秋に必須のファッションアイテムと言えばカーディガン

昼と夜の温度差が激しい秋に、1枚で気軽に温度調節ができるぴったりなアイテムですね。

Sponsored Link

1枚の着こなしだけでも羽織り、ボタンを閉めてトップスでの着こなし、シャツやニットに重ねたり、コートのインナー使いなど用途はさまざま。

秋のコーデをよりランクアップさせるため、秋のカーディガンを着こなし方をマスターしませんか?

そこで今回はカーディガンを秋に着こなすコツ!レディースにおすすめの着こなし方を紹介します。

カーディガンを秋に着こなすポイント3つ!

秋にカーディガンを着こなすポイントは3つ!

それではカーディガンを秋に着こなすポイントを紹介します。

ベーシックカーディガンをセレクト!

カーディガンを秋に着こなすポイント:ベーシックカーディガンをセレクト!

参照元URL:https://wear.jp/

カーディガンの着こなし方は、普段だけでなくオフィスでも活用もありますね。

ショート丈のベーシックなカーディガンを1枚持っておくと、とても重宝ですよ。

その際に用意するなら、オフィスだけでなく普段でも使えるベージュやブラウンカラー黒やグレーのモノトーンカラーがおすすめです。

トレンドカラーであり、上品さと女性らしさ、落ち着いた雰囲気を演出できます。

また秋の着こなしで使える、ボタンを閉めてトップスとしての着こなしもしやすいので、デニムやスラックスと合わせた大人のカジュアルスタイルにも便利ですよ。

トレンドを目指すならオーバーサイズ!

カーディガンを秋に着こなすポイント:トレンドを目指すならオーバーサイズ!

参照元URL:https://wear.jp/

継続してゆったりとした着こなしが人気ですが、今季はとくにリラックスカジュアルやリラックスナチュラルな着こなしが流行りです。

ベーシックなカーディガンを用意したら、次はオーバーサイズやボリュームのあるニットのカーディガンなどを活用しましょう!

軽く羽織るだけでも抜け感のある着こなしが完成しますよ。

ロング丈を活用!

カーディガンを秋に着こなすポイント:ロング丈を活用!

参照元URL:https://wear.jp/

上品な雰囲気を演出するならIラインですね。

縦長シルエットを表現するために、カーディガンはロング丈を選びスタイルよく見せる着こなしがおすすめ。

ロング丈を1枚羽織るだけで上品な大人見えが完成します。

カーディガンのレディースの秋の着こなし方15選!

それでは実践編ですね。

街中のおしゃれさんのカーディガンコーデを参考にしながら、着こなし方をチェックしていきましょう!

スタイル別に紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

続いてはカーディガンのレディースの秋の着こなし方を紹介します。

ボトムス編!

白のロゴTシャツ×ブラウンのプリーツパンツ×レオパード柄のパンプス

カーディガン×

参照元URL:https://wear.jp/

ベージュとブラウンのアースカラーコーデです。

ベージュのカーディガンは、パンチングデザインになっており、程よい抜け感が◎

軽やかな雰囲気と上品カジュアルな雰囲気が見事にマッチしています。

白のTシャツ×白のデニムパンツ×白のスニーカー

カーディガン×

参照元URL:https://wear.jp/

トレンドの白のワントーンコーデですね。

そこにシンプルなグレーのカーディガンを合わせて上品に演出。

ベージュのバッグも合わせ、秋の大人のカジュアルコーデが完成です。

白のシャツ×グリーンのパンツ×ベージュのスニーカー

カーディガン×

参照元URL:https://wear.jp/

上品な大人のルーズコーデ!

ハイネック仕様のシャツにオーバーサイズのカーディガンをオン!

キレイめなグリーンのパンツを合わせ、品よくまとめています。

白のTシャツ×ベージュのハーフパンツ×黒のパンプス

カーディガン×

参照元URL:https://wear.jp/

暑さがまだ残る初秋におすすめな着こなし。

カーディガンをたすき掛けで着こなし、Tシャツとハーフパンツの着こなしのアクセントに使っています。

涼しくなると羽織りやトップスでの着こなしになるので、初秋はトレンドのたすき掛けで旬を出すのもおすすめです。

白のTシャツ×ブラウンのコーデュロイパンツ×ベージュのローファー

カーディガン×

参照元URL:https://wear.jp/

旬な大人のリラックスカジュアルな着こなしです。

秋らしいブラウンのコーデュロイパンツに、今年トレンドのチャイナデザインのカーディガンをオン!

上下でルーズなシルエットなので、足元はローファで程よく引き締めなど、リラックスナチュラルな着こなしができています。

ブラウンのプリーツパンツ×ブラウンのローファー×ブラウンのニット帽

カーディガン×

参照元URL:https://wear.jp/

こちらの大人のリラックスナチュラルな着こなし!

今後はブラウンカラーを主体に使って秋感を出しつつ、グリーンのカーディガンで程よい差し色カラーに。

ラフな雰囲気なので、カーディガンはボタンを閉めるのが正解です。

スカート編!

黒のニット×ドット柄スカート×黒のパンプス

カーディガン×

参照元URL:https://wear.jp/

黒のニットにドット柄スカートで大人カジュアルな着こなし。

そこにブラウンのロング丈のカーディガンを合わせ、季節感+上品さを加え、品よくまとめています。

白のロゴTシャツ×黒のサロペットスカート×白のパンプス

カーディガン×

参照元URL:https://wear.jp/

白と黒でメリハリのある着こなしですね。

縦のラインがスッキリとしたサロペットスカートに、程よいボリュームのあるカーディガンでやわらかい可愛らしさをプラス。

白のロゴTシャツも合わせてカジュアルな雰囲気なので、足元は大人っぽなパンプスで上品カジュアルにまとめています。

マスタードのトップス×ベージュのカーディガン×黒のローファー

カーディガン×

参照元URL:https://wear.jp/

秋らしいマスタードカラーのトップスにベージュのスカートでシンプルな着こなし。

そこに程よいボリュームのあるカーディガンを合わせ、ルーズなシルエットで可愛く演出。

足元は黒のローファーでしっかり引き締め、メリハリのある着こなしができています。

ブラウンのプリーツスカート×ブラウンのブーツ×ブラウンのショルダーバッグ

カーディガン×

参照元URL:https://wear.jp/

ベージュのカーディガンとブラウンアイテムとのアースカラーコーデ。

カーディガンはボタンを閉めて着こなすことで、上品な雰囲気をプラス。

またブラウンカラーをメインに使っているので、秋らしさ+落ち着きがあり大人な雰囲気に仕上げれています。

ワンピース編!

ベージュのワンピース×マスタードのインナー×黒のスニーカー

カーディガン×

参照元URL:https://wear.jp/

カジュアルだけど上品さを感じる着こなしですね。

ベージュのワンピースでソフトな雰囲気ですが、マスタードのインナーが程よくアクセントに!

ベーシックな黒のカーディガンを合わせ、大人っぽくまとめています。

チェックのワンピース×ベージュのスニーカー

カーディガン×

参照元URL:https://wear.jp/

クラシカルなチェックのワンピースが上品ですね。

そこに旬な透かし編みのカーディガンを合わせてカジュアルに演出。

メリハリのある普段からも着こなしやすいコーデです。

グレーのキャミワンピース×ボーダー×白のスニーカー

カーディガン×

参照元URL:https://wear.jp/

グレーのキャミワンピースで上品ですね。

そこにスタイルをキープする白のカーディガンを合わせて品よく着こなし。

顔まわりのトーンもアップし、上品カジュアルな着こなしです。

白のロングワンピース×黒のブーツ

カーディガン×

参照元URL:https://wear.jp/

シンプルな白のロングワンピースに、ボリュームがあって可愛いブラウンのカーディガンをオン

カジュアルな雰囲気なので、足元は黒のブーツを合わせて大人感をアップしアクセントにしています。

グリーンの花柄のワンピース×ブラウンのブーツ×白の巾着バッグ

カーディガン×

参照元URL:https://wear.jp/

秋らしい落ち着きのある雰囲気も残しつつ、白のカーディガンを合わせて品よく着こなしています。

秋はグリーンの落ち着きと白の爽やかな着こなしはおすすめです。

こちらはさらに花柄でもあるので、大人可愛く着こなしができていますよ。

カーディガンに関連する記事

まとめ

いかがでしたか?

単なる羽織り物と思っていたカーディガンですが、着こなし方や選ぶカーディガンで雰囲気もガラッと変わります。

自分らしいコーデを完成させて、秋ファッションを楽しんでくださいね。

今回はカーディガンを秋に着こなすコツ!レディースにおすすめの着こなし方を紹介しました。

sponsored link