夏コーデになくてはならないTシャツ。

その中でもダントツに人気なのが白のTシャツコーデですね。

Sponsored Link

白のTシャツは無地からロゴデザインまで揃っており、どちらも夏らしい大人のコーデができる優秀アイテム!

街中でもおしゃれに着こなしをしている定番アイテムですので、ここはしっかり夏に向けて、着こなし方をマスターしたいところですね。

そこで今回は白Tシャツのレディースコーデ24選!大人な着こなし方とおすすめの白Tシャツを紹介します。

【無地デザイン】白Tシャツのレディースコーデ12選!

まずは無地デザインから!

無地の白Tシャツは、一歩間違えばダサ見えしてしまう要注意なアイテムですね。

学生時代から馴染みのある白無地だけに、シルエットを活かした着こなしや、他のアイテムとの合わせ方が大切です。

ただ白はどんなカラーとも合わせやすく、清潔感・上品さ・爽やかさを兼ね備えた優秀アイテムですので、きっちり着こなせばグッとこなれ感のあるコーデが完成しますよ。

それではさっそく、無地の白Tシャツのレディースコーデを紹介していきます。

パンツ編!

デニムパンツ×黒のスニーカー×黒のハンドバッグ

無地の白Tシャツ×デニムパンツ×黒のスニーカー×黒のハンドバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

Tシャツといえばデニムパンツとの着こなしですね。

安定感のある着こなしですが、定番故にどこでアクセントをつけるか!

こちらはシルバーのバングルで上品さをプラスしつつ、ラフなシルエットの黒のハンドバッグを合わせ、引き締めつつ今年らしいリラックス感が◎です。

黒のワイドストライプパンツ×シルバーのスニーカーサンダル×黒のバッグ

無地の白Tシャツ×黒のワイドストライプパンツ×シルバーのスニーカーサンダル×黒のバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

こちらの白のTシャツは、今年らしいビッグサイズシルエット!

パンツもワイドでリラックス感がありますが、パンツはストライプで上品さをプラス。

さらに白のTシャツはフロントインで着こなし、同じく上品さとラフさを加えています。

アクセントにシルバーで高級感のあるスニーカーサンダルを合わせ、メリハリがしっかりと出せいるのが◎です。

白のデニムパンツ×白のスニーカー×白のトートバッグ

無地の白Tシャツ×白のデニムパンツ×白のスニーカー×白のトートバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

こちら2021SSのトレンドでもあるホワイトカラーコーデ!

上品さ、清潔感がしっかりでていますね。

メリハリを活かすブラウンのベルトがしっかり役目を果たしつつ、トートバッグの赤ロゴが差し色になり女性らしさも加えています。

グレーのシャツ×白のパンツ×白のサンダル

無地の白Tシャツ×グレーのシャツ×白のパンツ×白のサンダル

参照元URL:https://wear.jp/

こちらもオールホワイトコーデ!

グレーのシャツがシアー素材でくすんだカラーになっており、ベージュのバッグも入ってトレンドカラーでまとめています。

先程の様にシンプルな着こなしと同じですが、シアーシャツが入るだけでまた違った女性らしさがでて素敵ですね。

柄パンツ×黒のサンダル×黒のバッグ

無地の白Tシャツ×柄パンツ×黒のサンダル×黒のバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

夏らしい派手は柄パンツも、無地の白Tシャツならすんなり馴染みますね。

またメリハリを活かす黒のアイテムも合わせているので、全体がシックにまとまっています。

バッグも肩掛けして上品さを加え、カジュアルだけど大人な雰囲気をしっかり作っていますよ。

グリーンのパンツ×黒のスニーカーサンダル×ネットバッグ

無地の白Tシャツ×グリーンのパンツ×黒のスニーカーサンダル×ネットバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

鮮やかなグリーンのパンツが映えていますね。

足元は黒のスニーカーサンダルと合わせてシンプルな着こなしなので、白のTシャツはノースリーブで華奢さをアピールし、しっかり女性らしさを加えています。

Sponsored Link

スカート編!

チノスカート×白のスニーカー

無地の白Tシャツ×チノスカート×白のスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

ナチュラルな大人の着こなし方ですね。

ハリ感のあるチノスカートがとても上品さがあり、無地の白のTシャツだけもシンプルなコーデも上品さがあります。

大人な雰囲気もバッグも合わせ、上品な大人のカジュアルコーデが完成です。

ネイビーのロングスカート×ベージュのパンプス×レオパード柄の巾着バッグ

無地の白Tシャツ×ネイビーのロングスカート×ベージュのパンプス×レオパード柄の巾着バッグ

参照元URL:https://wear.jp/

今度は白のTシャツはノースリーブでスッキリスタイル!

トップスは肌見せで華奢さをアピルールしつつ、ボトムスはロングスカートでメリハリを出しています。

アクセントにはレオパード柄のバッグを合わせているのもポイントです。

ブラウンのシフォンスカート×黒のサンダル×ベージュのバッグ

無地の白Tシャツ×ブラウンのシフォンスカート×黒のサンダル×ベージュのバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

白のTシャツはアシメデザインでこなれ感をプラス!

スカートとのシンプルな着こなしなので、白Tシャツでアクセントをつけるのもいいですね。

足元はしっかり黒で引き締め、シフォンスカートが揺れてとても上品です。

マルチストライプ柄のスカート×ベージュのサンダル×かごバッグ

無地の白Tシャツ×マルチストライプ柄のスカート×ベージュのサンダル×かごバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

今度は派手な柄のパンツを活かした白Tシャツの着こなし。

トップスが無彩色の白だと、ボトムスの柄は自由!

かごバッグを合わせて、夏のリゾート感満載のコーデになっています。

グリーンのスカート×シルバーのスニーカー×ベージュのキャップ

無地の白Tシャツ×グリーンのスカート×シルバーのスニーカー×ベージュのキャップ

参照元URL:https://wear.jp/

アースカラーで合わせたスポーティカジュアルコーデ!

グリーンのスカートは人気のワッシャー加工入りでリラックスした雰囲気。

そこに少し大きめの白のTシャツを合わせゆるっと可愛い雰囲気が◎です。

ベージュのスカート×黒のサンダル×黒のショルダーバッグ×ベージュのキャップ

無地の白Tシャツ×ベージュのスカート×黒のサンダル×黒のショルダーバッグ×ベージュのキャップ

参照元URL:https://wear.jp/

白とベージュでやわらかい着こなしですね。

そこに小物は黒で統一して引き締めることで、しっかり大人の雰囲気を組み込んでいます。

Sponsored Link

【ロゴデザイン】白Tシャツのレディースコーデ12選!

ロゴの白Tシャツは人気の高いアイテムですね。

ただ着こなしの際に注意したいのは、カジュアル感のが強くなるロゴデザインだけに、いかに大人な雰囲気を加えることができるか!

Tシャツのデザインにも注意して、街中のおしゃれなお手本コーデを参考に見ていきましょう!

続いてはロゴ入りの白のTシャツのレディースコーデを紹介していきます。

パンツ編!

デニムパンツ×黒のパンプス×シルバーのハンドバッグ

ロゴ入りの白のTシャツ×デニムパンツ×黒のパンプス×シルバーのハンドバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

ロゴ入りの白のTシャツを合わせるなら、まずはシンプルな胸元デザインがおすすめ。

主張しすぎないデザインであれば着こなしもしやすいですね。

こちらは定番のデニムとパンプスを合わせた大人のカジュアルコーデ!

白のTシャツは袖をロールアップしてこなれ感を出し、シルバーのバッグで上品さを加えています。

グリーンのデニムパンツ×黒のビーチサンダル×かごバッグ

ロゴ入りの白のTシャツ×グリーンのデニムパンツ×黒のビーチサンダル×かごバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

ロゴ入りの白Tシャツでダントツ人気といえば、胸元に入ったブランドネーム入りのデザイン。

カジュアルだけどブランドネームで大人な雰囲気を加えることができます。

こちらは落ち着いた雰囲気を出せるグリーンのパンツで大人カジュアルにまとめています。

アクセントには、黒のビーチサンダルでしっかり抜け感を出し、メリハリのある着こなしができていますよ。

ベージュのシャツワンピ×デニムパンツ×グリーンのスニーカー

ロゴ入りの白のTシャツ×ベージュのシャツワンピ×デニムパンツ×グリーンのスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

ブランドネーム入りの白のTシャツは定番デザイン。

故に定番から脱出するなら、トレンドのシアー素材のアイテムと合わせるのが◎

デニムパンツ×スニーカーとのボーイッシュな着こなしも、グッと女性らしさとこなれ感を表現できます。

黒のリブパンツ×黒のサンダル×ベージュの巾着バッグ

ロゴ入りの白のTシャツ×黒のリブパンツ×黒のサンダル×ベージュの巾着バッグ

参照元URL:https://wear.jp/

今季もリブパンツは人気ですが、ベージュなどのカラーはリラックス感が強くで苦手な方もいますね。

そんな方は黒のリブパンツにロゴ入りの白のTシャツはおすすめ。

メリハリも出しつつ程よいカジュアル感もあるので、うまくバランスをとってくれます。

また白と黒はメリハリが強いカラーなので、女性らしさを出すならベージュのアイテムを合わせばやわらかい雰囲気になりますよ。

ブラウンのフレアパンツ×白のスニーカー

ロゴ入りの白のTシャツ×ブラウンのフレアパンツ×白のスニーカー参照元URL:https://wear.jp/

フロントのロゴの次はバッグデザイン!

バックデザインは前からはシンプルな無地でカジュアルになりすぎないのでおすすめ。

上品なスリット入りのフレアパンツと合わせ、品よく着こなしています。

パープルのパンツ×黒のスニーカー×クリアのショルダーバッグ

ロゴ入りの白のTシャツ×パープルのパンツ×黒のスニーカー×クリアのショルダーバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

こちらは少しオーバサイズのロゴ入りの白のTシャツコーデ!

しっかりインしてメリハリも出してきちんと感を出しているので、カジュアルになりすぎず、垢抜けた雰囲気が◎

鮮やかなパープルのカラーパンツが上品なのも素敵ですね。

sponsored link

スカート編!

黒の花柄スカート×黒のスニーカー×かごバッグ

無地の白Tシャツ×黒の花柄スカート×黒のスニーカー×かごバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

シンプルな大人のカジュアルコーデ。

白と黒でシックに決めているので、かごバッグを合わせて夏らしさ+カジュアルダウンさせています。

チェックのスカート×黒のサンダル×黒のキャップ

無地の白Tシャツ×チェックのスカート×黒のサンダル×黒のキャップ

参照元URL:https://wear.jp/

ギンガムチェックのスカートがとても可愛いですね。

そこにロゴ入りの白のTシャツに黒のキャップでアクセントを作り、可愛くなりすぎなくしています。

黒のタイトスカート×黒のサンダル×ベージュのバッグ

無地の白Tシャツ×黒のタイトスカート×黒のサンダル×ベージュのバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

白と黒でメリハリのある着こなし。

クールになりすぎない様に、ベージュのバッグでやわらかくしています。

また白のTシャツは袖をまくってこなれ感を作っているのもポイントです。

タイトスカートのシルエットが綺麗で、大人の上品カジュアルコーデが完成です。

黒のタイトスカート×白のスニーカー×ブラウンのショルダーバッグ

無地の白Tシャツ×黒のタイトスカート×白のスニーカー×ブラウンのショルダーバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

今度はバックデザイン入りの白のTシャツ!

フロントと違ってバックにデザインがあると、また違った雰囲気で着こなしができます。

またタイトスカートにスリットがあることでアクセントになり、ブラウンのショルダーバッグが程よく大人な雰囲気を加えてくれていますよ。

黒のプリーツスカート×黒の足袋バレエシューズ×黒のショルダーバッグ

無地の白Tシャツ×黒のプリーツスカート×黒の足袋バレエシューズ×黒のショルダーバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

白と黒でメリハリのあるクールなカジュアルコーデ。

ロゴ入りのTシャツでとことんカジュアルですが、足元やバッグが大人な雰囲気でうまくバランスをとっています。

また赤のロゴが差し色にもなり、夏らしさを加えていますよ。

ベージュのサロペットスカート×黒のスニーカーサンダル×プリーツバッグ

無地の白Tシャツ×ベージュのサロペットスカート×黒のスニーカーサンダル×プリーツバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

白とベージュでやわらかさのある今時な着こなし。

白のTシャツはワンポイントのデザインになっているので、程よくアクセントでカジュアルながら上品。

足元は黒でしっかり引き締め、メリハリを出しつつ、旬なプリーツバッグでトレンド感も高めています。

sponsored link

レディースに人気の白のTシャツ6選

爽やかで清潔感のある白Tシャツは、豊富にデザインがあり、コーデの幅が広がりますね!

続いてはレディースに人気の白のTシャツを紹介します。

agnesb.(アニエスべー)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:9980円(税込、送料無料) (2021/4/14時点)

人気の高いアニエスのTシャツ。

フロントにブランドネームが入ったおしゃれで可愛いデザインです。

ロゴデザインも派手すぎないので、色々な着こなしに合わせれます。

A.P.C(アーペーセー)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:9680円(税込、送料無料) (2021/4/14時点)

アニエスベーと同じく人気のブランドTシャツ!

胸元に小さくブランドネームが入っているので、カジュアルだけど上品に着こなしができる1着です。

着丈もちょうどいいので、夏のヘビロテになりますよ。

無地の透けない仕様

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:1016円(税込、送料無料) (2021/4/14時点)

こちらはインナーが透けない仕様になっています。

着こなしもしやすく、ベーシックな着丈でもあるので、幅色コーデにマッチしてくれますよ。

また1枚での着こなしもしますので、何気に透けないのは嬉しい所ですね。

外着から部屋着、インナー使いとしても幅広く使えます。

sponsored link

ゆるっとオーバーシルエット

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:1980円(税込、送料無料) (2021/4/14時点)

とろみのある落ち感で抜け感のある着こなしができますよ。

ドロップショルダーで人気のリラックススタイルにもバッチリ!

またロング丈のオーバーサイズになっているので、袖はロールアップした着こなしも挑戦してください。

スラブ素材

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:990円(税込、送料別) (2021/4/14時点)

シンプルな白の無地もいいですが、少し素材で遊んでみるのもおしゃれですよ。

表面が凸凹のスラブ素材が使われ、着るだけでユーズド感があります。

無地だけど素材のシルエットでこなれた雰囲気を作ってくれますよ。

バックプリント

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3035円(税込、送料別) (2021/4/14時点)

最後はおしゃれなバックプリントが入った1着。

厚手の6.4ozのコットンで仕上げられ、ゆったりとしたドロップショルダーでもあるので、厚手の生地が立体的なシルエットを作ってくれますよ。

またサイドにはスリット、バックの裾が長くなってもいるので、着るだけでこなれた雰囲気を出せるのも魅力です。

白のTシャツに関連する記事

まとめ

白のTシャツのコーデは無限です!

カラーも合わせやすく、Tシャツというデザインですので、他のアイテムとも相性はバッチリ!

合わせるアイテムでカジュアルからキレイめ、可愛くも大人っぽく演出できますので、ぜひ白のTシャツをしっかりおしゃれに着こなしてくださいね。

今回は白Tシャツのレディースコーデ24選!大人な着こなし方とおすすめの白Tシャツを紹介しました。

sponsored link