2023年春夏もスポーツサンダルコーデで大人の抜け感を演出!

今季も継続して人気のアイテムですが、今年は一段とカラバリやデザインも進化しているので、目が離せません。

ただ毎シーズン人気なので、ついマンネリコーデになっていませんか?

「タイトスカート×スポーツサンダル=キレイめカジュアル」「スポーツサンダル×靴下=こなれ感を演出」「旬な厚底のスポーツサンダル=女性らしく演出」など、スポーツサンダルの活用方法は豊富にありますよ。

そこで今回はスポーツサンダルのコーデ特集!大人女子の抜け感の作り方とおすすめモデルを紹介します。

Sponsored Link

スポーツサンダルを活用するポイント

大人女子がスポーツサンダルを取り入れるなら、カジュアルになりすぎないようにするのがポイント。

ダサ見えするのは、子どもっぽく着こなしてしまうのが多方の原因なので、大人女子を意識した色・柄・素材を使用するのが大切です。

それでは大人女子のスポーツサンダルをおしゃれに活用するポイントを紹介していきます。

ポイント
  • 黒のスポーツサンダルでメリハリ
  • キレイめアイテムとの組み合わせでコーデの外しに
  • 他のスポーティアイテムと組み合わせて統一感を
  • 厚底スポーツサンダルはシンプルなコーデに

黒のスポーツサンダルでメリハリ

スポーツサンダルを活用するポイント:黒のスポーツサンダルでメリハリ

スポーツサンダルに限らず、「おしゃれは足元から」が基本。

足元が黒色だとトップスが春夏らしい明るいカラーでも、人気の淡い色合いでも万能に合わせられて、全体をしっかり引き締めてくれます。

キレイめの外しアイテムに

スポーツサンダルの活用ポイント:キレイめの外しアイテムに

カジュアルなスポーツサンダルを大人っぽくまとめるなら、キレイめアイテムとの組み合わせが手っ取り早いおしゃれな着こなし方です。

ジャケットやタイトスカートなど、キレイめアイテムと組み合わせて、スポーツサンダルをコーデに外しに使ってバランスを取るのが正解!

スポーティアイテムと組み合わせて統一感を

スポーツサンダルの活用ポイント:スポーティアイテムと組み合わせて統一感を

参照元URL:https://wear.jp/

スポーツサンダルの活用術で定番なのがスポーツMIXコーデですね。

同じブランドや他にも、スポーティコーデと合わせるとスポーツサンダルだけが浮かず、統一感ある着こなし方でカジュアルすぎない大人っぽさを表現できますよ。

厚底タイプはシンプルなコーデに

スポーツサンダルの活用ポイント:厚底タイプはシンプルなコーデに

2022年からトレンドとして人気の厚底スポーツサンダル。

ベーシックなスポーツサンダルと比べて女性らしさが高まり、スタイルアップもできるデザインですね。

ボリュームを与えると足元に存在感が生まれるので、シンプルなコーデに合わせるだけで綺麗にまとまりますよ。

Sponsored Link

【×靴下】ダサ見えしないコツ

スポーツサンダル×靴下はもはや定番の組み合わせ!

少し前は違和感のあるスタイルでしたが、近年おしゃれ映えする組み合わせとなっています。

素足よりも清潔感アップ!冷え性の女性にもピッタリ!とメリットの多いスタイルですが、子どもっぽくダサ見えすることも実は多いのです。

続いてはスポーツサンダル×靴下コーデでダサ見えしないコツを、お手本コーデを使って紹介するので、ぜひ参考にしてください。

モノトーンでまとめる

【×靴下】ダサ見えしないコツ:モノトーンでまとめる

おしゃれな足元を作るなら、白と黒でメリハリを作るのが大切です。

とことんカジュアルに着こなしても、白ソックスがクリーンな足元を演出して、女性らしい品のよさをキープしてくれます。

靴下が白ならスポーツサンダルは黒!反対色で組み合わせるとバランスのいいスタイルが完成しますよ。

またモノトーンでまとめると、他のアイテムにも馴染みやすくなるので初心者にもおすすめです。

シアー素材で大人ガーリーに

【×靴下】ダサ見えしないコツ:シアー素材で大人ガーリーに

参照元URL:https://wear.jp/

ほどよくガーリー感を演出するなら、薄手のシアー素材の靴下が◎。

シンプルな靴下も◎ですが、女性らしく大人っぽさを求めるならシアー素材がおすすめですよ。

シアー素材の靴下は絶妙な抜け感も与えてくれるので、野暮ったさも感じさせません。

カラーソックスは他アイテムとカラーリンク

【×靴下】ダサ見えしないコツ:カラーソックスは他アイテムとカラーリンク

スポーツサンダル×靴下コーデは、カラーソックスも合わせたくなりますよね。

でも一気に難易度が上がるため、敬遠している方も多いと思います。

カラーソックスを合わせるなら、他のアイテムとカラーリンクするのが◎

コーデに統一感が生まれて、存在感あるカラーソックスでもおしゃれに馴染みますよ。

Sponsored Link

【春】スポーツサンダルのレディースコーデ15選

おしゃれが楽しくなる春!

街中のおしゃれ女子は、どのようなアイテムを合わせてコーディネートしているのか?

ベースとなるアイテム別に紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

パンツスタイル

黒シアーブラウス×イエローのスラックス×黒ショルダーバッグ

スポーツサンダル×黒シアーブラウス×イエローのスラックス×黒ショルダーバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

黒のシアーブラウスは、バルーン袖が可愛いリラックス感のあるアイテムですね。

そこに春感を出すイエローのスラックスを合わせて、メリハリ感を演出!

足元は厚底スポーツサンダルで女性らしさもしっかり表現しています。

黒ブラウス×イエローのワイドパンツ×クリアバッグ

スポーツサンダル×黒ブラウス×イエローのワイドパンツ×クリアバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

先ほどとカラーバランスが似ていますが、こちらは白のスポーツサンダルで抜け感アップ!

定番色は黒ですが、爽やかでクリーンなイメージを表現するなら、白のスポーツサンダルがおすすめですよ。

上下ゆったりシルエットで、大人のリラックス感が漂いますね。

白フリルブラウス×花柄フレアパンツ×ライトブルーのバッグ

スポーツサンダル×白フリルブラウス×花柄フレアパンツ×ライトブルーのバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

2023年もビッグカラーアイテムが人気の予感♪

とてもフェミニンな雰囲気なので、どこかで抑えるアイテムが必要。その役目となっているのが黒のスポーツサンダルです。

バッグもライトブルーで爽やかにまとめているので、程よく引き締まるブラウン系のスポーツサンダルが正解ですよ。

ドット柄ブラウス×デニム×リュック

スポーツサンダル×ドット柄ブラウス×デニム×リュック

参照元URL:https://wear.jp/

定番のスポーツサンダル×デニムコーデ。

メンズライクなスポーツサンダルなので、デニムと相性抜群!

トップスにフェミニンなフリルのドット柄ブラウスを合わせても、甘すぎない絶妙なニュアンスを演出できていますね。

また厚底モデルで女性らしさをしっかり加え、白の靴下でコーデを軽やかにまとめています。

白メロートップス×黒メッシュワンピース×白プリーツパンツ

スポーツサンダル×白メローTシャツ×黒メッシュワンピース×白プリーツパンツ

参照元URL:https://wear.jp/

トレンド感抜群!上級者な着こなしですね。

2023年もメロートップス、メッシュワンピースは注目のアイテムです。

リラックス感を与えつつ、程よい上品さが◎ですね。

そこに同じくリラックス感漂うプリーツパンツを合わせ、白のスポーツサンダルで爽やかにまとめています。

黒の面積が多い分、メッシュデザインで抜け感を与えて重たさを感じさせないのもポイントですね。

スカートスタイル

マーブル柄シアーシャツ×黒タイトスカート

スポーツサンダル×マーブル柄のシアーシャツ×黒タイトスカート

参照元URL:https://wear.jp/

2023春夏もシアーシャツは継続して人気!

ただ無難はシアーシャツでなく、こちらようなマーブル柄など柄物がおすすめです。

カジュアルながらもエレガントに着こなせる優秀アイテム。

また黒のタイトスカートで引き締めて、足元は黒のスポーツサンダルで程よくカジュアルダウンしてバランスを整えていますね。

白T×黄色シャツ×ベージュのハーフパンツ×黒ソックス

スポーツサンダル×白T×黄色シャツ×ベージュのハーフパンツ×黒ソックス

参照元URL:https://wear.jp/

春らしい爽やかさと、女性らしいやわらかく優しい雰囲気が漂う着こなしですね。

シンプルなスタイルですが、オーバーシャツで絶妙なリラックス感を与え、ハーフパンツを合わせたメンズライクな着こなしが可愛さを引き立てます。

白のスポーツサンダルでクリーンにまとめているので、黒ソックスで引き締めると◎

コンパクトなバッグで、大人レディ感をしっかり演出していますね。

黒ドット柄ブラウス×ブラウンのタイトスカート

スポーツサンダル×黒ドット柄ブラウス×ブラウンのタイトスカート

参照元URL:https://wear.jp/

黒ドット柄ブラウスが大人可愛いですね。

甘さのあるアイテムですが、ブラウンのレザー風スカートでスパイスを与えてバランスを整えています。

足元は厚底のスポーツサンダルで絶妙なニュアンスをプラス!

アンニュイな雰囲気がこなれ感を演出して、旬の大人可愛い着こなしを叶えてくれますよ。

グリーンのブラウス×黒デニムスカート

スポーツサンダル×グリーンのブラウス×黒のスカート

参照元URL:https://wear.jp/

少しタイトなデニムスカートもスポーツサンダルと相性抜群。

砕けすぎないよう、スポーツサンダルは白の靴下を合わせてクリーンにまとめています。

そこに春らしい明るいグリーンカラーのブラウスを合わせて、上品な大人カジュアルコーデに仕上がっていますね。

バンドカラーシャツ×ニットベスト×オレンジのスリットスカート

スポーツサンダル×バンドカラーシャツ×ニットベスト×オレンジのスリットスカート

参照元URL:https://wear.jp/

クラシカルな雰囲気のバンドカラーシャツは、ニットベストをプラスしてこなれ度アップ!

タイトスカートで大人レディに引き締めて、オレンジを差し色に春らしさを演出してます。

足元は白のスポーツサンダルでニュアンス抜群!

カジュアルに外しつつ、厚底モデルで女性らしさをしっかりキープしていますね。

ワンピーススタイル

ベージュTシャツワンピ×PVCのトートバッグ

スポーツサンダル×ベージュTシャツワンピ×PVCのトートバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

ベージュのTシャツワンピと白のスポーツサンダルで、大人のリラクシーコーデ!

シンプルなコーデにスポーツサンダルを合わせるなら、旬のデザインを選ぶのもポイントですよ。

こちらは近年大人気、ナイキのエアリフトを合わせてトレンドの足元を演出していますね。

白ティアードワンピ×ベージュのロングカーディガン

スポーツサンダル×白のティアードワンピース×ベージュのロングカーディガン

参照元URL:https://wear.jp/

とってもフェミニンな白のティアードワンピース。

ベージュのロングカーディガンを合わせて大人の雰囲気を加えつつ、スポーツサンダルで絶妙なスパイスを与えています。

クラシカルな雰囲気が可愛さを引き立てる、大人ガーリースタイルの完成ですね。

ストライプシャツワンピース×黒カーディガン×白の靴下

スポーツサンダル×ストライプのシャツワンピース×黒カーディガン×ロゴ入りの白の靴下

参照元URL:https://wear.jp/

春らしいストライプシャツワンピは、マキシ丈が大人っぽさを演出します。

黒のカーディガンをたすき掛けして、全体を引き締めながらこなれ感もアップしていますね。

足元は黒のスポーツサンダルにロゴ入り靴下でアクセントをプラス!メリハリのある着こなしが素敵です。

総柄ワンピース×ブルーの靴下

スポーツサンダル×総柄ワンピース×ブルーの靴下

参照元URL:https://wear.jp/

まさにおしゃれ上級者!

存在感抜群の総柄ワンピースに目を惹く、モード感漂う着こなしですね。

ワンピースのデザインがブルー系なので、靴下もリンクしてブルーをチョイス!

派手なデザインを取り入れてもカラーリンクしていると、統一感が生まれてまとまりのあるコーデが完成しますよ。

スポーツサンダルで外しつつ、バッグもカジュアル素材でバランスを整えています。

花柄ワンピース×白靴下×キャップ

スポーツサンダル×花柄ワンピース×白靴下×キャップ

参照元URL:https://wear.jp/

花柄ワンピースとスポーツサンダルの着こなしは相性抜群!

甘い花柄ワンピースを、スポーツサンダルと白の靴下の組み合わせで、フェミん感をうまく抑えてくれます。

小物もスポーティなアイテムでまとめて、統一感を意識するのもポイントですね。

sponsored link

【夏】スポーツサンダルのレディースコーデ15選

ラフなスタイルになりがちの夏コーデ。

カジュアルなスポーツサンダルを合わせると、砕けすぎてしまうこともありますよね?

大人女子が履きこなすなら、キレイめや上品さをキープできるコーデに合わせるのが鉄則!

そこでベースとなるアイテム別に、スポーツサンダルのレディース夏コーデを紹介します。こちらもぜひ参考にしてください。

パンツスタイル

グリーンのシアーシャツ×白タンクトップ×白デニム

スポーツサンダル×グリーンのシアーシャツ×白タンクトップ×白デニム

参照元URL:https://wear.jp/

白のタンクトップに白デニムで合わせた旬のホワイトコーデ。

アクセントにグリーンのシアーシャツをプラスして、淡色コーデで上品さを演出しています。

スポーツサンダルも白をチョイスしてキュートな足元に!

素材や色味で濃淡をつけて、絶妙なニュアンスが漂いますね。

白T×グリーンのスラックス

スポーツサンダル×白のTシャツ×グリーンのスラックス

参照元URL:https://wear.jp/

Tシャツ×スラックスの組み合わせは、大人の定番カジュアルスタイル。

Tシャツは少しオーバーサイズを選び、フロントインで着こなすと大人のこなれ感を演出できますよ。

また程よい上品さが魅力のベージュのバッグでキレイめにまとめ、白のスポーツサンダルで外したメリハリのある着こなしが◎!

白フォトT×白ワイドパンツ×黒ショルダーバッグ

スポーツサンダル×白フォトTシャツ×白ワイドパンツ×黒ショルダーバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

白フォトTシャツに白のリネンパンツでリラックスナチュラルな着こなし。

ラフな雰囲気で着こなしているので、足元のスポーツサンダルとバッグを黒で合わせてメリハリ感を演出。

夏らしい大人のリラックスカジュアルコーデが完成です。

白ロゴT×グリーンのイージーパンツ×ベージュのトートバッグ

スポーツサンダル×白ロゴT×グリーンのイージーパンツ×ベージュのトートバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

夏らしいリラックス感が素敵な着こなしですね。

ガーゼ素材がシーズンムードを演出するイージーパンツ。ロゴTシャツはコンパクトなサイズでまとめると大人っぽいシルエットに仕上がりますよ。

ラフなスタイルなので、Tシャツはブランドアイテムでこなれ感を出すのもポイント。

また淡い色合いが旬で、黒のスポーツサンダルが絶妙なスパイスを与えていますね。

白ロゴT×ブルーのスリットパンツ

スポーツサンダル×白ロゴT×ブルーのスリットパンツ

参照元URL:https://wear.jp/

ブルー系のスリムなパンツのシルエットがとても綺麗ですね。

パンツがしっかりしているので、トップスはロゴ入りでカジュアルなデザインが◎

上下でしっかりメリハリをつけています。

足元はバランスを崩さない白のスポーツサンダルが正解です。

スカートスタイル

ベージュのシャツ×白タンクトップ×花柄スカート

スポーツサンダル×ベージュのシャツ×白タンクトップ×花柄スカート

参照元URL:https://wear.jp/

ナチュラルな雰囲気が素敵なスポーツサンダルコーデ。

花柄スカートで女性らしいアクセントを与え、ロング丈のシャツでこなれシルエットを作っています。

パンプスや華奢なサンダルを合わせるのが定番スタイルですが、スポーツサンダルでカジュアルに外して、クールなスパイスを与えるのが旬の着こなし方ですね。

ブラウンのメロートップス×黒ワッシャープリーツスカート×白靴下

スポーツサンダル×ブラウンのメロートップス×黒のスカート×白の靴下

参照元URL:https://wear.jp/

ブラウンのメロートップス×黒のワッシャープリーツティアードスカートで甘さの効いた着こなし。

足元を白靴下とストラップ厚底モデルのスポーツサンダルを合わせて、うまくカジュアルダウンしていますね。

メリハリのある大人可愛い着こなしはデートにもおすすめですよ。

黒T×グリーンのタイトスカート×黒ショルダーバッグ

スポーツサンダル×黒のTシャツ×グリーンのタイトスカート×黒のショルダーバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

縦のシルエットがとても綺麗な着こなしですね。

黒とグリーンで落ち着いた大人の雰囲気も素敵です。

そこに黒の厚底スポーツサンダルも合わせ、キレイめカジュアルにまとめています。

ベージュのTシャツ×ブラウンのスカート

スポーツサンダル×ベージュのTシャツ×ブラウンのスカート

参照元URL:https://wear.jp/

Tシャツにスカートのシンプルな着こなしに、黒の厚底スポーツサンダルでアクセント!

またアースカラーで落ち着いた雰囲気があり、ゴールドのバングルを合わせて上品さをプラス。

シンプルな着こなしですが、小物をうまく活用したコーデですね。

白ロゴTシャツ×ベージュのサロペットスカート×ショルダーバッグ

スポーツサンダル×白のロゴTシャツ×ベージュのサロペットスカート×ショルダーバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

ベージュのサロペットスカートを合わせた大人のカジュアルコーデ。

ストラップが細いと上品さが増しますね。またインナーもノースリーブを合わせてスッキリと見せているので、カジュアルでも大人な雰囲気をキープできます。

足元はスポーツサンダルで旬を彩り、しっかりトレンド感を演出できていますね。

ワンピーススタイル

黒の花柄ワンピース×ベージュのノースリーブ

スポーツサンダル×黒の花柄ワンピース×ベージュのノースリーブ

参照元URL:https://wear.jp/

キャミワンピにノースリーブの重ね着。

ノースリーブを合わせたすっきりシルエットが◎

またカジュアルでも、花柄のワンピースが程よい上品さを演出します。

バイカラーのスポーツサンダルをアクセントにして、大人のスポーティカジュアルコーデの完成ですね。

オレンジのシャツ×黒ワンピース

スポーツサンダル×オレンジのシャツ×黒のワンピース

参照元URL:https://wear.jp/

ノースリーブワンピースは1枚でも着こなせるアイテムですが、シアーシャツと合わせて気になる二の腕をカバー。

スポーツサンダルのスパイスでマーメイドシルエットの甘さを抑えて、大人可愛いスポーツカジュアルコーデに仕上がっていますね。

黒デニムワンピース×白メロートップス×白トートバッグ

スポーツサンダル×黒ワンピース×白メロートップス×白トートバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

メロートップスにデニムワンピースの重ね着で、大人ガーリーコーデに。

デニムの面積が多くカジュアル色が強いアイテムなので、白のアイテムを使って清涼感を演出するのがポイントです!

甘さを抑えた大人のカジュアルコーデはいかがですか?

ブラウンのワンピース×ブラウンのシアーシャツ

スポーツサンダル×ブラウンのワンピース×ブラウンのシアーシャツ

参照元URL:https://wear.jp/

ブラウンのワントーンコーデがエレガントで素敵!

シャツとワンピースで濃淡をつけて、程よくメリハリを与えると◎

それだけでコーデの抜け感が生まれて、バランスのいいこなれスタイルが完成しますよ。

スポーツサンダルでカジュアルに外しながら黒でしっかり引き締め!バッグも黒で統一すると、まとまりのある着こなしに仕上がりますね。

ベージュのシアーワンピ×黒スリットパンツ×黒ボディバッグ

スポーツサンダル×ベージュのシアーワンピース×黒スリットパンツ×黒ボディバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

2022年に引き続き、2023年もシアー素材が狙い目!

シアーワンピースを使って、野暮見えしがちなスタイルに抜け感をプラス。

夏らしい清涼感も漂う素敵な着こなしですよね。

黒のスポーツサンダルは、ボディバッグとさりげなくリンクしているのもポイント。大人のスポーティカジュアルがこの夏も大人気ですよ。

sponsored link

【スポーツサンダル】レディースにおすすめは?6選

スポーツサンダルはさまざまなブランドから登場していますが、どのスポーツサンダルにしようか?と悩んでしまいますよね。

「おしゃれは足元から」とも言われていますので、ラフなアイテムでも大人女子なら手抜きは禁物!

そこでレディースにおすすめのスポーツサンダルを紹介します。

ぜひお気に入りをGETしてくださいね。

TeVa(テバ):VOYA INFINITY(ボヤインフィニティ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:4,970円(税込、送料無料) (2023/4/12時点)

スポーツブランドの王道ブランドといえばテバ!

高い機能性とデザイン性があり、世界ではじめてストラップ型のスポーツサンダルを開発し、革命を起こしたことでも有名なブランドですね。

こちらは華奢なコードストラップで、フェミニンな足元を演出。

耐久性も高くホールド力もあるので安定感抜群、サンダルにとても歩きやすい仕上がりなんですよ。

SHAKA(シャカ):RIVER GUIDE(リバーガイド)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:7,980円(税込、送料無料) (2023/4/12時点)

1990年代に南アフリカでスタートとしたシャカ。

一時はブランドが消滅していますが、2013年に復刻したブランドなんですよ。

タウンユース向けに作られたスポーツサンダルが多く、女性からの支持もとても高いです。

こちらはクロスした細めの光沢感のあるナイロンウェビングテープに、アンクルストラップデザイン。

安定感抜群ながら、見た目も可愛いくておしゃれに活躍すること間違いありません。

ミッドソールにはEVAを採用し、軽量かつクッション性抜群で、日本人の足の形に合わせて作られているのも魅力的です。

KEEN(キーン):UNEEK(ユニーク)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:14,300円(税込、送料無料) (2023/4/12時点)

2003年に誕生したブランド。

独特なルックスが特徴で、しっかりと計算された構造になっており、本格的なアウトドアでも履けるスポーツサンダルとしても人気ですね。

こちらは2本の紐と1枚のソールのみで作られているんですよ。

軽量でクッション性も高く、アッパー部分が編み込みデザインで覆われているため、アクティブな着こなしにぴったりのスポーツサンダルです。

Suicoke(スイコック):KISEE V(キシーブイ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:20,900円(税込、送料別) (2023/4/12時点)

こちらは日本発のブランドであるスイコック。

ブランド独自のフッドベッドを使用。クッション性が高く足が痛くなりにくく、靴擦れも起こしにくいのが大きな特徴です。

国内ブランドならではの日本人の足のサイズに合わせた設計もポイント。

クッション部分からストラップの長さまで日本人向け!

アクセントになるストラップデザインで、タウンコーデにおすすめです。

SKECHERS(スケッチャーズ):NEW BLOCK(ニューブロック)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:5,150円(税込、送料別) (2023/4/12時点)

フットウェア部門で全米2位の売り上げがあるブランド。

履き心地のよさと、スポーツMIXスタイルに合うアイテムが多く展開されています。

こちらはボリュームのある厚底になったトレンド感のあるスポーツサンダル。

またワンタッチでつま先・甲・履き口の3ヶ所をストラップでサイズ調節ができるので、抜群のフィット感も魅力なんです。

疲れにくいクッショニングで、長時間の歩行も安心ですよ。

NIKE(ナイキ):AIR RIFT(エアリフト)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:10,450円(税込、送料別) (2023/4/12時点)

もはや説明不要の世界的スニーカーブランドですね。

アクティブなシーンにもしっかり対応してくれる、安定感抜群の作りに老若男女問わず支持されています。

つま先が分かれた足袋デザインが新鮮で、まるで素足かのような履けるのも特徴。

スニーカー感覚で万能に履きこなせるため、1足揃えておくと幅広い着こなしに重宝しますよ。

スポーツサンダルのレディースコーデに関連する記事

スポーツサンダルのレディースコーデ【まとめ】

いかがでしたか?

スポーツサンダルは、気軽にカジュアルでメンズライクな着こなしが叶う優秀アイテムです。

カジュアルコーデはもちろん、フェミニンなコーデに合わせると絶妙な外しアイテムとなり、甘すぎないコーデが完成します。

定番アイテムですので、しっかりとしたコーデを作りつつ、自分らしさも演出してくださいね。

今回はスポーツサンダルのコーデ特集!大人女子の抜け感の作り方とおすすめモデルを紹介しました。

sponsored link