スポーツサンダルで大人の着こなし

肌寒い春の時期には靴下と合わせたコーデ、夏本番は素足で清涼感のある着こなしなど、さまざまな着こなしが楽しめますね。

Sponsored Link

2021年も引き続きスポーツサンダルの人気は健在ですので、しっかり合わせ方はマスターしたいところ。

とくにカジュアルなスポーツサンダルですので、ただカジュアルな着こなしに合わせるだけではおしゃれも半減。

大人っぽさ、女性らしさをいかにコーデに取り入れるかがポイントです。

そこで今回はスポーツサンダルのレディースコーデ34選と、おすすめのスポーツサンダルも紹介します。

【スポーツサンダル×白の靴下】のレディースコーデ4選!

スポーツサンダル×白の靴下は、もはや定番の合わせ方ですね。

少し肌寒い時期や、まだ少し素足は早いかな?という時にはおすすめの合わせ方です。

ただ素足のイメージがあるスポーツサンダルだけに、合わせ方が苦手な方もいますので、白の靴下だと、比較的に楽に合わせることができますよ。

それではさっそく、スポーツサンダルと白の靴下を合わせたレディースコーデを紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

ドット柄ブラウス×デニムパンツ×リュック

スポーツサンダル×ドット柄ブラウス×デニムパンツ×リュック

参照元URL:https://wear.jp/

まずはデニムパンツとの着こなし。

メンズライクなスポーツサンダルなので、デニムパンツとの相性は抜群!

トップスにフェミニンなフリルのドット柄ブラウスを合わせても、可愛くなりすぎずに着こなしができます。

またキャップやリュックなど、スポーティアイテムと合わせて統一感を出しているのも◎です。

花柄ワンピース×ショルダーバッグ×キャップ

スポーツサンダル×花柄ワンピース×ショルダーバッグ×キャップ

参照元URL:https://wear.jp/

花柄ワンピースとスポーツサンダルの着こなしも相性抜群です。

甘い雰囲気の花柄ワンピースを、スポーツサンダルと白の靴下の組み合わせがうまく抑えてくれます。

小物もスポーティなアイテムを合わせ、統一感を出しているのもポイントですよ。

黒のTシャツ×白のサロペット×ブラウンのシャツワンピース

スポーツサンダル×黒のTシャツ×白のサロペット×ブラウンのシャツワンピース

参照元URL:https://wear.jp/

今度は白のサロペットとの着こなし。

少し幼く見えがちな白のサロペット。そのままスポーツサンダルと白の靴下を合わせるとカジュアルになりすぎてしまうので、ブラウンのシャツワンピで上品さをプラスし、大人カジュアルに仕上げています。

グリーンのブラウス×黒のスカート

スポーツサンダル×グリーンのブラウス×黒のスカート

参照元URL:https://wear.jp/

最後はスカートとの合わせ方です。

スカートは女性らしさを出してくれるので、メンズライクなスポーツサンダルと白の靴下は相性抜群!

そこに春らしい明るいグリーンカラーのブラウスを合わせ、上品カジュアルに仕上げています。

Sponsored Link

【春スタイル】スポーツサンダルのレディースコーデ15選!

おしゃれが楽しくなる春!

街中のおしゃれさんは、どの様なアイテムと合わせて着こなしているのか?

ベースとなるアイテム毎に紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

続いてはスポーツサンダルのレディースの春コーデを紹介します。

パンツスタイル!

黒のブラウス×イエローのパンツ×黒のショルダーバッグ

スポーツサンダル×黒のブラウス×イエローのパンツ×黒のショルダーバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

黒のブラウスはバルーン袖でリラックス感のあるアイテムですね。

そこに春感を出すイエローのパンツを合わせ、メリハリ感を演出!

足元は黒のスポーツサンダルで引き締め、しっかりアクセントになっています。

黒のブラウス×イエローのワイドパンツ×クリアバッグ

スポーツサンダル×黒のブラウス×イエローのワイドパンツ×クリアバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

先ほどとカラーは似ていますが、今後は白のスポーツサンダル!

定番色は黒ですが、爽やかにクリーンなイメージを表現するなら、白のスポーツサンダルがおすすめです。

上下どちらもゆったりサイズでリラックス感があり◎です。

白のブラウス×花柄パンツ×ライトブルーのバッグ

スポーツサンダル×白のブラウス×花柄パンツ×ライトブルーのバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

2021年春の注目アイテムであるビッグカラーアイテムですね。

とってもフェミニンな雰囲気があるので、どこかで抑えるアイテムが必要ですが、その役目になっているのが黒のスポーツサンダル。

バッグもライトブルーで爽やかな雰囲気なので、メンズライクな黒のスポーツサンダルが正解です。

白のメローTシャツ×黒のメッシュワンピース×白のプリーツパンツ

スポーツサンダル×白のメローTシャツ×黒のメッシュワンピース×白のプリーツパンツ

参照元URL:https://wear.jp/

こちらもトレンド感の高い着こなしですね。

今季はメロートップス、メッシュワンピースがトレンド!

リラックス感がありつつ、程よい上品さが◎ですね。

そこに同じくリラックス感のあるプリーツワイドパンツを合わせながら、白のスポーツサンダルで爽やかに決めています。

黒の面積が多いですが、メッシュデザインで透け感があるので、重たさを感じないのもいいですね。

白のブラウス×イエローのパンツ×かごバッグ

スポーツサンダル×白のブラウス×イエローのパンツ×かごバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

最後は厚底の黒のスポーツサンダルとパンツのコーデ。

厚底デザインは存在感が高くなるので、コーデはシンプルな着こなしに合わせるのがおすすめ。

スッキリと上品な雰囲気でコーデを作ることができますよ。

Sponsored Link

スカートスタイル!

マーブル柄のシアーシャツ×黒のタイトスカート

スポーツサンダル×マーブル柄のシアーシャツ×黒のタイトスカート

参照元URL:https://wear.jp/

2021春夏もシアーシャツは継続人気。

ただ無難はシアーシャツは少し飽きを感じるなら、こちらのマーブル柄の様な柄物が今季はおすすめ。

リラックス感のある上品さを出せますよ。

こちらはシアーシャツを活かすため、黒のタイトスカートで引き締めつつ、足元は黒のスポーツサンダルで程よくカジュアルダウン。

メリハリのある着こなしが◎です。

ボーダー×黒の編柄ニットスカート×ボディバッグ

スポーツサンダル×ボーダー×黒の編柄ニットスカート×ボディバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

春夏のトレンドアイテムといえば編柄ニットスカート。

リラックスしたナチュラル感が素敵ですね。

そこに春らしいボーダーを合わせてマリン感を出しつつ、キャップにボディバッグでスポーティな小物で統一感を出しています。

黒のドット柄ブラウス×ブラウンのタイトスカート

スポーツサンダル×黒のドット柄ブラウス×ブラウンのタイトスカート

参照元URL:https://wear.jp/

黒のドット柄ブラウスは大人可愛いですね。

甘さのある雰囲気も、ブラウンのレザー調のスカートで甘さを抑えています。

足元は黒のスポーツサンダルで軽さを出し、大人カジュアルにまとめています。

ベージュのニット×ベージュのスカート×白の靴下

スポーツサンダル×ベージュのニット×ベージュのスカート×白の靴下

参照元URL:https://wear.jp/

ベージュ系の淡色で揃えた着こなしです。

ざっくりとした編み柄のニットが可愛いですね。

そこにベージュのスカートでやわらかい雰囲気を作り、白の足元で品よくカジュアルに決めています。

白のミリタリージャケット×白のロゴTシャツ×ベージュのニットスカート

スポーツサンダル×白のミリタリージャケット×白のロゴTシャツ×ベージュのニットスカート

参照元URL:https://wear.jp/

白とベージュのやわらかい雰囲気ですね。

ロゴTシャツにベージュのニットスカートが上品カジュアルな雰囲気で、そこに白のスポーツサンダルを合わせて品よくスポーティにまとめています。

ワンピーススタイル!

ベージュのTシャツワンピ×PVCのトートバッグ

スポーツサンダル×ベージュのTシャツワンピ×PVCのトートバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

ベージュのTシャツワンピと白のスポーツサンダルでラフなリラックスカジュアル!

シンプルなコーデにスポーツサンダルを合わせるなら、旬なデザインを選ぶのもポイント。

こちらは昨年より人気の、ナイキのスポーツサンダルを合わせてトレンド感を高めています。

白のティアードワンピース×ベージュのロングカーディガン

スポーツサンダル×白のティアードワンピース×ベージュのロングカーディガン

参照元URL:https://wear.jp/

とっても甘さのある白のティアードワンピース。

ベージュのカーディガンを合わせて大人な雰囲気を加えつつ、白のスポーツサンダルでカジュアルダウン。

清楚な雰囲気を残しつつ大人ガーリーに着こなしています。

白のシャツワンピース×ブルーのワイドパンツ×黒のショルダーバッグ

スポーツサンダル×白のシャツワンピース×ブルーのワイドパンツ×黒のショルダーバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

白のシャツワンピースからチラリと見えるブルーのプリーツワイドパンツが◎

とても上品な雰囲気に、スポーツサンダルを合わせてカジュアルダウンさせています。

グレーのワンピース×白のシアーシャツ×ショルダーバッグ

スポーツサンダル×グレーのワンピース×白のシアーシャツ×ショルダーバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

ウエストギャザーが入ったワンピースは大人な雰囲気がありますね。

そこにシンプルに黒のスポーツサンダルを合わせ、大人カジュアルに着こなしています。

シンプルな着こなしなので、黒のショルダーバッグを合わせて統一感を出しているのがポイントです。

花柄のワンピース×黒のトートバッグ

スポーツサンダル×花柄のワンピース×黒のトートバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

甘さのある花柄のワンピースですが、こちらは程よい透け感があるので大人な雰囲気もありますね。

足元はバイカラーのスポーツサンダルを合わせているので、シックになりすぎていないのがポイント。

黒のトートバッグも透け感があり、重たさの感じなるブラックトーンコーデです。

sponsored link

【夏スタイル】スポーツサンダルのレディースコーデ15選!

コーデがラフになりがちな夏コーデ。

そのままカジュアルなスポーツサンダルを合わせると、カジュアルすぎるコーデになってしまいます。

大人女子が履きこなすなら、キレイめや上品さのあるコーデに合わせるのが鉄則です。

そこでベースとなる合わせるアイテム別に、スポーツサンダルのレディースの夏コーデを紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

パンツスタイル!

グリーンのシャツ×白のタンクトップ×白のパンツ

スポーツサンダル×グリーンのシャツ×白のタンクトップ×白のパンツ

参照元URL:https://wear.jp/

白のタンクトップに白のパンツで合わせたホワイトコーデ。

アクセントにグリーンのシャツを合わせ、淡色コーデで上品さを演出。

足元も白のスポーツサンダルを合わせ、品がある大人のカジュアルスタイルに仕上げています。

白のTシャツ×グリーンのスラックス×ベージュのバッグ

スポーツサンダル×白のTシャツ×グリーンのスラックス×ベージュのバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

Tシャツにスラックスを合わせた大人のカジュアルスタイル。

Tシャツは少しオーバーサイズを選び、フロントインで着こなすことで大人っぽさを加えています。

また程よい上品さのあるベージュのバッグを合わせつつ、白のスポーツサンダルで程よいカジュアルダウンなど、メリハリのある着こなしが◎です。

白のフォトTシャツ×白のパンツ×黒のショルダーバッグ

スポーツサンダル×白のフォトTシャツ×白のパンツ×黒のショルダーバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

白フォトTシャツに白のリネンパンツでリラックスナチュラルな着こなし。

ラフな雰囲気で着こなしているので、足元のスポーツサンダルとバッグを黒で合わせてメリハリ感を演出。

夏らしい大人のリラックスカジュアルコーデが完成です。

白のロゴTシャツ×グリーンのガーゼパンツ×ベージュのトートバッグ

スポーツサンダル×白のロゴTシャツ×グリーンのガーゼパンツ×ベージュのトートバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

夏らしく旬なリラックス感があるガーゼのパンツですね。

シンプルに白のロゴTシャツを合わせてリラックス感のある着こなしが◎

ラフな雰囲気なので、TシャツはブランドTでこなれ感を出しているのがポイント。

また淡い色合いなので、足元は黒のスポーツサンダルで引き締めるのも大切ですよ。

白のロゴTシャツ×ブルーのパンツ×白のトートバッグ

スポーツサンダル×白のロゴTシャツ×ブルーのパンツ×白のトートバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

ブルー系のスリムなパンツのシルエットがとても綺麗ですね。

パンツがしっかりしているので、トップスはロゴ入りでカジュアルなデザインが◎

上下でしっかりメリハリをつけています。

足元はバランスを崩さない白のスポーツサンダルが正解です。

sponsored link

スカートスタイル!

ベージュのシャツ×白のタンクトップ×花柄のスカート

スポーツサンダル×ベージュのシャツ×白のタンクトップ×花柄のスカート

参照元URL:https://wear.jp/

全体のバランスがとても素敵な着こなしですね。

花柄のスカートが甘さもありますが、ロング丈のシャツを合わせて上品さを演出。

足元を黒のスポーツサンダルで合わせることで、大人カジュアルに着こなしています。

グリーンのニット×ベージュのタイトスカート×クリアバッグ

スポーツサンダル×グリーンのニット×ベージュのタイトスカート×クリアバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

グリーンのニットが落ち着いた雰囲気がありますね。

そこにベージュのマーメイドスカートを合わせて上品な雰囲気。

最後に黒のスポーツサンダルと白のソックスで、程よいカジュアルダウンさせています。

白のノースリーブトップス×プリーツスカート×黒のショルダーバッグ

スポーツサンダル×白のノースリーブトップス×プリーツスカート×黒のショルダーバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

白のノースリーブに黒のスポーツサンダルでラフな雰囲気ですが、シャイニーカラーのプリーツスカートで上品な雰囲気に。

またショルダーバッグも高級感のあるバッグで大人な雰囲気をプラス。

メリハリのある大人のカジュアルコーデが完成です。

ベージュのTシャツ×ブラウンのスカート

スポーツサンダル×ベージュのTシャツ×ブラウンのスカート

参照元URL:https://wear.jp/

こちらもTシャツにスカートでシンプルな着こなしですは、アースカラーで合わせて上品な雰囲気が◎

またゴールドのバングルを合わせて上品さを高め、シンプルなカジュアルコーデにまとめていないのが素敵です。

白のロゴTシャツ×ベージュのサロペットスカート×ショルダーバッグ

スポーツサンダル×白のロゴTシャツ×ベージュのサロペットスカート×ショルダーバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

ベージュのサロペットスカートを合わせた大人のカジュアルコーデ。

ストラップが細いと上品さが増しますね。またインナーもノースリーブを合わせてスッキリと見せているので、カジュアルでも大人な雰囲気があります。

足元は旬なスポーツサンダルを合わせ、しっかりトレンド感もあり素敵ですね。

ワンピーススタイル!

黒の花柄ワンピース×ベージュのノースリーブ

スポーツサンダル×黒の花柄ワンピース×ベージュのノースリーブ

参照元URL:https://wear.jp/

ベージュのノースリーブを合わせているので、カジュアルな中でも花柄のワンピースが程よい上品さがありますね。

そこにアクセントになるバイカラーのスポーツサンダルを合わせ、大人のスポーティカジュアルに仕上げています。

花柄ワンピース×黒のボディバッグ

スポーツサンダル×花柄ワンピース×黒のボディバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

今後は花柄ワンピース1枚での着こなし!

シンプルな着こなしなので、黒のボディバッグを合わせてスポーティにまとめています。

シンプルな着こなしには、小物を統一することが大切ですよ。

黒のワンピース×白のメロートップス×白のトートバッグ

スポーツサンダル×黒のワンピース×白のメロートップス×白のトートバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

トレンドのメロートップスを合わせ、大人フェミニンな着こなし。

そこに白のスポーツサンダルを合わせることで、夏らしい清涼感を残しつつ、甘さを抑えた大人カジュアルな着こなしに仕上げています。

ブラウンのワンピース×ブラウンのシアーシャツ

スポーツサンダル×ブラウンのワンピース×ブラウンのシアーシャツ

参照元URL:https://wear.jp/

ブラウンのワントーンコーデです。

カラーの濃薄を使ったメリハリが素敵ですね。

アクセントに黒のスポーツサンダルと黒のバッグを合わせ、しっかり引き締め大人な雰囲気に。

ベージュのシアーワンピース×黒のスリットパンツ×黒のボディバッグ

スポーツサンダル×ベージュのシアーワンピース×黒のスリットパンツ×黒のボディバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

今年らしいシアーのワンピースがとても可愛いですね。

夏らしい清涼感もあり素敵!

そこに黒のスポーツサンダルとボディバッグを合わせ、大人のスポーティカジュアルに仕上げています。

sponsored link

レディースにおすすめのスポーツサンダル6選!

昨今の人気もあり、さまざまなブランドからスポーツサンダルが登場していますので、どのスポーツサンダルにしようか?と悩んでしましますよね。

「おしゃれは足元から」とも言われていますので、ラフなサンダルアイテムだったとしても、大人女子なら手抜きは禁物!

そこでレディースにおすすめのスポーツサンダルを紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

TeVa(テバ):VOYA INFINITY(ボヤインフィニティ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3970円(税込、送料別) (2021/5/27時点)

スポーツブランドの王道ブランドといえばこちら!

高い機能性とデザイン性があり、世界ではじめてストラップ型のスポーツサンダルを開発し、革命を起こしたことでも有名ですね。

こちらは細みのコードストラップで、フェミニンな足元を演出してくれます。

耐久性も高くホールド力もあるので、安定感もありおすすめです。

SHAKA(シャカ):RIVER GUIDE(リバーガイド)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:9504円(税込、送料無料) (2021/5/27時点)

1990年代に南アフリカでスタートとしたブランドですが、一時はブランドが消滅し、2013年に復刻したブランドですよ。

タウンユース向けに作られたスポーツサンダルが多く、女性からの支持もとても高いですね。

こちらはクロスした細めの光沢感のあるナイロンウェビングテープアンクルストラップデザイン

安定感抜群ながら、見た目もとても可愛いく◎。

ミッドソールにEVAを採用し、軽量でクッション性もよく、日本人の足の形に合わせて作られているのも魅力的です。

KEEN(キーン):UNEEK(ユニーク)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:13200円(税込、送料無料) (2021/5/27時点)

2003年に誕生したブランド。

独特な見た目が特徴的ながら、しっかりと計算された構造になっており、本格的なアウトドアでも履けるスポーツサンダルとしても人気ですね。

こちらは2本の紐と1枚のソールのみで作られています。

軽量でクッション性も高く、アッパー部分が編み込みデザインで覆われることで、カジュアルになりすぎないがポイントです。

Suicoke(スイコック):KISEE V(キシーブイ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:16500円(税込、送料別) (2021/5/27時点)

こちらは日本発のブランドですよ。

ブランド独自のフッドベッドを使い、クッション性がよく足が痛くなりにくく、靴擦れも起こしにくいのが大きな特徴です。

国内ブランドらしく、日本人の足のサイズに合わせた設計になっており、クッション部分からストラップの長さまで日本人向け

アクセントになるストラップデザインで、タウンコーデにぴったりな1足です。

SKECHERS(スケッチャーズ):DLITE FRESH CATCH(ディライトフレッシュキャッチ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:4200円(税込、送料別) (2021/5/27時点)

フットウェア部門で全米で2位の売り上げがあるブランド。

履き心地のよさと、スポーツMIXスタイルに合うアイテムが多く揃っています。

ボリュームのある厚底になったトレンド感のある1足です。

またワンタッチで、つま先・甲・履き口の3ヶ所をストラップでサイズ調節ができるので、抜群のフィット感がありますよ。

疲れにくいクッションングで、長時間の歩行も安心ですよ。

NIKE(ナイキ):AIR RIFT(エアリフト)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:12380円(税込、送料無料) (2021/5/27時点)

もはや説明不要な世界的スニーカーブランドですね。

アクティブなシーンにもしっかり対応してくれる安定感抜群な作りですよ。

つま先が分かれたデザインになっているので、素足の様な感覚が特徴です。

スポーツサンダルに関連する記事

まとめ

スポーツサンダルのレディースコーデ

参照元URL:https://clachic.woman.mynavi.jp/

いかがでしたか?

スポーツサンダルは、どんなコーデも気軽にカジュアルでメンズライクな着こなしが叶う優秀アイテムです。

カジュアルコーデはもちろん、フェミニンなコーデに合わせて抜け感を出せば、可愛くなりすぎないコーデが完成します。

定番アイテムですので、しっかりとしたコーデを作りながら、自分らしさも演出してくださいね。

今回はスポーツサンダルのレディースコーデ34選と、おすすめのスポーツサンダルも紹介しました。

sponsored link