LINE@の登録はコチラ

デニムシャツのレディースの夏のコーデ!おすすめのデニムシャツを紹介!

夏に似合うシャツといえばデニムシャツですよね。爽やかな青色は夏の季節にピッタリです。

Sponsored Link

 

程よい厚さ一枚でサラリとコーデできるデニムシャツは、デザインもカラーも豊富です。

 

そこで今回はデニムシャツのレディースの夏のコーデと、おすすめのデニムシャツも紹介します。

 

夏のレディース用デニムシャツのコーデ!

爽やかなブルーのデニムシャツは、太陽にとても似合います。

夏のデニムシャツのコーデを、おしゃれなレディースはどのように着こなしているのでしょうか?

 

それでは夏のレディース用デニムシャツのコーデを紹介します。

 

 

花柄デニム×白Tシャツ

1デニムシャツ×花柄デニム×白Tシャツ

参照元URL http://www.alicia-blog.com

黄色の花柄デニムが白Tシャツとピッタリで、鮮やかな色は夏らしい雰囲気です。

 

花柄のデニムが少し可愛い感じですが、デニムシャツを合わせる事で大人っぽくまとめれています

スィートファッションとカジュアルさをうまくプラスさせたコーデが完成です。

 

 

 

ショートパンツ×ショルダーバッグ

2デニムシャツ×ショートパンツ×ショルダーバッグ

参照元URL https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com

サックスブルーの爽やかなデニムシャツにピンク系のショートパンツスタイルは、夏らしいスタイルです!

 

ショートパンツはどうしても若いイメージになってしまいますので、チェーンタイプの黒のショルダーポシェットを選んで大人感をプラス

 

上品なファッションアイテムをプラスして、バランスのいい着こなしが◎です。

 

 

 

マキシ丈スカート×チューブトップ

3デニムシャツ×マキシ丈スカート×チューブトップ

参照元URL http://passport.ti-da.net

夏らしいエスニックファッションですね。

 

ノースリーブデザインのデニムシャツに、インナーは白のチューブトップで涼しげ。

ウエストはリボンでメリハリ感をプラスし、大人の魅力を引き上げています。

 

落ち着いた大人のエスニックスタイルの完成です。

 

Sponsored Link

 

白ホットパンツ×パンプス

4デニムシャツ×白ホットパンツ×パンプス

参照元URL http://fabfashionfix.com

白のショートパンツが真っ黒に焼けた肌とよくあっており、デニムシャツもサックスカラーを選ぶことで、肌色ともうまくマッチ!

 

ショートパンツ を合わせているので、デニムシャツをコンパクトに着こなす事で若さを軽減

バッグも黒でしっかり引き締めていますね。

 

自分の肌色をうまく活用した夏らしいコーデです。

 

 

 

デニムシャツのワンピスタイル

5デニムシャツ×編みサンダル

参照元URL http://i59.tinypic.com

薄いブルーのデニムシャツは、程よいロング丈でミニワンピースとして着用しています。

 

1枚での着こなしなので、ウエストのベルトマークでメリハリ感を演出

可愛らしさの中にしっかり大人の雰囲気を作れていますね。

 

メリハリ感のある爽やかスタイルが完成です。

 

 

 

ピンクデニム×無地Tシャツ

6デニムシャツ×ピンクデニム×無地Tシャツ

参照元URL http://woman-lifeinfo.com

斬新なデニムシャツですね。

一瞬裏表逆に着用しているようなバイカラーデニムシャツは、一枚でインパクト与えます。

 

半袖デザインを更にまくることでアクティブ度をプラス

元気なポップカラーのピンクデニムと無地のTシャツがとても個性的なコーデが完成です。

 

Sponsored Link

 

デニムショートパンツ×スニーカー

7デニムシャツ×デニムショートパンツ×スニーカー

参照元URL http://www.farbe.com.br

ワイルドな印象のおしゃれなデニムシャツコーデです。

 

ウォッシュドブルーのデニムシャツにユーズドブルーのショートデニムパンツを合わせたデニムオンデニムコーデ

そこで夏らしく健康的な素足にスニーカースタイルで、飾らない自然派の夏コーデが完成です。

 

 

 

ショートデニムパンツ×リュック

8デニムシャツ×ショートデニムパンツ×リュック

参照元URL http://wear.jp

先ほどと同じデニムシャツにショートデニムパンツの組み合わせでも、さらにレディースらしいコーデに仕上がっています。

 

デニムシャツはミッドナイトブルーの深いカラーでクールな印象を与えています。

デニムショートパンツは古着感強めなユーズド仕上げで、素足に白いスニーカーとリュックに同系色のキャップを合わせています。

 

ファッションアイテムを上手に使ったレディースコーデです!

 

 

 

ショートデニムパンツ×クラッチバッグ

9デニムシャツ×ショートデニムパンツ×クラッチバッグ

参照元URL http://2.bp.blogspot.com

大人のレディースにピッタリなデニムシャツの夏コーデです。

 

デニムオンデニムの着こなしで定番なのは上下の色を変える事ですが、上記コーデではユーズドブルーのデニムシャツとショートデニムパンツを同系のカラーで合わせ上品なスタイルに仕上げています。

 

さらに素足にヒールで美脚ラインをアピールし、マルチカラーのクラッチバッグでおしゃれ度もアップです。

 

 

 

シフォンスカート

10デニムシャツ×シフォンスカート

参照元URL http://www.mzmt.com

明るめなサックスデニムシャツの裾をキュッと結び、三段ギャザー入りのふんわりとしたシフォンスカートを合わせ、レディースらしい上品なデニムシャツの夏コーデですね。

 

スカートのカラーもやわらかなオレンジ色を選び、差し色のキャメルカラーのベルトやサンダルと相性抜群です。

ソフトなトータルカラーで統一した、おしゃれな夏コーデに仕上がっています。

 

sponsored link

 

夏におすすめのレディースのデニムシャツ!

夏に爽やかに大活躍するデニムシャツのおすすめのデザインが知りたいですね!

 

続いては夏におすすめのレディースのデニムシャツを紹介します。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

カジュアルコーデに大活躍

こちらはカジュアルコーデに大活躍の、レディースにおすすめのデニムシャツです。

 

  • ダークブルー
  • ライトブルー

の2色のデニムカラーから選択ができ、ベーシックな形でとても万能に着回しできます。

ミニスカートやデニムとも相性がよく、カジュアルなレディースの夏コーデが完成しますよ。

 

この商品をもっと詳しくみる

 

 

オレンジステッチ

こちらはオレンジのステッチが可愛く表現してくれるデニムシャツです。

 

ベースはシンプルデニムシャツですが、ステッチでレディースらしい可愛らしさがありますね。

またコンパクトな設計になっているので、インでもアウトスタイルでも使えるのも魅力!

 

カジュアルだけでなくキレイめスタイルにもぴったりですよ。

 

この商品をもっと詳しくみる

 

 

ロング丈のバック刺繍デザイン

こちらはロング丈のデニムシャツです。

程よいロング丈なので、色々なコーデに合わせる事ができますよ。

 

また胸元にワッペンバックに大きく入った刺繍がインパクトあり、このデニムシャツ1枚でこなれ感のあるコーデが完成します。

 

大人かっこ可愛いカジュアルコーデで、夏を楽しんでみませんか?

 

この商品をもっと詳しくみる

 

sponsored link

 

花柄刺繍

こちらは花柄刺繍が可愛いデニムシャツです。

 

  • フロントにV字が入った花刺繍
  • フロント全面に入った花刺繍
  • 左肩に入った花刺繍

の3タイプから選べます。

刺繍はトレンドでもありますので1着は持っていてくださいね。

 

この商品をもっと詳しくみる

 

 

ルーズシルエット

こちらはルーズシルエットのデニムシャツです。

トレンドのルーズなシルエットで仕上げられており、自然とこなれ感のあるコーデが完成します。

 

またバックに丸みを持たせて立体的なデザインで仕上げられており、美シルエットを演出できる効果もあります。

人気の抜襟スタイルが完成する、レディースにおすすめのデニムシャツです。

 

この商品をもっと詳しくみる

 

 

ヴィンテージデザイン

こちらはヴィンテージ感のあるデニムシャツです。

 

  • ウォッシュ加工
  • ダメージ加工

が施されているので、程よいヴィンテージ感を演出してくれますよ。またシャツワンピスタイルが完成するロング丈でもあるので、気になるヒップもさりげにカバーしてくれます。

 

夏らしく少しワイルドな雰囲気が可愛らしいですね。

 

この商品をもっと詳しくみる

 

 

夏らしいデザインのデニムシャツは見つかりましたか?

 

ボーイッシュなイメージが強いデニムシャツですが、最近はキュートでレディースらしいスタイルのデニムシャツも多いみたいですね。

 

今回はデニムシャツのレディースの夏のコーデと、おすすめのデニムシャツを紹介しました。

sponsored link

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ