人気が高まっているロングシャツ

羽織りスタイルだけでなくワンピースとしても使える2way仕様で、コーデが楽しくなるアイテムです。

Sponsored Link

年代も幅広く使え、街中でも20代から40代まで幅広い方がおしゃれに着こなしていますね。

ただ着こなし方が今いち掴めていない方は、着こなしのバリエーションが増やせないという声も。

秋のスタイルでは、合わせるアイテム次第でフェミニンからハンサムスタイルまで叶うので、着こなし方はぜひ覚えて欲しいアイテムです。

そこで今回はロングシャツのレディースコーデ!秋の着回し術と、人気のロングシャツを紹介します。

ロングシャツの基本スタイルは2つ!

ロングシャツの基本スタイルは2つ!

2つの着こなし方

羽織りスタイル

ボタンを閉めずに普段のシャツと同じ様に軽く羽織ることで、ロング丈のシルエットでアウターとして活用することができます。

縦のラインがしっかり出るので、軽く羽織るだけで上品な即おしゃれ見えコーデが完成しますよ。

  • ワンピーススタイル

ボタンをすべて閉めて着こなせばワンピーススタイルになりますね。

1枚で着こなしや、ロングシャツの下にパンツを重ね着すれば、大人女子でも着こなしやすいスタイルになります。

Sponsored Link

【無地】ロングシャツのレディースの秋コーデ12選!

それでは実践編ですね。

ロングシャツの秋の着こなしは無限!

インナーに合わせるアイテムやボトムスを意識すれば、幅広いコーデが楽しめますよ。

それではロングシャツのレディースの秋コーデを紹介していきます。

白のロングシャツ

春夏のイメージが強い白のロングシャツ。

無彩色の色でどんな色とも合うので、暗くながちな秋色コーデを明るく見せててれますよ。

ベージュのタンクトップ×ブラウンのリブパンツ×ベージュのサンダル

ロングシャツ×ベージュのタンクトップ×ブラウンのリブパンツ×ベージュのサンダル

参照元URL:https://wear.jp/

旬なリブパンツとのリラックススタイルですね。

ベージュとブラウンのアースカラーコーデで上品さと秋感を演出。

白のロングシャツを羽織り、大人のリラックスムードが漂うコーデです。

ブラウンのワンショルダービスチェ×黒のチュールスカート×黒のブーツ

ロングシャツ×ブラウンのワンショルダービスチェ×黒のチュールスカート×黒のブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

ビスチェとの重ね着もおすすめ。

こちらはワンショルダーデザインで個性もあり◎。

またロングシャツはフロントとサイドにスリットも入っているので、黒のチュールスカートを程よく見せて上品さをプラス。

華やかな女性らしさとクールな雰囲気が素敵ですね。

黒のロングジレ×ブラウンのブーツ

白のロングシャツ×黒のロングジレ×ブラウンのブーツ参照元URL:https://wear.jp/

白のロングシャツに黒のロングジレの重ね着。

ジレは今季の春夏に人気のアイテムですが、この秋も注目のアイテム。

白×黒のスタイリッシュな着こなしですが、ロングシャツはバンドカラーでリラックス感があり、ブラウンのブーツでやわらかく上品にまとめています。

ベージュのニットベスト×ベージュのリブタイトスカート×ブラウンのパンプス

白のロングシャツ×ベージュのニットベスト×ベージュのリブタイトスカート×ブラウンのパンプス

参照元URL:https://wear.jp/

秋に重宝するニットベストとの重ね着。

ベージュ×ブラウンの秋色コーデでまとめているので、白のロングシャツを使って明るさをプラス。

トップスのゆるやかな着こなしですが、白のシャツの襟とタイトスカートで大人っぽくまとめています。

Sponsored Link

ベージュのロングシャツ

春夏秋冬で人気のベージュ。

とくに着こなしやすいのが秋ですね。

上品さ、やわらかさ、女性らしさを表現しつつ、暗めな秋色アイテムともしっかり馴染んでくれます。

白のキャミソール×白のパンツ×黒のパンプス×ブラウンのドットスカーフ

ロングシャツ×白のキャミソール×白のパンツ×黒のパンプス×ブラウンのドットスカーフ

参照元URL:https://wear.jp/

ベージュ、ブラウン、白の上品コーデです。

ベージュとブラウンはトレンドカラーでもあり、秋らしさを出せる定番色なのでおすすめ。

ロングシャツ1枚でもOKですが、パンツを重ねることで安定感がありますね。

足元は黒で引き締めば、大人の上品カジュアルコーデの完成です。

ベージュのベスト×花柄のスカート×黒のパンプス

ロングシャツ×ベージュのベスト×花柄のスカート×黒のパンプス

参照元URL:https://wear.jp/

今度はベージュのニットベストとの重ね着。

ロングシャツと合わせてリラックスしたシルエットが今っぽく◎

女性らしい花柄のスカートを合わせて大人可愛くまとめています。

白のTシャツ×オレンジパンツ×ブラウンのクリアサンダル×スカーフ

ロングシャツ×白のTシャツ×オレンジパンツ×ブラウンのクリアサンダル×スカーフ

参照元URL:https://wear.jp/

オレンジパンツがよく映えた着こなしですね。

白の無地Tシャツを合わせたシンプルな着こなしなので、ベージュのロングシャツが上品さをプラス。

首元もスカーフもエレガントなアクセントになり、品のある大人の着こなしが完成です。

sponsored link

ブラウンのロングシャツ

黒では出せないやわらかさを与えつつ引き締めてくれるブラウン色。

自然と大人っぽくまとめてくれるので、ベージュ色と並ぶ秋の人気色ですね。ダークな色はあるので、他のアイテムで適度な明るさを出すのがポイントですよ。

柄パンツ×黒のプリーツバッグ×ブラウンのサンダル

ロングシャツ×柄パンツ×黒のプリーツバッグ×ブラウンのサンダル

参照元URL:https://wear.jp/

ブラウンをベースにした落ち着きのある秋スタイル。

ロングシャツはボタンを閉めてきちんと感を出しつつ、バンドカラーで程よいリラックス感があり、トレンドスタイルに仕上げています。

また程よい透け感もあるロングシャツなので、重たさも感じず素敵です。

ブラウンのタートルネックニット×白のパンツ×ベージュのパンプス

ロングシャツ×ブラウンのタートルネックニット×白のパンツ×ベージュのパンプス

参照元URL:Instagram(@acco.mama)

涼しくなった秋には、インナーにタートルネックも◎

程よい厚みのあるロングシャツなので、秋の着こなしにはピッタリ!

トップスは上品に、ワイドパンツでリラックス感を出したメリハリ感が素敵です。

白のロゴTシャツ×黒のスキニーパンツ×ファーシューズ

ロングシャツ×白のロゴTシャツ×黒のスキニーパンツ×ファーシューズ

参照元URL:https://wear.jp/

白のロゴTシャツに黒のスキニーパンツでシンプルなメリハリコーデ。

ブラウンのロングシャツを合わせ、上品さや秋感を加えられています。

また足元もファーももこもこが可愛く、大人の上品カジュアルコーデが完成です。

sponsored link

その色のロングシャツ

パープルパンツ×黒のトングサンダル×黒のバッグ

ロングシャツ×パープルパンツ×黒のトングサンダル×黒のバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

こちらはネイビーのロングシャツにパープルパンツとのカラーコーデ!

シンプルな着こなしですが、ロングシャツは第3ボタンから下はあえて閉めずに着こなしこなれ感をアピール。

ワンピースの着こなしでも、ボタン開閉だけでイメージを大きく変えられますね。

女性らしさもしっかり残したハンサムコーデです。

グリーンのベスト×黒のパンツ×黒のスニーカー

グリーンのロングシャツ×グリーンのベスト×黒のパンツ×黒のスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

グリーンのベストとグリーンのロングシャツの重ね着。

トレンドのグリーンカラーを使った着こなしに、黒のパンツとスニーカーで上品に引き締め!

カジュアルな着こなしですが、トレンドのグリーンカラーが生えてアクセントになっています。

sponsored link

【柄物】ロングシャツのレディースの秋コーデ6選

無地のロングシャツコーデに慣れてくれば、次は柄物も着こなせれば、もっと着こなしも幅も増えますよ。

カジュアルの代表格であるチェック、アクセントになる総柄など、柄物ロングシャツのレディースの秋コーデを紹介します。

黒のタンクトップ×黒のサンダル

ブルーのロングシャツ×黒のタンクトップ×黒のサンダル

参照元URL:https://wear.jp/

黒のタンクトップにグリーンのスラックスで上品カジュアル。

そこにリラックス感があるオーバーサイズのストライプのロングシャツを合わせてアクセントに!

メリハリのある大人の着こなしが完成です。

白のシャツ×ベージュのスラックス×白のブーツ

総柄のロングシャツ×白のシャツ×ベージュのスラックス×白のブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

シャツ×シャツの着こなし。

インナーには白のバンドカラーシャツをタックインで上品なリラックス感を出し、総柄のブラウンシャツでアクセント!

ベージュスラックス×白ブーツで淡色コーデなので、総柄のロングシャツがよく映えて◎

ブラウンのチュニック×ベージュのパンツ×ブラウンのスニーカー

チェックのロングシャツ×ブラウンのチュニック×ベージュのパンツ×ブラウンのスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

ベージュ×ブラウンのアースカラーコーデ。

落ち着いた雰囲気にベージュのチェックのロングシャツを合わせて、優しい温もりを感じるコーデに仕上がっています。

黒のTシャツ×デニムパンツ×黒のスニーカー

ロングシャツ×黒のTシャツ×デニムパンツ×黒のスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

今季はギンガムチェックが人気ですね。

黒のTシャツにデニムパンツのシンプルな着こなしに合わせれば、大人可愛く着こなしができます。

シンプルなデニムパンツコーデに、ギンガムチェックのロングシャツが程よいフェミニン感を加えて◎。

白のカットソー×ブラウンのパンツ×黒のローファー

ロングシャツ×白のカットソー×ブラウンのパンツ×黒のローファー

参照元URL:https://wear.jp/

白のカットソーにブラウンパンツでシンプルな大人の秋スタイル。

アクセントに黒の総柄のロングシャツを羽織り、うまくカジュアルダウンさせています。

カラーを抑えて品よく着こなし、柄物でうまくバランスを取ったコーデです。

白のハイネックニット×スキニーデニムパンツ×ベージュのパンプス

ロングシャツ×白のハイネックニット×スキニーデニムパンツ×ベージュのパンプス

参照元URL:https://wear.jp/

ハイウエストのデニムパンツにベージュのパンプスで上品な着こなしですね。

エスニックテイストのロングシャツを羽織ってカジュアルダウン。

縦のラインも綺麗に決まり上品カジュアルなコーデが完成です。

sponsored link

レディースに人気のロングシャツ5選

女性のスタイルをグッと大人っぽく見せてくれるロングシャツ。

続いてはレディースに人気のロングシャツを紹介していきます。

ぜひお気に入りを見つけてくださいね。

バンドカラー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3180円(税込、送料無料) (2022/6/12時点)

旬なリラックススタイルが叶うバンドカラーデザインです。

サイドにはスリットも入っているので、ワンピーススタイルでも重ね着もしやすいですよ。

またほのかなシアー感で適度な抜け感がこなれた雰囲気に仕上げてくれます。

ドロップショルダー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2596円(税込、送料別) (2022/6/12時点)

シンプルなオーバーサイズの1着。

ベーシックなデザインからコーデにも合わせやすく、またドロップショルダーの落ち感で旬なシルエットが完成しますよ。

程よい抜け感で大人っぽい着こなしができますよ。

パッチワークデザイン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2780円(税込、送料無料) (2022/6/12時点)

ボタンの色やパッチワークのデザインがアクセントになった1着。

センス触れるデザインになっているので、シンプルな着こなしのアウターやワンピスタイルでOK!

大人の遊び心を感じるデザインでユーモアがあり◎。

花柄デザイン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2728円(税込、送料無料) (2022/6/12時点)

ノーカラーデザインに花柄が入った1着。

デザインがしっかりしているので、シンプルなコーデにも映えますよ。

落ち着いた花柄で大人女子にもおすすめです。

後ろボタンデザイン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2999円(税込、送料無料) (2022/6/12時点)

どの角度から見ても可愛いシルエットを作れる1着。

襟の後ろがボタンデザインになっており、ボタンの開閉もできるので、抜襟の雰囲気で着こなしもできますよ。

ニュアンス感のあるカラーで旬なコーデができますよ。

ロングシャツに関連する記事

<色・柄・素材別>

<着こなし方>

まとめ

いかがでしたか?

ロングシャツの合わせるアイテム次第で着こなしは無限。

定番のお決まりコーデも大切ですが、着こなし方を工夫すれば、週7コーデもできますので、ぜひ着こなし方をマスターしてください。

今回はロングシャツのレディースコーデ!秋の着回し術と、人気のロングシャツを紹介しました。

sponsored link