シーズンレスで使えるデニムのサロペットスカート

重ね着を前提としたアイテムだけにコーデが楽しくなるアイテムですが、その分、着こなし方に悩んでしまいますね。

とくにデニム素材はカジュアルに見えるので、合わせるインナーや着こなし方をしないと幼く見えてしまいます。

そこで今回はデニムのサロペットスカートのコーデ!大人女子の着こなし術と、人気のデニムのサロペットスカートを紹介します。

Sponsored Link

サロペットスカートとジャンパースカートの違い

サロペットスカートとジャンパースカートの違い

  • サロペットスカートとは

胸当てと吊り紐がついていて背中で吊り紐がクロスされたデザインの服です。

フランス語で、salope(汚れた・汚い)という意味で、服の汚れを防ぐために、セーターやシャツの上から着る作業着からきています。

  • ジャンパースカートとは

袖のないエプロン型ワンピースの服です。

サロペットスカートだけでなく、ワンピースとも間違えやすいですが、上下が一体になった服を総称するため、袖があるものも該当されます。

現在では、胸当て付きのサロペットスカートや紐で吊る吊りスカートもジャンパースカートに含まれる場合もあり、各ブランドの呼び名で曖昧になってきています。

ポイント
  • サロペットスカート:胸当てと吊り紐がついていて背中で吊り紐がクロスされたデザイン
  • ジャンパースカート:袖のないエプロン型のワンピース
Sponsored Link

【春夏】デニムのサロペットスカートコーデ10選

インナー次第でガラッと雰囲気が変わるデニムのサロペットスカート。

インナー別にさまざまな重ね着術を集めましたので、ぜひ参考にしてください。

それではデニムのサロペットスカートの春夏コーデを紹介します。

シャツ/ブラウス

ボーダー×黒のパンプス×白の靴下

デニムのサロペットスカート×ボーダー×黒のパンプス×白の靴下

参照元URL:http://wear.jp

ボリューム袖が可愛いボーダートップス。

シンプルなデニムのサロペットスカートなので、グッと可愛らしさをプラス。

足元は白の靴下×パンプスを合わせて、しっかり大人の雰囲気も作っています。

白のブラウス×ブラウンのサンダル

デニムのサロペットスカート×白のブラウス×ブラウンのサンダル

参照元URL:http://wear.jp

ボリュームのあるカジュアルなデニムのサロペットスカート。

上品な白のブラウスを合わせて、品よい雰囲気を加えてアクセントにしています。

春夏らしいショルダーバッグを合わせて、大人可愛いカジュアルコーデが◎。

ビッグフリルブラウス×黒のスニーカー

デニムのサロペットスカート×ビッグフリルブラウス×黒のスニーカー

参照元URL:http://wear.jp

デニムのサロペットスカート×スニーカーでカジュアルな着こなし。

シンプルなスタイルなので、トレンドのビッグカラーのブラウスを合わせて可愛くアレンジ。

フリル襟でもあるので大人可愛い旬なコーデに仕上がっています。

また半端丈のデニムのサロペットスカートは幼く見えがちなので、足元はハイカットでバランスをとるといいですよ。

白のシアーブラウス×白のサンダル×かごバッグ

デニムのサロペットスカート×白のシアーブラウス×白のサンダル×かごバッグ

参照元URL:http://wear.jp

バックレースが可愛いデニムのサロペットスカート。

大人の抜け感を出せるシアーブラウスと合わせて品よいカジュアルスタイルに。

足元はサンダルで軽さをだし、ブラックデニムなので白サンダルで清涼感も高めています。

Sponsored Link

Tシャツ/カットソー

ベージュのボーダー×イエローのスニーカー

デニムのサロペットスカート×ベージュのボーダー×イエローのスニーカー

参照元URL:http://wear.jp

ベージュのワントーンコーデ。

差し色にイエローのスニーカーを合わせてアクセントにしています。

ルーズな着こなしの中でもしっかりアクセントを作ってこなれ感抜群です。

白T×黒のサンダル×ショルダーバッグ

デニムのサロペットスカート×白T×黒のサンダル×ショルダーバッグ

参照元URL:http://wear.jp

半端丈のビッグサイズTシャツとの着こなし。

デニムのサロペットスカートは、レースがついたエレガントなデザインなので、ルーズなTシャツでバランスをとっています。

またアクセントにショルダーバッグも合わせ、スポーティ感も加えてこなれ感もアップ!

白のロゴTシャツ×黒のスニーカーサンダル

デニムのサロペットスカート×白のロゴTシャツ×黒のスニーカーサンダル参照元URL:http://wear.jp

ブランドのロゴがアクセントになったTシャツの重ね着コーデ。

カジュアルなスタイルですが、人気ブランドのロゴでこなれ感アップ!

黒のバッグは上品な雰囲気デザインなので、カジュアルの中でもしっかり大人の要素も加えてバランスをとっています。

sponsored link

ノースリーブ/タンクトップ

黒のレースタンクトップ×ブラウンのスニーカー

デニムのサロペットスカート×黒のレースタンクトップ×ブラウンのスニーカー

参照元URL:http://wear.jp

ストラップが太いデニムのサロペットスカートはカジュアルに見えがち。

そこで女性らしい黒のレースタンクトップを合わせて可愛くアレンジしています。

シルエットも広がりすぎない大人の雰囲気があり素敵ですね。

白のタンクトップ×白のカーディガン×ベージュのサンダル

デニムのサロペットスカート×白のタンクトップ×白のカーディガン×ベージュのサンダル

参照元URL:http://wear.jp

こちらはシンプルなタンクトップを合わせてスッキリ見せ。

アクセントにカーディガンをたすき掛けしてこなれ感をアップさせています。

またカジュアルな着こなしではあるので、上品なブラウンのショルダーバッグを合わせて品よくまとめています。

ベージュのノースリーブトップス×黒のスニーカーサンダル

デニムのサロペットスカート×ベージュのノースリーブトップス×黒のスニーカーサンダル

参照元URL:http://wear.jp

白のデニムサロペットスカート×ベージュのノースリーブトップスの重ね着。

シンプルな着こなしなので、白×ベージュで爽やかさを加えています。

足元は黒で引き締め、バングルも組み合わせてこなれ感抜群です。

sponsored link

【秋冬】デニムのサロペットスカートコーデ6選

暗くなりがちな秋冬。

合わせるアイテムをうまく活用し、モノトーンだけでなく華やかさも出せるのが重ね着の魅力ですね。

インナーやアウターとのさまざまな着こなし方を集めました!

それではデニムのサロペットスカートの秋冬コーデを紹介します。

ニットセーター

ボーダー柄のニット

ボーダー柄のニット

参照元URL:http://wear.jp

同布ベルトを巻いたデニムのサロペットスカートは、ハイウエストのシルエットで脚長効果がありますよ。

やや明るめなデニムのサロペットスカートに温かみのあるボーダー柄のニットは、秋冬コーデにピッタリです。

オレンジと黒のカラーのニットが、デニムのサロペットスカートを引き立ててくれます。

またデニムのサロペットスカートが縦ラインを強調してくれるので、膨張しがちなボーダーニットと合わせても、スタイルよく着こなせますよ。

ボリュームタートルネックニット×スニーカー

ボリュームタートルネックニット×スニーカー

参照元URL:http://wear.jp

インナーに合わせたタートルネックが、ボリュームスリーブになっているのでとても可愛らしいですね。

また黒ライツを合わせた細見せスタイルに赤色のスニーカーが映え、よりレディース感をアップさせています。

黒タイツで引き締め程よくメリハリを出す事で、大人可愛いコーデが完成しますよ。

ケーブルニット

ケーブルニット

参照元URL:http://wear.jp

ロング丈のデニムのサロペットスカートですが、ウォッシュ加工を施したヴィンテージテイストのデザインですね。

ざっくりとした大きめのケーブルニットを合わせ、リラックス感のある着こなしになっています。

着膨れ感もなく、大人可愛いコーデが完成しています。

sponsored link

アウター

ミリタリージャケット

ミリタリージャケット

参照元URL:http://wear.jp

シンプルなデニムのサロペットスカートに少しアレンジするなら、フェミニンなアクセサリーよりも、メンズライクなミリタリージャケットがおすすめ。

ハットやスニーカーなどのボーイッシュなアイテムをプラスすることで、幼くならずにワイルドな仕上がりになります。

カウチンニットのカーディガン×ベージュのハイネック×ベージュのスニーカー

デニムのサロペットスカート×カウチンニットのカーディガン×ベージュのハイネック×ベージュのスニーカー

参照元URL:http://wear.jp

とっても可愛い大人のカジュアルコーデ。

白デニムのサロペットスカートなので、ダークな秋冬感を明るく見せられていますね。

オーバーサイズのカーディガンを合わせて可愛く見せれば完成です。

ダウンジャケット×フラットパンプス

ダウンジャケット×フラットパンプス

参照元URL:http://wear.jp

コンパクトな着こなしで統一感があり、スッキリとしたシルエットです。

ダウンジャケットとの相性も抜群ですね。

黒タイツ×ソックスで可愛い雰囲気もプラスされています。

sponsored link

人気のデニムのサロペットスカート4選

デニムのサロペットスカートをおしゃれに着こなすポイントは、丈やシルエット選びが重要になってきます。

自分のスタイルにマッチした、デニムのサロペットスカートを見つけてくださいね。

続きまして人気のデニムのサロペットスカートを紹介します。

セミフレアシルエット

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:4990円(税込、送料別) (2022/8/4時点)

大人に似合うシルエットの1着。

広がりすぎないセミフレアになっており、バックスタイルのアレンジも自在。

後ろのスリットが大人らしい抜け感を演出してくれますよ。

ロング丈

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:5300円(税込、送料別) (2022/8/4時点)

ロング丈で大人の雰囲気を出せる1着。

シンプルなデザインですが、ロングになることで、幼く見えないのが◎。

Aラインのシルエットで華奢見えも叶いますよ。

ミドル丈

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2000円(税込、送料別) (2022/8/4時点)

程よくボディラインにフィットするデニムのサロペットスカートは、スタイルよく着こなすことができます。

スッキリとしたミドル丈のデニムのサロペットスカートは、カジュアルすぎないから大人レディースにも人気です。

また胸とお腹あたりにダメージ加工が施されたポケットが施されているなど、個性派デザインも素敵。

きれいめTシャツやスニーカーと合わせることで、より大人可愛く着こなせますよ。

バックリボン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:5999円(税込、送料無料) (2022/8/4時点)

バックに大きなリボンがインパクトあるデザインになっています。

またストンと落ちるワイドシルエットになっており、体のラインを拾わずトレンドスタイルが完成しますよ。

程よい厚みでやわらかく、オールシーズンで着こなしができる1着です。

関連記事

まとめ

いかがでしたか?

デニムのサロペットスカートは、カジュアルで幼いイメージもあります。

ただ合わせるインナー次第で大きく雰囲気を変えられるので、着こなし方をしっかり意識すれば、オールシーズンで楽しめますよ!

今回はデニムのサロペットスカートのコーデ!大人女子の着こなし術と、人気のデニムのサロペットスカートを紹介しました。

sponsored link