2022年は昨年に続きロングブーツが大人気。

ロング丈のシルエットが美脚効果を高めてくれ、大人っぽく上品な雰囲気を表現してくれますよ。

ここ数年人気が高まっている重ね着コーデも、ロングブーツであればフルレングスパンツとの重ね着から、ミニ丈ボトムスの難点である肌の露出をおさえた大人っコーデも作れます。

今年のブーツを探しているなら、ショート丈でなくロングブーツも視野に入れるのがおすすめですよ。

そこで今回はロングブーツのコーデ2022!大人女子の着こなし方と、おすすめのロングブーツを紹介します。

Sponsored Link

【2022】注目ロングブーツはこれ!

【2022】注目ロングブーツはこれ!参照元URL:https://wear.jp/

今季注目のロングブーツは「オーセンティックブーツ

90年代は厚底やヒール高のロングブーツが主流でしたが、2022年に活用すべきロングブーツは、スクエアトゥやゆるやかにラウンドしているローヒールタイプ

黒色を選べばコーデも引き締まって印象になり、トライもしやすくおすすめです。

ロングブーツとニーハイブーツとの違い

ロングブーツとニーハイブーツとの違

ポイント
  • ロングブーツ:膝下丈や膝上までブーツのこと
  • ニーハイブーツ:膝上まである丈のブーツのこと
Sponsored Link

【2022年版】ロングブーツのレディースコーデ25選

ロングブーツで美脚効果も抜群!

防寒性もありながら、すらりと伸びる足元がとても上品に見えますよ。

また今季は冬だけでなく、まだ比較的涼しげな春や秋にも使うのがおすすめです。

スタイル別に着こなし方を紹介!

それではロングブーツのレディースコーデを紹介していきます。

ショートパンツスタイル

ピンクカーディガン×ボーダー×黒のショートパンツ

ロングブーツ×ピンクカーディガン×ボーダー×黒のショートパンツ

参照元URL:https://wear.jp/

黒のショートパンツ×黒のロングブーツで若さを軽減。

肌の露出も適度におさえて、ブーツがクールな雰囲気を高めています。

また女性らしさを高めるピンクカーディガンが差し色+可愛らしさを高めて◎。

黒のベスト×白のデザインTシャツ×黒のショートパンツ

ロングブーツ×黒のベスト×白のデザインTシャツ×黒のショートパンツ

参照元URL:https://wear.jp/

モノトーンコーデ。

ベスト×ショートパンツのセットアップ風でこなれ感がありますね。

アートデザインTシャツで大人カジュアルに見せつつ、モノトーンで物足りなさもあるので、レオパード柄のバッグでしっかりアクセントをつけています。

白ニット×白のシャツ×黒のショートパンツ

ロングブーツ×白ニット×白のシャツ×黒のショートパンツ

参照元URL:https://wear.jp/

ニット×シャツの重ね着コーデ。

ニットはクロップド丈+カットオフでこなれ感がありおしゃれ。

ショートパンツも合わせてカジュアルな着こなしなので、ブラウンのバッグとロングブーツで上品に引き締めています。

柄のカーディガン×ベージュのニット×ベージュのハーフパンツ

ロングブーツ×柄のカーディガン×ベージュのニット×ベージュのハーフパンツ

参照元URL:https://wear.jp/

こちらはブラウンのロングブーツでアクセント!

ベージュ系コーデを黒で引き締めもありですが、ブラウンでやわらかさを残して引き締めるならブラウン。

カウ柄のカーディガンがしっかりアクセントにもなりこなれ感抜群です。

マウンテンパーカー×白のTシャツ×グレーのショートパンツ×黒のバッグ

ロングブーツ×マウンテンパーカー×白のTシャツ×グレーのショートパンツ×黒のバッグ参照元URL:https://wear.jp/

白のTシャツにグレーのショートパンツでシンプルな着こなし。

そこにオーバーサイズのマウンテンパーカーを合わせてスポーティに着こなしつつ、黒のロングブーツで引き締め!

カジュアルな着こなしなので、上品なバッグを合わせて大人っぽさも加えて◎。

黒の総柄ニット×白のショートパンツ×黒のバッグ

ロングブーツ×黒の総柄ニット×白のショートパンツ×黒のバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

白と黒のモノトーンコーデ。

黒のニットが総柄デザインでカジュアルに見せつつ、白のショートパンツはレザー素材でモード系の雰囲気。

黒のロングブーツも合わせ、大人のモードカジュアルコーデが完成です。

Sponsored Link

ミニ丈/膝丈のスカート

ベージュのニットセーター×ベージュのミニスカート×ブラウンのバッグ

ロングブーツ×ベージュのニットセーター×ベージュのミニスカート×ブラウンのバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

秋冬のミニスカートスタイルにも、ロングブーツであれば防寒性もおしゃれもバッチリ!

ベージュのブラウンのアースカラーで、ミニスカートスタイルながら大人の雰囲気で仕上がっています。

またロングブーツとバッグもカラーも合わせ、統一感を出しているのもポイントです。

ベージュのハイネックニット×黒のミニスカート×黒のバッグ

ロングブーツ×ベージュのハイネックニット×黒のミニスカート×黒のバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

今度は黒のミニスカートスタイル。

ミニスカートは少し幼い雰囲気もありますが、黒のロングブーツと合わせることでグッと大人の雰囲気に。

ただシックになりすぎてしまうので、トップスにベージュ色を合わせて程よくやわらかくしています。

ベージュのタートルネックニット×白のスカート×黒タイツ

ロングブーツ×ベージュのタートルネックニット×白のスカート×黒タイツ

参照元URL:https://wear.jp/

ミニ丈や膝丈で寒さを感じるならタイツもおすすめ。

黒タイツ×黒のロングブーツでスタイルアップにもなりますよ。

ベージュ×白の爽やかな着こなしに合わせ、メリハリのある大人の上品カジュアルコーデが完成しています。

白のニット×黒のスカート×マフラー

ロングブーツ×白のニット×黒のスカート×マフラー

参照元URL:https://wear.jp/

大人可愛い着こなし方。

オーバーサイズの白ニットに黒の膝丈スカートがとても可愛いですね。

黒のロングブーツを合わせて肌の露出をおさえた黄金比で品よく引き締め、ブラウンの高級バッグで大人っぽさを高めています。

sponsored link

フルレングスパンツスタイル

黒のニット×白のカットソー×スキニーデニムパンツ

ロングブーツ×黒のニット×白のカットソー×スキニーデニムパンツ

参照元URL:https://wear.jp/

ロングブーツにデニムのスキニーパンツは相性抜群の組み合わせ。

昔は黒やキャメルのロングブーツとの着こなしが多かったですが、今は黒やブラウン色が主流です。

黒のニットに白のカットソーで程よく明るくみせ、落ち着いた雰囲気が素敵です。

ベージュのニット×白シャツ×デニムパンツ

ロングブーツ×ベージュのニット×白シャツ×デニムパンツ

参照元URL:https://wear.jp/

ニット×Tシャツの重ね着は定番ですが、シャツを合わせてこなれ感がありますね。

ロング+オーバーサイズでリラックス感を出しつつ、デニムパンツとロングブーツで上品に引き締め!

メリハリのある大人の上品カジュアルコーデです。

グリーンのキルティングコート×黒のタートルネックニット×白のニット×グレーのパンツ

ロングブーツ×グリーンのキルティングコート×黒のタートルネックニット×白のニット×グレーのパンツ

参照元URL:https://wear.jp/

大人のキレイめカジュアルコーデ。

グレーのパンツ×黒のロングブーツでシックにキメつつ、トップスの明るいカラーでメリハリ。

キルティングコートで上品カジュアルにまとめています。

黒のキルティングコート×グレーのスウェット×デニムパンツ

ロングブーツ×黒のキルティングコート×グレーのスウェット×デニムパンツ

参照元URL:https://wear.jp/

グレーのスウェット×デニムパンツでカジュアルな着こなし。

黒のロングコートとロングブーツで上品に引き締め!

トレンドカラーのグリーンバッグを合わせて差し色も◎。

白のチェスターコート×グレーのジャケット×黒のタートルネックニット×黒のスキニーパンツ

ロングブーツ×白のチェスターコート×グレーのジャケット×黒のタートルネックニット×黒のスキニーパンツ

参照元URL:https://wear.jp/

上品なキレイめコーデですね。

白のチェスターコートで爽やかな雰囲気を作りつつ、インナーの上下黒のアイテムでしっかり引き締め。

ロングブーツは黒でなくブラウンを選ぶことで、締めすぎない程よいやわらかな温もりを演出できています。

sponsored link

スカートスタイル

ベージュのロンT×黒のロングスカート

ロングブーツ×ベージュのロンT×黒のロングスカート

参照元URL:https://wear.jp/

ルーズなベージュのロンTでアクセントをつけた着こなし。

黒のロングスカートにはスリットが入っており、チラリと見える黒のロングスカートがとてもセクシーですね。

そこにルーズなベージュのロンTがアクセントになり、程よいゆるさで可愛らしさを加えています。

黒のカーディガン×白のハイネック×チェックスカート

ロングブーツ×黒のカーディガン×白のハイネック×チェックスカート参照元URL:https://wear.jp/

レトロクラシカルなデザインが人気のプリーツ+チェックスカート。

黒のカーディガンと白のハイネックで上品に引き締めてアクセント!

黒のロングブーツでしっかり引き締め、上品な大人レディにまとめています。

パープルのケーブルニット×黒のタイトロングスカート

ロングブーツ×パープルのケーブルニット×黒のタイトロングスカート

参照元URL:https://wear.jp/

ルーズなケーブルニットにタイトスカートの着こなし。

シンプルな着こなしこそ、しっかりシルエットを意識するのが大事!

足元はブラウンのロングブーツで女性らしさを残した大人の着こなしが完成しています。

ブラウンのジャンパースカート×黒のスエット

ロングブーツ×ブラウンのジャンパースカート×黒のスエット

参照元URL:https://wear.jp/

幼く見えがちなジャンパースカートも、ロングブーツを合わせればグッと大人の雰囲気に。

秋冬らしいブラウン系で合わせて上品に見せつつ、黒のスエットで程よくカジュアルダウン。

メリハリのある大人可愛いカジュアルコーデの完成ですね。

白のムートンコート×黒のニットセーター×イエローのスカート

ロングブーツ×白のムートンコート×黒のニットセーター×イエローのスカート

参照元URL:https://wear.jp/

とても上品な大人のカジュアルコーデですね。

シックな黒にイエローのスカートで品よくスタイル。

そこにカジュアルな白のムートンコートを合わせつつ、黒のロングブーツでしっかり引き締めてメリハリを作っています。

sponsored link

ワンピーススタイ

ベージュのニット×白のシャツ

ロングブーツ×ベージュのニット×白のシャツ

参照元URL:https://wear.jp/

春夏らしい爽やかなカラーのトップスですね。

オーバーサイズの白シャツにニットをゆるく重ねてカジュアルに。

アクセントにブラウンのロングブーツを合わせて、上品にまとめています。

チェックのジャケット×白のシャツワンピ×黒のバッグ

ロングブーツ×チェックのジャケット×白のシャツワンピ×黒のバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

少しクラシカルな雰囲気に仕上げた着こなし。

白のシャツワンピにチェックのテーラードジャケットで程よいきちんと感をスパイス!

オーバーサイズで旬なシルエットになっており、リラックスした中にも上品さがあります。

最後にロングブーツとバッグを黒色で合わせ、しっかり引き締めて完成です。

パープルの柄ワンピース×黒のベスト×ベージュのバッグ

ロングブーツ×パープルの柄ワンピース×黒のベスト×ベージュのバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

着こなしが難しそうな総柄のワンピース。

1枚で存在感があるので、黒のベストで少し和らげつつ、足元も黒のロングブーツでしっかり引き締め。

ダークに着こなすことで、品よくまとめています。

ネイビーのベスト×グレーのワンピース

ロングブーツ×ネイビーのベスト×グレーのワンピース

参照元URL:https://wear.jp/

落ち着いたモノトーンコーデ。

グレーのワンピースにネイビーのベストの重ね着でアクセント!

ファーバッグも合わせて季節感のある着こなしですね。

ベージュのコート×黒のワンピース×黒のバッグ

ロングブーツ×ベージュのコート×黒のワンピース×黒のバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

大人のキレイめスタイルですね。

黒のワンピースは切り替えデザインになって上品な雰囲気。

黒のロングブーツで統一感があるので、切り替えデザインが品よいアクセントになっています。

sponsored link

おすすめのロングブーツ3選!

最後はおすすめのロングブーツを紹介!

シンプルなアイテムですが、細かい部分を意識するのが大切ですよ。

ぜひお気に入りを見つけてください。

安定感抜群なシンプルデザイン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:4590円(税込、送料無料) (2022/7/12時点)

こちらはベーシックなデザインの1足。

7.5cmの太めにヒールで安定感があり、美脚効果も抜群。

バックには全ファスナー付きで脱ぎ履きも楽ちん。

シンプルなデザインなので、幅広いコーデに活用できますよ。

レースアップ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3999円(税込、送料無料) (2022/7/12時点)

クラシカルな雰囲気を演出できるレースアップデザインです。

内側サイドには全面ファスナーで脱ぎ履きも楽ちん。

つま先はスクエアトゥで旬な足元を作れますよ。

ジョッキーブーツ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3900円(税込、送料別) (2022/7/12時点)

膝下丈のジョッキブーツ

サイドはシンプルなベルトデザインが上品で、3cmのローヒールで長時間のお出掛けも安心!

走れるブーツで子育てのママにも活用しやすいですよ。

ロングブーツに関連する記事

<色別>

<ブランド>

<その他>

まとめ

2022年のロングブーツコーデはいかがでしたか?

ロングブーツは大人のクールな雰囲気を演出できる、存在感抜群なアイテムです。

かつて一世風靡したアイテムだけに、しっかりと今流行りのロングブーツと着こなし方が大切ですよ。

ぜひ周りと差をつけた、着こなし方を作ってくださいね。

今回はロングブーツのコーデ2022!大人女子の着こなし方と、おすすめのロングブーツを紹介しました。

sponsored link