冬の定番アウターであるPコート

冬のマリンコーデが叶うアウターですが、学生服の指定アウターになるほど知名度抜群のアイテム。

でもその反面、学生感やスーツのアウターとしてのイメージが強く、敬遠される方も多いアイテムでもありますね。

そんなPコート、実はレディースコーデに欠かせない冬のアウターなんですよ!

Sponsored Link

問題は合わせるインナーや着こなし方

上品なニットからカジュアルなパーカーなど、Pコートに合うインナーはさまざま。

ベーシックなアイテムなので、しっかり着こなしの幅を増やして、おしゃれなコーデを楽しみましょう!

そこで今回はPコートのレディースコーデ!ニットやパーカーなど、おすすめのインナーを使った大人の着こなし方を紹介します。

Pコートとは?

Pコートは元々、イギリス海軍やアメリカ海軍が着用していた軍用アウターです。

そこから漁師などが着用して一般にも浸透し、ファッションアイテムとして人気が高まっていきます。

Pコートの名前は諸説があり、正しくは不明ですが、Pコートにあしらわれているボタンには、錨やイカリマークが刻印されているため、PコートのPは「Pea=錨・いかりの爪」の略が有力みたいですよ。

Pコートとは?

参照元URL:https://wear.jp/

Pコートの特徴としては、船の上での防寒性や機能性が意識されています。

甲板でも声を聞き取りやすくするために、「リーファーカラーと呼ばれる大きな襟デザイン」「機能性を重視した縦に入ったポケット」「防寒性を高める肉厚のメルトンウール素材」「風の強い甲板でも防寒性を高めるダブルブレスト(前を二枚の生地で重ねてボタンをつけるデザイン)仕様」になっています。

この中でも大きな特徴がダブルブレスト。

片方のボタンが壊れても、もう1つのボタンで付けられる利便性や、風向きによって左右を入れ替えられる機能的な仕様になっています。

オーセンティックなデザインなので、どんな服装でも合わせやすいのも魅力ですね。

Sponsored Link

Pコートの大人っぽく着こなす2つのポイント

上品なアイテムながらカジュアル色の強いイメージがあるPコート。

学生やスーツのイメージが強いだけに、大人っぽく着こなすなら2つのポイントをおさえると、グッとこなれ感のある着こなしが楽しめますよ。

ボトムスはフルレングスをチョイス

Pコートの大人っぽく着こなす2つのポイント:ボトムスはフルレングスをチョイス

参照元URL:https://wear.jp/

Pコートを大人っぽく着こなすなら、ボトムスはフルレングスが正解!

カジュアル感のイメージがあるアイテムだけに、ボトムス選びを間違えると、一気に子供っぽく見えてしますので、基本はフルレングスのパンツやスカートが◎

ポイント
  • ショート丈Pコート:フルレングスのパンツorスカート
  • ミドル丈、ロング丈Pコート、オーバーサイズPコート:ロングスカートやワイドパンツでゆったり着こなす

全体のバランスを意識

Pコートの大人っぽく着こなす2つのポイント:

参照元URL:htttps://wear.jp/

Pコートに限らず、アウターは全体のバランスを考えて色や丈をチョイスするのが大切。

学生服の着る防寒をメインにした着こなしにならないよう、色使いやボトムスとの丈感はしっかり意識したいですね。

ポイント
  • シックなカラーのPコート:鮮やかなカラーのボトムスでアクセントをつける
  • 淡色カラーのPコート:ダークカラーのボトムスやシューズで引き締める
  • Pコートやトップスと同系色のシューズをチョイスしてカラーリンク

カラーバランスを整えると、コーデ全体にメリハリや統一感が生まれて、初心者でも気軽に洗練された着こなしが楽しめますよ。

Sponsored Link

Pコートコーデに合わせるインナー7選

Pコートに合わせるインナーの中でも、特におすすめのアイテムを紹介します。

スタンダードな着こなしはもちろんですが、トレンドを取り入れて垢抜けコーデを目指しましょう。

ニット

Pコートコーデに合わせるインナー:ニット

参照元URL:https://wear.jp/

秋冬のマストアイテムであるニットは、1着は必ず持っているアイテムですよね。

Pコートは学生服のイメージがあり、カジュアル色が強いため、ニットで少し大人っぽさを取り入れましょう

ニットは無地から柄物、個性的なデザインまで揃っているので、グッとこなれた大人のカジュアルコーデが完成しますよ。

タートルネック

Pコートコーデに合わせるインナー:タートルネック

参照元URL:https://wear.jp/

冬の防寒にはマストなタートルネックニット。

ボリューミーなデザインが、今季も人気を集めていますね。

Pコートとの相性は抜群!タートルネックで縦のシルエットを強調して、スマートな印象を与えます

人気のオーバーサイズのPコートにボリュームネックで、旬の大人カジュアルコーデを完成させましょう。

ボーダーデザイン

Pコートコーデに合わせるインナー:ボーダーデザイン

参照元URL:https://wear.jp/

Pコートは冬のマリンコーデが楽しめるアイテムとしても有名ですね。

元海軍のアウターだけに、ボーダーデザインと相性抜群。

少しカジュアル色が増してしまうので、ボトムスはキレイめや大人っぽいシューズがおすすめです。

sponsored link

パーカー

Pコートコーデに合わせるインナー:パーカー

参照元URL:https://wear.jp/

お次はパーカーとの重ね着スタイル。

おしゃれの基本はバランスが重要なので、キレイめとカジュアルのバランスがおしゃれのカギ

Pコートの上品さに、カジュアルなパーカーでうまくバランスが取れています。

シャツ

Pコートコーデに合わせるインナー:シャツ

参照元URL:https://wear.jp/

シャツ×Pコートは、きちんと感をさらに高める組み合わせですね。

Pコートは人気のオーバーサイズでなくショート丈をチョイス。ワイドパンツで大人のリラックス感を演出しましょう。

ブラウス

Pコートコーデに合わせるインナー:ブラウス

参照元URL:https://wear.jp/

きちんと感あるPコートなので、フェミニンなブラウスを合わせる着こなしも◎

上品×フェミニンのバランスが絶妙で、甘すぎない大人のスパイスを演出できます。

ボトムスでしっかり引き締めると、グッと大人っぽい印象を与えられますよ。

ワンピース

Pコートコーデに合わせるインナー:ワンピース

参照元URL:Instagram(@mmmcoco07

最後はワンピースです。

Iラインをしっかり出せるアイテムなので、Pコートはショート丈を選ぶのが正解

ベーシックなPコートですが、ワンピースのIラインが上品な大人感をしっかり演出してくれますよ。

sponsored link

Pコートのおしゃれなコーデ13選

Pコートをおしゃれに着こなすにはインナー選びがポイントです。

街中やwebサイトでのおしゃれさんのコーデを参考にしながら、着こなし方をチェックしていきましょう!

それではPコートのおしゃれなコーデを紹介します。

ボトムススタイル!

黒パーカー×黒スキニー×黒スニーカー

Pコート×黒パーカー×黒スキニーパンツ×黒スニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

パーカーにスニーカーを合わせたカジュアルコーデ。

黒のワントーンでまとめたクールなスパイスで、子どもっぽさは感じません。

ショート丈Pコートにスキニーの組み合わせは、全体を軽やかなスタイルに仕上げてくれます。

白カットソー×グレーのスウェット×グリーンのジョガーパンツ×スニーカー

Pコート×白カットソー×グレーのスウェット×グリーンのジョガーパンツ×スニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

大人っぽいカジュアルコーデなら、ミドル丈のPコートがおすすめ!

スウェット×ジョガーパンツのスポーティな着こなしも、大人っぽく上品にまとまりますよ。

シックなカラーバランスは、グリーンを差し色にして都会的なスタイルに。

白ソックス見せの旬の着こなしが素敵ですね。

ベージュのニット×ベージュのパンツ×ベージュのスニーカー

Pコート×ベージュのニット×ベージュのパンツ×ベージュのスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

ベージュのワントーンコーデも今っぽさが感じられます。

ニットはケーブル編みがアクセントになり、オーバーサイズのPコートを合わせて大人の抜け感を演出。

パンツやスニーカーも淡色でまとめると、カジュアルながらもクリーンな印象をキープできますよ。

デニムシャツ×ボーダーニット×スキニー×ロングブーツ

Pコート×デニムシャツ×ボーダーニット×スキニー×ロングブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

鮮やかなキャメルカラーに目を惹くPコート。

デニムシャツと相性抜群で、重ね着したボーダーニットがコーデをナチュラルに仕上げてくれます。

ロングブーツでレディ感を出した旬の着こなしですね。

リブニット×デニム×ブラウンのブーツ

Pコート×リブニット×デニム×茶色のブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

Pコートとニットをカラーリンクして統一感アップ!

Pコートのマニッシュなルックスと、ニットのやわらかいシルエットのバランスが絶妙ですよね。

デニムでカジュアルダウンしながらも、ブーツがいいスパイスを与えて全体を引き締めています。

黒のハイネックスウェット×リブフレアパンツ×黒ブーツ

Pコート×黒のハイネックスウェット×リブフレアパンツ×黒ブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

チェック柄のPコートでシーズンムードアップ!

黒のハイネックで引き締めながら、スウェット素材が絶妙な抜け感を与えます。

グリーンのリブフレアパンツをアクセントに、レディ感漂う旬のハンサムコーデの完成ですね。

sponsored link

スカートスタイル!

赤ニット×チェック柄プリーツスカート×黒ブーツ

Pコート×赤ニット×チェック柄プリーツスカート×黒ブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

ネイビーのオーバーサイズのPコート。

赤ニットで女性らしく上品に着こなしつつ、オーバーサイズのPコートが程よいこなれ感を演出します。

プリーツスカートとブーツは鉄板の組み合わせ!大人クラシカルなコーデが完成しますよ。

黒ニット×グレーのプリーツスカート×黒ブーツ

Pコート×黒ニット×グレーのプリーツスカート×黒ブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

ブラウンのPコートにグレーのプリーツスカートを合わせた、シックな着こなしが素敵ですね。

ミドル丈のPコートは上品なプリーツで軽やかさを出すと、野暮ったい印象になりません。

シックなカラーバランスにゴールドボタンが映えて、洗練された雰囲気に仕上がっています。

ブラウンのニット×シフォンプリーツスカート×ロングブーツ

Pコート×茶色ニット×シフォンプリーツスカート×ロングブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

Pコートもくすみ系カラーが旬!

インナーにブラウンのニットを合わせてネックラインで抜け感を出すと、オーバーサイズのPコートでもバランスよく着こなせますよ。

シフォンプリーツスカートで程よいフェミニン感をプラス。

ブーツやバッグもブラウン系でまとめて、統一感ある大人可愛いコーデに仕上がっていますね。

白ブラウス×花柄スカート×黒ブーツ

Pコート×白ブラウス×花柄スカート×黒ブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

とっても鮮やかなオレンジのPコートは、ロング丈でエレガントな雰囲気ですね。

白ブラウス×花柄スカートで大人フェミニンな装いに。

華やかさ抜群の着こなしは、オンオフ問わずおしゃれをアピールできますよ。

黒のタートルネックニット×レオパード柄スカート×黒ブーツ

Pコート×黒のタートルネックニット×レオパード柄スカート×黒ブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

黒のショート丈のPコートは着回し力抜群!

レオパード柄スカートでレディなスパイスを与えています。

クールな着こなしですが、Pコートでうまくカジュアルダウンしてバランスのいいコーデに仕上がっていますね。

ワンピーススタイル!

ベージュのワンピース×黒ブーツ

Pコート×ベージュのワンピース×黒ブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

ベージュのワントーンコーデは、素材やシルエットでメリハリをつけると◎

ランダムプリーツのワンピースで上品さをキープしながら、オーバーサイズのPコートでうまくカジュアルダウンしていますね。

足元はブーツで引き締めると、ハンサムな雰囲気漂う大人レディの着こなしが完成しますよ。

ブラウンの花柄ワンピース×ブラウンのブーツ

Pコート×ブラウンの花柄ワンピース×ブラウンのブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

クラシカルな花柄のワンピース。

そこにベージュのオーバーサイズのPコートを合わせて、マニッシュな雰囲気を演出しています。

メリハリのある大人カジュアルは、オフィススタイルにもおしゃれに馴染んでくれますよ。

sponsored link

Pコートに合わせるおすすめのニット5選

着こなすをマスターしたら、次はお気に入りアイテムをGETしましょう

Pコートのインナーに多く取り入れられているニット。

デザインもさまざまですが、Pコートにピッタリのおすすめデザインを厳選!

ベーシックなPコートなので、しっかりと個性をアピールしながら着こなしやすいデザインを揃えたので、ぜひ参考にしてくださいね。

最後はPコートに合わせるおすすめのニットを紹介します。

ハーフジップ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:4750円(税込、送料別) (2022/11/2時点)

今季もっとも注目されているハーフジップデザインのニット!

ゆったりリラックスして着こなせて、女性らしいシルエットを演出します。

ジップを上げてタートルネック風にすれば、ボリュームネックで小顔効果を狙えるのも嬉しいですよね。

ビッグカラー風に着こなしてもPコートと相性抜群で、簡単におしゃれな重ね着コーデが完成しますよ。

リブタートルニット

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2574円(税込、送料別) (2022/11/2時点)

Pコートを大人っぽく着こなすなら、リブタートルニットが定番中の定番アイテムですよね。

体のラインにフィットするデザインで、美シルエットを演出します。

タイトな仕上がりなので、Pコートのインナーに合わせても着膨れ感なく着こなせますよ。

ケーブル編みタートルニット

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2864円(税込、送料別) (2022/11/2時点)

オーバーサイズのリラックスしたシルエットが旬の、ケーブル編みタートルニット。

ざっくりとしたケーブル編みがアクセントになって、マンネリがちなPコートコーデをおしゃれにアップデートしてくれます。

女性らしい可愛さをナチュラルに表現できるので、大人可愛いPコートスタイルを楽しめますよ。

薄手発熱ニット

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2990円(税込、送料別) (2022/11/2時点)

薄手のニットはPコートと相性抜群で、軽やかな大人カジュアルを叶えてくれますよ。

発熱ニットを採用しているため、一枚でもしっかり暖かい着心地が魅力!

Pコートのインナーに合わせてもごわつかず、スマートに着こなせますよ。

無地+ボーダーの豊富なカラーバリエーションなので、何着か揃えるのもおすすめです。

ニットワンピース

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:1990円(税込、送料別) (2022/11/2時点)

ニットワンピースとPコートも相性抜群の組み合わせですよね。

特にロング丈のニットワンピースは、ショート丈のPコートにおすすめ!

すっきりスマートで、大人ナチュラルな着こなしが完成します。

こちらのワンピースはサイドスリット入りで足さばきも軽やか

重たい印象になりがちなPコートスタイルに、絶妙な抜け感を演出できますよ。

Pコートに関連する記事

<Pコートの着こなし>

<色別コーデ>

<ブランド>

まとめ

いかがでしたか?

Pコートはさまざまなアイテムと相性がよく、幅広い着こなしを楽しめる万能アイテムです。

ぜひ合わせるインナーや着こなし方を工夫して、おしゃれに着こなしてくださいね。

今回はPコートのレディースコーデ!ニットやパーカーなど、おすすめのインナーを使った大人の着こなし方を紹介しました。

sponsored link