女性らしさと上品さを演出してくれるリブニット

着こなしの幅も広く、スタイルアップやスタイルカバーと、女性のしたい着こなしが叶うアイテムですね。

Sponsored Link

そんなリブニットも、太いリブや細いリブ、ネックデザインも豊富に揃っているので、一歩着こなし方を間違えると、スタイルが悪く見えてしまうこともあり、人気アイテムながら敬遠している方も多いアイテムでもあります。

大人の着こなしをする為にも、リブニットの着こなし方から選び方まで一挙に公開!

そこで今回はリブニットの説明と、コーデのコツやおすすめのリブニットを紹介します。

リブニットとは?

リブニットとは?

参照元URL:https://vbmsale.xyz/

リブニットとは、「リブ」と「ニット」の2つの言葉が合わさっています。

凸凹の立体感があるストライプのような筋が入ったニットのこと。

伸縮性があり、リブが縦のラインをしっかり表現してくれるので、着るだけで自然とスッキリとしたラインが表現でき、スタイルアップできます。

基本的には縦の凸凹が多いですが、横や斜めに入ったデザインもあるなど、種類もとても豊富です。

ベースがニットなので、キレイめだけでなくカジュアルに着こなしができ、パンツスタイルからスカートスタイルまで、自由自在に着こなしができるのが魅力ですね。

但しフィット感がある=体のラインをしっかり表現する事になるので、着こなし方や選び方には注意が必要ですよ。

Sponsored Link

リブニットの選び方!

リブニットはデザインもカラー豊富です。

デザインによって見え方も大きく変わってきますので、リブニットの選び方はとても大切ですよ。

太い畝と細い畝の違い

リブニットには、凸凹の幅が太いタイプと細いタイプがあります。

この2つは、着こなし方において大きくイメージが変わってきますので、ぜひリブニット選びの参考にしてください。

太畝の特徴

リブニットの選び方:太畝の特徴

参照元URL:https://wear.jp/

ゆったりラフに見せたいなら太畝がおすすめです。

きちんと感としては薄いので、カジュアルな着こなしに適しています。

ただリブが太すぎると、シルエットが大きく見えてしまう可能性が高くなります。

素材は薄手を選べば体のラインも綺麗に見せる事ができたり、Iラインを意識して着こなせば、スッキリとした着こなしができるので、着こなすアイテムのバランスを見て選ぶのが大切ですよ。

細畝の特徴

リブニットの選び方:細畝の特徴

参照元URL:https://wear.jp/i

スッキリと見せる事ができるので、上品な印象でキレイめなスタイルにおすすめです。

トップスがスッキリとしているので、インスタイルも決まりやすいですよ。

最近ではキャミワンピやジャンパースカートやサロペットスカートなどが人気ですね。

ただ少しカジュアルな雰囲気があるアイテムでもあるので、細いリブニットを合わせれば、グッと落ち着いた大人の雰囲気で着こなしができますよ。

ネックデザインの特徴

リブニットのベースはニットですので、ネックデザインも豊富です。

種類も豊富ですので、代表的なデザインからおすすめのデザインを紹介しますので、ぜひ選ぶ際の参考にしてください。

Vネック

リブニットの選び方:Vネック

参照元URL:https://wear.jp/

リブニットの代表的なネックデザインです。

リブニットは、他のニットに比べて上品さを演出できるアイテムなので、大人っぽさを出せるVネックが多いですね。

シンプルにデニムパンツなどに合わせるだけでも、大人の色気を出したコーデができますよ。

ラウンドネック

リブニットの選び方:ラウンドネック

参照元URL:https://wear.jp/

丸く開いた襟元のことですね。

こちらも定番の形で、優しくやわらかい印象を表現してくれます。

Vネックがキレイめ着こなしだと、ラウンドネックは「カジュアルな着こなし」にあるデザインになります。

また襟元の開き具合はさまざまで、小顔効果を狙うなら大きめに開いたデザイン、少し華奢な方は首元は詰まったデザイがおすすめ。大きめに開いたデザインは少し貧相に見えてしまうので、首詰まりのデザインが◎ですよ。

ボートネック

リブニットの選び方:ボートネック

参照元URL:https://wear.jp/

ボートネックは名前の通り、横に広い船底のようなデザインになっています。

露出を抑えつつ鎖骨を綺麗に見せることができるので、女性らしさや上品な印象を表現することができるので、カジュアルからキレイめまで幅広く合わせれます。

また横に広がったシルエットなので、面長の方も合わせやすいのが特徴です。

タートルネック

リブニットの選び方:タートルネック

参照元URL:https://wear.jp/

冬の定番デザインといえばタートルネック。

首に沿って筒状に伸びたデザインです。2重に折り返したり、少しルーズにたるませたりして着こなします。

防寒性は抜群で、ボリュームシルエットが小顔効果や可愛らしさを表現してくれますよ。

最近ではボリュームあるデザインが人気を集めていますが、少しルーズでは?と感じる方も、リブニットになることで上品さが加わるので、流行りのデザインでも合わせやすいですよ。

ハイネック

リブニットの選び方:ハイネック

参照元URL:https://wear.jp/

首に沿って長く立ち上がったデザインです。

先ほどのタートルネックと似たデザインですが、ハイネックは襟を折り返さないデザインが大きな違いですよ。

立ち上がったデザインが程よい上品さや女性らしさを表現できます。

防寒性はタートルネックが一番ですが、少し肌寒い時など、秋や春などにおすすめ。

ルーズなシルエットが人気の今、程よいゆるさと上品さを表現できるデザインです。

Sponsored Link

リブニットでスタイルアップさせる3つの着こなし方!

縦のラインをしっかり出せるリブニットは、自然とスタイルアップが叶う優秀アイテムですね。

でも着こなし方も少し意識することで、もっとスッキリとしたスタイルアップで上品に着こなしができますよ。

続いてはリブニットでスタイルアップさせる着こなし方を紹介していきます。

インスタイルでスッキリ!

リブニットでスタイルアップさせる3つの着こなし方:インスタイルでスッキリ!

参照元URL:https://wear.jp/

リブニットの特徴は、縦のラインを出せることですね。

まずはパンツやスカート問わず、合わせるボトムスにインしてみてください。

縦のラインがしっかりできることで、スマートなシルエットが完成し、スタイルアップに繋がりますよ。

ボリュームボトムスを合わせる

リブニットでスタイルアップさせる3つの着こなし方:ボリュームボトムスを合わせる

参照元URL:https://wear.jp/

お次はインスタイル+ボリュームのあるボトムスのスタイルです。

スタイルアップさせるにはメリハリ感を出すことが大切ですね。

トップスのリブニットをインしてコンパクトに見せているので、ボトムスがボリュームシルエットだと上下でメリハリを出せますよ。

ボリュームトップスでメリハリ

リブニットでスタイルアップさせる3つの着こなし方:ボリュームトップスでメリハリ

参照元URL:https://wear.jp/

秋風になればボリュームアウターとの着こなしも増えますね。

とくに近年ではオーバーシルエットが人気ですので、インナーにリブニットを合わせることで、自然とメリハリを出せますよ。

インとアウトで見せるメリハリも意識すれば、どんな時でもスタイルアップコーデができますね。

sponsored link

【色別】リブニットの着こなし方!

リブニットはデザインと同じく色も豊富です。

色によって見え方も変わり、着こなし方も工夫すれば、グッとこなれ感のあるコーデが完成しますよ。

続いてはリブニットの色別の着こなし方を紹介していきます。

黒のリブニット

引き締め効果抜群の黒色!

どんなカラーとも合う色で、季節も問わず使えるので、着膨れしがちな服装時や少し挑戦したいボトムスアイテムの時におすすめです。

ベージュのショートブルゾン×黒のロングスカート×ベージュのブーツ

黒のリブニット×ベージュのショートブルゾン×黒のロングスカート×ベージュのブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

モノトーンで合わせた上品カジュアルな着こなしです。

黒色がベースになった着こなしはスタイリッシュでいいですが、女性らしさも欲しいところ。

ベージュのブルゾンやブーツでやわらかくし、ソフトな雰囲気が◎ですね。

白のリブニット

上品で爽やかな雰囲気の白色は大人女子にぴったりなカラー。

ただ着膨れ感の色でもあるので、秋冬などのダークになりがちな着こなしに合わせれば、コーデも華やかにスッキリと着こなしができますよ。

ブラウンのスラックス×黒のバレエシューズ×シルバーのバングル

白のリブニット×ブラウンのスラックス×黒のバレエシューズ×シルバーのバングル

参照元URL:https://wear.jp/

こちらはボリューム感たっぷりな白のリブニット。

着膨れを考えると少し勇気がいるデザインでもありますが、こちらはブラウンのスラックスに黒のバレエシューズでシックに決めているので、スッキリとしたシルエットになっています。

また白のリブニットの袖をまくりあげてバングルを合わせ、上品さと華奢さをアピールしているのが◎。

ベージュのリブニット

今季のトレンドカラーですね。

上品さとやわらかさを表現できるカラーなので、幅広いコーデに合わせて大人っぽさを出したいところですね。

黒の花柄ロングスカート×ブラウンのブーツ

ベージュのリブニット×黒の花柄ロングスカート×ブラウンのブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

こちらは女性らしさをしっかりと表現した着こなし。

ベージュのリブニットはフレア袖で、そこに黒の花柄スカートを合わせてとても可愛く着こなしています。

ただ少しフェミニン感が強くなってしまうので、ブラウンのブーツを合わせてしっかり引き締めているのがポイントです。

sponsored link

ブラウンのリブニット

ベージュ同様にトレンドカラーですね。

ベージュよりも深みのある色合いが大人な雰囲気を加えつつ、女性らしく優しい雰囲気を作ってくれるので、親しみやすいコーデが完成しますよ。

グレーのサロペットスカート×ブラウンのパンプス×ブラウンのバッグ

ブラウンのリブニット×グレーのサロペットスカート×ブラウンのパンプス×ブラウンのバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

サロペットスカートを合わせた上品な着こなしですね。

ストラップが細い紐でスッキリとしており、タイトなシルエットと合わせて綺麗なラインです。

上品な雰囲気ですが、ブラウンのリブニットがやわらかい雰囲気もあり、決めすぎない優しい雰囲気が◎ですね。

赤色のリブニット

存在感をしっかり出せる赤色は、コーデにアクセントをつけたい方にはぴったり。

発色のいい赤色から深みのあるボルドーやワインレッドなどさまざまにありますので、大人女子なら1つは持っていたいですね。

赤色は存在感があるのでシンプルなコーデに、ボルドーやワインレッドなどは落ち着いた大人の優しい雰囲気で着こなしができますよ。

チノパンツ×黒のパンプス×黒のバッグ

赤色のリブニット×チノパンツ×黒のパンプス×黒のバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

赤のリブニットにチノパンツと黒のパンツを合わせた着こなし。

シンプルな着こなしですが、コーデに華があり素敵ですね。

メンズライクなチノパンツも、赤のリブニットでグッと大人の女性らしさを表現できています。

グリーンのリブニット

グリーンニットは大人っぽと個性を出したい方におすすめです。

落ち着いた雰囲気と上品さを出せるカラーで、シンプルながらもしっかり個性も感じるので、少し変化をつけたいならグリーンですよ。

黒のロングプリーツスカート×黒のローファー

グリーンのリブニット×黒のロングプリーツスカート×黒のローファー

参照元URL:https://wear.jp/

こちらの着こなしなら、グリーンのリブニット以外でも使えるコーデです。

ベージュやブラウンでも上品な着こなしができますので、そこにグリーンのリブニットを合わせるところが個性を出せるポイントです。

落ち着いた雰囲気で上品さもありながら、プリーツスカートが華やかさも出してくれます。

sponsored link

レディースにおすすめのリブニット5選!

着こなし方のコツが掴めれば、あとは実際に着こなすアイテム探しですね。

最後はレディースにおすすめのリブニットを紹介していきます。

ぜひお気に入りを見つけてくださいね。

着回し力抜群!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:1790円(税込、送料無料) (2021/8/18時点)

こちらはデイリーに着こなしができる1着です。

Vネックとボートネックから選べ、どちらも普段からデートスタイルまで、幅広く使えますよ。

細リブタイプで品よく着こなしができますよ。

横リブ仕様

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3980円(税込、送料無料) (2021/8/18時点)

リブニットといえば縦リブが基本ですが、こちらは横リブ仕様で個性を出せる1着。

またビッグシルエットでリラックス感がありながら、横リブがルーズ感を抑え、上品に着こなしができます。

Vネックで大人フェミニンに着こなしができますね。

フレンチスリーブ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2739円(税込、送料無料) (2021/8/18時点)

春夏でも使えるのが魅力的な1着。

Tシャツなどは少しラフになってしまいますが、こちらのフレンチスリーブのリブニットなら、グッと上品な雰囲気を出しつつ快適に着こなしができますよ。

またラウンドネックにタイトシルエットで、カジュアルからキレイめまで幅広く使えるのが◎です。

ハイネック

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:1298円(税込、送料別) (2021/8/18時点)

オンオフ問わず使えるハイネック仕様です。

体にしっかりフィットするリブニットで、肌触りもよくストレッと性もあるので着心地は抜群!

またカラーも明るすぎない大人っぽな雰囲気も素敵です。

タートルネック

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2992円(税込、送料別) (2021/8/18時点)

こちらはタートルネックながら、ハイネックの様にも着こなしができる1着です。

細リブでシンプルな作りですが、ネック部分がしっかり存在感を出してくれます。

またほんのり体が泳ぐシルエットに、体型カバーできる長め丈感で、スリムスマートに着こなしができますよ。

リブニットに関連する記事

まとめ

お気に入りのリブニットの着こなしコーデは見つかりましたか?

やっぱりリブニットをおしゃれに着こなすコツは、リブニットの魅力を知ってからですよね。

カジュアルもフェミニンにも似合うリブニットは、ロングシーズン楽しめる人気のトップスですので、こちらの記事を参考にし、ワンランク上のコーデに仕上げてください。

そこで今回はリブニットの説明と、コーデのコツやおすすめのリブニットを紹介しました。

sponsored link