男女問わず活用している、インナーの代表格とも呼ばれる「タンクトップ」。

「1枚で見せる大人のハンサムスタイル」から「シャツやカーディガンなどのアウターのインナースタイル」、「キャミワンピースなどとの重ね着」など幅広い活用でできるアイテムですね。

Sponsored Link

主役から脇役まで優秀アイテムですが、シンプルなアイテム故に、「こなれて見えない」、「肌着っぽく見えてしまう」など、着こなし方に悩む方もいますね。

1着は持っているアイテムだけに、上手に活用できれば着こなしバリエーションも増えますよ。

そこで今回はタンクトップのレディースコーデ!着こなし方やおすすめのタンクトップを紹介します。

大人女子のタンクトップの選び方

シンプルなデザインであるタンクトップ。

カジュアル色の強いアイテムだけに、ただ合わせるだけでは大人のこなれコーデにはなりません。

細かいところまでしっかり決めて選ぶことで、いつもよりも気軽におしゃれ映えしたコーデができますよ。

まずは着こなす上で大切な、タンクトップの選び方から紹介していきます。

リブ仕様

大人女子のタンクトップの選び方:

参照元URL:https://wear.jp/

1枚でも重ね着でも同じですが、大人っぽくタンクトップを着こなすなら、リブデザインがおすすめですよ。

無地と比べるとアクセントにもなり、縦のリブデザインが綺麗なシルエットを作ってくれます。

ポイント
  • 白:王道カラーでどんなカラーとも相性抜群!
  • 黒:シックなカラーで大人っぽさを演出
  • アースカラー(ベージュ、ブラウン、グリーン):やわらかく女性らしいソフトな雰囲気

大人女子が1枚で着こなすならアースカラーがおすすめ!気軽にこなれ感を出せますよ。

ネックデザインを選ぶ!

大人女子のタンクトップの選び方:ネックデザインを選ぶ!

参照元URL:https://wear.jp/

タンクトップにも定番のクルーネックやVネックとさまざまなネックデザインがあります。

着こなしに合わせてしっかりネックデザインを選べば、グッと垢抜けた大人の着こなしが叶いますよ。

ポイント

クルーネック

  • 定番デザイン
  • 1枚でも重ね着でもOK

スクエアネック

  • 1枚やアウターとの合わせに◎
  • 大人っぽく上品ヘルシー

Vネック

  • 1枚や重ね着にアウターとの合わせに◎
  • 大人セクシーな印象を演出
Sponsored Link

タンクトップの着こなし方

カジュアルなタンクトップを、いかにおしゃれに大人っぽく見せるか?

少し意識するだけで、グッと垢抜けた着こなしができるので、ぜひコツを掴んでくださいね。

それではタンクトップの着こなし方を紹介していきます。

インスタイルが基本!

タンクトップのレディースの着こなし方:インスタイルが基本!

参照元URL:https://wear.jp/

1枚でもアウターとの重ね着でも同じですが、基本はインスタイルが大人な着こなし。

トップスとの重ね着ならアウトにもなりますが、基本はインスタイルにすることで、カジュアルなタンクトップを大人な雰囲気で見せることができます

アースカラーで合わせる!

タンクトップのレディースの着こなし方:https://wear.jp/hareko/17022246/参照元URL:https://wear.jp/

手軽におしゃれ見せするなら、タンクトップはベージュやブラウンとお伝えしましたね。

コーデに取り込む時も、全体をアースカラーで合わせれば、女性らしさと大人な雰囲気を演出でき、カラーの組み合わせもとても楽にキマリますよ。

スラックスを活用!

タンクトップのレディースの着こなし方:スラックスを活用!

参照元URL:https://wear.jp/

タンクトップの着こなし方は、基本はパンススタイルが多くなりますね。

定番だとデニムパンツ、今っぽさを出すならワイドパンツやリラックスパンツですが、少し大人な雰囲気で見せるなら、スラックスを活用するのがおすすめ。

着こなしの基本はバランスですので、カジュアルなタンクトップと上品なスラックスのバランスで、ワンランク上の着こなしができますよ。

シアーシャツを活用

大人女子のタンクトップの選び方:シアーシャツを活用

参照元URL:https://wear.jp/

適度な透け感で大人の魅力を高めてくれるシアーシャツ。

タンクトップにシャツの着こなしは定番ですが、シャツの素材がシアー素材に変わるだけで、グッと垢抜けた着こなしができます。

シアーシャツのボタンを開けるも閉めるも、どちらも着こなし方もOKですが、ポイントは見せるタンクトップの意識を忘れずですよ。

Sponsored Link

【1枚での着こなし】タンクトップのレディースコーデ10選

重ね着よりも難しい1枚でのスタイル!

できる範囲が限られてきますが、街中のおしゃれさんはどんな着こなし方をしているのか?

合わせるアイテム、カラー、着こなし方を意識してみてくださいね。

タンクトップ1枚でのレディースのコーデを紹介していきます。

パンツスタイル

ベージュのスラックス×グリーンのサンダル

タンクトップ×ベージュのスラックス×グリーンのサンダル

参照元URL:https://wear.jp/

夏らしい明るいカラーが素敵な大人の着こなし。

ミントカラーのグリーンのタンクトップをスラックスにタックインで上品なスタイル。

明るいカラーの中でも派手すぎない上品さが◎です。

柄パンツ×黒のサンダル

タンクトップ×柄パンツ×黒のサンダル

参照元URL:https://wear.jp/

大人のリラックスコーデ。

ベーシックな白のタンクトップを合わせているので、ボトムスは柄パンツで個性を演出!

マーブル柄でトレンド感もあり、白のタンクトップとの着こなしなので浮くこともなく、足元も黒で引き締めてバランスがいいですね。

ベージュのパンツ×黒のサンダル×白のバッグ

タンクトップ×ベージュのパンツ×黒のサンダル×白のバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

こちらはベージュのワントーンコーデ。

タンクトップはタックイン、パンツはテーパードで綺麗なシルエットを作れていますね。

淡色で淡い色合いなので、足元は黒でしっかり引き締めてメリハリを作っています。

グレーのスエットパンツ×黒のサンダル

タンクトップ×グレーのスエットパンツ×黒のサンダル

参照元URL:https://wear.jp/

タンクトップ×スエットパンツのカジュアルコーデ。

ラフなスタイルで難しい着こなしですが、タックインでしっかりメリハリを作って大人な雰囲気をプラス。

白のバッグも上品さのあるデザインで大人っぽさをキープするなど、カラーと小物でしっかりメリハリを作れています。

白のイージーワイドパンツ×グレーのサンダル×麦わら帽子

タンクトップ×白のイージーワイドパンツ×グレーのサンダル×麦わら帽子

参照元URL:https://wear.jp/

とてもリラックス感のある夏の大人のカジュアルスタイル。

ラフな着こなしなので、アースカラーで合わせてトレンド感を出しています。

また小物はしっかり夏アイテムを加え、シンプルの中でもアクセントを作っているのが◎です。

sponsored link

スカートスタイル

ベージュのクロシェ編みスカート×黒のスニーカー×黒のキャップ

タンクトップ×ベージュのクロシェ編みスカート×黒のスニーカー×黒のキャップ

参照元URL:https://wear.jp/

アースカラーコーデ!

夏に人気の高いクロシェ編みスカートを合わせて大人の抜け感を演出。

トレンドカラーやトレンドアイテムをうまく合わせて、1枚着でも十分に大人な雰囲気ですね。

黒のスニーカーとキャップでしっかり引き締めて完成です。

グリーンのリーフ柄スカート×白のスニーカー×ベージュのキャップ

タンクトップ×グリーンのリーフ柄スカート×白のスニーカー×ベージュのキャップ

参照元URL:https://wear.jp/

夏らしいグリーンに白のスニーカーで爽やかな雰囲気ですね。

明るいカラーで清涼感を作りながら、タンクトップは黒で全体をしっかり引き締め!

タンクトップを脇役に使い、メリハリのある着こなしに仕上げています。

黒のアシメスカート×黒のサンダル×黒のウエストポーチ

タンクトップ×黒のアシメスカート×黒のサンダル×黒のウエストポーチ参照元URL:https://wear.jp/

こちらはシンプルな白のタンクトップ。

ベーシックなカジュアルアイテムなので、黒のスカートはロングのアシメデザインがエレガントな雰囲気で女性らしさを高めています。

小物はスポーティアイテムを合わせてアクセントにしていますよ。

白のタイトスカート×ブラウンのメッシュサンダル

タンクトップ×白のタイトスカート×ブラウンのメッシュサンダル

参照元URL:https://wear.jp/

こちらもモノトーンスタイル。

黒のタンクトップは引き締めのカラーなので、ボトムスもタイトなシルエットにすることで綺麗なシルエットを作れますよ。

小物は夏感のあるアイテム+茶系を合わせ、黒×白のキメすぎ感のあるカラーをうまく中和しています。

オレンジのスカート×ベージュのサンダル×白のバッグ

タンクトップ×オレンジのスカート×ベージュのサンダル×白のバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

綺麗なIラインコーデですね。

ベージュのタンクトップはシャーリングデザインになっているので、シンプルな着こなしでもしっかりアクセントになっています。

女子らしさが光る大人の着こなしです。

sponsored link

【重ね着】タンクトップのレディースコーデ12選!

タンクトップを着こなす上で、手軽にこなれ感を出せるのが重ね着や、タンクトップの上に羽織るシャツなどのアウター。

1枚だと少し露出も多いですが、アウターだと日焼け対策にもなるので、活用される方も多いですね。

シンプルになりすぎず、カジュアルにもなりすぎない着こなし方とは?

街中のおしゃれさんのお手本コーデを見ていきましょう!

続いてはタンクトップのレディースの重ね着コーデを紹介していきます。

タンクトップ×ワンピースの重ね着

ブラウンのキャミワンピ×ベージュのパンプス

タンクトップ×ブラウンのキャミワンピ×ベージュのパンプス

参照元URL:https://wear.jp/

タンクトップにキャミワンピの重ね着は人気の着こなし方ですね。

キャミワンピは細みのストラップが基本になっているので、インナーにはタンクトップなどの袖なしを合わせてスッキリ着るのがおすすめ。

ブラウンカラーで大人っぽく見せ、白のタンクトップで明るく上品な雰囲気を加えています。

ベージュのアシメキャミワンピ×ベージュのパンプス

タンクトップ×ベージュのアシメキャミワンピ×ベージュのパンプス

参照元URL:https://wear.jp/

こちらはアシメデザインが素敵なキャミワンピース。

クルーネックのブラウンのシンプルなタンクトップですが、アシメのキャミワンピがとても映えて可愛いですね。

全体をアースカラーでまとめ、しっかり大人な雰囲気も作って◎です。

ブラウンのキャミワンピース×ベージュのシャツ×ベージュのサンダル

タンクトップ×ブラウンのキャミワンピース×ベージュのシャツ×ベージュのサンダル

参照元URL:https://wear.jp/

今度はキャミワンピースとの重ね着。

キャミワンピースは、タンクトップなどを重ね着し、あえて肩部分をスッキリ見せることで上品に着こなすことができます。

こちらは日焼け対策も兼ねてシャツを合わせていますが、シャツを脱いで着こなしても◎。

またアースカラーで合わせ、大人な雰囲気を作っているのもポイントです。

白のティアードワンピース×ベージュのショートパンツ×ベージュのグルカサンダル

タンクトップ×白のティアードワンピース×ベージュのショートパンツ×ベージュのグルカサンダル

参照元URL:https://wear.jp/

この夏の注目のショートパンツスタイル。

タンクトップ×ショートパンツはカジュアル感の高い着こなしなので、ワンピースをシャツ風に羽織って上品さを加えています。

足元も大人の雰囲気を出せるグルカサンダルが◎です。

ベージュのシアーワンピース×白のレースパンツ×白のサンダル

タンクトップ×ベージュのシアーワンピース×白のレースパンツ×白のサンダル

参照元URL:https://wear.jp/

今度はロングのシアーシャツワンピとの重ね着。

ボタンを閉めて着こなしていますが、上のボタンをいくつか開けることでレースのタンクトップを程よく見せています。

甘さと大人っぽさをうまく組み合わせ、夏らしい清涼感のあるカラーも素敵ですね。

花柄ワンピース×黒のスポーツサンダル×黒のショルダーバッグ

タンクトップ×花柄ワンピース×黒のスポーツサンダル×黒のショルダーバッグ参照元URL:https://wear.jp/

今後は白のレースのタンクトップと花柄ワンピースとの重ね着。

花柄+レースでとてもフェミニンな着こなしですが、黒のスポーツサンダルとショルダーバッグでスポーティ感を加えて甘さを中和しています。

シャツのルーズに着こなし、大人可愛いカジュアルコーデです。

ベージュのワンピース×デニムパンツ×黒のサンダル

タンクトップ×ベージュのワンピース×デニムパンツ×黒のサンダル

参照元URL:https://wear.jp/

こちらはタンクトップ×デニムパンツのメンズライクな定番スタイル。

タンクトップはヘンリーネックでもあるので、よりメンズ感がありますね。

そこに女性らしいベージュのシャツワンピースを羽織ってアクセント!

ゆるい着こなしで女性らしいやわらかな雰囲気を作っています。

sponsored link

タンクトップ×アウターの重ね着

グリーンのカーディガン×白のフレアパンツ×ベージュのサンダル

タンクトップ×グリーンのカーディガン×白のフレアパンツ×ベージュのサンダル

参照元URL:https://wear.jp/

こちらはレースのタンクトップをうまく活用した着こなし。

胸元が大きく開いたカーディガンを着こなし、レースのタンクトップを程よく見せることでフェミニンに。

上品な大人のフェミニンスタイルです。

ベージュのジャケット×デニムパンツ×黒のサンダル

タンクトップ×ベージュのジャケット×デニムパンツ×黒のサンダル

参照元URL:https://wear.jp/

シンプルな白のクルーネックのタンクトップの上にジャケットをオン!

無地のタンクトップは少しカジュアルな雰囲気が強いので、きちんと感のあるジャケットを合わせればグッと大人な雰囲気になります。

足元は人気のグルカサンダルを合わせ、カジュアルだけど大人の雰囲気もしっかりキープできています。

ストライプシャツ×黒のパンツ×ブルーのスニーカー

タンクトップ×ストライプシャツ×黒のパンツ×ブルーのスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

こちらは今季トレンドのストライプシャツとの重ね着。

シャツを羽織るでなく、たすき掛けでアクセントにしたこなれコーデ!

白×黒のスタイリッシュな着こなしなので、ブルーのストライプ柄が爽やかな雰囲気を加えています。

ベージュのシアーシャツ×ブラウンのスラックス×ベージュのパンプス

タンクトップ×ベージュのシアーシャツ×ブラウンのスラックス×ベージュのパンプス

参照元URL:https://wear.jp/

こちらはアースカラーコーデ!

落ち着いた雰囲気があり、秋よりな夏スタイルですね。

タンクトトップは首が詰まったデザインにリブでスッキリと見せて上品!

そこに大人バッグや足元でグッと引き締め、上品なカジュアルスタイルに仕上げています。

ベージュのシャツ×リネンパンツ×ベージュのサンダル

タンクトップ×ベージュのシャツ×リネンパンツ×ベージュのサンダル

参照元URL:https://wear.jp/

こちらは白のワンショルダータンクトップの上にシャツの羽織りスタイル!

ワンショルダーは人気ですが、1枚着は苦手な方も多いですので、シャツと合わせれば着こなしやすいですよ。

程よい肌見せで大人ヘルシーなコーデです。

sponsored link

レディースにおすすめのおしゃれなタンクトップ7選

着こなし方のポンイトはわかりましたか?

コーデ幅を広げられるタンクトップを見つけてくださいね。

最後はレディースにおすすめのタンクトップを紹介します。

大人の無地!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:1299円(税込、送料無料) (2022/4/15時点)

こちらもコットン100%の無地の1着。

襟と袖はリブ仕様になっているので、何回洗っても綺麗なシルエットをキープ!

またシルエットも計算された設計になっており、肩は内側に入り込まないデザインで二の腕もスッキリ。

上品カジュアルに着こなしができますよ。

スクエアネックデザイン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:1499円(税込、送料無料) (2022/4/15時点)

1枚でも重ね着にも使いやすい1着です。

コットン100%に細いリブ仕様になっており、着心地よく上品に着こなしができますよ。

またサイドにはスリットも入っているので、1枚ならこなれ感、重ね着なら着膨れせず綺麗なラインで着こなしができます。

2wayヘンリーネック

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:1980円(税込、送料別) (2022/4/15時点)

ハンサムコーデにぴったりなヘンリーネックデザイン。

スクエアデザインでもあるので、カジュアルながら大人レディな着こなしができますよ。

また2way仕様になっているので、着こなしの幅も広がりますね。

Vネック+リブデザイン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:1221円(税込、送料無料) (2022/4/15時点)

カジュアルなタンクトップとは思えない上品さがある1着です。

細いリブデザインにスッキリとしたVネックがとても上品で、ジャケットのインナーに合わせてもおしゃれに決まりますよ。

また肩のストラップ部分も丁度いい太さになっているので、ヘルシーな大人の見せ方ができます。

胸元フラワーレース

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:1980円(税込、送料別) (2022/4/15時点)

こちらはフロントがフラワーレース仕様になった1着です。

肩のラインまでレースが入っているので、よりエレガントにチラ見せができますよ。

胸元や肩のストラップは、合わせるアイテムでシルエットも変わるので、注意はしてくださいね。

バッククロスデザイン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:1790円(税込、送料別) (2022/4/15時点)

こちらはロング丈にバッククロスデザインの1着。

今季も継続して抜襟風の着こなしが人気ですので、背中から見えるバッククロスがあれば、グッとおしゃれな一工夫になりますね。

またロング丈でもあるので、今時なゆったりシルエットにも裾の重ね着がしっかりできますよ。

肩+襟ぐりのフラワーレース仕様

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2090円(税込、送料無料) (2022/4/15時点)

こちらもバックで見せるシルエットが素敵な1着。

肩のストラップ部分と襟ぐり部分がフラワーレースになっており、まさに見せるインナーデザイン!

Tシャツやブラウスとの重ね着におすすめです。

タンクトップに関連する記事

まとめ

いかがでしたか?

シンプルなアイテムであるタンクトップですが、素材やデザインまでしっかり拘って選ぶことで、今までよりも楽におしゃれが決まるはず!

ベースをしっかりと理解し、夏に向けて幅広いコーデで、暑い夏もおしゃれに着こなしてくださいね。

そこで今回はタンクトップのレディースコーデ!着こなし方やおすすめのタンクトップを紹介しました。

sponsored link