着回し力抜群のGジャン・デニムジャケットは、大人カジュアルコーデのマストアイテム!

シンプルなインナーと合わせてもこなれた雰囲気に仕上がり、1枚持っていると重宝しますよ。

定番の黒スキニーやトレンドのワイドパンツ、きれいめのスラックスからチノパンまで幅広く合わせられます。

そこで今回はGジャン・デニムジャケットとパンツのレディースコーデ!着こなしがおしゃれな画像を紹介します。

Sponsored Link

Gジャン・デニムジャケットのパンツコーデ18選

季節の変わり目にぴったりなGジャン・デニムジャケットは着回しやすさが魅力!

さまざまなパンツスタイルにマッチするので、普段のコーデにも取り入れやすいですよ。

街中のおしゃれ女子のコーデ画像をチェックして、参考にしてみてくださいね。

それではさっそく、Gジャン・デニムジャケットとパンツのおしゃれなレディースコーデを紹介します。

白のロゴT×黒のスキニーパンツ×黒のスニーカー×黒のウエストバッグ

Gジャン・デニムジャケット×白のロゴT×黒のスキニーパンツ×黒のスニーカー×黒のウエストバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

Gジャン×黒スキニーの王道スタイル!おしゃれ見えを叶えるには着こなし方がポイント。

ショート丈+オーバーサイズのGジャンを合わせて、抜き襟で着こなせばグッとこなれ感アップ。

メンズライクなカジュアルコーデも、スタイリング次第で女性らしさを表現できますよ。

黒のタートルネック×デニム×黒のスニーカー×赤のソックス×パールネックレス

Gジャン・デニムジャケット×黒のタートルネック×デニム×黒のスニーカー×赤のソックス×パールネックレス

参照元URL:https://wear.jp/

ダークカラーのデニムオンデニムと、差し色の赤のソックスがこなれ感抜群の着こなし。

パールネックレスで女性らしいアクセントをプラスし、ラフに羽織った肩掛けスタイルが抜け感を演出。

ワンウォッシュ加工のインディゴブルーで統一すると、カジュアルながらも大人っぽい印象に仕上がりますよ。

黒のカットソー×黒のフレアデニム×パイソン柄ブーツ×シルバーの巾着バッグ

Gジャン・デニムジャケット×黒のカットソー×黒のフレアデニム×パイソン柄ブーツ×シルバーの巾着バッグ

参照元URL:https://wear.jp/

こちらもデニムオンデニムですが、上下のカラーを変えることでメリハリがきいたコーデに。

トップスとパンツはブラックでまとめて、色落ちが特徴的なGジャンのデザインを引き立てています。

パイソン柄ブーツとシルバーの巾着バッグが辛口アクセントをプラスし、個性的なスタイルの完成。

Sponsored Link

グリーンのチュニック×ベージュのフレアパンツ×黒のスニーカー

Gジャン・デニムジャケット×グリーンのチュニック×ベージュのフレアパンツ×黒のスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

膨張しがちな淡色コーデには、Gジャンが引き締め役として活躍!

ダークカラーのGジャンはラフになりすぎず、女性らしいニュアンスのアイテムとも馴染みやすいですよ。

足元とバッグは大人っぽさをアップしてくれる黒でまとめるのが、カジュアルにまとめても幼く見えないポイント。

グリーンのニット×アイボリーのスラックス×白のブーツ

Gジャン・デニムジャケット×グリーンニット×アイボリーのスラックス×ベージュのブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

グリーンカラーが映える春らしいキレイめカジュアルコーデ。

トレンドのワイドシルエットも、センタープレス入りパンツならグッと大人っぽく上品な印象に。

コンパクトなGジャンを合わせてカジュアルダウンすれば、メリハリのついたコーデに仕上がりますよ。

白のロゴT×イエローのストレートパンツ×白のスニーカー×トートバッグ

Gジャン・デニムジャケット×白のロゴT×イエローのストレートパンツ×白のスニーカー×トートバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

デニム×イエローは相性抜群の組み合わせ!お顔から離れたカラーパンツなら大人女子でも取り入れやすいですね。

ノーカラータイプのGジャンは上品な印象で着こなせるので、きれいめアイテムとぴったり◎

トップスと足元はパキッとした白で統一すると、イエローが引き立ちクリーンな印象に仕上がりますよ。

Sponsored Link

白のロンT×グリーンのスラックス×黒のスニーカー×ブラウンのトートバッグ

Gジャン・デニムジャケット×白のロンT×グリーンのスラックス×黒のスニーカー×ブラウンのトートバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

あえてメンズサイズの白のロンTをゆるっと着こなしてラフなスタイルに。

はっきりとしたグリーンカラーのパンツをシンプルなコーデのアクセントにし、トレンド感をプラスしています。

ブラウンのトートバッグと黒のスニーカーで引き締めつつ、こなれ感を出せる足首見せで軽やかな仕上がりに。

ボーダーT×白のリネンパンツ×黒のスニーカー×白のトートバッグ

Gジャン・デニムジャケット×ボーダーT×白のリネンパンツ×黒のスニーカー×白のトートバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

ロング丈のGジャンは縦シルエットをつくりだし、スタイルアップ効果抜群!

ボーダー×リネンパンツで春らしい軽やかさを出し、リラックス感のある着こなしに。

大人っぽくシンプルなモノトーンコーデも、デニムが爽やかな雰囲気を演出してくれますよ。

白T×グリーンのベイカーパンツ×黒のカンフーシューズ×ロゴトートバッグ

Gジャン・デニムジャケット×白T×グリーンのベイカーパンツ×黒のカンフーシューズ×ロゴトートバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

ころんとしたシルエットでドロップショルダーのGジャンは、トレンド感をプラスしつつ華奢見えを狙えるアイテム。

ワーク感のあるパンツの中でも、上品さを出せるベイカーパンツで大人っぽく仕上がっています。

チャイナアイテムの人気の火付け役であるカンフーシューズが、他と違う印象を演出し女性らしいアクセントに。

sponsored link

白のロンT×黒のリブニットワイドパンツ×黒のスニーカー×イエローのバッグ

Gジャン・デニムジャケット×白のロンT×黒のリブニットワイドパンツ×黒のスニーカー×イエローのバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

ゆったりした着心地のリブニットのワイドパンツは、リラックスしたいオフコーデにぴったり!

ショート丈のGジャンで上半身をコンパクトにまとめ、ボトムスとのメリハリを出しています。

差し色のイエローのバッグで爽やかに仕上げ、ラフすぎないようにTシャツはインすると◎

ボーダーT×アイボリーのスウェットパンツ×アイボリーのスニーカー×キャップ×ジュートバッグ

Gジャン・デニムジャケット×ボーダーT×白のスウェットパンツ×白のスニーカー×キャップ×ジュートバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

オーバーサイズのボーダーTを合わせた春らしいゆるカジュアルコーデ。

ボトムスもラフなスウェットパンツなので、スタンドネックのGジャンですっきりとした印象に。

大きめサイズのジュートバッグがアクセントになり、ナチュラルな雰囲気に仕上がっています。

アイボリーのロゴT×アイボリーのスウェットパンツ×黒のワラビーシューズ×黒の巾着バッグ

Gジャン・デニムジャケット×白のロゴT×白のスウェットパンツ×黒のワラビーシューズ×黒の巾着バッグ

参照元URL:https://wear.jp/

こちらもスウェットパンツとのコーデですが、Tシャツをインしてほどよいきちんと感を演出。

スニーカーほどカジュアルすぎないワラビーシューズと、黒のレザー巾着バッグで大人っぽさをプラス。

真っ白ではなくアイボリーでまとめると、やわらかい印象でニュアンスたっぷりに仕上がりますよ。

sponsored link

ロゴスウェット×グリーンのチノパン×ベージュのスニーカー×デニムバッグ

Gジャン・デニムジャケット×ロゴスウェット×グリーンのチノパン×ベージュのスニーカー×デニムバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

オーバーサイズのGジャンを軽く羽織り、デニムとリンクさせたバッグがコーデのアクセントに。

定番からハズしたグリーンカラーのチノパンで、落ち着きとこなれ感をプラス。

ゆるっとしたロゴスウェットも、テーパードシルエットのパンツと合わせるとカジュアルすぎず、大人っぽく仕上がりますよ。

ボーダーT×オレンジのタックパンツ×ベージュのスニーカー×黒の巾着バッグ

Gジャン・デニムジャケット×ボーダーT×オレンジのタックパンツ×ベージュのスニーカー×黒の巾着バッグ

参照元URL:https://wear.jp/

オーバーサイズのGジャンとストレートパンツで、今っぽいシルエットに仕上がった着こなし。

コーデの主役級の存在感を放つビビッドオレンジは、おしゃれ女子注目のトレンドカラー。

タック入りパンツにTシャツをインすれば、ゆるくなりすぎずきれいなシルエットを演出してくれますよ。

黒のハイネックニット×ブラウンのセンタープレスパンツ×ゴールドのフラットパンプス

Gジャン・デニムジャケット×黒のハイネックニット×ブラウンのセンタープレスパンツ×ゴールドのパンプス参照元URL:https://wear.jp/

Gジャンを大人っぽく着こなしたいときのボトムスは、きれいめアイテム代表のセンタープレスパンツが正解!

黒とブラウンのシックにまとめたコーデで、大人感を演出しカジュアルすぎない仕上がりになっています。

小さめのショルダーバッグで女性らしさをプラスし、ゴールドのパンプスが個性のあるアクセントに。

sponsored link

ボーダーT×ブラウンのコーデュロイパンツ×白のスニーカー

Gジャン・デニムジャケット×ボーダーT×ブラウンのコーデュロイパンツ×白のスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

秋冬の季節感を演出してくれるカジュアルパンツといえばコーデュロイ素材。

落ち着いたブラウンカラーが大人っぽく、肌寒い日にぴったりなあたたかみのあるスタイリングに。

ゆとりのあるシルエットのパンツには、コンパクトなショート丈のGジャンを合わせるとバランスよくまとまりますよ。

白のスウェット×チェック柄ストレートパンツ×黒のスニーカー×カーキのボア巾着バッグ

Gジャン・デニムジャケット×白のスウェット×チェック柄ストレートパンツ×黒のスニーカー×カーキのボア巾着バッグ

参照元URL:https://wear.jp/

秋に取り入れたくなる落ち着いたチェック柄は、カジュアルなGジャンコーデと相性抜群!

1点投入するだけでシーズンライクに仕上がり、コーデの印象を決める主役アイテムとして活躍してくれますよ。

ころんとしたボア巾着バッグがかわいらしさをプラスし、ほどよく辛口のカーキカラーがこなれ感のあるアクセントに。

黒のカットソー×チェック柄セミフレアパンツ×ファー付きローファー

Gジャン・デニムジャケット×黒のカットソー×チェック柄セミフレアパンツ×ファー付きローファー

参照元URL:https://wear.jp/

こちらもチェック柄パンツを合わせた着こなしですが、グレンチェック柄なら大人っぽくトラッドの印象に。

Gジャンをゆるっと抜き襟で着こなせば、こなれ感のあるシルエットを演出できますよ。

今季も引き続き人気のビット付きローファーは、ファー付きタイプなら季節感をプラスしつつ履くだけで旬顔スタイルに。

sponsored link

Gジャン・デニムジャケットに関連する記事

<着こなし方>

<ブランド>

<アイテム>

まとめ

さまざまなテイストのパンツと合わせた、Gジャン・デニムジャケットのコーデがありましたね。

華奢見えも叶えてくれる抜き襟でGジャンを着こなすと、一気にあか抜けスタイリングが完成しますよ。

ワイドパンツと合わせて旬顔シルエットを演出したり、きれいめパンツと合わせて大人カジュアルにまとめたりと、幅広い着こなしを楽しんでくださいね。

今回はGジャン・デニムジャケットのパンツコーデで、着こなしがおしゃれな画像を紹介しました。

sponsored link