シーズンレスな黒のブラウス

Sponsored Link

引き締め色の黒は、ブラウスで女性らしい柔らかな雰囲気に。

1枚で着こなすのはもちろん、カーディガン風に羽織ったり、重ね着したりもできますよ。

今回は黒のブラウスのコーデ(春夏秋冬)と、人気の黒のブラウスを紹介します。

黒のブラウスのコーデ10例(春夏)

パンツ×パンプス

黒のブラウス×パンツ×パンプス

参照元URL http://wear.jp

黒のロングブラウスはピンクのパンツと合わせて、スタイリッシュな着こなしに。

目を惹くピンクのカラーが差し色になっていますね。

トップスと同色のパンプスを選べば、全体に統一感がうまれます。

パンツ×パンプス

黒のブラウス×パンツ×パンプス

参照元URL http://wear.jp

黒のブラウスにアイボリーのパンツを合わせ、ナチュラルスタイルに着こなし。

トップスをインすることで、メリハリ感をアップさせることができます。

パンプスとバッグはブラウンのカラーで統一すると◎。

スカート×パンプス

黒のブラウス×スカート×パンプス

参照元URL http://wear.jp

黒のブラウスはスカートにインして、メリハリのあるシルエットに。

ウエストのベルトデザインが、さりげないアクセントになっています。

足元はバレエシューズでフェミニンさを演出すると◎。

パンツ×ドレスシューズ

黒のブラウス×パンツ×ドレスシューズ

参照元URL http://wear.jp

黒のブラウスに黒のパンツを合わせた、ワントーンコーデ。

Xラインのシルエットに仕上がっているから、のっぺりとした印象になりません。

同色のストラップシューズは、素材でメリハリ感をだすと◎。

デニムパンツ×パンプス

黒のブラウス×デニムパンツ×パンプス

参照元URL http://wear.jp

黒のブラウスはデニムパンツにインして、スッキリとしたシルエットを演出。

ざっくりと開いた首元は、華奢なデコルテラインを綺麗にみせることができます。

パイソン柄のパンプスで足元にアクセントを加えるといいですよ。

Sponsored Link

デニムパンツ×サンダル

黒のブラウス×デニムパンツ×サンダル

参照元URL http://wear.jp

黒のブラウスはアイボリーのデニムパンツで、大人カジュアルに着こなし。

厚底サンダルとインスタイルの組み合わせは、スタイルアップ間違いなしです。

モノトーンコーデに、上品な赤のバッグが差し色になっていますね。

パンツ×サンダル

黒のブラウス×パンツ×サンダル

参照元URL http://wear.jp

黒のブラウスにグリーンのパンツが差し色になっていますね。

同色のサンダルを合わせて、足元は軽やかな印象にすると◎。

ブラウンのショルダーバッグは、小ぶりだとトレンド感抜群です。

スカート×スニーカー

黒のブラウス×スカート×スニーカー

参照元URL http://wear.jp

黒のブラウスはナロースカートにインして、メリハリのある着こなしに。

ボリューム感のあるトップスには、ストンしたシルエットのボトムスが◎。

足元はカジュアルなスニーカーではずすと、バランスよく仕上がります。

スカート×パンプス

黒のブラウス×スカート×パンプス

参照元URL http://wear.jp

黒のブラウスにマーメイドスカートを合わせ、フェミニンなスタイルに着こなし。

イエローの花柄が、さりげないアクセントになっていますね。

Vカットのパンプスは黒を選んで、足元を引き締めると◎。

スカート×パンプス

黒のブラウス×スカート×パンプス

参照元URL http://wear.jp

シースルーブラウスはティアードスカートにインして、メリハリ感をアップ!

透け感のある素材と適度な肌見せが、重たくみせないポイントです。

黒のフラットパンプスなら、上品な印象の足元を演出できますよ。

黒のブラウスのコーデ10例(秋冬編)

Sponsored Link

デニムパンツ×ブーツ

黒のブラウス×デニムパンツ×ブーツ

参照元URL http://wear.jp

黒のフリルブラウスにデニムパンツを合わせた、綺麗めカジュアルコーデ。

足元はショートブーツでスタイリッシュに仕上げると◎。

甘めなフリルデザインは、クールなアイテムと合わせるといいですよ。

パンツ×バレエシューズ

黒のブラウス×パンツ×バレエシューズ

参照元URL http://wear.jp

黒のブラウスはパープルのパンツで、綺麗めスタイルに着こなし。

白のバブーシュ風シューズが、重たく仕上がらないポイントです!

ネックレスなどの小物をプラスすると、華やかな印象になりますね。

ワンピース×ブーツ

黒のブラウス×ワンピース×ブーツ

参照元URL http://wear.jp

黒のブラウスにキャミワンピースを合わせた、フェミニンなスタイル。

ダークカラーで統一感を出しているから、落ち着いた印象になりますね。

レースアップブーツはスタイルアップ効果抜群ですよ!

プルオーバー×スカート×ブーツ

黒のブラウス×プルオーバー×スカート×ブーツ

参照元URL http://wear.jp

黒のブラウスとブルーのスカートが、ベストマッチしていますね。

レース素材のプルオーバーを重ね着することで、アクセントを加えることができます。

引き締め効果のある黒のブーツは、ショート丈でスッキリとした足元に仕上げると◎。

ワイドパンツ×ブーツ

黒のブラウスかけるワイドパンツ×ブーツ

参照元URL http://wear.jp

黒のブラウスはワイドパンツにインして、スタイリッシュに着こなし。

足元はショートブーツで引き締めると◎。

ベレー帽をプラスして、顔まわりも統一感を出すといいですよ。

sponsored link

パンツ×ローファー

黒のブラウス×パンツ×ローファー

参照元URL http://wear.jp

黒のブラウスにブラウンのパンツを合わせ、きちんと感ある大人の着こなしに。

足元をローファーにすることで、バランスよく仕上がります。

ラフにまとめた髪型も、こなれ感を演出するポイントですよ。

スカート×ブーツ

黒のブラウス×スカート×ブーツ

参照元URL http://wear.jp

黒のブラウスはプリーツスカートにインして、メリハリのあるシルエットを演出。

スクエア型のショートブーツで、足元を程よく引き締め。

スカートの個性的な柄が、アクセントになっていますね!

スカート×ブーツ

黒のブラウス×スカート×ブーツ

参照元URL http://wear.jp

黒のブラウスにジャンパースカートを合わせた、ナチュラルな大人スタイル。

コーデュロイ素材のスカートは季節感バッチリですよ。

足元のショートブーツは黒を選んで、グッと引き締めると◎。

パンツ×パンプス

黒のブラウス×パンツ×パンプス

参照元URL http://wear.jp

ブラウスとテーパードパンツを黒で統一した、ワントーンコーデ。

ベルトマークしているから、メリハリのあるシルエットに仕上がっています。

足元のフラットシューズは、トレンドの甲深デザインが◎。

スカート×ブーツ

黒のブラウス×スカート×ブーツ

参照元URL http://wear.jp

黒のブラウスをレザースカートにインして、メリハリのあるXラインを演出。

今年トレンドのマーメイドシルエットスカートは、素材でワンランク上に。

足元はシンプルに、黒のショートブーツで控えめに仕上げると◎。

sponsored link

人気の黒のブラウス5選

最後は人気の黒のブラウスを紹介します。

素材やデザインに注目して下さい。

ショート丈

腰の位置を高く見せることができるショート丈の黒のブラウス。

ボウタイデザインに仕上がっているので、高見えしますよ。

しなやかなとろみ素材は、ブラウスの特徴でもあります。

マット素材

凹凸のあるマット素材を使用した黒のブラウス。

Aラインシルエットで、体型カバーも自然にできますよ。

首元がスッキリとみえる丸首デザインも嬉しいポイントです!

バルーン袖

さりげなく周りと差をつけれるバルーン袖の黒のブラウス。

背中はスリット開きのボタン付きだから、抜け感もバッチリ。

高見え効果抜群のジョーゼット生地で仕上げています。

セーラーカラー

乙女心をくすぐるセーラーカラータイプの黒のブラウス。

フロントについたパールボタンが、上品さをプラスしています。

スカートはもちろん、デニムにも合うデザインですね。

スクエアカット

デコルテラインがハッキリとするスクエアカットの黒のブラウス。

お花のレースを襟にあしらった華やかなデザインです。

袖にはゴムが入っているので、長さの調整ができますよ。

ブラウスに関する記事

まとめ

参考になる黒のブラウスのコーデはありましたか?

ワントーンコーデをする時は、トップスをインするなど、シルエットを意識するといいですよ。

同じ着こなしでも、ボトムスの素材が違うだけで印象が変わるので、ぜひさまざまな着こなしにチャレンジしてみて下さい!

今回は黒のブラウスのコーデと、人気の黒のブウスを紹介しました。

sponsored link