大人の着こなしができるスキッパーシャツ。

楽に上から着るだけの簡単アイテムですが、深めのVネックがデコルテをキレイに見せつつきちんと感も出せるので、魅力的な大人の着こなしができますね。

ただ、普段の襟付きアイテムとは大きく違うので、着こなし方に悩む方もいますね。

上手に着こなしができれば、今までよりもランクアップコーデが完成し、着回し力も手に入りますよ。

そこで今回はスキッパーシャツの解説!レディースコーデのコツやおすすめのスキッパーシャツを紹介します。

Sponsored Link

スキッパーシャツを解説

スキッパーシャツとは?

スキッパーシャツとは?

参照元URL https://wear.jp/

スキッパーシャツとは「襟元がV字にカットされたボタンがないシャツ」。

メンズライクな開襟シャツとは違い、スキッパーシャツのV字カット部分には襟がついていないのが特徴で、2015年頃から人気が高まり、レディースだけでなくメンズでも人気のアイテムとなっています。

スキッパーシャツの魅力

スキッパーシャツの魅力
スキッパーシャツの魅力は「きちん感もありながら程よいカジュアルな雰囲気を出せること

程よく見せるキレイなデコルテラインが上品な大人の雰囲気を演出し、合わせるアイテムによっては、カジュアルからキレイめまで着回しができ、デイリーコーデだけでなく、スーツに合わせることで就活やビジネスシーンシーンでも使える万能アイテムなんですよ。

また、「胸が大きい方」や「首が短い方」は、今までシャツの着こなしでは「首が詰まって苦しそうに見えてしまっていた方」も多いと思います。

スキッパーシャツは深めのVネックが首回りをすっきりと見せて顔回りを明るく華やかにしてくれるので、つまり感もなくバランスよく着こなせますよ

Sponsored Link

スキッパーシャツの選び方

スキッパーシャツといってもデザインは豊富です。

着こなしシーンでスキッパーシャツのデザインを選べば、今よりももっとおしゃれに映えさせられますよ。

襟元のデザイン

スキッパーシャツの選び方:襟元のデザイン

スキッパーシャツにはさまざまなタイプの襟元デザインがあります。

カジュアルに着こなせるデザインからビジネスで使えるものまであるので、シーン毎に襟元デザインを意識するのは大切です。

ポイント
  • 胸元が開きすぎていないもの:オフィスカジュアルに
  • 胸元が大きく開いたデザイン:ネックレスなどのアクセサリーを引き立たせられる
  • 襟なし:大人カジュアルコーデにぴったり

丈感選び

スキッパーシャツの選び方:丈感選び

スキッパーシャツの丈は種類がいくつかあります。

基本となるショート丈からロング丈まであるので、着こなし方に合わせて選べますよ。

また、丈の中には前後差のタイプもあり、タックインコーデもフロントインで抜け感を出すで大人っぽいスタイルができますよ。

ポイント
  • ショート丈:ビジネス向け
  • チュニックやワンピース丈:ボトムスとの重ね着も◎
  • 前後差のある丈:フロントインで抜け感を演出

素材選び

スキッパーシャツの選び方:素材選び

スキッパーシャツといっても、ベースはシャツなので素材は豊富です。

季節やシーンに合わせて素材を選ぶことで、こなれ感のある大人の着こなしができますよ。

ポイント
  • ナチュラルな麻素材:汗やムレが気になる春夏に
  • とろみのレーヨン生地:フェミニンやキレイめコーデや秋冬コーデに
  • 光沢感のある素材:上品な雰囲気を演出
Sponsored Link

スキッパーシャツの着こなし方

スキッパーシャツと言っても、色や丈感を意識すると種類も豊富です。

襟元が深めのVネックになっているので、普段のシャツコーデとは違った雰囲気を出せますね。

デコルテをキレイに見せることで程よいヘルシー感を出せますが、ただ見せるだけでなく重ね着など、工夫することで周りと差をつけた着こなしができるはずです。

おしゃれに着こなすコツを紹介するので、ぜひ参考にしてください。

インナー使い

スキッパーシャツに着こなし方:インナー使い
スキッパーシャツは、1枚でも着こなせますが、深めのVネックを活用してインナーを見せることで、ワンランク上のコーデができますよ。

ただのインナーでなく、見せるインナー使いなどを意識すると◎。

ただ、見せるインナーも種類が豊富で迷ってしまいますので、スキッパーシャツとインナーとの相性を知ってください。

ポイント
  • シンプルなスキッパーシャツ:メリハリ色でアクセント
  • 胸元が大きく開いたスキッパーシャツ:レースキャミソールで大人の色気を加える
  • 胸元が大きく開いたスキッパーシャツ:タートルネックで上品見せ
  • 透け感のあるスキッパーシャツ:キャミソールやタンクトップで大人のヘルシーコーデを

アウターのインナーに

スキッパーシャツに着こなし方:アウターのインナーに

今度はスキッパーシャツのアウターにインナーを合わせてアクセントにする着こなし。

シャツアイテムはジャケットのインナー使いとは相性抜群!

ベーシックシャツより程よいきちんと感のスキッパーシャツなので、さまざまなジャケットと着こなせますよ

パンツスタイル

スキッパーシャツに着こなし方:パンツスタイル

スキッパーシャツとの着こなしで多いのがパンツスタイル。

パンツとは相性抜群なので、なりたい自分に合わせて合わせるのが大切ですよ。

ポイント
  • ストレートデニム:大人のデイリーカジュアル
  • テーパード:上品大人映え
  • ワイドシルエット:大人のゆるカジュアル
sponsored link

スキッパーシャツのコーデ15選

スキッパーシャツはオールシーズンで活用できるアイテムです。

スキッパーシャツのVネックラインを最大限映えさせるなら春夏ですし、秋冬ならいかに季節感を出せるかがおしゃれに着こなすポイントです。

街中のおしゃれさんのコーデを参考にしながらチェックしていきましょう!

春夏

黒のサロペット×ベージュのカットソー×黒のグルカサンダル

スキッパーシャツ×黒のサロペット×ベージュのカットソー×黒のグルカサンダル

参照元URL:https://wear.jp/

ボリューム袖が可愛いスキッパーシャツ。

胸元が深めのVネックになっているので、インナーのベージュカットソーを見せてアクセントにしていますね。

白のスキッパーシャツ×黒のサロペットでメリハリが強い配色なので、ベージュ色でうまく和らげられているのもポイントです。

足元はグルカサンダルを合わせ、カジュアルだけど大人っぽさをしっかりキープして着こなせています。

黒のジレ×デニムパンツ×ブラウンのパンプス

スキッパーシャツ×黒のジレ×デニムパンツ×ブラウンのパンプス

参照元URL:https://wear.jp/

2023年も継続トレンドのジレを重ね着してアクセントにしています。

ベーシックシャツとの重ね着だど少しキメすぎ感も出ますが、襟なしのスキッパーシャツであれば程よい雰囲気で着こなせますよ。

また、デニムパンツはセンタープレスが入ったキレイなラインシルエットなので、カジュアルでも大人っぽくまとめて着こなせていますよ。

ベージュニット×グリーンワイドワイドパンツ×黒のパンプス

スキッパーシャツ×ベージュニット×グリーンワイドワイドパンツ×黒のパンプス

参照元URL:https://wear.jp/

ブラウン×グリーン×ベージュで落ち着きのあるアースカラーコーデ。

スキッパーシャツのインナーにはベージュのハイネックニットを合わせ、上品な重ね着で大人の雰囲気をアップさせています。

また、落ち着いたカラーでもあるので、スカーフをベルトかわりに巻いてアクセントにし、華やかな大人の着こなしができていますよ。

ベージュのパンツ×ベージュのグルカサンダル

スキッパーシャツ×ベージュのパンツ×ベージュのグルカサンダル

参照元URL:https://wear.jp/

黒×ベージュの大人の上品カジュアル。

白色だとメリハリが強くなるので、大人女子ならベージュとの組み合わせが◎。

黒のスキッパーシャツはオーバーサイズでゆったりし、リラックス感が◎です。

黒のワイドパンツ×黒のパンプス

スキッパーシャツ×黒のワイドパンツ×黒のパンプス

参照元URL:https://wear.jp/

ブルー×黒でメリハリのある春のオフィスカジュアルコーデ。

ブルーのスキッパーシャツは後の丈が長くなっており、フロントインで抜け感を加えつつ脚長効果もアップさせられています。

カラーのメリハリもあるので、よりスタイルよく着こなせていますね。

また、スキッパーシャツは抜襟で着こなしているので、よりメリハリと抜け感を出せているのもポイントですよ。

黒のカットソー×ベージュのスラックス×黒のグルカサンダル

スキッパーシャツ×黒のカットソー×ベージュのスラックス×黒のグルカサンダル参照元URL:https://wear.jp/

ボリューム袖+オーバーサイズが大人のリラックス感を表現できているスキッパーシャツ。

程よい透け感もあり春夏らしい大人の抜け感を加えられています。

ボトムスはワイドシルエットのスラックスで上品さを加え、インナーと合わせた黒のグルカサンダルでしっかりメリハリを出して大人っぽさをキープしています。

ボーダータンクトップ×デニムパンツ×ブラウンのパンプス

スキッパーシャツ×ボーダーT×デニムパンツ×ブラウンのパンプス

参照元URL:https://wear.jp/

スキッパーシャツとデニムパンツの定番スタイル。

インディゴデニムで大人っぽい雰囲気を出せていますが、少し重たい雰囲気もあるので、スキッパーシャツはシアー素材の透け感でしっかり軽さを加えています。

インナーにはボーダーで春らしさを加えつつフロントインでしっかり抜け感も加えるなど、大人可愛いカジュアルコーデができています。

黒のカットソー×ベージュのメッシュスカート×白のサンダル

スキッパーシャツ×黒のカットソー×ベージュのメッシュスカート×白のサンダル

参照元URL:https://wear.jp/

上下でしっかりメリハリを作った着こなし。

スキッパーシャツはオーバーサイズでリラックス感があり◎。

インナーには黒を合わせてしっかり引き締め、可愛くゆるすぎない着こなし仕上げています。

グリーンのタンクトップ×白のデニムパンツ×グリーンのパンプス

スキッパーシャツ×グリーンのタンクトップ×白のデニムパンツ×グリーンのパンプス

参照元URL:https://wear.jp/

白のワントーンにグリーンを差し色に使った着こなし。

白のワントーンにインナーと足元をグリーンで合わせ、大人の雰囲気をプラスしています。

シンプルな着こなしですが、スキッパーシャツの上品なゆるさがこなれ感があり◎。

オレンジのパンツ×ブラウンのサンダル

スキッパーシャツ×オレンジのパンツ×ブラウンのサンダル参照元URL:https://wear.jp/

白×オレンジがよく映えた配色ですね。

きちんと感もあるスキッパーにキレイなAラインがとても可愛いですね。

そこにキレイめパンツを合わせて、上品カジュアルにまとめています。

sponsored link

秋冬

黒のハイネックカットソー×黒のタイトスカート×レオパード柄パンプス

スキッパーシャツ×黒のハイネックカットソー×黒のタイトスカート×レオパード柄パンプス

参照元URL:https://wear.jp/

透け感のあるスキッパーシャツが今時らしい1着。

大きく開いたVネックになっており、インナーの黒ハイネックと見せてすっきり上品さを加えています。

スカートもタイトで品よくキメつつ、白×黒のシンプルスタイルなので、レオパード柄の足元でしっかり個性も加えて◎。

総柄パンツ×ベージュのサンダル

スキッパーシャツ×総柄パンツ×ベージュのサンダル

参照元URL:https://wear.jp/

夏の暑さが残る初秋におすすめの着こなし。

ベージュのオーバーサイズのスキッパーシャツが、秋らしさと大人っぽさを加えています。

落ち着いた配色に総柄のパンツがアクセントになっていますね。

チェックパンツ×白のトートバッグ

スキッパーシャツ×チェックパンツ×白のトートバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

ブラウンのスキッパーシャツにチェックパンツのクラシカルな着こなし。

落ち着いた秋色カラーが上品さもあり素敵ですね。

白のトートバッグを合わせて、明るさも加えているのが◎です。

ベージュのベスト×ベージュのワイドパンツ×ベージュのパンプス

スキッパーシャツ×ベージュのベスト×ベージュのワイドパンツ×ベージュのパンプス

参照元URL:https://wear.jp/

スキッパーシャツにベストの重ね着コーデ。

ワイドパンツも合わせて上下でゆったり着こなし、旬なシルエットですね。

大人のリラックスナチュラルな着こなしが◎です。

白のデニムパンツ×グレーのパンプス

スキッパーシャツ×白のデニムパンツ×グレーのパンプス

参照元URL:https://wear.jp/

黒、白、グレーのモノトーンコーデ。

黒のスキッパーシャツはスッキリとしたシルエットが◎

上品なデザインなので、デニムパンツが程よいカジュアルダウンとなり、パンプスも合わせて女性らしさも高めていますよ。

黒のニット×黒のスカート×白のスニーカー

スキッパーシャツ×黒のニット×黒のスカート×白のスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

白・黒のスタイリッシュコーデ。

スキッパーシャツは秋冬らしい素材感が◎。

スニーカーコーデなので、スカートを合わせて女性らしさを高め、ベージュのバッグでやわらかくまとめています。

sponsored link

スキッパーシャツでおすすめ4選

オンオフ問わず着回せられるスキッパーシャツ!

デートにオフィスコーデにあなたはどのような着こなしがお好みですか?

カラーやデザインが豊富に揃っているアイテムだからこそ、とびっきりのお気に入りを見つけたいですね。

バンドカラー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2,080円(税込、送料別) (2023/3/26時点)

スッキリとしたバンドカラーデザインで、簡単に旬の着こなしを楽しめます。

ギンガムチェックやストライプなどキュートなデザイン展開も魅力的ですよね。

7分袖でナチュラルな抜け感を演出できるのもポイント!

フレアの袖口がフェミニンな甘さをプラスしてくれますよ。

透け感シルエット

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:4,990円(税込、送料別) (2023/3/26時点)

春夏コーデに合わせたい透け感のある素材で仕上げられたスキッパーシャツ。

ボリュームのある袖のシルエットがとっても可愛く、軽やかな雰囲気で女性らしく着こなせますよ。

首元のスキッパーと合わせて、大人可愛く着こなせますね。

オーバーサイズ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3,960円(税込、送料別) (2023/3/26時点)

ドルマンスリーブのオーバーサイズでこなれ感抜群のシルエット。

大きく開いたVネックだから、抜き襟スタイルはもちろん、キャミソールやタンクトップなどインナー見せのおしゃれも楽しめますよ。

裾は前後差のあるシルエットになっているから、サイドから見ても魅力的なスタイルを演出してくれます。

ダンボールニット

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:4,199円(税込、送料別) (2023/3/26時点)

秋冬の着こなしに合わせたいダンボールニットのスキッパーシャツ

やわらかくハリのある素材に、保温性にみ優れた1着ですよ。

オーバーサイズシルエットで抜け感のある着こなしができ、程よく開いたVネックで、インナーにはハイネックやタートルネックのニットを合わせて秋冬仕様で着こなしたいですね。

また、裾にはさりげないスリットも入って、こなれ感の高い着こなしができますよ。

スキッパーシャツに関連する記事

スキッパーシャツの解説まとめ

スキッパーシャツの着こなしのコツはマスターできましたか?

デザインや素材など魅力を知ることで、よりスキッパーシャツのおしゃれでかわいいコーデが楽しめますよ!

クールでスタイリッシュなVラインは、デコルテを美しくみせて小顔効果も期待できるので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

今回はスキッパーシャツの解説!レディースコーデのコツやおすすめのスキッパーシャツを紹介しました。

sponsored link