デニムジャケット(Gジャン)の重ね着コーデで一番に思いつくのが、パーカーとの着こなしですね。

王道の重ね着テクニックではありますが、ただ合わせるだけではダメですよ。

Sponsored Link

既に着こなしている方の中にも、この着こなし方で合っているのか?と不安になっている方も多いではないでしょうか。

着こなし方のポイントをおさえ、今時な大人女子コーデにアップデートしましょう!

そこで今回はデニムジャケット・Gジャンとパーカーのレディースのコーデや、重ね着のコツを紹介します。

【基本テクニック】デニムジャケット・Gジャンとパーカーの重ね着のコツ!

男女ともに人気のデニムジャケットとパーカーの重ね着コーデ。

合わせるだけでもおしゃれ見えな着こなし方ですが、デニムジャケットの選び方や合わせ方をおさえることで、グッとこなれた今っぽなスタイルが完成しますよ。

それではさっそく、デニムジャケット・Gジャンとパーカーの重ね着のコツを紹介していきます。

ぜひ参考にしてくださいね。

旬な着こなしならオーバーサイズをチョイス!

デニムジャケット・Gジャンの着こなし方:オーバーサイズを選ぶ!

参照元URL:https://wear.jp/

まずはオーバーサイズにデニムジャケットを選んでみてください。

昨今の着こなし方はルーズで可愛いシルエットがベースになっているので、オーバーサイズ+抜襟で着こなすだけで、グッとこなれ感のある着こなしが完成しますよ。

オーバーサイズ+黒スキニーでメリハリを!

デニムジャケット・Gジャンの着こなし方:オーバーサイズ+黒スキニーでメリハリを!

参照元URL:https://zozo.jp/

オーバーサイズのデニムジャケットに合わせるなら、まずは黒のスキニーパンツでメリハリコーデが絶対!

トップスがオーバーサイズでしっかり存在感があるので、ボトムスは黒+スキニーでメリハリを出すだけでOKですよ。

ボディバックやキャップを合わせ、スポーティカジュアルにまとめています。

Sponsored Link

コンパクトサイズがカラーでメリハリを!

デニムジャケット・Gジャンの着こなし方:コンパクトサイズがカラーでメリハリを!

参照元URL:https://wear.jp/

デニムジャケットはオーバーサイズだけでなくコンパクトなシルエットもありますね。

コンパクトなサイズのデニムジャケットとパーカーを合わせるなら、カラーはしっかりメリハリをつけるのが正解!

こちらは白と黒でしっかりアクセントをつけることで、シンプルなコーデにメリハリをつけています。

インナーを見せる!

デニムジャケット・Gジャンの着こなし方:インナーを見せる!

参照元URL:https://wear.jp/

デニムジャケットとパーカーだけでは飽きが出る場合がありますね。

少し個性を加えるなら、パーカーのインナーをチラ見せするのがおすすめです。

こちらは裾の重ね着見せですが、あるとないではこなれ感が全然違ってきますよ。

スカートでレディ感を加える!

デニムジャケット・Gジャンの着こなし方:スカートでレディ感を加える!

参照元URL:https://wear.jp/

デニムジャケットとパーカーの重ね着は、カジュアルでメンズライクな雰囲気がありますね。

女性がおしゃれで可愛く着こなすには、パンツスタイルだけでなく、スカートを合わせてレディ感を加えるのが大切。

タイトなシルエットだと大人っぽさを加えることができますし、ロング丈+フレアなシルエットだと華やかさも加えれるなど、スカートを追加するだけで、着こなしの幅もグッと広がります。

Sponsored Link

【スタイル別】デニムジャケット・Gジャンとパーカーのレディースコーデ15選!

それでは実践編です。

デニムジャケットにパーカー!シンプルな着こなしですが、合わせるデニムジャケット、合わせるボトムス、色合いを意識すれば着こなし方は豊富!

街中のおしゃれさんのコーデを参考にし、着こなし方をチェックしていきましょう!

続いてはデニムジャケット・Gジャンとパーカーのレディースコーデを紹介していきます。

パンツスタイル!

ベージュのパーカー×白のカットソー×黒のスキニーパンツ×ブラウンのスニーカー

デニムジャケット・Gジャン×ベージュのパーカー×白のカットソー×黒のスキニーパンツ×ブラウンのスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

デニムジャケット×パーカー×黒のスキニーパンツの王道スタイル。

インナーの白のカットソーを見せてアクセントにしているのが◎。

またパーカーのベージュと足元のブラウンでアースカラーに仕上げ、トレンド+大人の雰囲気も作れています。

白のパーカー×黒のダメージスキニー×グレーのスニーカー

デニムジャケット・Gジャン×白のパーカー×黒のダメージスキニー×グレーのスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

こちらはコンパクトなデニムジャケットに対して、オーバーサイズの白のパーカーを合わせた着こなし。

デニムジャケットの袖口からもパーカーを出して抜け感ばっちり!トップスはボリュームがあるので、ボトムスはスキニーを合わせつつ、全体のモノトーンでスタイリッシュに着こなしができています。

sponsored link

グレーのパーカー×黒のスキニーパンツ×黒のスニーカー

デニムジャケット・Gジャン×グレーのパーカー×黒のスキニーパンツ×黒のスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

こちらは王道のストリートカジュアルコーデ。

メンズライクな着こなしですが、大きめパーカーを選んで今っぽく、カラーもスタイリッシュでとてもかっこいいですね。

ベージュのパーカー×チェックのパンツ×黒のスニーカー

デニムジャケット・Gジャン×ベージュのパーカー×チェックのパンツ×黒のスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

デニムジャケットはカジュアルでメンズライクな雰囲気がありますよね。

こちらはベージュパーカーにチェックのパンツで和らげ、優しい女性らしい雰囲気を作っています。

パーカー、パンツ、キャップとメンズライクな着こなしですが、カラーで女性らしく今っぽく見せたコーデです。

グレーのパーカー×白のTシャツ×黒のハーフパンツ×黒のレギンス×黒のブーツ

デニムジャケット・Gジャン×グレーのパーカー×白のTシャツ×黒のハーフパンツ×黒のレギンス×黒のブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

オーバーサイズのデニムジャケットにパーカーの王道スタイルですが、こちらは黒のレザーのハーフパンツを合わせてクールに決めた着こなし。

メンズライクな着こなしでもありますが、黒のレギンスにブーツでクールながらも女性らしい着こなしが可愛いですね。

メリハリのある着こなしが◎です。

sponsored link

スカートスタイル!

白のパーカー×ベージュのスカート×黒のスニーカー

デニムジャケット・Gジャン×白のパーカー×ベージュのスカート×黒のスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

ライトカラーのデニムジャケットに白のパーカーで軽やかな雰囲気。

適度なサイズ感で今っぽなシルエットが◎

ロングスカートを合わせ、しっかりレディ感を高めています。

ベージュのパーカー×チェックスカート×黒のブーツ

デニムジャケット・Gジャン×ベージュのパーカー×チェックスカート×黒のブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

クラシカルなチェックスカートが◎。

ベージュのパーカーを合わせてデニムジャケットの無骨感をしっかりやわらげてくれていますね。

足元はブーツを合わせ、上品カジュアルなコーデが完成です。

グレーのパーカー×ベージュのシフォンスカート×黒のスニーカー

デニムジャケット・Gジャン×グレーのパーカー×ベージュのシフォンスカート×黒のスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

ジャストサイズのデニムジャケットにパーカーの王道重ね着。

コンパクトに着こなしているので女性らしさが増していますね。そこにシフォンのベージュのスカートを合わせて甘さも加えつつ、黒のスニーカーでしっかり引き締めています。

ベージュのパーカー×グリーンの総柄プリーツスカート×ブラウンのパンプス

デニムジャケット・Gジャン×ベージュのパーカー×グリーンの総柄プリーツスカート×ブラウンのパンプス

参照元URL:https://wear.jp/

ショート丈のデニムジャケットにオーバーサイズのパーカーとの重ね着。

ゆるっとしたシルエットがとても可愛いですね。

上半身はカジュアルな雰囲気ですが、総柄のグリーンのプリーツスカートにブラウンのパンプスで、大人フェミニン感も加えてアクセントにしています。

白のパーカー×ピンクのロングスカート×白のスニーカー

デニムジャケット・Gジャン×白のパーカー×ピンクのロングスカート×白のスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

大人可愛いカジュアルコーデ。

オーバーサイズのデニムジャケットに白のパーカー。そこにピンクのロングスカートを合わせてとってもフェミニン。

足元をスニーカーを合わせてアクセントにし、大人可愛い今っぽカジュアルコーデの完成です。

sponsored link

その他のスタイル!

グレーのパーカー×ワンピースで大人可愛いく

デニムジャケット・Gジャン×グレーのパーカー×ワンピースで大人可愛いく

参照元URL:https://wear.jp/

こちらはパーカーとワンピースがドッキングしたアイテムですが、デニムジャケット、パーカー、ワンピースの重ね着はしっかり個性を出せる着こなし。

女性らしい可愛いらしさをワンピースで表現しつつ、オーバーサイズのデニムジャケットでトレンドを感をアップ!

パーカーを合わせてアクセントにし、メリハリあるの着こなしができています。

ロングのデニムジャケットで上品に!

ロングのデニムジャケットで上品に!

参照元URL:https://wear.jp/

こちらはベージュのパーカーとスエットパンツのセットアップ!

とってもラフな雰囲気なので、ロング丈のデニムジャケットで上品カジュアルな着こなしに仕上げています。

sponsored link

カラーデニムジャケットでアクセント!

カラーデニムジャケットでアクセント!

参照元URL:https://wear.jp/

デニムジャケットといえばブルー系ですが、もちろんカラーデニムジャケットもあります。

定番のブルー系ももちろん◎ですが、カラーを使って個性を出すのもおすすめ!

こちらはブラウンやベージュで大人の落ち着きのあるカジュアルコーデに仕上げています。

ボア素材で季節感をアップ!

ボア素材で季節感をアップ!

参照元URL:https://wear.jp/

カラー違いがあれば素材違いもあります。

こちらはボア素材を使ったボアGジャンですよ。

もこもこ感+オーバーサイズでとても可愛いですね。グレーのパーカーを合わせてトップスにボリュームを持たせ、ボトムスは黒スキニーでメリハリコーデに仕上げています。

デニムジャケット(Gジャン)に関連する記事

まとめ

いかがでしたか?

春先や晩秋など、寒いけど重ためなコートやアウターは季節外れ。

でも寒いのは当然嫌!デニムジャケットにパーカーを合わせれば、コートやアウターなしでも暖かくおしゃれにコーデが完成します。

ただ、合わせるだけでは周りと同じに埋もれてしまうので、デニムジャケットの選び方から重ね着の基本テクを身につける必要があります。

基本テクニックができれば後は応用編ですので、自分のスタイルに合わせてしっかり個性を出してくださいね。

今回はデニムジャケット・Gジャンとパーカーのレディースのコーデと、重ね着のコツを紹介しました。

sponsored link