スニーカーコーデの定番である『白スニーカー

白のイメージである「清潔感」「上品さ」「爽やか」な雰囲気をしっかり足元で表現してくれるので、さりげなくコーデをランクアップしてくれますが、その分コーデに取り入れる際、おしゃれ度も高くなるので避ける方もいますね。

つい無難な黒スニーカーに逃げていませんか?

白スニーカーは無彩色でどんなボトムスともマッチし、カジュアルからキレイめまで幅広く合うので、妥協せずコーデに取り入れたいですね。

そこで今回は白スニーカーのコーデ!大人女子の着こなし方と、選ぶべき白スニーカーやお手入れ方法も紹介します。

Sponsored Link

白スニーカーをおしゃれにコーデに取り入れるポイント

今やスニーカーコーデの定番色といえば、白色・黒色・ベージュの3色。

引き締めの黒にベージュはソフトな雰囲気があり、コーデに上品さや大人っぽさを加えてくれる優秀カラー。

一方で清潔感のある無彩色の白は、一見合わせやすく見えますが、足元にくることで少し浮いて見えてしまうことも。

つい無難な2色に逃げてしまいますが、少しコツを掴めば気軽に取り入れられるので、まずは苦手意識を克服していきましょう!

それではさっそく、白のスニーカーをおしゃれにコーデに取り入れるポイントを紹介していきます。

白スニーカーの選び方

白スニーカーと言ってもローカットからハイカット。

丸みのあるデザインからスポーティなデザインにキャンバスやレザーなど幅広いですよね。

大人女子がおしゃれに履きこなすには、白スニーカー選びも大事なポイントです。

大人女子ならレザー素材

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:22000円(税込、送料無料) (2022/11/19時点)

大人女子が白スニーカーを選ぶのであれば、失敗を避けられるのがレザー素材です。

滑らかなレザーの質感が上品な雰囲気を醸し出し、カジュアルすぎない足元を作ってくれますよ。

こちらはアディダスの代名詞でもあるスタンスミスのレザー素材版!

上質なアッパーレザーとライニングでフィット感も抜群。ラグジュアリーな足元を作ってくれるモデルで、発売の度に注目されています。

今季はソールやヒールパッチもオールホワイトに仕上げた無駄のないシンプルデザインになっていますよ。

レトロなかわいらさを出すならコート系

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:6930円(税込、送料別) (2022/11/19時点)

大人女子が白スニーカーを履きこなすなら、シンプルなデザインであるコート系スニーカーが◎

フラットな底とシンプルなフォルムで長く使えるのが魅力ですね。

とくにこちらのアディダスのスーパースターは往年の人気モデル。

3本ラインがアクセントになったモデルで、春夏らしく女性らしいレッドやブルーになっています。

安定感のある足元で上品からスポーティコーデまで対応してくれますよ。

ハイテクスニーカーで足元に今っぽアクセント


普段のローテクスニーカーと違い、歩きやすく厚底タイプでスタイルアップも叶うハイテクスニーカー

最新テクノロジーで足元をしっかりカバーしてくれる優れもの。

ゴツゴツ感のイメージにハイテクスニーカーも、白なら辛口を抑えて爽やかさをしっかりキープしてくれますよ。

こちらはリーボックのハイテクスニーカー。ハイテクスニーカーの先駆者でもあるリーボックからは、1992年に登場したアズトレックのミッドソールを厚手にし、ウィメンズ用に仕上げたモデル。

ホワイトカラーでゴツゴツ感も抑えられ、大人女子が履くに相応しい仕上がりになっていますよ。

合わせ方のポイント

足のラインをカバー

白のスニーカーをにコーデに取り入れるポイント:足のラインをカバーしたコーデをする!

参照元URL:https://wear.jp/

スニーカー自体が苦手な方の対策!

スニーカーコーデしてみて、「何か他の方と違う」と感じてしまう方の特徴の多くが、「脚が太いor短い」ことへのコンプレックス。

ヒールのないスニーカーは、脚の長さをカバーするのが難しいので、脚が太い方や短いと感じる方は、ヒールがないスニーカーを履くことで脚長効果が出せないので、似合わないと感じてしまっています。

ではどすればいいのか?まずは足を隠したコーデからスタートしましょう!

足のラインを拾わないコーデにすることで脚が悪目立ちすることもないので、スニーカーとボトムスのカラーを合わせれば、より錯覚で脚長効果も狙えますよ。

アイボリーやナチュラルな白をチョイス

白のスニーカーをにコーデに取り入れるポイント:アイボリーやナチュラルな白をチョイス!

参照元URL:https://wear.jp/

白色といってもカラーの濃薄はあります。

真っ白なスニーカーだと、変にコーデで悪目立ちしてしまうこともあります。新品感が出てしまうので、アイボリーやナチュラルな白のスニーカーを選べばコーデの中でも浮かないですよ。

真っ白スニーカーには同系色のアイテムを組み合わせる

白のスニーカーをにコーデに取り入れるポイント:真っ白スニーカーには同系色のアイテムを組み合わせる

参照元URL:https://wear.jp/

アイボリーやナチュラルな白スニーカーもいいですが、真っ白なスニーカーも上品カジュアルに履きこなしたいですよね。

そんな時は白のスニーカーと合わせて、合わせる他のアイテムにも白色を取り入れることで、白のスニーカーだけ浮いて見える事がありませんよ。

バランスを意識

白のスニーカーをにコーデに取り入れるポイント:バランスを意識!

参照元URL:https://wear.jp/

おしゃれなコーデに仕上げるにはバランスがとても大切ですね。

上下のバランスや色の組み合わせなど、バランスといってもさまざまにありますが、ここでのバランスは、合わせる方の顔立ちや雰囲気に合っている白スニーカーを選ぶこと。

上品さがある白のスニーカーですが、あくまでカジュアルなアイテムですので、可愛らしい顔立ちやガーリーな雰囲気、大人っぽい雰囲気の方が白スニーカーを履くと、顔立ちや全体の雰囲気にマッチしていない時があります。

スニーカー全般に言える事ですが、浮いてしまう事が前提の白のスニーカーですので、そのミスマッチはより顕著に出てしまいます。

解決策としては、雰囲気に合わせた白のスニーカーのデザインを選ぶことです。

装飾が多いものや派手デザインは避け、シンプルでスリムなシルエットの白のスニーカーを選べば、全体にすんなりマッチしてくれますよ。

Sponsored Link

【パンツスタイル】白スニーカーのレディースコーデ10選

白のスニーカーにパンツは王道スタイルですね。

ボーイッシュなスタイルなので、いかに女性らしさを加えるかです。

もちろん浮いてしまう白のスニーカーなので、カラーをおさえて合わせるのがおしゃれコーデの鍵ですよ!

それでは白スニーカーとボパンツのレディースコーデを紹介していきます。

春夏

白のロゴスウェット×白のスラックス

白スニーカー×白のロゴスウェット×白のスラックス

参照元URL:http://wear.jp

春らしいオールホワイトコーデ。

ロゴスウェットで少しカジュアルな雰囲気ですが、白スニーカーはレザー素材で上品さをプラス。

さらにスラックスに大人バッグで上品さを加え、大人のカジュアルコーデが完成です。

白のブラウス×イエローのスラックス

白のスニーカー×白のブラウス×イエローのスラックス

参照元URL:http://wear.jp

白のスニーカーにはカラーパンツで華やかに!

最近人気のカラーパンツは、無彩色の白色とは好相性の組み合わせです。

こちらは白のブラウスにスラックスを合わせて大人可愛く見せているので、白のスニーカーが程よい外し役としても活躍しています。

白のロンT×黒のジレ×グリーンパンツ×白スニーカー

白スニーカー×白のロンT×黒のジレ×グリーンパンツ×白スニーカー

参照元URL:http://wear.jp

今季はジレを使った重ね着が人気ですね。

ロンTコーデもジレを加えて上品な雰囲気があります。

そこにトレンドカラーのグリーンパンツ×白のスニーカーで爽やかにまとめています。

パープルのセットアップ×ボーダー×グレーのバッグ

白のスニーカー×パープルのセットアップ×ボーダー×グレーのバッグ

参照元URL:http://wear.jp

今度はパープルのセットアップに白のスニーカーを外しアイテムに。

明るいカラーがとても素敵で、インナーのボーダーと合わせてカジュアルダウンができています。

またグレーのバッグを斜め掛けし、大人カジュアルにまとめていますよ。

ブラウンTシャツ×デニムパンツ

白のスニーカー×ブラウンTシャツ×デニムパンツ

参照元URL:http://wear.jp

白のスニーカーといえばデニムパンツ!

きちんとスタイルの外しからカジュアルコーデのまとめまで幅広いコーデができますね。

こちらはライトブルーのデニムに白のスニーカーで春夏らしいカラーリング!

トップスにブラウンのTシャツを合わせて、カジュアルながら落ち着いた雰囲気に仕上げています。

ベージュのロゴTシャツ×ブラウンのチェックパンツ

白のスニーカー×ベージュのロゴTシャツ×ブラウンのチェックパンツ

参照元URL:http://wear.jp

こちらはナチュルカラーの白スニーカー。

真っ白な白のスニーカーに抵抗があるならこれ!トップスとボトムスもアースカラーで今っぽく合わせているので、ナチュラルなカラーで大人カジュアルにまとめられています。

またシンプルな着こなしなので、チェックのパンツがアクセントになっているのもポイントです。

秋冬

グリーンのニット×白のカットソー×黒のスリットパンツ

白のスニーカー×グリーンのニット×白のカットソー×黒のスリットパンツ

参照元URL:http://wear.jp

白のスニーカーに黒のパンツは安定感のある着こなし。

メリハリを出すことで脚がスッキリと見せる事ができます。

またグリーンのニットを映えさせるため、インナーの白と合わせ、程よい抜け感テクニックでこなれ感も抜群です。

ボーダーニット×白のスラックス×ブラウンのバッグ

白スニーカー×ボーダーニット×白のスラックス×ブラウンのバッグ

参照元URL:http://wear.jp

全体的に少しリラックス感のある旬コーデ。

春夏イメージのボーダーも、シックなカラーだと秋の装いにも◎。

ルーズなシルエットのパンツですが、ベースがスラックスなので上品さがしっかりキープできています。

また全体のカラーに合わせて、白スニーカーも黒色を取り入れたジャックパーセルの先端デザインがアクセントになりワンランク上のコーデに。

黒のダウン×白のTシャツ×黒のレギンス

白のスニーカー×黒のダウン×白のTシャツ×黒のレギンス

参照元URL:http://wear.jp

白のスニーカーに黒のパンツは相性抜群!

メリハリがしっかりするので、脚もスッキリと見せる事ができます。

またトップスはボリュームのあるダウンを合わせて、上下でメリハリを出しているのも◎。

ネイビーのノーカラージャケット×ボーダー×デニムパンツ

白のスニーカー×ネイビーのノーカラージャケット×ボーダー×デニムパンツ

参照元URL:http://wear.jp

ネイビー系のカラーを合わせて上品カジュアルな着こなし。

白×ネイビーは鉄板の組み合わせなので外せないですね。

ボーダーにデニムで爽やかな雰囲気なので、白のスニーカーを合わせて上品カジュアルな雰囲気をキープしています。

Sponsored Link

【スカートスタイル】白スニーカーのレディースコーデ10選

女性らしさをしっかり出せる白のスニーカー×スカートの着こなし。

甘さのあるスカートも白のスニーカーがうまくカバーし、今っぽなスタイルに仕上げてくれますよ。

続いては白スニーカーとスカートのレディースコーデを紹介していきます。

春夏

白のシアーブラウス×黒の総柄スカート

白のスニーカー×白のシアーブラウス×黒の総柄スカート

参照元URL:http://wear.jp

とってもガーリーな白のシアーブラウス。

花柄の刺繍がとても可愛く素敵ですね。そこに黒のスカートを合わせて上品さをキープ!

最後に白のスニーカーを合わせ、カジュアルダウンしてバランスを取っています。

また白のスニーカーは黒のラインが入っているのが◎。真っ白だとトップスとスカートの存在に負けてしまうので、こちらのスニーカーを合わせてしっかりカジュアルダウンできているのが◎。

ピンクのカーディガン×白のマーメイドスカート

白スニーカー×ピンクのカーディガン×白のマーメイドスカート

参照元URL:http://wear.jp

白×ピンクの春らしい着こなし。

カーディガンはショート丈でスッキリと着こなしているので、マーメイドスカートとメリハリのある着こなしができています。

またアクセントに白スニーカーは厚底タイプでコーデを可愛くさせすぎていないのが◎。

ベージュのトレンチポンチョ×ボーダー×白のレーススカート

白スニーカー×ベージュのトレンチポンチョ×ボーダー×白のレーススカート

参照元URL:http://wear.jp

ボーダー×レースの大人のフェミニンコーデ。

レーススカートで甘さのある雰囲気ですが、トレンチポンチョがグッとこなれ感+大人の雰囲気をプラス。

足元は白のスニーカーでも少し生成り色を加え、スカートとのメリハリで甘さもしっかり抑えています。

黒のロゴTシャツ×白のティアードスカート

白のスニーカー×黒のロゴTシャツ×白のティアードスカート

参照元URL:http://wear.jp

甘さたっぷりの白のティアードスカート。

スカートがとても甘いので、黒のTシャツと白のスニーカーでしっかりカジュアルダウンし、バランスを取っています。

またスニーカーとスカートを白で統一しているので、スタイルアップにもなっていて素敵ですね。

ブラウンのベスト×白のカットソー×黒のタイトスカート

白のスニーカー×ブラウンのベスト×白のカットソー×黒のタイトスカート

参照元URL:http://wear.jp

白のスニーカーに黒のタイトスカートでメリハリスタイル!

トップスはオーバーサイズの白のTシャツにベストでラフな雰囲気なので、下半身がスッキリで綺麗なラインに見えますね。

また白のTシャツに黒のスカートで少しメリハリが強いので、ブラウンで中和しているもポイントですよ。

秋冬

白のスエット×青のプリーツスカート

白のスニーカー×白のスエット×青のプリーツスカート

参照元URL:http://wear.jp

暗くなりがちな秋冬コーデに明るさを加えたコーデ!

鮮やかな青のプリーツスカートがとても上品ですね。

白のスエットとスニーカーでサンドし、うまくカジュアルダウンさせています。

ブラウンのファーベスト×ベージュのニット×白スカート

白スニーカー×ブラウンのファーベスト×ベージュのニット×白スカート

参照元URL:http://wear.jp

大人のキレイめカジュアルコーデ。

カジュアルなベージュのロゴニットにファーベストを重ね着してラグジュアリー感をプラス。

タイトなプリーツスカートを合わせて品よく引き締め、白スニーカーでうまく外しています。

ベージュのカーディガン×赤のプリーツスカート

白のスニーカー×ベージュのカーディガン×赤のプリーツスカート参照元URL:http://wear.jp

ショート丈でボリュームのあるカーディガンが可愛いですね。

そこに鮮やかな赤のプリーツスカートを合わせてアクセントに!

白のスニーカーも白すぎないカラーで、上品カジュアルにまとまっています。

白のダウン×ネイビーのTシャツ×黒のスカート

白のスニーカー×白のダウン×ネイビーのTシャツ×黒のスカート

参照元URL:http://wear.jp

メリハリのある今っぽコーデ。

トップスはボリュームのある着こなしなので、黒のタイトスカートでメリハリのあるコーデになっています。

また白のスニーカーはボリュームのあるデザイン。適度な重厚感がコーデのアクセントになっていますよ。

グリーンコート×ブラウンのファーベスト×白パーカー×グレースニーカー

白スニーカー×グリーンコート×ブラウンのファーベスト×白パーカー×グレースニーカー

参照元URL:http://wear.jp

重ね着をうまく活用した着こなし。

アウター×ファーベストとアウター×パーカーを合わせた大人のカジュアルコーデ。

アウター部分はミリタリーの雰囲気ですが、パーカー×スカート×スニーカーでスポーツカジュアル。

白スニーカーのゴールドグリッターのブランドマークが上品さをキープしてくれています。

sponsored link

【ワンピーススタイル】白スニーカーのレディースコーデ10選

スカートよりも大人っぽさを残せるワンピース。

秋冬はブーツとの着こなしが増えますが、白のスニーカーで大人のキレイめカジュアルも見逃せません!

続いては白スニーカーとワンピースのレディースコーデを紹介していきます。

春夏

デニムジャケット×黒のワンピース×ベージュのトートバッグ

白のスニーカー×デニムジャケット×黒のワンピース×ベージュのトートバッグ

参照元URL:http://wear.jp

デニムジャケットに黒のワンピースの重ね着。

黒のワンピースは胸元が透け仕様で抜け感があり、春らしい軽やかさが◎

足元も白のスニーカーで明るさをキープし、春の大人のカジュアルコーデに仕上げています。

ギンガムチェックのワンピース×白のスニーカー

白のスニーカー×ギンガムチェックのワンピース×白のスニーカー

参照元URL:http://wear.jp

ギンガムチェック柄がとても可愛いですね。

ボリュームのある袖も可愛く◎

黒のバッグでアクセントをつけつつ、白のスニーカーで上品カジュアルにまとめています。

黒のボーダーワンピース×白のキャップ

白のスニーカー×黒のボーダーワンピース×白のキャップ

参照元URL:http://wear.jp

ワンピースはパネルボーダーデザインになっているので、大人の雰囲気がありますね。

そこに白のスニーカーを合わせ、カジュアルながら上品さをキープしています。

ベージュのワンピース×ブラウンのバッグ

白スニーカー×ベージュのワンピース×ブラウンのバッグ

参照元URL:http://wear.jp

とても上品なベージュのワンピースコーデ。

ブラウンの大人のバッグも合わせて品があるので、足元に白スニーカーを合わせて外し。

また白スニーカーは真っ白でなく少しベージュっぽい雰囲気を選ぶことで、全体で浮くこともないですね。

白のワンピース×グリーンのブラウス×黒のバケットハット

白スニーカー×白のワンピース×グリーンのブラウス×黒のバケットハット

参照元URL:http://wear.jp

低身長の方でも似合う大人のキレイめカジュアルコーデ。

白×グリーンのアースカラーで落ち着いた雰囲気が素敵ですね。

ワンピースはワッシャー加工で品があるので、白スニーカーでうまく外しています。

秋冬

グレーのジャケット×ブラウンのワンピース

白のスニーカー×グレーのジャケット×ブラウンのワンピース

参照元URL:http://wear.jp

ブラウンのワンピースに白のスニーカーコーデ。

シンプルですが、どこかクラシカルな雰囲気の白のリーボックのスニーカーが可愛いですね。

シンプルだけど上品な雰囲気もあり、大人女子も活用しやすく◎。

黒のプリーツ切り替えワンピース×白のキャップ

白のスニーカー×黒のプリーツ切替ワンピース×白のキャップ

参照元URL:http://wear.jp

切り替えワンピースがとても可愛いですね。

足元が白のスニーカーなので、切り替えの白プリーツと上品カジュアルにマッチしています。

また白スニーカーをハイカットタイプなので、ワンピースの半端丈をうまくカバーできて◎。

グリーンのダウンジャケット×黒のワンピース×ベージュのワンピース

白スニーカー×グリーンのダウンジャケット×黒のワンピース×ベージュのワンピース

参照元URL:http://wear.jp

ワンピース2枚の重ね着コーデ。

薄手ワンピも2枚だと防寒が上がりますね。

そこにグリーンのダウンにタイツと靴下の重ね着を合わせ、防寒+こなれ感アップ!

白スニーカーはハイカットでバランスをとり、メリハリのある大人の上品カジュアルコーデが完成です。

白のブルゾン×白のニットワンピース×白のボアバッグ

白のスニーカー×白のブルゾン×白のニットワンピース×白のボアバッグ

参照元URL:http://wear.jp

こちらは白のワントーンコーデ!

冬らしい着こなしで、上品カジュアルにまとまっていますね。

足元はシンプルなスニーカーで、うまくコーデに馴染んでいます。

白のキルティング切り替えジャケット×グレーのワンピース×白のハイネック

白のスニーカー×白のキルティング切替ジャケット×グレーのワンピース×白のハイネック

参照元URL:http://wear.jp

白のハイネックにグレーのワンピースがとても上品ですね。

そこに切り替えジャケットをラフに合わせて今っぽなゆるカジュアルに仕上げています。

白のスニーカーはハイカットを合わせ、スカートと足元もバランスをうまくとっているのが◎。

sponsored link

大人女子が選ぶべきおすすめの白スニーカー8選

白スニーカーであればなんでもいいわけではありませんね。

大人女子ならレザー素材など、素材やデザイン選びがとても大切です。

既に定番の白スニーカーをお持ち方も必見のこだわりスニーカーを厳選!

最後は大人女子が選ぶべきおすすめの白スニーカーを紹介しますので、ぜひお気に入りを見つけてくださいね。

安定感のある定番モデル

CONVERSE(コンバース):ALL STAR HI

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:5280円(税込、送料無料) (2022/11/19時点)

長く愛され続けているコンバースのオールスターハイカットモデル

学生の頃を含め、一度は手にした方も多いのでは?

ハイカットはショートブーツ感覚で履けるので、大人っぽく見せられますよ。

また白は生成色もありますが、こちらは潔いホワイトカラーがおすすめ。カジュアルすぎずスッキリとした印象で履けますよ。

CONVERSE(コンバース):ジャックパーセル

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:5938円(税込、送料無料) (2022/11/19時点)

つま先のスマイルとかかとのヒゲが特徴のジャックパーセル。

オールスターのローカットを既に持っているなら、こちらもおすすめ!

飽きのこないシンプルなデザインが魅力で、どのスタイルにもしっかり馴染んでくれますよ。

特徴的なデザインで、足元を程よく可愛く仕上げてくれます。

>NIKE(ナイキ):AIR FORCE 1(エアフォース1)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:15999円(税込、送料別) (2022/11/19時点)

ナイキのハイテクスニーカーの中でも、大人女子におすすめなのがエアフォース1。

ハイテクスニーカーはゴツゴツ感のあるメカっぽさのあるイメージですが、こちらはシンプルなフォルムにクリーンな白でより履きやすくなっていますよ。

シンプルにクールに履きたい方はおすすめです。

New Balance(ニューバランス):WL574

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:14241円(税込、送料無料) (2022/11/19時点)

爆発的な人気があるニューバランスは、色々なコーデに見事にマッチしてくれます。

とくにこのWL574は、ストリート系コーデでも合わせやすいデザインで、スニーカーコーデに迷ったらこちらというくらいですよ。

白色にNの部分は黒色になっているので、コーデにも取り入れやすくおすすめです。

レザー素材

SVEC(シュベック):GERMAN TRAINER(ジャーマントレーナー)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3278円(税込、送料別) (2022/11/19時点)

シュベックのレザースニーカーは、コストパフォーマンスを最大限に発揮したミリタリースニーカー。

PUレザーながら高級感のある質感が魅力!

ライニングはベージュカラーで上品にし、真っ白が苦手な方にもおすすめの1足。

CONVERSE(コンバース):ALL STAR COUPE

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:13840円(税込、送料無料) (2022/11/19時点)

白スニーカーの定番といえばコンバースのオールスター。

こちらはそのオールスターをドレッシーに仕上げた1足。

基本のキャンバス地のオールスターそのままに、上質なレザーや削ぎ落としたデザインで大人の印象に進化させていますよ。

COLE HAAN(コールハーン):Grand Crosscourt(グランドクロスコート)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:23980円(税込、送料無料) (2022/11/19時点)

コールハーンは靴の機能性を追求しているブランドですね。

こちらは厚底タイプながらスタイリッシュ感のある1足。

アッパーは羊革ながら軽量化に成功しているので、履いていることを忘れるほど!

またEVAソールを使用し長時間の歩行も可能で、裏面はつま先とかかと部分で色を変えるなど、見えない部分もこだわりがありますよ。

REGAL(リーガル)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:15400円(税込、送料別) (2022/11/19時点)

履きやすさに定評のあるリーガル

裏革は素上げ調の牛皮なので、しっとり足に馴染んでくれますよ。

また裏素材にすることで、ブランドらしい上品でクラシカルな雰囲気になっています。

sponsored link

白スニーカーのお手入れ方法

大人女子のコーデをランクアップしてくれる白スニーカーですが、「汚れやすい」のがデメリット。

白は汚れも目立ってしまうので、おしゃれに履きこなすには、普段のスニーカーよりもお手入れは大切です。

そこで白スニーカーのお手入れ方法を紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

簡単な汚れには「メラニンスポンジ+消しゴム」

白スニーカーは汚れが目立ちやすい色ですね。

毎回洗うのも手間であり、素材によっては洗うのも難しいものがありますので、汚れたらサッと取り除ける方法があれば便利ですね。

そこで楽に手軽にできる方法がメラニンスポンジと消しゴムを使ったお手入れ方法。

  • メラニンスポンジ:ソール部分やレザーのアッパーに
  • 消すゴム:キャンバス地
ポイント
  • 汚れたらあまり時間をおかずお手入れすることが大切。

スニーカー専用のメラニンスポンジ

https://item.rakuten.co.jp/ra-beans/0666214/

メラニンスポンジを水につけて、軽くゴシゴシするだけで、驚くほど綺麗に汚れが取れますよ。

専門アイテムを紹介していますが、100円ショップで購入できる一般的なものでも◎なので、ぜひ試してみてください。

汚れを長く放置してしまったならこちら!

こちらはスニーカー好き御用達の「ジェイソンマーク」を使ったスニーカーのお手入れ動画です。

こちらのアイテムが凄いのは、「レザー」「スエード」「ヌバック」「キャンバス」「ビニール」「ナイロン」「コットン」「メッシュ」「ゴム」など、さまざまな素材に使えるところです。

達者もレザースニーカーで試してみましたが綺麗に汚れが取れました!ポイントはあまり水をつけすぎないことですよ。

JASON MARKK(ジェイソンマーク)

https://item.rakuten.co.jp/lowtex/3691/

白スニーカー以外にも使えるのが◎

足元アイテムは他にもお持ちだと思いますので、「汚れが気になっているが放置している方」「汚れたら次を購入の方」にはぜひ!

新しいものを購入することもいいですが、せっかく気に入って購入した靴なので、長く愛着を持って使って欲しいです。

sponsored link

おすすめの防水スプレー2選

白スニーカー問わず、足元アイテムの汚れを防止するには「防水スプレー」を活用するのがおすすめです。

防水スプレーのいいところは、水だけでなく汚れ対策にもなるところですが、どの防水スプレーがいいのか?と悩んでしまいますよね。

こちらの動画では白スニーカーを使い、防水スプレーの代表的な4つを使った実験をわかりやすく丁寧に紹介してくれています。

実験した防水スプレー
  • Crep
  • JASON MARKK
  • MARQUEE PLAYER
  • O.GEE.BRIGHTNESS

防水スプレーの実験動画

実験結果からおすすめする防水スプレーは「Crep」と「MARQUEE PLAYER

結果は4つとも大差はないですが、「Crep」と「MARQUEE PLAYER」が、今回の実験では1番汚れ対策ができていましたね。

店舗で靴を購入したら、店員さんが防水スプレーを一緒におすすめするのがよくわかりますので、実験内容が気になる方はぜひチェックしてみてください。

crep(クレップ)

https://item.rakuten.co.jp/instore/crepprotect/

内容量は200mlが入っており、1本で90足以上のスニーカーを洗うことができますよ。

天然皮革やスエード、ヌバック、キャンバス、ナイロンなどさまざまな素材に対応していますが、NG素材もあります。

NG素材

爬虫類の皮革」「ガラス」「エナメル」「ワックス」「ポリウレタン」「ビニールコーティングが施された繊維や革製品」「ドライクリーニング処理のできない素材

使い方

MARQUEE PLAYER(マーキープレーヤー)

https://item.rakuten.co.jp/sneeze/mqp01/

マーキープレーヤーはスニーカーケアに特化しています。

内容量は420mlと大容量なのも魅力。

「キャンバス」「合成合皮」「天然革」など、ダメージが浮かびやすい素材でも1つひとつ繊維に細かな粒子をちりばめ防水コーティングしてくれますよ。

使い方

白のスニーカーに関連する記事

<組み合わせ方>

<色別>

まとめ

いかがでしたか?

白のスニーカーはとても魅力があり、履き回しの効く万能なアイテムです!

ぜひこの機会に、あなたのコーデにアクセントとして取り入れてみてください。

そこで今回は白スニーカーのコーデ!大人女子の着こなし方と、選ぶべき白スニーカーやお手入れ方法も紹介しました。

sponsored link