カーディガンはレディースコーデに欠かせない定番アイテムの一つですよね。

Sponsored Link

カラーバリエーション豊富なカーディガンの中でも、ナチュラルな雰囲気を演出できる茶色のカーディガンが特に人気!

着回し力も高く、周りと差のつく魅力的な着こなしが気軽に楽しめますよ。

そこで今回は茶色のカーディガンのレディースコーデと、人気の茶色のカーディガンを紹介していきます。

茶色のカーディガンのレディースコーデ11例

定番アイテムのカーディガンを可愛くおしゃれに着こなしたい!

どのスタイルにも合わせやすい茶色のカーディガンのレディースコーデを知りたい!

そんな疑問にお応えすべく、おしゃれが大好きな茶色のカーディガンのレディースコーデを紹介していきます。

ぜひ参考にしてくださいね。

ロンT×チェックスカート

ロンT×チェックスカート

参照元URL http://wear.jp 

ショーツカーラの茶色のカーディガンにチェックスカートを合わせた、レディースらしいコーデ。

茶色のカーディガンの柔らかい質感が優しい雰囲気を演出していますね。

モノトーンでスタイリッシュな組み合わせなので、茶色が入る事で一気にナチュルなスタイルになりますね。

マキシ丈ワンピース×ベレー帽子

マキシ丈ワンピース×ベレー帽子

参照元URL http://wear.jp 

黒の花柄ワンピースだけだとセレブ感の強いコーデになってしまうので、茶色のカーディガンで程よいカジュアル感をプラスしていますね。

足元はスニーカーで外すこともポイント!

ベレー帽をワンポイントにクラシカルな着こなしに仕上がっています。

白Tシャツ×リブパンツ

白Tシャツ×リブパンツ

参照元URL http://wear.jp 

カーディガンとリブパンツの旬なスタイルです。

白Tシャツをインすることでスタイルアップにも繋がりますね。

足元はスニーカーで抜け感を演出。

ラフにキマる、レディな着こなしに仕上がっています。

Sponsored Link

サロペット×ブーツ

サロペット×ブーツ

参照元URL http://wear.jp

茶系でまとめた着こなし。

チェック柄のサロペットに濃い茶色のカーディガンでメリハリのあるスタイルを作ることができていますね。

茶色のカーディガンを合わせる事でガーリーな可愛さをプラスできていますね。

ボーダー×デニム

ボーダー×デニム

参照元URL http://wear.jp

赤みの強い茶色のカーディガンにボーダーを合わせた、カジュアルなスタイル。

ハイウエストデニムとミドル丈のカーディガンのバランスがいいですね。

カジュアルな着こなしに鮮やかな茶色のカーディガンがアクセントになって、一気に旬な着こなしに。

おしゃれ上級者な雰囲気を漂わせています。

白Tシャツ×黒パンツ

白Tシャツ×黒パンツ

参照元URL http://wear.jp 

モノトーンでまとめた綺麗めな着こなしですね。

スタイリッシュなシルエットにロング丈のカーディガンをプラスすることで、エレガントな雰囲気を演出。

トレンドのモカブラウンがふんわり優しい印象を与え、ゆったりシルエットでこなれた着こなしに仕上がっていますね。

Sponsored Link

シャツ×スラックス

シャツ×スラックス

参照元URL http://wear.jp 

白のシャツとグレーのスラックスのハンサムな着こなしにも、茶色のカーディガンは重宝しますよ。

ショート丈のカーディガンとシャツのレイヤードスタイルのバランスが絶妙です。

足元は黒のローファーでの重みのある印象に。

大人がっこいいコーデの完成です。

ハイネックニット×デニムパンツ

ハイネックニット×デニムパンツ

参照元URL http://wear.jp 

シンプルな白のハイネックニットにワイドデニムパンツでスタイルアップを実現していますね。

そこにショート丈の茶色のカーディガンを羽織ってナチュラルに着こなしています。

ポイントはバッグやパンプスもカーディガンに合わせてカラーリンクすること!

カジュアルながらも統一感があり、品のいいスタイリングに仕上がります。

白トップス×ワイドパンツ

白トップス×ワイドパンツ

参照元URL https://trilltrill.jp/

白のワントーンでトレンドな着こなしですね。

リラックスしたシルエットでマニッシュな雰囲気も漂いますが、バルーンスリーブのカーディガンが差し色になり、女性らしいシルエットを演出しています。

黒の小物アイテムでメリハリをプラス!

シンプルながらも抜群のおしゃれ感を放つ、旬な着こなしが素敵です。

sponsored link

白カットソー×チェック柄タイトスカート

白カットソー×チェック柄タイトスカート

参照元URL http://wear.jp

ゆったりシルエットの茶色のカーディガンは深みのあるカラーで落ち着いた印象ですね。

チェック柄のタイトスカートと相性抜群で、大人可愛い着こなしに。

インナーのカットソーをチラ見せしてこなれ感も演出しましょう!

ワンピース×パンプス

ワンピース×パンプス

参照元URL http://wear.jp 

小花柄のワンピースにロングカーディガンを羽織った、大人フェミニンな着こなしですね。

茶色のカーディガンはロング丈が大人っぽさをアップさせ、こなれたシルエットに。

カジュアルの中にもセンスが光る洗練された着こなしを真似してみてはいかがですか?

スカート×スニーカー

スカート×スニーカー

参照元URL http://wear.jp 

タイトなスカートにゆったりシルエットの茶色のカーディガンがよく合いますね。

トレンドライクなシルエットで着こなしています。

足元はスポーティなスニーカーで抜け感をプラス!

グリーンのバッグがアクセントになっていますね。

sponsored link

レディースに人気の茶色のカーディガン!

茶色のカーディガンは濃淡で印象を替えることができ、合わせるアイテムによってもカジュアルから綺麗め、フェミニンだったりマニッシュだったりと幅広く着こなせる優秀アイテム!

ショート丈やロング丈とデザインも豊富なので、デザイン違いで揃えるのもおすすめですよ。

続いてはレディースに人気の茶色のカーディガンを紹介していきます。

ぜひお気に入りを見つけてくださいね。

ボリュームスリーブ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2625円(税込、送料別) (2021/12/20時点)

今季トレンドのカーディガンは、ゆったりシルエットにボリュームスリーブデザイン

絶妙なリラックス感でシンプルに着こなしても、こなれた雰囲気に仕上がること間違いありません。

デニムなどのパンツスタイル、ワンピースなどのスカートスタイル、どんなコーデも自由自在におしゃれに着こなすことができますよ。

アラン模様

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:9946円(税込、送料別) (2021/12/20時点)

ベーシックなケーブル編みのカーディガンじゃ物足りなさを感じるあなたに、立体感がおしゃれなアラン模様のカーディガンはいかが?

絶妙なサイズ感とシルエットで、女性らしさを演出。

スッキリとしたVネックデザインだからレイヤードコーデにも重宝しますよ。

ロングカーディガン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:1051円(税込、送料別) (2021/12/20時点)

今季はショート丈のカーディガンが人気ですが、ロング丈もおしゃれな着こなしには欠かせません。

ロング丈のカーディガンはそれだけで女性らしい雰囲気を演出してくれ、大人っぽい表情に仕上がりますよね。

こちらは整った編み目が上品な印象を与えてくれる畦編み仕上げ。

着回しやすさはもちろん、ポケットも施されているからちょっとした外出にも便利に着用していただけますよ。

ゆったり華奢見え

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3990円(税込、送料別) (2021/12/20時点)

ざっくりニット素材が大人の抜け感を演出してくれる茶色のカーディガン。

モヘアニットのようなもこもこ感で女性らしい可愛さもあり、立体感をプラスする事ができます。

ボトムスに迷うことなく、落ち着いた大人カジュアルスタイルを楽しめますよ。

ベルト付き

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3828円(税込、送料別) (2021/12/20時点)

ガウンのように羽織れるベルト付きカーディガン。

ベルトでウエストマークすれば簡単にスタイルアップが叶えられますよ。

ゆったりとしたシルエットでトレンド感も抜群!

着こなしによって様々なアレンジも楽しめるので、トレンドに敏感な女子は必見です!

カーディガンに関連する記事

まとめ

茶色のカーディガンはナチュラルな雰囲気を演出し、1着でこなれた着こなしに仕上げてくれます。

着こなし方によっては、全体を引き締めたり差し色になったりと様々な表情を見せてくれますね。

万能に着回せられる茶色のカーディガンで旬なコーデを楽しんでください!

今回は茶色のカーディガンのレディースのコーデと、人気のカーディガンを紹介しました。

sponsored link