合わせるインナーやアウターとの着こなし次第で、季節を問わずおしゃれが楽しめるキャミワンピ(キャミワンピース)。

体型カバーや大人っぽさも出せるので大人女子にも人気が高く、1枚あれば何かと便利なアイテムですね。

ただ、着こなし方を間違えると幼く見えることも。

トレンドアイテムだけに、周りと差をつけた大人の着回し術を手に入れたいですね。

そこで今回は2023年キャミワンピコーデ特集!最新の大人っぽくおしゃれに着こなすコツや、インナーやアウター別に春夏秋冬で使えるおすすめの着回しコーディネート44選を紹介します。

この記事のライター

ファッションWEBライター 小林尚徳
ファッションWEBライター
小林 尚徳
2015年よりメンズのファッションライターのアシスタントとしてスタート。
未経験で最初は戸惑いも多くありましたが、日々ファッションに触れることで魅力に惹かれていきました。
現在は自社で運営するメンズ・レディースのファッションサイトや総合トレンド情報サイトを執筆。
これからおしゃれを目指す方でも分かりやすいように、トレンド情報や最新の着こなしを日々発信しています。
続きを読む
Sponsored Link

キャミワンピの魅力

キャミワンピの魅力

キャミワンピは、重ねるアイテム次第でロングシーズンで使えるアイテムです。

  • 春夏:長袖のアイテムやTシャツ
  • 秋冬:ニット、タートルネック、アウター

など、合わせるアイテム次第で印象を大きく変えられます。

また、ミニ丈からロング、IラインからAラインのシルエットなど多種多様にそろっているので、上品からフェミニンスタイルなど、デザインに合わせた着回し力が高いのが魅力ですよ。

Sponsored Link

キャミワンピの着こなし方は?

大人っぽくも可愛く着こなせるキャミワンピですが、人によっては「幼い」「ダサい」「太って見える」など、マイナスイメージがある方もいますね。

大人っぽくも今年らしく映える着こなし方のポイントをおさえてみてください。

  • デザイン
  • シルエット
  • 素材やカラー
  • 合わせるアイテム

デザイン

キャミワンピの着こなし方:デザイン

キャミワンピは、キャミソールとワンピースを合わせたアイテムなので、ミニ丈からロング丈まで揃っています。

さまざまな着こなしができますが、大人女子が選ぶのであれば、「ロング丈肩紐が細め」がおすすめです。

ロング丈は体型カバー+大人っぽく見せられる丈なので、大人女子であればロング丈が一択!

また、肩紐が太くなるとカジュアル感が高くなってしまうので、細い肩紐であれば、どんなインナーやアウターとの組み合わせも華奢見せで大人可愛く見せられますよ。

シルエット

キャミワンピの着こなし方:シルエット

キャミワンピにはさまざまなシルエットが展開されています。

ロング丈を基本にしつつ、シルエットを変えることで、大きく印象を変えられますが、なんでも言い訳ではありませんよ。

フェミニンでかわいいティアードデザインなどは、身幅が大きく見えてしまい太って見える可能性がとても高いです。

また、大人女子が敬遠しがちなデニム素材も野暮ったく見えてしまう場合があるので、Iラインシルエットや肩紐が細いタイプであれば、すっきりときれいな大人カジュアルに見せられますよ。

ポイント
  • マーメイドシルエット(画像左):人気のシルエットで大人っぽくも可愛くも着回せる
  • Iラインシルエット(画像中):大人っぽくスタイリッシュに
  • フレアシルエット(画像右):女性らしくフェミニン感をプラス

素材やカラーで大人っぽさをUPさせる

キャミワンピの着こなし方:素材やカラーで大人っぽさをUPさせる

キャミワンピの素材やカラーによって、見た目のイメージも大きく変えられます。

落ち感のある素材や光沢のある素材であれば品のある大人っぽいきれいめコーデができますし、とろみのある素材であればスタイルカバーもできます。

また、黒などのダーク系カラーを選ぶとすっきりした印象になりますし、くすみ系のニュアンスカラーであればトレンドコーデになりますよ。

インナーデザイン

キャミワンピの着こなし方:インナーデザイン

キャミワンピは重ねて着こなすのが基本ですね。

つまり合わせるインナー次第で大人っぽくも幼くも見えてしまいます。

大人っぽく着こなすのであれば、基本は薄手やフィット感のあるアイテムを合わせれば、スタイルアップも叶う大人の着こなしができますよ。

また、流行りのルーズやボリュームスリーブなどを組み合わせると可愛らしさがますので、どこかでアクセントなる上品な小物や細身や肩紐が細いキャミワンピなどを選んでバランスをとるといいですよ。

小物でアクセント

キャミワンピの着こなし方:小物でアクセント

キャミワンピコーデでワンランク上を目指すなら、小物もしっかり意識したいところ。

ついレイヤードアイテムに目がいきがちですが、「バッグ」「シューズ」「帽子」「アクセサリー」などの小物に変化を加えると、コーデにメリハリや華やかさを表現できますよ。

季節に合わせたアイテムや素材、コーディネートの色合いに合わせて選ぶのが大切です。

ポイント
  • 小物もカラーを合わせてワントーン
  • サンダル×ソックスでこなれ感を
  • 流行りのバケットハットでアクセント
  • シンプルコーデには大きめバッグで存在感をアピール
Sponsored Link

キャミワンピ×インナーコーデ24選

今のおしゃれ女子の最新事情はどうなっているのか?

定番インナーも、着こなし次第でガラッと雰囲気を変えられますよ。

大人っぽくも可愛く着こなしている上手な組み合わせ画像をピックアップしましたので、ぜひ参考にしてください。

Tシャツ/カットソー

白のシアーカットソー×黒ブーツ

キャミワンピ×白のシアーカットソー×黒ブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

カットソー×キャミワンピのシンプルな重ね着。

白×黒だとメリハリ感が強くなりますが、シアー素材の程よい透け感があるのでうまく中和できていますね。

シンプルな着こなしですが、透け感がなくなるとカジュアル感が増すので、大人っぽさや今っぽさを出すなら透け感を加えるといいですよ。

ベージュのカットソー×ブラウンのパンプス×ブラウンのバッグ

キャミワンピ×ベージュのカットソー×ブラウンのパンプス×ブラウンのバッグ参照元URL:https://wear.jp/

ベージュのワントーンでリラックス感がありながらも、大人っぽく可愛く見せた着こなし。

こちらはスクエア型のカットソーで大人っぽさを表現しつつ、袖口がメローデザインになっている大人可愛く着こなせていますね。

また、キャミワンピはプリーツ仕様にすることで品の良さもあり、ゆるい感じだけでないのが◎

大人の休日スタイルにぴったりのコーディネートです。

白のメローカットソー×白のパンプス

キャミワンピ×白のメローカットソー×白のパンプス

参照元URL:https://wear.jp/

白のワントーンで春らしく上品な着こなし。

ワントーンは難しさのある着こなしですが、白や素材感で違いをつけると、綺麗にまとまりますよ。

こちらはシャギージャガードのキャミワンピ。

凸凹の素材でアクセントにしつつ、メロー加工+パイピングでしっかりアクセントになっているので、可愛くなりすぎず上品さをキープできています。

ワイドボーダー×白のスニーカーサンダル×かごバッグ

キャミワンピ×ワイドボーダー×白のスニーカーサンダル×かごバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

春らしいワイドボーダー×かごバッグがアクセントになった着こなし。

カジュアルアイテムを合わせた着こなしなので、黒のキャミワンピは細めの肩紐で大人っぽさを加えています。

また、少しルーズなシルエットで全体のバランスをキープしているのもポイントですよ。

ボーダー×白の厚底サンダル×キャップ

キャミワンピ×ボーダー×白の厚底サンダル×キャップ

参照元URL:https://wear.jp/

今度は細めボーダーの着こなし。

キレイめ感を出せる細ボーダーなので、シンプルな黒のキャミワンピで大人っぽく重ね着していますね。

そこに白の厚底サンダルやキャップでしっかり着崩し、大人可愛いスポーティ感でまとめられています。

白T×デニムパンツ×黒サンダル×麦わら帽子

キャミワンピ×白T×デニムパンツ×黒サンダル×麦わら帽子

参照元URL:https://wear.jp/

とってもかわいくインパクト抜群のカギ編みのキャミワンピ。

白Tとの定番重ね着だけでなく、デニムパンツとの重ね着でこなれ感を加えています。

難しいアイテムではないので、合わせるのがおすすめ!

最後に春夏らしく麦わら帽子やかごバッグを合わせてシーズン感も高めて抜かりなしですね。

白の無地Tシャツ×ベージュのサンダル×ベージュのメッシュバッグ

キャミワンピース×白の無地Tシャツ×ベージュのサンダル×ベージュのメッシュバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

キャミワンピの定番重ね着といえば白の無地Tシャツ。

白はどんなカラーやデザインとも合うので、無地のキャミワンピでなく、こちらのようなマーブル柄のデザインで、個性を出して垢抜けさせるのがおすすめです。

また、Tシャツの重ね着でダサくない?と感じるのは、Tシャツの袖がそのままの時が多いです。

一気に幼くカジュアル感が増してしまうので、こちらのように軽くでもロールアップでアクセントをつけるといいですよ。

ベージュのロゴTシャツ×ベージュの編みシューズ

キャミワンピ×ベージュのロゴTシャツ×ベージュの編みシューズ

参照元URL:https://wear.jp/

Tシャツの人気デザインといえばフロントのロゴデザイン。

ワンポイントのデザインが、キャミワンピとの重ね着でちょうどいいアクセントになってくれます。

また、こちらはシンプルにTシャツを重ね着していますが、幼く見えないのはベージュのワントーンだからですよ。

白Tはとくに幼く見えてしまうので、カラーを変えるだけでも、グッとおしゃれに大人っぽくまとまります。

白のシアーカットソー×ベージュのサンダル×白バッグ

キャミワンピ×白のシアーカットソー×ベージュのサンダル×白バッグ

参照元URL:https://wear.jp/

キャミワンピのインナーに重ね着が基本のカットソーコーデですが、こちらはシアーカットソーをキャミワンピの上に重ね着した着こなし。

Tシャツだと可愛くなりすぎてしまいますが、シアー素材を活かすことで、デートにも最適なきれいめカジュアルコーデができますよ。

また、画像では見えないですが、ウエストのメリハリを出すために、シアーカットソーを後で縛って、ショート丈にしているのがポイントですよ。

ブラウンT×黒のサンダル

キャミワンピ×ブラウンT×黒のサンダル

参照元URL:https://wear.jp/

ブラウンTの袖をしっかりノースリーブでしっかり肌見せヘルシースタイル。

肌の露出が気になるところですが、実は細い肩紐のキャミワンピであれば、すっきりと見えてスタイルアップになります。

黒の小物でしっかりシックにまとめれば、カジュアルなTシャツとの重ね着も大人っぽくまとめられますよ。

sponsored link

シャツ/ブラウス

グリーンのブラウス×白のパンプス×白バッグ

キャミワンピ×グリーンのブラウス×白のパンプス×白バッグ

参照元URL:https://wear.jp/

グリーンのボリューム袖が可愛いブラウス。

落ち着いたグリーン色なので、黒のキャミワンピと合わせて上品に着こなせています。

また、トーンを抑えたコーデなので、白の小物を合わせて明るさも加えてシックになりすぎていないのも◎。

黒のシアーブラウス×黒のパンプス

キャミワンピ×黒のシアーブラウス×黒のパンプス

参照元URL:https://wear.jp/

黒のワントーンコーデ。

黒一色は上品な反面シックになりすぎますが、シアーブラウスを合わせることで抜け感が生まれて◎。

また、黒のキャミワンピはサテン素材で上品さもあり、とても上品に着こなせています。

ブルーブラウス×白のグルカサンダル×黒バッグ

キャミワンピ×ブルーブラウス×白のグルカサンダル×黒バッグ

参照元URL:https://wear.jp/

白×ブルー配色の春夏らしいスタイル。

ボリューム袖がとってもかわいいブルーブラウスとの定番の着こなしですが、ブラウスは人気のジャガード織になっており、今年らしいアクセントになっていますよ。

爽やかなな雰囲気がしっかり季節感を表現しつつ、小物は黒のバッグで引き締め!

また、このバッグはトライアングルシルエット+キルティングで大人っぽさと個性をしっかり加えるなど、シンプルな着こなしだからこそ、小物選びも意識しているのがポイントです。

ストライプシャツ×白T×白スニーカー

キャミワンピ×ストライプシャツ×白T×白スニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

今季トレンドカラーであるグリーンのストライプシャツを使った着こなし。

オーバーサイズでラフに羽織っていますが、インナーが白T×黒のタイトキャミワンピで綺麗なIラインなので、バランスよく着こなせているのがポイントですよ。

また、アクセントにトートバッグを合わせてきれいめ×カジュアルのバランスを作った、春のお出かけにぴったりな着こなしです。

ブラウンのシアーシャツ×白のタンクトップ×黒スニーカー

キャミワンピ×ブラウンのシアーシャツ×白のタンクトップ×黒スニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

今季も大注目のシアーシャツとの着こなし。

インナーは先ほどと同じくIラインシルエットになっているので、オーバーシルエットとのメリハリがしっかり出せていますね。

また、ショルダーバッグはミニタイプを選んでコンパクトにまとめているのも◎。

しっかりとメリハリが出せているので、よりシアーシャツが映えていますね。

春夏や初秋に真似してみたい着こなし方です。

グリーンのシアーブラウス×白のサンダル×かごバッグ

キャミワンピ×グリーンのシアーブラウス×白のサンダル×かごバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

とっても夏らしいライトグリーン×ホワイトの爽やかな着こなし。

シンプルな着こなしではありますが、注目すべきはキャミワンピのインナーにクロスキャミソールを重ね着しているのがポイントです。

キャミワンピは胸元が少し寂しくなってしまう場合があるので、小物であるアクセサリーやインナーの見せ方も大事ですよ。

着こなしのスタイルに合わせて選んでくださいね。

グリーンシャツ×黒のサンダル×柄バッグ

キャミワンピ×グリーンシャツ×黒のサンダル×柄バッグ

参照元URL:https://wear.jp/

こちらはグリーンのシアーシャツのボタンを閉めて重ね着した着こなし。

シアーの透け感が大人の魅力をグッと引き上げてくれており、羽織りスタイルとは違った雰囲気を出せるので、着回しの1つにおすすめですよ。

また、こちらはグリーン×黒のシンプルな着こなしなので、バッグは白の総柄を選び、アクセントと明るさを加えているのもポイントです。

ブラウンシャツ×白スニーカーサンダル×白キャップ

キャミワンピ×ブラウンシャツ×白スニーカーサンダル×白キャップ

参照元URL:https://wear.jp/

今季注目のクロップド丈のシャツを合わせた着こなし。

シャツは第一ボタンだけ閉めて着こなし、ボレロのような雰囲気で着こなしているが今年らしくおすすめです。

キャップ×スニーカーできちんと感のある着こなしを崩し、メリハリのある大人の秋コーデに仕上がっていますよ。

白のシアーシャツ×グリーンのタンクトップ×デニムパンツ×ベージュのサンダル

キャミワンピース×白のバルーン袖シアーシャツ×グリーンのタンクトップ×デニムパンツ×ベージュのサンダル

参照元URL:https://wear.jp/

白のキャミワンピは存在感がありますね。

ギャザーが入った独特な表情でこなれ感ばっちり!

そこにバルーン袖のロングシャツをラフに着こなし、大人のゆるカジュアルな雰囲気。

インナーにはトレンド色のピスタチオグリーンを合わせ、今年らしい着こなしができています。

sponsored link

ニット/セーター

ボーダーニット×白のサンダル×ピンクバッグ

キャミワンピ×ボーダーニット×白のサンダル×ピンクバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

春のナチュラルガーリーコーデ。

黒のキャミワンピとのシンプルな重ね着なので、ピンクバッグがかわいいアクセントになっていますね。

また、黒のキャミワンピがしっかり引き締めもできているので、大人かわいい雰囲気で合わせられているのがポイントです。

ベージュのメッシュニット×白サンダル×キャップ

キャミワンピ×ベージュのメッシュニット×白サンダル×キャップ

参照元URL:https://wear.jp/

トレンドライクなざっくりニットを重ね着した着こなし。

シンプルなキャミワンピとの組み合わせも垢抜けて着こなせていますね。

また、トップスがボリュームあるので足元はサンダルで抜け感を加え、クリアバッグでしっかり春感を高め、キャップ外してバランスをとるなど、細かいところまで抜かりのない着こなし方です。

メッシュニット×黒のスニーカーサンダル×キャップ

キャミワンピ×

参照元URL:https://wear.jp/

こちらはメッシュニットをキャミワンピの上から重ね着した着こなし。

ショート丈のニットなので、しっかりメリハリを出せているのがポイントですよ。

カジュアルな着こなしの場合は、メリハリで大人っぽさを加えつつ、キャップやスニーカーサンダルのカジュアル感でバランスを取ると、旬の大人かわいい着こなしが完成します。

グリーンのリブニット×ベージュのサンダル

キャミワンピース×グリーンのリブニット×ベージュのサンダル

参照元URL:https://wear.jp/

明るいグリーンカラーが綺麗で春っぽさを演出。

明るめのブラウンのキャミワンピを合わせ、冬が終わりもうすぐ春かな?という雰囲気を醸し出しています。

黒のルーズニット×黒のスニーカー×レパード柄のバッグ

キャミワンピース×黒のルーズニット×黒のスニーカー×レパード柄のバッグ参照元URL:https://wear.jp/

今度は袖がボリューム感のある今時な袖コンシャスニット。

キャミワンピが少し広がりのあるシルエットですが、ニットは袖以外スッキリシルエットなので、うまく全体のバランスが取れて綺麗なシルエットになっています。

最後にレパード柄でアクセントをつければ完成です。

sponsored link

キャミワンピ×アウターコーデ20選

キャミワンピは、インナーとの重ね着だけでなく、アウターを組み合わせることで、ロングシーズンで着こなしができます。

ショート丈やロング丈など、自由に国合わせができるので、ぜひ参考にしてください。

それではアウター別にキャミワンピコーデを紹介していきます。

ベスト

白のベスト×ボーダー×黒のブーツ

キャミワンピ×白のベスト×ボーダー×黒のブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

ベージュのベスト×ボーダーの重ね着スタイル。

上品カジュアルな着こなしなので、黒のキャミワンピもマーメイドシルエットで上品さをキープしているのが◎。

足元は重厚感のブーツで程よくカジュアルダウンし、メリハリのある着こなしができています。

白のファーベスト×グリーンのシアートップス×黒ブーツ

キャミワンピ×白のファーベスト×グリーンのシアートップス×黒ブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

今年らしいグリーンカラーとシアー素材のトップス。

黒のキャミワンピ×黒ブーツでシックにキメてメリハリ感を出してアクセントにし、トップスがよく映えさせられています。

白のファーベストであれば他色とも合わせやすいので、インナーを他の今年らしいカラーや好みの色に変更して着こなしても素敵ですね。

ミリタリーベスト×白のメローカットソー×ベージュのスニーカー

キャミワンピ×ミリタリーベスト×白のメローカットソー×ベージュのスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

今年らしいミリタリー感を加えた着こなし。

グリーンベストがしっかりカジュアルダウンできているので、女性らしいメロートップスや上品さのあるIラインキャミワンピでしっかりメリハリを加えています。

また、ペイズリー柄のバッグを合わせて個性も加えているのが◎。

真似しやすいコーデなので、小物やバッグで差をつけるといいですよ。

白のジレ×ベージュのシアーニット×白のグルカサンダル

キャミワンピ×白のジレ×ベージュのシアーニット×白のグルカサンダル

参照元URL:https://wear.jp/

上品さを出せるジレとの重ね着。

インナーにはシアーニットを合わせて大人のこなれ感を加えています。

足元はグルカサンダルでしっかり軽さと大人っぽさを加えてメリハリを出しているのがポイント!

また、画像では見えないですが、白のバケットハットを合わせて抜け感を加え、今っぽくまとめています。

白のダウンベスト×グレーニット×黒ブーツ

キャミワンピ×白のダウンベスト×グレーニット×黒ブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

毎年人気のダウンベスト。

ダウンジャケットだとボリュームがありカジュアルになり苦手な方も、ベストなら合わせやすく人気ですね。

こちらはスタンド襟で大人っぽさがあり、モノトーンでもあるので上品な雰囲気があります。

インナーのニットも薄手のフィットサイズでスッキリしているので、キャミワンピが程よい可愛らしさを表現したアクセントアイテムになっています。

sponsored link

カーディガン

オレンジのカーディガン×白のサンダル×黒バッグ

キャミワンピ×オレンジのカーディガン×白のサンダル×黒バッグ

参照元URL:https://wear.jp/

黒のキャミワンピは1枚での着こなしですが、カップ付きなので楽なのもキャミワンピの魅力。

そこにショート丈のオレンジのカーディガンを合わせて差し色に使い、大人かわいくまとめています。

上品なネックレスをつけて華やかにしていますが、足元は白サンダルで抜け感をくわえ、うまくバランスをとっているのがさりげないポイントですよ。

イエローのカーディガン×黒のカットソー×白スニーカー

キャミワンピ×イエローのカーディガン×黒のカットソー×白スニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

春らしいイエローのカーディガンが映えた着こなし。

オーバーサイズでゆったり着こなしてこなれ感を加えているので、白のキャミワンピはIラインシルエット+フェイクレザーを合わせて大人っぽくメリハリを作ってアクセントにしています。

また、足元はスポーティなスニーカーで着崩し、大人の上品カジュアルコーデにまとめていますよ。

ベージュのカーディガン×シアートップス×ベージュのブーツ

キャミワンピ×ベージュのカーディガン×シアートップス×ベージュのブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

シンプルなベージュのカーディガンを合わせた淡色コーデ。

白のキャミワンピはIラインで上品さがあり、インナーにはシアートップス+メロー加工でトレンド+大人っぽさを加えています。

トレンドに流されず長く使える着こなしですが、インナーにシアー素材のアイテムを加えることで、しっかり2023年らしさを加えて、今っぽくアップデートできていますね。

ブルーのカーディガン×白のカットソー×白ブーツ

キャミワンピ×ブルーのカーディガン×白のカットソー×白ブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

鮮やかなブルーカーディガンと花柄のキャンワンピで春らしい着こなし。

今季の春はブルーカラーがトレンド色になっているので、1枚加えるだけで今年らしさが出せています。

また、花柄も小花柄で可愛くなりすぎず、つま先が見えるブーツを合わせて大人可愛く春の軽やかさが表現できて素敵ですね。

グリーンカーディガン×白のロゴT×白のサンダル×キャップ

キャミワンピ×グリーンカーディガン×白のロゴT×白のサンダル×キャップ

参照元URL:https://wear.jp/

こちらはショート丈のカーディガンを合わせた着こなし。

黒のキャミワンピはリブ仕様の縦に落ちるシルエットなので、ショート丈のカーディガンと合わせてすっきりメリハリ感を加えています。

また、白×黒のシンプル2色なので、トレンドのピスタチグリーンカラーでグッと今年らしさを演出!

キャップ×サンダルで程よく着崩し、キメすぎない大人の着こなしができています。

通常バナー

ジャケット

テーラードジャケット×クリアサンダル×かごバッグ

キャミワンピ×テーラードジャケット×クリアサンダル×かごバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

黒のIラインキャミワンピにシアー感のジャケットをONした着こなし。

2023年もシアー素材は注目のアイテムです!

とくにシアー素材=シャツのイメージがあるだけに、ジャケットなど他のアイテムで使うことで、より今年らしい着こなしが◎。

また、黒のIラインキャミワンピでしっかり大人っぽさを出し、ジャケットで上品に見せつつ、シアー感の適度な抜け感が絶妙ですね。

ピンクのジャケット×白のパンプス

キャミワンピ×ピンクのジャケット×白のパンプス

参照元URL:https://wear.jp/

今季らしいオーバーサイズのテーラードジャケットを合わせた着こなし。

ベースが白のキャミワンピになっているので、ピンクのパステルカラーがよく映えて、とても春らしさが表現できていますね。

ただ、少し甘さのある着こなしではあるので、足元はパンプスで大人っぽくバランスを取るのが大切ですよ。

Gジャン×黒のタートルネックニット×黒のパンツ×黒のスニーカー×レオパード柄バッグ

キャミワンピース×Gジャン×黒のタートルネックニット×黒のパンツ×黒のスニーカー×レオパード柄バッグ

参照元URL:https://wear.jp/

ことらはスリット入りのキャミワンピ。

秋冬は防寒に向けて重たさのあるキャミワンピや厚手素材のアイテムとの着こなしが増えるので、スリットがあることで軽さを表現できますよ。

こちらは黒のタートルネックに黒パンツと、シックだけど重たさもある着こなしなので、スリットがいい軽快な雰囲気を作ってくれています。

そこにデニムジャケットを羽織るスタイルで、カジュアルな雰囲気ながらも大人っぽさを加え、レオパード柄のバッグも合わせて、シンプルになりすぎない個性もしっかり表現しているのがポイントです。

チェックのジャケット×ベージュのタートルネックニット×黒のローファー

キャミワンピ×チェックのジャケット×ベージュのタートルネックニット×黒のローファー

参照元URL:https://wear.jp/

落ち着いた大人の秋冬コーデ。

縦に落ちるシルエットのキャミワンピなら、オーバーサイズのジャケットを羽織るスタイルで、メリハリを出すのがおすすめです。

また、チェック柄のジャケットに合わせ、足元もローファーでマニッシュ感を高め、上品にまとめていますよ。

白のブルゾン×ベージュのハイネックカットソー×ブラウンのブーツ

キャミワンピ×白のブルゾン×ベージュのハイネックカットソー×ブラウンのブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

こちらも白のワントーンに白のロングブルゾンの着こなし。

ワントーンで着こなしているので、大人カジュアルコーデに大人気のブルゾンも上品に着こなせていますよ。

また、小物が黒だとキメすぎ感が出るので、ブラウンのブーツ×バッグを合わせてやわらかさを出しているのもポイントです。

ブルゾン

黒のマウンテンパーカー×白T×黒のスニーカー

キャミワンピ×黒のマウンテンパーカー×白T×黒のスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

白のワントーンコーデに黒のマウンテンパーカーで着崩した着こなし。

Iラインのとても素敵な白のキャミワンピなので、マウンテンパーカー×スニーカーでしっかり外すのが大事!

アウターなしでも可能なコーデを作っているので、季節の変わり目にぴったりなコーデです。

ベージュのブルゾン×白のタートルネック×黒ブーツ

キャミワンピ×ベージュのブルゾン×白のタートルネック×黒ブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

秋冬にぴったりなオーバーサイズのブルゾンとの着こなし。

首元は白のタートルですっきり見せつつ、ジャケットの襟できちんと感を演出!

少し大人カジュアルの雰囲気ですが、黒のキャミワンピはベロア素材を選び上品さを加え、メリハリのある着こなしが素敵ですね。

コート

ベージュのノーカラーコート×黒のタートルネックニット×白のブーツ

キャミワンピ×ベージュのノーカラーコート×黒のタートルネックニット×白のブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

こちらは上品なベージュのノーカラーコート。

キャミワンピはマーメイドシルエットで上品さがあるので、オーバーサイズのアウターを合わせても綺麗なラインで着こなせますよ。

シックなカラーでキメつつ、アウターと合わせて白のブーツで程よい明るさもあり◎です。

ベージュのトレンチコート×白のブラウス×黒のパンプス

キャミワンピ×ベージュのトレンチコート×白のブラウス×黒のパンプス

参照元URL:https://wear.jp/

トレンチコート×キャミワンピのキレイめカジュアルコーデ。

トレンチコートはボリューム袖が程よい可愛らしさをキープし、キャミワンピのラップ風デザインが品よく大人可愛く見せてくれていますね。

落ち着いた配色で上品さもあり、インナーとバッグでしっかり明るさを加えているので、華やかさも加えているのが◎。

ブラウンのチェスターコート×黒のカットソー×黒ブーツ

キャミワンピ×ブラウンのチェスターコート×黒のカットソー×黒ブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

秋冬の大人コートといえばチェスターコート。

チェック柄でクラシカルな雰囲気が上品さを高めているので、ブラウンのキャミワンピはプリーツ仕様で女性らしさを高めています。

モノトーンで落ち着いた雰囲気なので、白マフラーで明るさを加え、シックになりすぎていないのも◎ですね。

通常バナー

キャミワンピでおすすめ4選

シルエット、素材、デザインと豊富なキャミワンピなので、どれにしようか?と悩んでしまいますね。

おしゃれに着こなしができるデザインを厳選してみたので、ぜひ購入の参考にしてみてください。

マーメイドシルエット

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3498円(税込、送料別) (2023/2/23時点)

大人女子に大人気のマーメイドシルエット

とってもシンプルなデザインなので、1枚でアウターとの着こなしから、インナーにカットソーやブラウスなどの重ね着もOK!

程よいストレッチ性で着こなしもしやすく、デイリーの着回せる1着です。

Iラインシルエット

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2915円(税込、送料別) (2023/2/23時点)

インナーを気にせず着こなしができるサマーカップ付きの1着。

細いストラップにすっきりとしたIラインで女性らしく着こなせますよ。

また、バックはV開きになってフェミニン感があり、リラックス素材のサーマル地で着こなしやすくおすすめです。

レース仕様

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:19800円(税込、送料無料) (2023/2/23時点)

オケージョンコーデにも最適なレース仕様

シアーのショートトップスとレースワンピースがセットになっています。

落ち感のあるシルエットに立体感のあるレースが存在感抜群!

歩く度に揺れるシルエットがとても上品で素敵すぎます。

ツイード素材

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:7480円(税込、送料無料) (2023/2/23時点)

2023年春のトレンド素材であるツイードのキャミワンピ。

秋冬のイメージですが、今季の春はツイード素材アイテムを着こなせば、グッとおしゃれ度もアップします。

ベージュとブラックの2色展開ですが、春に着こなすならベージュを活用し、白や春カラーと合わせると、秋冬の雰囲気なく着こなせますよ。

キャミワンピに関連する記事

<色別>

キャミワンピコーデのまとめ

旬のキャミワンピコーデはいかがでしたか?

普段のちょっとしたワンマイルコーデから、お出かけや通勤コーデまで便利に着回せる万能のキャミワンピ。

カジュアルからきれいめまで万能に合わせられるので、20代や30代だけでなく40代にも人気なので、ライフスタイルに欠かせないレディースの人気コーデランキング上位に入るアイテムです。

それだけに、周りの目線も気になるところですので、今回の着こなし方を参考にし、マンネリしない季節にあったおしゃれを楽しんでくださいね。

今回は2023年キャミワンピコーデを解説!最新の大人っぽくおしゃれに着こなすコツや、インナーやアウター別に春夏秋冬で使えるおすすめの着回しコーディネート44選を紹介しました。

sponsored link