーパンツですが、こちらの黒のジョガーパンツであれば上品な着こなしもOK!

ジャケットを合わせてきちんと感を出しつつ、Tシャツはアウトスタイルでラフな雰囲気も抜け感が素敵ですね。

ミリタリージャケット×白のロゴTシャツ×黒のパンプス

黒のジョガーパンツ×ミリタリージャケット×白のロゴTシャツ×黒のパンプス

参照元URL:https://wear.jp/

とてもかっこいい着こなしですね。

ミリタリージャケットに黒のジョガーパンツでメンズライクな着こなしですが、黒のパンプスで程よく女性らしさをプラス。

Tシャツはインしてメリハリを出し、カジュアルすぎないのが◎。

黒のテーラードジャケット×白のバンドカラーシャツ×赤のパンプス

黒のジョガーパンツ×黒のテーラードジャケット×白のバンドカラーシャツ×赤のパンプス

参照元URL:https://wear.jp/

厚手オーバーサイズのテーラードジャケット。

程よいきちんと感でジョガーパンツとも合わせやすいですよ。

インナーには白のバンドカラーシャツで大人の抜け感を加え、足元は赤のヒールパンプスでレディ感を高めています。

sponsored link

スウェット

白のスウェット×白のカットソー×スリッポン

黒のジョガーパンツ×白のスウェット×白のカットソー×スリッポン

参照元URL:https://wear.jp/

スウェットはジップとショート丈のトレンドデザイン。

1枚だとシンプルなので、カットソーを裾で重ね着してこなれ感アップ!

足元はスリッポンで上品カジュアルにしつつ、チェッカー柄でトップスと色を合わせているのが◎。

グレーのスウェット×白のカットソー×黒のショートブーツ

黒のジョガーパンツ×グレーのスウェット×白のカットソー×黒のショートブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

モノトーンコーデ。

スウェット×ジョガーパンツのラフ感のある着こなしなので、黒のショートブーツで引き締め!

またブーツのつま先がバイソン柄になっていますが、さりげなく持っているバッグとも柄を合わせているのが上級者のワンテクニック!

白のファーベスト×白のロゴスウェット×白のスニーカー

黒のジョガーパンツ×白のファーベスト×白のロゴスウェット×白のスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

ここ数年ファーベストの重ね着が大人気ですね。

スウェット×ジョガーパンツのラフな雰囲気をファーが上品にアップ!

モノトーンでまとめて大人の雰囲気もありますね。

ニット/セーター

あたたかさも大人っぽさも加えてくれるニット/セーターアイテム。

黒のジョガーパンツであれば、グッとメリハリ感も加えてくれるので好相性ですよ。

白のニット×黒のパンプス×柄バッグ

黒のジョガーパンツ×白のニット×黒のパンプス×柄バッグ

参照元URL:https://wear.jp/

白×黒のモノトーンコーデ。

ニットはポップコーン柄で程よい大人の遊び心が可愛いですね。

ラフなジョガーパンツなので、足元にヒールパンプスを合わせてカジュアルすぎなくし、柄の大きなバッグでこなれ感アップ!

グリーンニット×白のカットソー×黒のブーツ

黒のジョガーパンツ×グリーンニット×白のカットソー×黒のブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

こちらはトレンドのジップ付きのニット。

袖口はアームウォーマー付きでもあるので、萌え袖が可愛いですね。

黒のジョガーパンツ×ブーツでメンズ感のある着こなしので、トップスでしっかり女性感を加えてバランスが取れています。

ベージュのカーディガン×白のTシャツ×黒のブーツ

黒のジョガーパンツ×ベージュのカーディガン×白のTシャツ×黒のブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

上下のメリハリが今っぽな着こなし。

トップスはゆるっと着こなしリラックス感が◎。また黒と白のモノトーンで決めすぎ感があるので、ベージュがうまく中和しているのもポイント!

ジョガーパンツの裾でアクセントをつけ、個性をしっかりアピールしたコーデです。

グリーンニット×黒のパンプス

黒のジョガーパンツ×グリーンニット×黒のパンプス

参照元URL:https://wear.jp/

オーバーサイズのグリーンニットが存在感のある着こなし。

グリーンカラーは大人の雰囲気を出してくれるので、カジュアルなコーデも自然と大人映えしてくれますよ。

ただシンプルなコーデではあるので、足元はトレンドの足袋パンプスでこなれ感を出しているのもポイントです。

オレンジニット×白のハイネック×白のスニーカー

黒のジョガーパンツ×オレンジニット×白のハイネック×白のスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

黒のジョガーパンツなのでオレンジニットがよくはえていますね。

オーバーサイズでもあるので今っぽく着こなしができて◎。

画像では見えにくいですが、スリット入りでしっかり抜け感もあるので、スニーカーコーデでもカジュアルすぎないのが◎。

また上品なバッグを合わせて大人っぽさを加えているのもポイント。

sponsored link

コート

秋冬の定番アウターであるコート。

黒のジョガーパンツであれば、幅広いコートとも合わせられますよ。

ベージュのトレンチコート×ボーダー×黒のローファー

黒のジョガーパンツ×ベージュのトレンチコート×ボーダー×黒のローファー

参照元URL:https://wear.jp/

大人コートの代名詞であるトレンチコート。

トレンチコートはインナーにキレイめからカジュアルまで合わせられる万能コートですね。

カジュアルなボーダー×ジョガーパンツでリラックス感があるので、トレンチコートが上品さをキープ。

またオーバーサイズコートでもあるので、程よいカジュアル感で全体のバランスが綺麗に取れています。

黒のモッズコート×グレーのスエット×白のスニーカー

黒のジョガーパンツ×黒のモッズコート×グレーのスエット×白のスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

クールな黒のモッズコートが映えた着こなし。

スエットを合わせてカジュアルですが、黒のジョガーパンツはベロア素材で高級感を出し、モッズコートの印象をそのままキープできています。

素材を活かした大人のカジュアルコーデです。

グリーンのモッズコート×ファーベスト×黒パーカー×白のスニーカー

黒のジョガーパンツ×グリーンのモッズコート×ファーベスト×黒パーカー×白のスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

モッズコート×パーカーを使ったメンズライクコーデ。

ファーベストを合わせて華やかさを加えて女性らしさをプラス。

大人バッグを合わせて大人カジュアルに仕上げています。

sponsored link

レディースに人気の黒のジョガーパンツ3選

初心者さんでもコーデがしやすい黒のジョガーパンツは、キレイめ・カジュアルなんでもOKです。

続いてはレディースに人気の黒のジョガーパンツを紹介していきます。

ぜひお気に入りを見つけてくださいね。

スエット素材

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2130円(税込、送料別) (2022/12/23時点)

細みのシルエットながら伸縮性があり、ルームウェアとしても使える1着。

またサイドには極細のラインや、ウエストリブは太めでしっかり引き締め効果など、スポーティ感を意識しつつ、スタイルアプに繋がる仕上がりになっています。

さらにアンクル丈でもあるので、よりスッキリ抜け感あるコーデに仕上げてくれますよ。

スリット入り

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:1990円(税込、送料無料) (2022/12/23時点)

足元アイテムを気にせず大人っぽさを出せるスリット入りの1着。

ヒールタイプの靴を合わせればスタイルアップにもなりますよ。

ラフだけど上品に着こなせ、大人女子にも人気の1着です。

とろみ素材で上品に

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3490円(税込、送料別) (2022/12/23時点)

適度な肉厚さと落ち感があり、ラフなシルエットながら高見えする1着です。

またウエストはゴム仕様になっているので着心地も楽ちん。

大人女子の着こなしにピッタリな、ラフな見た目と着心地ながらキレイめな高見えコーデが叶います。

sponsored link

他色のジョガーパンツの着こなし方

<着こなし方>

<色別>

<デニム>

関連記事

まとめ

お気に入りの黒のジョガーパンツコーデは見つかりましたか?

合わせるアイテム次第でカジュアルからキレイめ、春から冬までオールシーズンで着こなしができるので、ぜひ活用してみてください。

今回は黒のジョガーパンツのレディースコーデと、人気の黒のジョガーパンツを紹介しました。

sponsored link