春・夏コーデに大活躍するデニムジャケット・Gジャンは、世代を問わず飽きのこないアウターとして人気があります。

Sponsored Link

 

またデニムジャケット・Gジャンはパーカーとも相性抜群!

カジュアル色の強いイメージですが、メンズライクな雰囲気が女性らしさを引き立て、キュートな一面を見せてくれますよ。

そこで今回はデニムジャケット・Gジャンとパーカーのレディースのコーデや、重ね着のコツを紹介します。

 

デニムジャケット・Gジャンとパーカーの重ね着のコツ!

男女ともに人気のデニムジャケット・Gジャンとパーカーの組み合わせはカジュアルコーデの定番スタイル!

重ね着をする上で、よりオシャレに着こなすための気なるポイントをいくつかまとめてみました。

それではさっそくデニムジャケット・Gジャンとパーカーの重ね着のコツを紹介していきます。

ぜひ参考にしてくださいね。

 

1:色

デニムジャケット・Gジャンとパーカーの重ね着のコツ1色

参照元URL https://i.pinimg.com/

デニムジャケット・Gジャンと言っても色合いによって印象が変わりますよね。

古着感を演出した色やミッドナイトんな深い色合い。真新しさがポイントの色など多彩に展開されています。

パーカーもバリエーションが多彩なので、重ね着をする上でカラーバランスはとても大切!

同系色でまとめるよりも非対称な色のコントラストを効かせるとオシャレ感がアップしますよ。

また、柄×柄などの組み合わせもカジュアル色抜群で、個性を出したいあなたにおすすめ!

枠にハマらないから季節感のある色をチョイスして楽しんでください。

 

 

2:サイズ感

デニムジャケット・Gジャンとパーカーの重ね着のコツ2サイズ

参照元URL https://image.rakuten.co.jp/

デニムジャケット・Gジャンとパーカーを重ね着するコツ2つめは、サイズ感!

重ね着をして窮屈感がないことが大切なんですよ。

どんなにカッコいいデザインや色合いであっても、窮屈感があると全体的にバランスも悪く、野暮ったい印象になってしまいます。

とくにデニムジャケット・Gジャンはワンサイズ大きめを選ぶことポイント!

ダボっとゆったりしたシルエットがこなれた雰囲気を演出し、今っぽい着こなしに仕上げてくれます。

ストレッチ素材のスリムなデニムジャケット・Gジャンなら、パーカーは薄手のタイプを選ぶといいですね。

 

 

3:デザイン

デニムジャケット・Gジャンとパーカーの重ね着のコツ3デザイン

参照元URL https://ic4-a.wowma.net/

おしゃれ女子としてデザインはとても重要ですよね。

パーカーはジップタイプやキャラクターや文字、無地など様々。

デニムジャケット・Gジャンも同様に、刺繍デザインやジャケットタイプ。ロング丈やオーバーサイズなど多数存在します。

ストレッチ素材のベーシックなタイプのデニムジャケット・Gジャンなら、パーカーはパステルカラーなど優しい色合いのシンプルなデザインをチョイスすると、女性らしく綺麗めな印象に。

ナチュラルガーリーに着こなすなら、オーバーサイズが旬な雰囲気をプラスしてくれますよ。

エスニックな雰囲気がお好みなら、刺繍が施されているデザインをおすすめします。

パーカーとの重ね着は、比較的どんなデザインでもシックリと決まりますので安心してくださいね。

 

Sponsored Link

 

デニムジャケット・Gジャンとパーカーのレディースコーデ!(10選)

デニムジャケット・Gジャンとパーカーの重ね着のポイントはおさえられましたか?

では実際にオシャレ女子達はどのように着こなしているのでしょう?

続いてはデニムジャケット・Gジャンとパーカーのレディースコーデを画像で紹介していきます。

 

 

ボーダー柄カットソー×黒タイトスカート

1デニムジャケット・Gジャン×パーカー黒タイトスカート

参照元URL http://wear.jp

Gジャンとグレーのジップパーカーの重ね着は定番の組み合わせですよね。

Gジャンをオーバーサイズにすることで今っぽさを演出できています。

そこに黒のタイトスカートを合わせることで、全体をスッキリと魅せ、レディな雰囲気に仕上げてくれますね。

さらにニット帽で縦ラインを強調してスタイルアップを実現。

カジュアル色の強い組み合わせでも、シックにまとめると品のいいスタイルが完成しますよ。

 

 

黒のジョガーパンツ×ハイカットスニーカー

2デニムジャケット・Gジャン×パーカー×黒ゆるパン

参照元URL http://wear.jp

ネイビーカラーで統一すると大人っぽさが引き立ちますね。

シンプルな組み合わせなのに、個性も感じられて魅力的。

Gジャンがしっかりとしたシルエットだから、インナーやボトムスでリラックス感をプラスしてバランスを整えています。

ジョガーパンツはスポーティー感を与えながらも、こなれ感抜群の大人シルエットを演出してくれるので、デニムジャケット・Gジャンとパーカーの重ね着スタイルにぴったりでおすすめですよ。

 

 

白のカットソー×フレアパンツ

白のカットソー×フレアパンツ

参照元URL http://wear.jp

爽やかな白のGジャンはくすみカラーのパーカーを重ね着することで大人感をキープできますね。

インナーのチラ見せも今っぽく着こなすポイントで、メリハリはもちろんこなれ感抜群に仕上がりますよ。

トップスはおビックシルエット でまとめているので、ボトムスはフレアパンツでスタイリッシュな雰囲気に。

程よくマニッシュな雰囲気が旬なスタイルに仕上げてくれますね。

 

Sponsored Link

 

マキシスカート×スニーカー

マキシスカート×スニーカー

参照元URL http://wear.jp

オシャレさんは今、白のアイテムに注目しています。

デニムジャケットに合わせるパーカーも白をチョイス!

爽やかかつボーイッシュな重ね着に、総柄マキシスカートで女性らしい着こなしに仕上がっていますね。

シンプルな着こなしのワンポイントに合わせているから、総柄でも悪目立ちしませんよ。

 

 

トレンチコート×クロップドパンツ

5デニムジャケット・Gジャン×パーカー×トレンチコート

参照元URL http://wear.jp

ショート丈のデニムジャケットは綺麗めな着こなしにおすすめ!

オレンジ系のパーカーを重ね着することで華やかな印象を与え、季節感を演出できますね。

これだけでもオシャレ感抜群ですが、こちらのレディースはさらにベージュのトレンチコートをオン。

一気にオシャレ上級者な着こなしに仕上がりますね。

トレンチコートとパーカーを同系色でまとめていることもポイント。

ボトムスは黒のクロップドパンツでシンプルに着こなすとバランスよく仕上がりますよ。

 

 

黒のタイトスカート×レギンス×スニーカー

黒のタイトスカート×レギンス×スニーカー

参照元URL http://wear.jp/

ボーイッシュなデニムジャケットとパーカーの重ね着でも、黒のタイトスカートを合わせることで大人レディな印象に。

ビックシルエット のトップスとタイトなボトムスのバランスが絶妙ですよね。

足元は白のスニーカーで軽やかな印象にまとめると◎!

 

sponsored link

 

デニム×パンプス

7デニムジャケット・Gジャン×パーカー×デニム

参照元URL http://wear.jp

オシャレ上級者な着こなしのデニムonデニムコーデ。

上下同系色は特に着こなしが難しいと思われがちですが、シルエットでメリハリをつけることもオシャレに着こなすポイントなんですよ。

グレーのパーカーをを重ね着することでボーイッシュな雰囲気がキュートですよね。

インナーもシックなカラーで統一して大人っぽく仕上がっています。

大人のオフスタイルにぜひ真似してみてくださいね。

 

 

ボーダーTシャツ×黒のスキニーパンツ

ボーダーTシャツ×黒のスキニーパンツ

参照元URL http://wear.jp/

Gジャン×パーカーの重ね着スタイルに黒のスキニーパンツは鉄板の組み合わせですよね!

旬なビックシルエットにタイトなスキニーが女性らしい華奢なシルエットを引き立ててくれますよ。

ボトムスはクロップド丈で抜け感をプラス。

スニーカーで軽快な足元を演出すれば、スポーティな雰囲気がオシャレ感をアップしてくれます。

 

 

白のワイドパンツ×スニーカー

白のワイドパンツ×スニーカー

参照元URL http://wear.jp/

デニムジャケットとパーカーとワイドパンツのシンプルな組み合わせですが、モード感が漂い、抜群のオシャレ感を放っていますね。

全体的にビックシルエットでも、綺麗なコントラストでメリハリを付けているから、野暮ったくなることもありません。

Gジャンはえり抜きスタイルでラフな雰囲気を演出し、よりこなれた印象に。

スニーカーは黒としろおを中和するブラウンカラーで、大人っぽくまとめましょう!

 

 

ピンクのスラックスパンツ×パンプス

ピンクのスラックスパンツ×パンプス

参照元URL http://wear.jp/

デニムジャケット×パーカーの重ね着で大人っぽく着こなしたいなら、ボトムスは綺麗めなスラックスパンツがおすすめ!

ライトな色合いのデニムジャケットとパーカーは白で爽やかにまとまることがポイントですよ。

くすみカラーのピンクのスラックスパンツがシーズンムードも高めてくれますね。

足元もスニーカではなく、ローヒールのパンプスを合わせることで抜け感も演出できて大人可愛いスタイルが完成します。

 

 

(関連記事)

 

いかがでしたか?

定番アウターであるデニムジャケット・Gジャンは、パーカーと重ね着するだけでこなれた印象に仕上がり、オシャレ感抜群ですよね。

コレ!という決まりはファッションにないと思いますので、自分らしい色の組み合わせやデザインで、個性を引立つ着こなしを楽しんでください。

今回はデニムジャケット・Gジャンとパーカーのレディースのコーデと、重ね着のコツを紹介しました。

sponsored link