LINE@の登録はコチラ

冬のダウンのレディースのコーデを画像で紹介!着こなしのポイントは?

2020年もダウンは必須のアイテムですね。

定番アイテムであるダウンも、今は再度人気も上がってトレンドアイテム!

Sponsored Link

 

ダウンは冬の防寒アイテムとしては必須アイテムですが、人気も高まり幅広いアイテムが展開されていますよね。

ショート丈からロング丈、コンパクトからボリュームシルエットまで種類も豊富!

トレンドアイテムである今!昔のダウンを着ていると、もしかしたらダサコーデになっているかも!

 

そこで今回は冬のダウンのレディースの着こなしのポイントと、冬のダウンのレディースコーデを画像で紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

 

レディースのダウンを冬に着こなすポイントは?

ダウンは冬に必須なアウターですね!

防寒を意識しすぎるとおしゃれ映えには程遠くなり、また旬な着こなしでなければ古くさいコーデに…..。

2020年の冬はどんなダウンや着こなしなのか?

それではさっそく、レディースのダウンを冬に着こなすポイントを紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてください。

 

デザイン

ダウンのデザイン選びはとても大切ですね。

トレンドを意識した着こなしをするのであれば、今までよかったシルエットが、今年だと古くさい着こなしになることも!

ぜひ抑えておきたい所ですので、しっかりチェックしていきましょう!

 

NGダウン

レディースのダウンの着こなしポイント1(デザイン)

参照元URL http://www.kempferhofresort.net/

  • ダウンの段が細かい
  • ウエストがくびれている
  • 裾が広がっている
  • ダウンと同色のファー使い

少し前までは上品で品のあるスタイルのダウンのデザインですが、トレンドの着こなしをするならこれはNG。

上品すぎてマダムな雰囲気が強くなってしまいます。

もちろんださ見えする着こなしではないですので、上品に品よく着こなすのであれば上記もおすすめですので、どのスタイルを選ぶかで変わってくると思ってくださいね。

 

選ぶべき今年のダウン

選ぶべき今年のダウン

参照元URL:https://wear.jp/

  • ダウンのダウンの幅が広い
  • ボリュームのあるシルエット
  • ヒップが隠れる丈感
  • ファーなし

今年の選ぶべきダウンは、以前までとは正反対に近いデザインになっています。

リラックス感があるシルエットが主流の今、スッキリ着こなすのではなく、抜き襟風に着こなすのが今時流ですよ。

 

Sponsored Link

 

色選び

レディースのダウンの着こなしポイント2(色)

参照元URL http://store.shopping.yahoo.co.jp/

まずは定番の黒・ネイビー・グレーを着る事がベスト!

比較的コーデもしやすく、デニムやスカート問わず幅広いコーデにマッチしますよ。

 

また2着目以降を考えているなら、着こなしに合わせて選ぶのもおすすめです。

フェミニンなダウンのコーデなら、白やピンク、優しいマカロンカラー。

個性を生かすダウンの着こなしなら、赤や鮮やかな青、緑。

光沢感のある素材や柄物はダウンで存在感があるので、シンプルな無地トップスやジーンズとコーデすればピッタリ馴染みますよ。

 

 

サイズ感

定番スタイル!

レディースのダウンの着こなしポイント3(サイズ感)

参照元URL http://taoscountrydayschool.com/

自分にピッタリなサイズを探してこそ、おしゃれなコーデは引き立ちますよね!

背の低いレディースなら、ショート丈やウルトラタイトダウンがおすすめですし、高身長ならロング丈でスッキリ着こなすがおすすめですよ。

 

トレンドシルエットを目指す!

トレンドシルエットを目指す!
今年の着こなしを目指すなら、ショート丈(画像:左)かオーバーサイズのボリュームシルエット(画像:右)がおすすめですよ。

ボリュームのあるショート丈のダウンを抜襟で着こなし今っぽさを演出!

上品なスカートともあってとても品がありますね。

一方でヒップ丈のボリュームシルエットもトレンドシルエットです!

オーバーサイズのシルエットになっているので、トレンドのパーカーともラフに女性らしく着ることができます。

 

Sponsored Link

 

【ショート丈編】冬のダウンジャケットのレディースのコーデ7選!

それではまずはショート丈から!

身長が低い方でも着こなしやすく、旬なワイドパンツなどとも合わせすいですので、まずはショート丈のダウンから着こなすのも1つの手ですよ。

それでは冬のショート丈ダウンジャケットのレディースコーデを紹介していきます。

 

黒のショート丈ダウンジャケット×チュールスカート

黒のショート丈ダウンジャケット×チュールスカート

参照元:http://wear.jp/

シンプルな着こなしながらモードな雰囲気がありますね。

ダウンジャケットは前をすべて閉めてコンパクトに!

スタンカラーがとてもクールな雰囲気があるので、甘いチュールスカートともバランスがしっかり取れています。

 

 

グレーのショート丈ダウンジャケット×白のタートルネック×チュールスカート

グレーのショート丈ダウンジャケット×白のタートルネック×チュールスカート

参照元:http://wear.jp/

今度は少し華やかさを出した着こなしですね。

白のタートルネックにパープルのチュールスカートがとてもフェミニン!

そこにグレーのショート丈ダウンジャケットを合わせて、程よく引き締めながら上品に演出しています。

 

 

黒のショート丈ダウンジャケット ×Vネックニット×タイトスカート

黒のショート丈ダウンジャケット ×Vネックニット×タイトスカート

参照元:http://wear.jp/

タイトスカートでスッキリとした綺麗なシルエットですね。

そこに黒のショート丈ダウンジャケットは抜襟風に着こなし程よくカジュアルダウン!

上品さとラフさのバランスがとても◎です。

 

sponsored link

 

ベージュのショート丈ダウンジャケット×白のTシャツ×リブパンツ

ベージュのショート丈ダウンジャケット×白のTシャツ×リブパンツ

参照元:http://wear.jp/

今時感のあるリラックスしたリブパンツですね。

とてもリラックスした着こなしができるのでとても人気がありますね。

上品な着こなしをプラスに向け、同系色のダウンジャケットを合わせ、さらに肩を落とした抜襟風で大人っぽく見せています。

 

 

ネイビーのショート丈ダウンジャケット×Tシャツ×デニムパンツ×パンプス

ネイビーのショート丈ダウンジャケット×Tシャツ×デニムパンツ×パンプス

参照元:http://wear.jp/

シンプルな着こなしですね。

Tシャツにデニムのボーイッシュスタイルにダウンジャケット!

Tシャツがしっかりインしてスッキリと見せつつ、パンプスで女性らしさを出しているのがポイントです。

 

 

ベージュのショート丈ダウンジャケット×ロゴ入りトトレーナー×黒のパンツ

ベージュのショート丈ダウンジャケット×ロゴ入りトトレーナー×黒のパンツ

参照元:http://wear.jp/

カラー配色が素敵なカジュアルコーデですね。

白のロゴトレーナーに黒のパンツで大人のカジュアルスタイル!

インナーのトレーナーが少し大きめなので、ショート丈ダウンジャケットでスッキリ見せています。

またショート丈ダウンジャケットとスニーカーのカラーを合わせて品よく決めているのもポイントです。

 

 

グレーのショート丈ダウンジャケット×グリーンのタートルネック×ワイドパンツ

グレーのショート丈ダウンジャケット×グリーンのタートルネック×ワイドパンツ

参照元:http://wear.jp/

おしゃれな上級者な着こなしですね。

旬なワイドパンツにショート丈ダウンジャケット!

ショート丈が全体のバランスをスッキリ見せてくれています。

 

sponsored link

 

【ビッグシルエット編】冬のダウンジャケットのレディースのコーデ7選!

最後はビッグシルエットのダウンジャケット です!

トップスにボリューム感が生まれるので、スキニーなどのパンツと合わせてメリハリ感を出すのが大切ですね。

それでは冬のビッグシルエットのダウンジャケットのレディースコーデを紹介していきます。

 

黒のビッグシルエットのダウンジャケット×花柄タイトスカート

黒のビッグシルエットのダウンジャケット×花柄タイトスカート

参照元:http://wear.jp/

スカートにスニーカーの定番カジュアルコーデですね。

秋もこの着こなし方は人気のスタイルですので、そのままビッグシルエットダウンジャケットをONすればOK!

こなれ感を出すなら抜襟風に着こなせばより大人可愛く着こなしができますよ。

 

 

白のインナー×黒のビッグシルエットのダウンジャケット×プリーツスカート

白のインナー×黒のビッグシルエットのダウンジャケット×プリーツスカート

参照元:http://wear.jp/

今年はとくにプリーツスカートが人気ですね。

白のインナーと合わせてとても上品で、このままだと秋スタイルですので、黒のビッグシルエットダウンジャケットを合わせば一気に冬のスタイルに変身!

上品でナチュラルな大人の着こなし方です。

 

 

カーキのビッグシルエットのダウンジャケット×グレーのTシャツ×黒のアンクルパンツ

カーキのビッグシルエットのダウンジャケット×グレーのTシャツ×黒のアンクルパンツ

参照元:http://wear.jp/

ビッグシルエットのダウンジャケットにスキニーパンツでメリハリシルエットに!

カラーも落ち着いた雰囲気で、大人のカジュアルスタイルが完成しています。

ポーチを前掛けしてスポーティに着こなしているのがおしゃれですね。

 

sponsored link

 

黒のビッグシルエットのダウンジャケット×白のトレーナー×黒パンツ

黒のビッグシルエットのダウンジャケット×白のトレーナー×黒パンツ

参照元:http://wear.jp/

黒と白でメリハリのあるスタイルですね。

ダウンジャケットよりもインナーの丈が長いのが今時シルエット!

適度なルーズ感がおしゃれで、カラーのバッグがコーデのアクセントになっています。

 

 

黒のビッグシルエットのダウンジャケット×カーキのリブタートルネックニット×スキニーパンツ

黒のビッグシルエットのダウンジャケット×カーキのリブタートルネックニット×スキニーパンツ

参照元:http://wear.jp/

今後はよりメリハリ感のある着こなしです。

タートルネックニットでボリュームがあるので、ボトムスはスキニーをチョイス!

さらに足首を出して軽さを出しているのがおしゃれポイントですよ。

 

 

ブラウンのビッグシルエットのダウンジャケット×グリーンのトレーナー×黒のパンツ

ブラウンのビッグシルエットのダウンジャケット×グリーンのトレーナー×黒のパンツ

参照元:http://wear.jp/

とてもおしゃれな配色ですね。

冬らしい落ち着いた中にも適度な明るさがあり◎。

ビッグシルエットのダウンジャケットがコーデに垢抜けた雰囲気に仕上げています。

 

 

白のビッグシルエットのダウンジャケット×ボリュームタートネックニット×白のワイドパンツ

白のビッグシルエットのダウンジャケット×ボリュームタートネックニット×白のワイドパンツ

参照元:http://wear.jp/

白色系のワントーンコーデです。

まるで雪の様なシルエットカラーが素敵ですね。

すべてボリューム感のあるアイテムを合わせているので、野暮ったく見えないのが、ビッグシルエットのダウンジャケットを抜襟風に着こなしている方ですよ。

普通に着れば窮屈感がでてしまうので、うまく同系色・ボリュームアイテムを組み合わせています。

 

 

(関連記事)

 

暖かく軽いレディースのダウンは、冬に欠かせないアウターです。

美しくダウンを着こなすポイントは、自分のライフスタイルに合わせることなので、モード系・フェミニン系・カジュアル系とテーマを決めて、色やサイズ、デザインを選んでみてくださいね!

 

今回は冬のダウンのレディースの着こなしのポイントと、冬のダウンのレディースコーデを画像で紹介しました。

sponsored link

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ