秋冬に欠かせない定番アウターと言えばライダースジャケット

Sponsored Link

メンズアイテムですが、レディースが着こなす事で、マニッシュな着こなしからフェミニンな着こなしまでできる優秀アイテムですね。

もはや秋冬のレディースコーデの定番アイテムですので、コーデに取り入れている方も多いと思いますが、コーデがワンパターンになっていないですか?

着こなし方をしっかり理解する事で、さまざまなおしゃれな着こなしが完成しますよ。

そこで今回は秋冬のライダースジャケットのレディースのコーデ画像と、着こなしのポイントを紹介します。

ライダースジャケットの選び方!

ライダースジャケット をおしゃれに着こなすには、

  • 素材
  • デザイン

上記のポイントを押さえる事が大切です。

それではさっそく、ライダースジャケットの選び方を紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

色選び

ライダースジャケットの色選び2

参照元URL http://shopping.yahoo.co.jp

 

ライダースジャケットの色選び

参照元URL http://shop-list.com

色やデザインに関しては、メンズ以上の種類があります。

季節感のある色や個性を主張する色で着こなすことは大切ですよ。

定番の色:黒、ブラウン、ネイビーは外せませんね。

また人気のキャメルやベージュは、やわらかい色合いで、フェミニンやガーリーに着こなすことができます。

さらに個性的で自分らしいコーデにマッチする色は、白、赤、青、ピンクなど、メリハリが効いた色で羽織れば、インパクト抜群な着こなしに仕上がります。

デザイン選び

ライダースジャケットのデザイン選び

参照元URL http://store.shopping.yahoo.co.jp

代表的なデザインと言えば、

  • ダブルカラー
  • シングルカラー
  • ノーカラー

などがあります。

人気のダブルカラーは、大きな襟がサイドになる一般的なタイプです。

ワイルド感もあり、ジッパーを開閉することで、異なるデザインで着こなすことができますよ。

またパンツスタイルやスカートなど、デザインを選ばず秋冬に人気のシルエットです。

シングルカラーは襟が目立たず短い縦襟デザインが多く、フロントジップがストレートや斜めラインデザインなどがあります。

大人レディースに似合う、セクシーな雰囲気が魅力的ですね。

さらにノーカラーはシンプルな襟なしデザインで、ブルゾン感覚のようにライダースジャケットを羽織れます。

ガーリーなコーデにもマッチして、ナチュラルなスタイルが完成しますよ。

素材選び

ライダースジャケットの素材選び

参照元URL http://www.amazon.co.jp

毎日着用する上で着こなしの重要なポイントは、ライダースジャケットの質感ですよね!

最近ではゴワゴワするような素材や、重厚感のあるライダースジャケットは少ないです。

価格がリーズナブルなフェイクレザーは合皮ですが、ストレッチ加工などクオリティーも高くなり、レディースに人気急上昇ですよ。

気楽にヘビロテできるので、フェイクレザーはおすすめ。

また本格的なレザーの質感を楽しみたいなら、「羊革」「牛革」などもおすすめ!

やわらかく軽く程よいシワやツヤが高級感を漂わせ、価格は少し高めですが、着こなす度にボディーにフィットします。

一年後も十年後も違う色味で、ライダースジャケットを楽しませてくれますよ。

Sponsored Link

ライダースジャケットの秋冬コーデ9選!

オシャレが楽しくなる秋冬に欠かせないライダースジャケット。

一枚羽織るだけで、オシャレなレディースコーデが完成します。

カラーも豊富だから、自分らしいスタイルが探せるはず!

続いてはライダースジャケットの秋冬コーデ画像を紹介していきます。

デニムロングスカート×ハット

デニムロングスカート×ハット

参照元URL  https://folk-media.com/ 

大人のクラシカルな着こなし方です。

デニムのタイトスカートを合わせて女性らしさをプラスしています。

また大胆にスリットも入っているので、ライダースジャケットのワイルド感も和らいでいます。

最後にハットを合わせ、カジュアルな中でも上品さをプラスして大人っぽさを出していますよ。

ワイドパンツ×ブーツ

ワイドパンツ×ブーツ

参照元URL  http://wear.jp

女性らしいピンクのライダースジャケットですね。

黒のワイドパンツを合わせてカッコよく決めています。

足元はボリューム感のあるブーツでバランスがとれていますね。

デニムシャツ×ジョガーパンツ

デニムシャツ×ジョガーパンツ

参照元URL  http://wear.jp 

ラフカジュアルで旬な着こなしですね。

デニムシャツにジョガーパンツでラフな雰囲気ですが、足元にヒールを合わせて女性らしさをプラス!

ライダースジャケットが大人可愛く引き締めています。

Sponsored Link

チェックショートパンツ×ブーツ

チェックショートパンツ×ブーツ

参照元URL  http://wear.jp 

茶系のライダースジャケットは、コーデのアクセントになってくれますよ。

モノトーンの落ち着いたカラーコーデに、茶色が上品なアクセントになっています。

またチェックのカラーがコーデに華やかさもプラスし、大人なメリハリ感を演出していますね、

白シャツ×デニム

白シャツ×デニム

参照元URL  http://wear.jp 

ベージュのライダースジャケットは上品な雰囲気をプラスしてくれます。

白のシンプルなカットソーにデニムで、シンプルな大人のカジュアルスタイル!

そこにベージュのライダースジャケットを合わせて、程よいクールさをプラスしおしゃれに決めています。

グラッフィクTシャツ×ブーツ

グラッフィクTシャツ×ブーツ

参照元URL  http://wear.jp 

グリーンのライダースジャケットが個性をしっかりアピールしていますね。

タイトなショートパンツにグラッフィクTシャツでモード系スタイル!

そこにグリーンのライダースジャケットを合わせて、オシャレ度をアップしています。

sponsored link

パーカー×スカート

パーカー×スカート

参照元URL  http://wear.jp 

パーカーにタイトスカート、黒でまとめて、クールなコーデ。

ボリューム感のあるブラウンのらいどーすがよマッチしていますね。

モードカジュアルに仕上げています。

ワンピース×ブーツ

ワンピース×ブーツ

参照元URL  http://wear.jp 

大人フェミニンな着こなしですね。

花柄のワンピースがとても可愛いく、そこに白のライダースジャケットを合わせてメリハリをプラス!

足元は茶色のブーツでまとめることでバランスもバッチリです。

ロゴTシャツ×ワイドパンツ

ロゴTシャツ×ワイドパンツ

参照元URL  http://wear.jp 

ロゴTシャツにワイドパンツでカッコいいコーデですね。

ヴィンテージ感あるブラウンのライダースジャケットが、アメリカンテイストな雰囲気に。

大人な色使いがオシャレですね。

関連記事

まとめ

お気に入りのライダースジャケットのコーデは見つかりましたか?

ライダースジャケットは一枚羽織るだけで、シンプルなコーデもオシャレに変身させる存在感があります。

カラーやデザイン、素材を見極めて、ぜひラダイースジャケットをおしゃれに着こなしてくださいね。

今回は秋冬のライダースジャケットのレディースのコーデ画像と、着こなしのポイントを紹介しました。

sponsored link