もこもこが可愛いファーサンダル

足元にボリュームを作り、とても女性らしく可愛く見せてくれるアイテムですね。

Sponsored Link

でも可愛くなりすぎるのも大人女子なら避けたいところ!

可愛らしさもありつつ、大人っぽさのある合わせ方とは?

そこで今回はファーサンダルのコーデ!大人可愛い足元の作り方を紹介します。

【秋冬】ファーサンダルの季節別コーデ8選!

ファーサンダルの本命といえば秋冬!

少し肌寒く感じる時もあるので、素足でなく、靴下を加えてたコーデも増えてきます。

街中のおしゃれさんの合わせ方を参考にし、カラー合わせや着こなし方をチェックしていきましょう!

それではさっそく、ファーサンダルの秋冬コーデを紹介していきます。

ブラウンのワンピース×ベージュのバッグ×ファーのキャップ

ファーサンダル×ブラウンのワンピース×ベージュのバッグ×ファーのキャップ

参照元URL:https://wear.jp/

ベージュとブラウンのアースカラーコーデですね。

上品さとやわらかい雰囲気が素敵ですね。

足元はファーのサンダルが程よい可愛らしさがあり◎です。

ペイズリー柄のシャツ×ブラウンのパンツ

ファーサンダル×ペイズリー柄のシャツ×ブラウンのパンツ

参照元URL:https://wear.jp/

ペイズリー柄のバンドカラーシャツがとても派手で存在感抜群!

秋感+トレンドをしっかり抑えていますね。

足元は存在感の負けないファーのサンダルで、しっかり可愛く見せてくれています。

ワインレッドのニット×ベージュのプリーツスカート×白の靴下

ファーサンダル×ワインレッドのニット×ベージュのプリーツスカート×白の靴下

参照元URL:https://wear.jp/

とても上品さのある着こなしですね。

ワインレッドのニットはリブ仕様でスッキリとしており、プリーツスカートと合わさり上品!

そこにファーのサンダルで可愛らしさを加えつつ、靴下もはいて秋冬感をしっかり出しています。

白のニット×白のスカート×ブラウンのバッグ

ファーサンダル×白のニット×白のスカート×ブラウンのバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

大人可愛いキレイめスタイルですね。

白のニットに白スカートで上品なスタイルに、ウエストベルトを巻いてしっかりメリハリ感を演出!

足元は靴下にファーサンダルを合わせて可愛く仕上げています。

Sponsored Link

白のブラウス×デニムスカート×トートバッグ

ファーサンダル×白のブラウス×デニムスカート×トートバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

ブラウスにデニムスカートの定番コーデ!

デニムスカートは少しタイトなシルエットでスッキリとしています。

ファーサンダルを合わせて、大人可愛いカジュアルコーデの完成です。

白のロンT×デニムパンツ×スカーフ

ファーサンダル×白のロンT×デニムパンツ×スカーフ

参照元URL:https://wear.jp/

ロンTにデニムパンツのシンプルな着こなし。

メンズテイストな雰囲気なので、スカーフを巻いて女性らしさをアップ!

またファーサンダルで可愛らしさも加えつつ、赤の靴下でアクセントにしています。

黒のジャケット×ブラウンのシャツ×ベスト×ブラウンのパンツ

ファーサンダル×黒のジャケット×ブラウンのシャツ×ベスト×ブラウンのパンツ

参照元URL:https://wear.jp/

個性をしっかり演出した着こなしですね。

シャツとパンツのブラウンのワントーンに、ボーダーのベストでこなれ感を出しつつ、レザーのジャケットでクールに引き締め。

足元のファーサンダルが女性らしさをしっかり表現できています。

白のカーディガン×ベージュのワンピース×デニムパンツ

ファーサンダル×白のカーディガン×ベージュのワンピース×デニムパンツ

参照元URL:https://wear.jp/

白のカーディガンにベージュのワンピースでふんわりリラックスした着こなし。

そこにデニムとファーサンダルを合わせてスッキリとしたシルエットに仕上げています。

Sponsored Link

【春夏】ファーサンダルの季節別コーデ5選!

ファーサンダルは、合わせ方次第で長いシーズンで使えるアイテムです。

今やジェンダーレスが流行りですので、春夏でもファーがあってもOKですよ。

街中のおしゃれさんのコーデを参考にしながら、合わせ方をチェックしていきましょう!

続いてはファーサンダルの春夏コーデを紹介していきます。

グレーのトップス×デニムパンツ

ファーサンダル×グレーのトップス×デニムパンツ

参照元URL:https://wear.jp/

トップスとファーサンダルのカラーを合わせた上品な着こなしです。

シンプルなデニムパンツとの着こなしですが、トップスのレイヤードデザインが可愛いですね。

ファーのもこもこが可愛くなりすぎる場合は、トップスと合わせれば大人可愛くまとまりますよ。

白のロンT×デニムパンツ

ファーサンダル×白のロンT×デニムパンツ

参照元URL:https://wear.jp/

Tシャツにデニムのシンプルな着こなしですね。

ボーイッシュ感のある着こなしなので、ファーサンダルをそのまま合わせれば、自然と可愛い足元を作れます。

ベーシックな着こなしにファーサンダルが、大人可愛く仕上げてくれていますよ。

sponsored link

ブルーのボーダー×白のパンツ×白のショルダーバッグ

ファーサンダル×ブルーのボーダー×白のパンツ×白のショルダーバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

白とブルーでまとめた春夏らしい着こなし。

トップスはオーバーサイズでリラックス感があり、パンツもスリットが入って抜け感のある雰囲気が◎

アクセントに白のファーサンダルを合わせ、程よいボリューム感がしっかり可愛らしさを表現してくれています。

ベージュのカットソー×ベージュのプリーツパンツ×麦わら帽子

ファーサンダル×ベージュのカットソー×ベージュのプリーツパンツ×麦わら帽子

参照元URL:https://wear.jp/

ベージュのワントーンコーデですね。

リラックスした雰囲気で旬な着こなしですね。

ただ淡い色合いで少しぼやけて見えてしまうので、黒のファーサンダルを合わせてメリハリをつけています。

ベージュのワンピース×パープルのトートバッグ

ファーサンダル×ベージュのワンピース×パープルのトートバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

パープルのバッグが主役になった着こなし。

ベージュのワンピースがとても上品なので、足元もベージュのファーサンダルで統一感を演出。

また黒のソールのバイカラーなので、やわらかい雰囲気の中にもメリハリをしっかりだしているので、パープルのバッグもより映えています。

sponsored link

まとめ

いかがでしたか?

秋のイメージがあるファーサンダルですが、実は合わせ方次第でオールシーズンで活用できます。

つい春夏のファー?と思ってしまいますが、今の流行りはジェンダーレス!

春夏でもファーはOKですし、冬にサンダルもOK!

合わせるアイテムの色合いや、足元の見せ方で大きくイメージの変わりますので、ぜひファーサンダルで大人可愛い足元を作ってみてください。

今回はファーサンダルのコーデ!大人可愛い足元の作り方を紹介しました。

sponsored link