今年の冬のネイルデザインにおすすめといえば、大人っぽく上品さのあるシンプルなネイルデザイン。

秋に引き続きシンプルデザインになりますが、クリスマスやお正月などイベントの多い季節なので、しっかり季節感のある女子力を高めたデザインでお出かけしませんか?

現役のネイリストが、ネイルブックなど数あるサイトからおすすめのシンプルネイルデザインを厳選したので、冬ネイルを探すなら、ぜひチェックして下さい。

今回は2023-24冬シンプルネイルで大人の魅力を格上げ!最新ネイルデザイン18選と、冬におすすめのハンドケアアイテムを紹介します。

この記事のライター

ネイルサロンオーナー(ネイリスト検定1級・ジェルネイル検定上級) 柴田貴子
ネイルサロンオーナー(ネイリスト検定1級・ジェルネイル検定上級)
重松 貴子
高校卒業後ネイルコースの専門学校へ。卒業後はアメ村の有名店に勤務し、フリーランスを経て2012年にネイルサロンを開業。スカルプからジェルやスクールまで幅広い知識を持ち、家庭では2児の子育てと両立しつつ現在もネイルサロン経営をしています。
<資格>
・JNECネイリスト技能認定試験1級
・JNAジェルネイル技能認定試験上級
・JNA認定ネイルサロン衛生管理士
続きを読む
Sponsored Link

冬ネイルの時期とおすすめのスケジュール

冬ネイルの時期

冬ネイルの時期は?

ネイルは春夏秋冬でおしゃれが楽しめますね。

冬ネイルを取り入れるならいつからがいいのか?と迷ってしまいますよね。

全国を見ると秋から冬にかけてお住まいの地域によって気温の差が激しいので、冬ネイルを始める時期が多少違ってきます。

  • 北海道を含む東北、東海エリアは寒くなる時期が早いので11月中旬から。
  • 関東や関西、中国や四国エリア11月下旬から。
  • 九州や沖縄は、12月上旬から。

年が明けて2月までは冬ネイルをオーダーしても問題はありません。

意外に長い期間になりますので、クリスマス・お正月・バレンタインなど、各イベントに合わせてネイルを変えてみるのもおすすめですよ。

ポイント

基本時期:12月から2月(3月に入ると春を意識したデザインがおすすめ)

季節の先取りを意識するなら11月頃ですが、雪デザインなどの季節感のあるものは12月以降がおすすめ。

綺麗なネイルで年越しをするには?

冬のシンプルネイル:綺麗なネイルで年越しをするには?

参照元URL:instagram(@____.emin_atelier)

11月に入ると年内に施術するのは残り2~3回になり、なるべく年末に近い12/25前後に今年最後のネイルをやり替えるのが、ベストな時期になります。

では、いつごろから年末の予約を取ればよいのでしょうか?

美容室もそうですがネイルサロンも年末に予約が殺到するので、11月上旬から通っているネイルサロンや担当のネイリストと相談して、年末までの予約を取ることをおススメします。

ネイルを変える周期は3~5週と人によって個人差があるので、無理に持たせようとしすぎない程度に、年末までの予定を調整してくださいね。

ポイント
  • 11月上旬もしくは11月中に年末までのネイルのスケジュールを調整。
  • 年末はネイルサロンが込み合うので、早めの予約をする
Sponsored Link

【2023-24冬】最新ネイルデザイン18選

年明けにきれいな状態をキープするスケジュールを組めたら、次はデザイン探し。

今季注目のシンプルなネイルデザインとは、どのようなものがあるのでしょうか?

ワンカラー、グラデーションやフレンチデザインなど、ベースがシンプルなものが人気ですよ。

グラデーション

グラデーションとは「カラーやラメマグネットやミラーを使って爪先に向かって濃い色にする濃淡デザイン

ワンカラーより存在感がなく、伸びても爪の根元が気になりにくいという点で、オフィスでシンプルなものしかできない方や、忙しくて3週ごとにネイルチェンジができない、という方におすすめのデザインですよ。

ホワイト×バレリーナスタイル

冬のシンプルネイル×ホワイト×バレリーナスタイル

参照元URL:instagram(@nailrush._)

白グラデをバレリーナスタイルにしたシンプルネイル。

バレリーナスタイルにすることで、ホワイトの膨張色をスッキリとスマートに見せられていますね。

冬のニットとも相性が良く、デートや女子会にもぴったりなデザインです♡

ピンクベージュ×ホワイト×ラメ

冬のシンプルネイル×ピンクベージュ×ホワイト×ラメ

参照元URL:instagram(@luunail_salon)

クリア感のあるピンクベージュに白×ラメのグラデーションネイル。

手元が綺麗に見える血色感のあるピンクに、ナチュラルホワイト+ラメで上品な印象に仕上げています。

ラメが必須な大人女子におすすめのデザインです♡

グレー×ストーン敷き詰め

冬のシンプルネイル×グレー×ストーン敷き詰め

参照元URL:instagram(@nail_maytree)

1本敷き詰めを入れるのが今の気分‥♡

ニュートラルなグレーグラデとワンカラーの組み合わせで、ワンパターン感を回避しています。

氷のような雰囲気の大粒ストーンの敷き詰めは、まさに冬ネイルの象徴。

ボールチェーンで囲っているので引っかかりも少なく、生活にも支障がでにくくおすすめです。

Sponsored Link

ピンクラメ×星シール

冬のシンプルネイル×ピンクラメ×星シール

参照元URL:instagram(@nailist_dahye)

肌馴染みのいいピンクグラデーション。

細かいラメと旬の星シールやホロをプラスして、ナチュラルですが少し華やかでかわいい仕上がりに。

長さがなく短めのショートネイルさんにもおすすめのデザインです。

10本にアートをしていますが、アートの本数を少なく変更すると、オフィスでもOKなシンプルデザインになりますよ。

グレージュ×ブラウンラメ×ミニVカットストーン

冬のシンプルネイル×グレージュ×ブラウンラメ×ミニVカットストーン

参照元URL:instagram(@natsu_nails_)

大人っぽいグレージュのグラデにブラウンラメフレンチのバレリーナスタイル。

自爪が透けそうなシロップカラーに焦茶ラメを合わせ、しっかり引き締めています。

バランスよくミニVカットストーンなどを乗せて、程よく華やかさを加えていますよ。

パーティーやイベントなど、さまざまなシーンでドレスを着る予定がある方にもおすすめの、指が美しく見えるデザインです♡

シルバーのラメ×スクエアストーン

冬のシンプルネイル×シルバーのラメ×スクエアストーン

参照元URL:instagram(@m_15_0105)

華やかなシルバーラメグラデ×ストーンデザイン。

丸のストーンよりもスクエアのストーンは、カッコよくおしゃれな印象を与えられます。

さらに冬っぽくしたい方は、パールを付け足しても◎

キラキラしたシルバーのワントーンなので、冬の暗くなりがちな服に映えてくれますよ。

sponsored link

ワンカラー

ワンカラーとは「カラーやラメマグネットやミラーを使った1色塗りのこと

根元から爪先まで同じ色になるので、グラデーションよりかは存在感が出るデザインですよ。

色味によってガラッと季節感が変わるので、季節に合ったカラーを見極めるのが大事です。

ピンクブラウン×オーバルスタイル

冬のシンプルネイル×ピンクブラウン×オーバルスタイル

参照元URL:instagram(@nail_dayjude)

全男子に好まれそうなクリア感のあるピンクブラウンのワンカラー。

なにかポイントでアートを追加したくなる気持ちもありますが、あえて何も付けない選択が◎

ヘアやメイクの美容だけではなく、爪も意識を向けてジェルネイルをしてみてはいかがですか?

ホワイト×雪の結晶アート

冬のシンプルネイル×ホワイト×雪の結晶アート

参照元URL:instagram(@maison.de.riry)

透け感のあるホワイトに雪の結晶デザイン。

反射率の高いオーロラのダイヤ型ホログラムを並べて作られた、冬っぽいデザインですね。

指によって微妙にアートの位置を変えていて、10本同じデザインですが飽きのこない仕上がりになっています。

白のニットワンピと合わせるとメンズうけ間違いなし♡

ボルドー×クリスマスツリーデザイン

冬のシンプルネイル×ボルドー×クリスマスツリーデザイン

参照元URL:instagram(@nailalamode)

冬のワンカラーで人気なのがこちらのボルドー。

さりげなくシルバーのラメで、クリスマスに人気のツリーデザインが施されています。

ボルドーとシルバーラメ、星のホログラムがあれば、マニキュアでも簡単に再現できるデザインです。

季節感のあるクリスマスデザインを楽しめるのは、12月限定ですよ♡

ブラックマット×囲みストーン

冬のシンプルネイル×ブラックマット×囲みストーン

参照元URL:instagram(@la_ma_nail)

クールなブラックの艶消しに映えるクリスタルストーンネイル。

マット×キラキラで、メリハリのあるネイルデザインですね。

さらにバレリーナスタイルでクールな印象に。

囲みストーンで真ん中に抜け感を作り、こなれた雰囲気を醸し出していますよ♡

ネイビーマグネット×オーバルスタイル

冬のシンプルネイル×ネイビーマグネット×オーバルスタイル

参照元URL:instagram(@ainail_dai)

ネイビーのマグネットワンカラー。

マグネットのジェルならではの奥行き感のある仕上がりに。

冬ネイルのキーワードでもあるネイビーは、特に寒くなる1〜2月にぴったりですよ。

濃い色は、肌を白く見せてくれる効果も期待できます。

うるうる感が可愛く、角度を変えたりしてずっと見ていられますね♡

sponsored link

フレンチ

フレンチネイルとは「2色の異なるカラーを使い塗り分けるデザイン

白のフレンチはブライダルで花嫁さんのネイルとしても定番ですが、普段使いではさまざまなカラーを使ったり、フレンチの幅を細くしたスキニーフレンチも人気ですよ。

また、真横に塗り分けると横フレンチ、ハートに塗り分けるとハートフレンチともいいます。

ホワイト×ベージュ×ゴールドライン

冬のシンプルネイル×ホワイト×ベージュ×ゴールドライン

参照元URL:instagram(@elmu_risako)

大人ベージュにゴールドのスキニーフレンチ♡

クリア感のあるベースに立体ミラーのスキニーフレンチで、トレンド感のある仕上がりに。

ベースはベージュやブラウン、オフホワイトなど、ニュアンスでカラーチェンジするなど、シンプルだけどこだわりがあるデザインです。

ブラウン×ピンクゴールドミラー

冬のシンプルネイル×ブラウン×ピンクゴールドミラー

参照元URL:instagram(@elmu_risako)

抜け感のあるクリアブラウンにピンクゴールドの横フレンチデザイン。

じわっと色付いたくすみブラウンは、指先を綺麗に見せてくれますよ。

先端のフレンチ部分は、シルバーでもゴールドでもないピンクゴールドを選ぶことで、女性らしさも演出し、上品な大人の手元を表現してくれていますね。

シースルーブラックラメ×ブラック

冬のシンプルネイル×シースルーブラックラメ×ブラック

参照元URL:instagram(@aore.nail)

シースルーブラック×ブラックの濃淡フレンチ。

ベースのブラックシースルーには、オーロララメを程よい濃度で混ざっていてキラキラしています。

フレンチはシンプルなイメージですが、ベースにラメを入れることで遊び心のある仕上がりに♡

sponsored link

ツイード&チェック&キルティング

ツイードとチェックは、冬ネイルの定番デザインですよね。

最近のツイードデザインは凹凸感をそのまま生かした、触ってわかるものも流行っていますよ。

キルティングネイルとは、バッグや洋服のひし形が並んでいるデザインをネイルに落とし込んだぷっくりとしたデザインのことです。

以前からあるデザインなのですが、一年通してできるデザインでもあり、春ごろから再燃しているトレンドデザインですよ。

ベージュ×ツイード×マグネット×キルティング×ハートストーン

冬のシンプルネイル×ベージュ×ツイード×マグネット×キルティング×ハートストーン

参照元URL:instagram(@_ciel__nail)

ナチュラルなベージュにツイード×ビッグハートストーン♡

マグネットベースのキルティングデザインで、うるキラなトレンド感のある仕上がりに!

ツイードのベースにはキラキラ光るオーロララメを仕込ませると、全面にデザインしても圧迫感を軽減できますね。

ツイード×フレンチ×パールでガーリーな雰囲気にまとまっています。

ホワイトとブラックのツイード×リボンパーツ

冬のシンプルネイル×ホワイトとブラックのツイード×リボンパーツ

参照元URL:instagram(@nail_6_seulgi)

ホワイトベージュにぷくぷくチェックツイード。

こちらはツイードの凹凸感を、手で触ってわかる程度にデザインされています。

チェックツイードのベースやラインの上にもザクザクラメが散りばめられていて、このキラキラ感は見ているだけで気分がウキウキ♡

淡いホワイトベージュが、黒のラインとリボンパーツで程よく引き締められています。

ベージュのラメグラデ×キルティング×ストーン

冬のシンプルネイル×ベージュのラメグラデ×キルティング×ストーン

参照元URL:instagram(@aina_rumiere)

ベージュグラデラメにキルティングデザイン。

大人っぽいカラーグラデとシルバーラメを組み合わせると、とても上品になりますね。

キルティング部分はラメなどは使わず、シンプルにおさえて引き算もできています。

最後にバランスよくラインストーンを3粒ずつちりばめて、上品なキルティングネイルに仕上がっていますね♡

ホワイトベージュ×白のチェック×キルティング

冬のシンプルネイル×ホワイトベージュ×白のチェック×キルティング

参照元URL:instagram(@otsume_na_noda)

クリア感たっぷりのカラーにチェックとキルティングデザインとフラワーパーツ。

今季の冬ネイルは、全体的にゴテゴテとストーンをつけるのではなく、こちらのデザインのように一点大きいパーツ×数粒の小さめのストーンの組み合わせがトレンドです。

薬指のネックレスをモチーフにしたデザインは英字のイニシャルが入っているので、ご自身のお好きなイニシャルに変えて楽しんでくださいね♡

sponsored link

【乾燥対策】冬ネイルには必須

ネイルサロンへ行けば気に入ったデザインは簡単に手に入りますが、元々のハンドの手入れは1日で叶うものではありません。

秋冬は湿度も下がるので、この時期は1年の中で最も乾燥する季節。日ごろのハンドケアが今の肌状態を表しますよ。

ハンドケアの方法

この時期になると、ジェルネイルの根元が浮いてきてしまう方は、指先の乾燥が原因の一つ。

しっかりとクリームやオイルで保湿して指先の乾燥を防いでおくと、ジェルネイルの持ちのよさにもつながりますよ。

おすすめのハンドケアアイテム

保湿化粧水:ミノンアミノモイスト モイストチャージローション2

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:1,760円(税込、送料別) (2023/11/24時点)

9種類の保潤アミノ酸と2種の清秀アミノ酸が配合されています。

カサカサ肌からごわ肌まで、気になる肌トラブルにもしっとりとした使い心地ですよ。

ハンドだけではなく顔や全身、どこでも使えます。

15時までの注文で即日発送してくれるので、早く届けてくれますよ。

ハンド美容液:SHIRO(シロ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:6,390円(税込、送料無料) (2023/8/30時点)

デパコスギフトでも人気ブランドのシロのハンド美容液。

アロエベラ葉エキス、シア脂油に加えて小林酒造の酒粕を保湿成分として使用されています。

無料サービスで正規の紙袋が付いてくるのも嬉しいポイント。

ウォータリーで伸びがよく、手肌になじませた直後でもべたつかずに快適です。やさしく優雅に香るホワイトリリー。

乾燥から肌を守り、みずみずしくハリのあるお肌を保ってくれますよ。

ネイルオイル:ベリンダネイルオイル

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:880円(税込、送料別) (2023/11/24時点)

爪の甘皮部分に潤いを与えてくれるネイル用オイルです。

ボトルの中にはお花も入っているので、おしゃれな小物としてお部屋に配置できるのも◎

爪を健やかに保ち、指先の乾燥やささくれを防いでくれます。

15種類から選べるので、お好みの香りを選べますよ。

ハンドクリーム:ユースキンAa

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:487円(税込、送料別) (2023/11/24時点)

オレンジのパッケージといえばユースキンですよね。

ひび、あかぎれ、しもやけを治す黄色ビタミン系クリームです。

ヒアルロン酸NaやビタミンC配合で肌も潤いますよ。

ハンドクリーム:JILLSTUART(ジルスチュアート)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:1,280円(税込、送料無料) (2023/11/24時点)

メイク用品で人気の高いジルスチュアート。

植物由来の美容成分とフレッシュな花の香りが溶け込んだ1品。

30mlとコンパクトサイズで持ち運びにもとても便利ですよ。

さっとミニバッグから取り出しふんわりとローズの香りが漂うと、指先までお手入れが行き届いたおしゃれ女子になれますよ。

ハンドクリーム:Jo Malone London(ジョーマローンロンドン)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:6,160円(税込、送料無料) (2023/11/24時点)

たくさんあるフレグランスの香りが人気で火が付いたジョーマローンロンドン。

こちらは秋のエッセンスを凝縮したような、イングリッシュペアー&フリージアの香り50mlです。

BOXにセットしてリボンを結んだエレガントなラッピングでお届けしてくれるので、プレゼントにも最適ですよ。

ネイルデザインの関連記事

<春・秋>

<夏>

<春夏秋冬>

<イベント>

冬のネイルデザインまとめ

冬ネイルまとめ

参照元URL:instagram(@la_ma_nail)

冬のシンプルネイルデザイン集を一覧で紹介しましたがいかがでしたか?

最新のトレンドは『冬もシンプル』です。

シンプルデザインの魅力は、手が自然と美しく見えるようなナチュラルなデザインばかりなので、指輪などのアクセサリーも上品に映えさせられるので、相乗効果を得られます。

もちろん、少し物足りなく感じる方は少しストーンを足してもいいですよ。

また、ネイルアートだけではなく、冬は乾燥してしまう季節なので、クリームやオイルなどのアイテムを持ち歩いて保湿にも心がけてくださいね。

お肌も爪もきれいにケアするのが、大人のマナーですよ。

今回は2023-24冬シンプルネイルで大人の魅力を格上げ!最新ネイルデザイン18選と、冬におすすめのハンドケアアイテムを紹介しました。

sponsored link