水着の選び方(体型別)!レディースに似合うデザインや色などを詳しく紹介!

海やプールに行きたい!でも、水着になりたくない!というレディースも多いのでは?

Sponsored Link

 

  • 胸が小さくて恥ずかしい
  • 胸が大きいからビキニは無理
  • スポーツしていたから肩幅が….
  • プヨプヨの二の腕が目立つ

体系の悩みは、人それぞれですよね。

 

普段のファッションなら気になる部分を隠すことができますが、水着になると隠そうにも隠せない。

 

体型へのコンプレックスを抱えたまま、今年の夏も水着になることをあきらめますか?

 

そんな事はありません!

 

水着にも沢山の種類がありますので、自分の体型に合った水着を選べばいいのです!

 

自分の体型に合った水着を選ぶことで、コンプレックスとさよならができますよ。

 

そこで今回は、水着の選び方(体型別)と、レディースに似合うデザインや色などを詳しく紹介します。

 

各悩みの中で、おすすめの水着選んではいけない水着も紹介していますので、しっかりチェックしてくださいね!

 

 

contents

小胸が悩みのレディースの水着の選び方

結構、小胸に悩んでいるレディースは多いですよね。

 

「胸が小さいとビキニが似合わない」と思って避けてしまいます。

 

たしかにビキニのデザインによっては、小胸が強調されてしまうこともありますので、水着選びはとても大切です。

 

小胸のレディースにおすすめの水着は、

  • バンドゥビキニ
  • オフショルダービキニ
  • フリルになっているデザイン

の水着を選びましょう!

 

とくにフレアバンドゥは、胸にボリューム感を出してくれるデザインで、ふんわりとした胸元にしてくれます。

 

おすすめの水着のカラーは、

  • 温暖色
  • パステルカラー
  • 大柄

 

淡いピンクやオレンジ、黄色の温暖色は、ふんわりとしたボディラインのイメージになりますし、大柄はインパクトがありますので、小さな胸から視線をずらして、カバーしてくれる役割がありますよ。

 

小胸さんにNGな水着は、

  • シンプルな三角ビキニ
  • 小花柄のデザイン

これらの水着は、小胸を目立たせてしまいます。

 

またNGな水着の他に、小胸さんが水着を選ぶ上で大切なのがサイズ感です。

 

小胸さんがよくやってしまいがちなのが、小胸を大きく見せようとパットを2枚入れてビキニで隠す行為です。

 

すでにやってしまっているレディースもいるのではないでしょうか?

 

ムリにパットを入れすぎたり強調を意識しすぎると盛り上がってしまい、プールや海などでプカプカとパットが浮いているなんて方もみかけます。

 

つまりムリにアイテムを使うのではなく、小胸をうまくカバーしてくれる水着を選ぶ事が大切ですよ!

 

 

小胸が悩みのレディースの水着の選び方1

参照元:https://shop.r10s.jp/

こちらは、三段フリルボリューム感あるフレアバンドゥビキニです。

 

小胸のレディースがビキニで悩む、胸の谷間を上手にカバーしてくれていますよね。

 

またピンクとパープルをベースとした色鮮やかなカラーは、視覚的にも華やかな印象にもしてくれます。

 

小胸だということを忘れさせてくれるキュートなビキニですね。

 

 

小胸が悩みのレディースの水着の選び方2

参照元:https://www.tika.jp/

こちらは、ギンガムチェック柄がキュートなフレアバンドゥビキニです。

 

こちらの水着は、逆に小胸のレディースじゃなきゃ似合わないデザインですね。

 

膨張しやすい赤白のチェック柄に三段フリルは、ボリューム感がたっぷり。

 

ショーツにもフリルがデザインされていて、小胸のレディースに多い華奢な体型もカバーしてくれます。

 

全体的にスタイルをよく魅せてくれる、小胸さんに選んで欲しい水着です。

 

 

小胸が悩みのレディースにおすすめの水着:Miranda

小胸の悩みなんて、どこへやら。

 

こちらは、清楚で可愛いインスタ映えすることまちがいない!フリルオフショルダービキニです。

 

あの海外セレブ、ミランダ一押しのSwim Wearは、ビキニ上下とスカートが付いた豪華3点セットですよ。

 

ボチューム感をキープしつつも、品のよさを感じさせるホワイトレースにふんわり淡いクリームイエローが相性抜群。

 

小胸だからこそ似合う、おすすめのフェミニンな水着です。

 

この水着をもっと詳しくみる

 

 

小胸が悩みのレディースにおすすめの水着:BILLABONG

大人っぽく少しセクシーさを感じさせる、繊細なフローラル柄のオフショルダー水着です。

 

胸元を強調させないバストラインでありつつも、フリルでボリューム感をプラス。

 

頭からかぶって着用出来るプルオーバータイプだから、着脱も楽々です。

 

水中で盛り上がってホックが外れる心配もありません!

 

メリハリスタイルをアピールできる、小胸が悩みのレディースにおすすめしたい、人気ブランドであるBILLABONGの水着です。

 

この水着をもっと詳しくみる

 

Sponsored Link

 

大きい胸に悩みがあるレディースの水着の選び方

胸が小さいことで悩むレディースもいれば、大きい胸が悩みのレディースもいます。

 

世間一般的には、大きい胸はグラマーに見えてよさそう!と思われる事が多いですが、実はグラマーというよりも全体的に太って見えてしまう事が悩みですよね。

 

身長が高くウエストがくびれていれば、大きな胸はプラスイメージに変わりますが、日本人女性は欧米人に比べて腰の位置も低いですので、全体的にずんぐりとしたスタイルになってしまいがち。

 

また海辺やビーチでは、大きな胸に視線が注目され、それがコンプレックスになってしまうレディースも多いと聞きます。

 

そんな大きい胸が悩みのレディースにおすすめの水着は、

  • ハイネックタイプの水着
  • 胸元にV字を作ってくれるホルターネックビキニ

 

ハイネックは大きな胸をしっかりと収めてくれますし、ホルターネックビキニなら谷間もキレイにキープしてくれます。

 

大きい胸のレディースが水着を選ぶ時の色選びには、

  • ベーシックな黒
  • ネイビー

などのダーク系カラーがおすすめ。

 

ダーク系は収縮色になりますので、普段のファッションコーデで引き締めを意識した色使いを水着でも意識する事が大切です。

 

また柄を選ぶ際は、

  • 小さな小花柄
  • 小さなドット柄
  • 無地

がおすすめです。

 

大柄ではインパクトがあり視線を集めてしまいますので、水着の種類だけでなく色や柄にも気をつける必要があります。

 

では逆に大きな胸が悩みのレディースにNGな水着は、

  • 大柄な水着
  • フリルバンドゥ

上記の様な、ボリュームアップさせるビキニです。

 

大きな胸を隠そうとしている事が、逆に更に大きな胸に見えてしまい、胸元に視線を集めてしまいます。

 

 

大きい胸が悩みのレディースの水着の選び方1

参照元:https://img.fril.jp/

こちらは、一見シンプルなハイネックタイプのビキニですが、トミーヒルフィガーのビキニを着こなしています。

 

さりげなくブランド水着を取り入れるところが、大人カッコいい水着の選び方ですね。

 

大きな胸を感じさせることなくスッキリと胸元を包み、ウエストでくびれをアピールしています。

 

ネイビーの程よい光沢感にレッドとホワイトのラインがメリハリ感をプラスさせ、全体的にシャープな印象にしてくれていますね。

 

 

大きい胸が悩みのレディースの水着の選び方2

参照元:https://imgcp.aacdn.jp/

こちらは、清潔感のあるホワイトカラーにリーフ柄を合わせたホルターネックビキニです。

 

ダークカラーではないですが、ホワイトカラーが夏らしく涼しげな印象で、大きな胸もスッポリとキレイに包んでいます。

 

首から胸元にかけてのVラインは、谷間をシャープに魅せてくれますね。

 

大きな胸のレディース には、上記の水着の様に、細紐よりも少しワイドなホルターネックストラップがおすすめ

 

大きな胸をしっかりと収めることで、全体バランスのいいグラマースタイルが完成します。

 

 

大きな胸が悩みのレディースにおすすめの水着:カシュクールクロス

こちらは今年人気の、カシュクールクロスの水着です。

 

大きな胸をしっかりと包み込むホルターネックタイプですね。

 

最大のポイントは、胸下からウエストにかけてのクロスデザインと、胸元中心のフリンジリボンです。

 

大きな胸元に視線を集めずに、ウエストに視線を向けさせる事ができます

 

またブラは、シンプルな無地でスッキリと魅せることも、大きな胸に悩みがあるレディースにおすすめの水着の選び方ですよ。

 

この水着をもっと詳しくみる

 

 

大きな胸が悩みのレディースにおすすめの水着: シースルーデザイン

こちらの水着は、シンプルなブラックカラーのホルターネックビキニですが、デコルテから谷間にかけてシースルーデザインがポイントになっています。

 

露骨に胸の谷間を強調させるデザインとは違い、程よい透け感が大人っぽく品のよさを表現する事ができます。

 

ゴテゴテ感がない、ブラックワンカラーで上下を統一することが、涼しげでセクシーな印象にもなりますね。

 

ダークカラーで全体のメリハリボディもアップし、デニムのショートパンツやパレオとも合わせやすい、大きい胸のレディースにおすすめの水着です。

 

この水着をもっと詳しくみる

 

Sponsored Link

 

広い肩幅をカバーしたいレディースの水着の選び方

水着を選ぶ上で、体型もやはり大きな悩みの一つですよね。

 

もちろん体型の事を言われたくはないですが、実際にスポーツをしていたのであれば、まだ理由をつける事ができますが、スポーツもしていないのに質問をされた時のショックは大きいですよね。

 

そんな広い肩幅をカバーしたいレディースにおすすめの水着は、

  • オフショルダートップスの水着
  • 水着にラッシュガードを羽織る
  • パレオ付きの水着

 

オルショルダー?と思うかもしれませんが、視覚的にデコルテに視線が向かいますので、肩幅を狭く見せる効果が期待できるんです。

 

またパレオも同じ原理で、下半身に視線が向けられる三角形スタイルを目指すといいですよ。

 

逆に広い肩幅に悩んでいるレディースが選んではいけないNGの水着は、競泳スタイルの逆三角形をイメージする水着です。

 

すでに意識されていると思いますが、競泳スタイルの様な逆三角形水着を選んでしまうと、余計に広い肩幅をアピールしたり、自らスポーツしてます!と言ってしまっている様になってしまいますので、注意してください。

 

 

広い肩幅をカバーしたいレディースの水着の選び方1

参照元:https://cdn.thumb.shop-list.com/

こちらは洋服のようなイメージの、オフショルダートップスの水着ですね。

 

デコルテをキレイに見せつつ、肩幅はしっかりとカバーされています。

 

一点だけを集中させることはなく、全体的に視線を分散してくれる水着のデザインです。

 

カラーもデニムブルーなので、全身を引き締めたような印象にしてくれますね。

 

広い肩幅だとガッチリとしたイメージですが、フリルレースがフェミニンでレディースらしさをプラスしてくれますよ。

 

 

広い肩幅をカバーしたいレディースの水着の選び方2

参照元:https://ac-static.api.everforth.com/

こちらはエキゾチック感が漂うセクシーなオフショルダーの水着です。

 

スポーツ等で日焼けした肌に似合う、南国ムードを感じさせる存在感ある柄ですね。

 

ボリュームのあるオフショルダーのフリルトップスが胸元から腕にかけてラインを作り、シンプルなショーツと合わせて全体的に引き締まった印象にしてくれます。

 

赤い花が目を惹きつけ、コンプレックスの広い肩幅を感じさせないデザインですね。

 

 

広い肩幅が悩みのレディースにおすすめの水着:ストライプ柄

こちらは、広い肩幅をコンパクトに見せるスタイリッシュなストライプ柄の水着です。

 

オフショルダーになっていることで、広い肩幅を上手にカバーしてくれますね。

 

ボヤけがちな白ベースの水着ですが、黒いストライプがシャープに魅せてくれますね。

 

夏らしいクールなデザインを選び、広い肩幅の悩みをカバーできるおすすめの水着です。

 

この水着をもっと詳しくみる

 

 

広い肩幅が悩みのレディースにおすすめの水着:チュニック付き

こちらは、ホルターネックブラ、ショーツ、Vラインのチュニックが付いた3点セットの水着です。

 

インパクトのある大きな花柄は、鮮やかなバーミリオンとクールなブラックベースの2種類。

 

ホルターネックタイプの水着でも広い肩幅はカバーできますが、チュニックを着ることで完全カバーしてくれます。

 

胸元のVラインに視線を集め、小顔効果も期待できるスタイルカバーができる水着です。

 

この水着をもっと詳しくみる

 

 

二の腕をカバーしたいレディースの水着の選び方

女性の二の腕と言えばプヨプヨとした柔らかさが魅力ですが、やはり二の腕がコンプレックスとなり、水着になることを悩んでいるレディースも多いです。

 

ダイエットをしても二の腕を引き締めることは、なかなか難しいですよね。

 

でも二の腕のカバーは意外と簡単です。

 

ファッションの時と同じですので、袖のようなデザインがある水着を意識して選んでいきましょう。

 

二の腕をカバーできるレディースにおすすめの水着は、オフショルダータイプの水着です。

 

シフォン素材になっているタイプフリルタイプを選べば、気になる二の腕をカバーしてくれますよ。

 

また華やかな色大きな花柄も、二の腕から視線をずらしてくれるのでおすすめです。

 

では二の腕をカバーしたいと思っているレディースにNGな水着は、

  • 紐系ビキニ
  • ワンピース
  • 無地タイプ

 

とくに紐系やワンピースタイプは、二の腕が露骨に見えてしまうのでおすすめしません。

 

またシンプルな無地だと、余計に二の腕に視線が集中してしまいますので、こちらも控えてくださいね。

 

 

二の腕をカバーしたいレディースの水着の選び方1

参照元:http://s.galoo.jp/

こちらは、パフスリーブデザインのオフショルダータイプの水着ですが、エレガントな大花柄で二の腕をうまくカバーしています。

 

メリハリの効いたパープルとピンクが引き締め効果もアップしていますね。

 

ふっくらとしたパフスリーブは、洋服にしても二の腕をカバーしてくれるデザインですが、水着になることで、より肩のリボンとプラスされてフェミニンな印象にしてくれます。

 

このデザインの水着なら、ラッシュガードで二の腕をカバーしなくても大丈夫ですよ。

 

 

二の腕をカバーしたいレディースの水着の選び方2

参照元:http://www.dzimg.com/

こちらは、クラシカルなフローラルプリントガーリーなフリルがドッキングした、オフショルダータイプのビキニです。

 

トップスは柄物で、ショーツはシンプルな無地のデザインを選んでいるので、年代問わず選ぶことができる水着ですね。

 

子供っぽくなりすぎない水着だから、二の腕はもちろんですが全体的にもスッキリとした印象ですね。

 

必要以上に二の腕を隠す水着ではなく、涼しげなカラーやデザインを選ぶことも、水着を選ぶ上で大切ですよ。

 

 

二の腕をカバーしたいレディースにおすすめの水着:オフショルビキニ 2点セット

こちらは子供っぽくなりすぎない、ややクラシカルな大人可愛い花柄のオフショルダービキニです。

 

ふんわり丈の長いフリルが、気になる二の腕をカバーしながら、ハイウエストのショーツで足長効果も期待できます。

 

メリハリの効いたデザインに、バーガンディの落ち着いたカラーがセクシー感をアップしてくれます。

 

肩紐は、調節はもちろん取り外しすることも可能なので、二の腕をしっかりカバーできるおすすめ水着です。

 

この水着をもっと詳しくみる

 

 

二の腕をカバーしたいレディースにおすすめの水着:5種類から選べる

こちらは、ビキニ上下とショートトップスの3点セットの水着です。

 

シンプルにビキニ上下で着ることもOKですが、可愛らしさをプラスするなら、トップスをプラス。

 

丈が短めなオフショルダートップスを合わせることで、気になる二の腕はカバーしながら、ウエストのクビレまでアピールできますよ。

 

大人っぽくて品のある花柄やエキゾチックなダイダイ柄など、5種類のデザインを選べます。

 

甘くなりすぎないカラーで、大人のボディラインを目指せる水着ですよ。

 

この水着をもっと詳しくみる

 

sponsored link

 

ぽっこりお腹をカバーしたいレディースの水着の選び方

ぽっこりお腹を気にしているレディースは非常に多いですが、実はボディラインをカバーする部分としては、一番簡単な悩みになります。

 

ファッションでもそうですが、スタイルをよく見せるにはバランスがとても大切です。

 

足も細くスラットしているのに、ぽっこりお腹がバランスを崩してしまっている事がよくあります。

 

つまり他のパーツは問題ないのに、少しお腹がでているだけでバランスが崩れてしまっているだけなので、ぽっこりお腹が目立たない水着を選べばいいのです。

 

ぽっこりお腹をカバーしたいレディース におすすめの水着は、

  • Aラインワンピース
  • ペプラムビキニ
  • キャミソールタイプ
  • スカートタイプ

 

さらにカラーやデザインを選ぶなら、シンプルでスタイリッシュな水着ではなく、大柄の水着、マルチカラーの水着、華やかなデザインの水着がおすすめです。

 

ぼんやりしがちな小柄では、ボディラインにメリハリ感がなくなってしまいますが、大柄ではインパクトがあり引き締め効果もアップします。

 

またマルチカラーなど華やかな水着を選ぶことで、視覚的にぽっこりお腹をカバーしてくれるのです。

 

ぽっこりお腹をカバーしたいレディースのNGな水着は、

  • スタイリッシュなビキニ
  • シンプルなワンピース

 

上記の様な水着を選ぶと、よりぽっこりお腹が目立ってしまいますので、まずは柄物を選ぶことです。

 

 

ぽっこりお腹をカバーしたいレディースの水着の選び方1

参照元:https://cdn.thumb.shop-list.com/

目の醒めるようなブルーは、全身をシャープに魅せてくれるメリハリカラーですね。

 

キャミソールタイプのAラインシルエットの水着は、ぽっこりお腹をしっかりとカバーしています。

 

更にバストカップが立体的なデザインになっていることで、レディースらしいボディラインをキープしていますね。

 

シンプルなショーツと合わせることで脚長効果もアップしてくれる、レディースには嬉しい水着です。

 

 

ぽっこりお腹をカバーしたいレディースの水着の選び方2

参照元:https://stat.ameba.jp/

こちらは、ギンガムチェックのトップスにスカートを合わせた、オフショルダービキニです。

 

ワンピースよりもビキニタイプで、可愛らしさをキープしたいレディースも多いですよね。

 

キュートなギンガムチェックですが、ブラックカラーがベースで引き締め効果も抜群。

 

チラリと見えるお腹も少しだから、ぽっこりが気にならないフェミニンテイストな水着です。

 

 

ぽっこりお腹をカバーしたいレディースにおすすめの水着:選べるレースキャミ

程よく透け感のあるレースキャミが付いた、ビキニ上下とショートパンツの4点セットの水着です。

 

ぽっこりお腹をカバーすることはもちろんですが、透け感のあるレース素材でライトなシルエットをキープ。

 

短めでオヘソがチラリと見えるAタイプと、背中が少し見えるタンクトップのBタイプと選ぶことができます。

 

トロピカルなアロハ柄のショーツに、涼しげなホワイトレースのトップスが映える水着ですよ。

 

ぽっこりお腹をカバーしながら可愛らしさもアピールできる、おすすめの水着です。

 

この水着をもっと詳しくみる

 

 

ぽっこりお腹をカバーしたいレディースにおすすめの水着:ワンピース or タンキニ

色鮮やかな水彩画のようなカラーの水着は、ワンピースタンキニタイプを選ぶことができます。

 

メリハリ感のあるカラーはブルー系とピンク系の2色展開で、どちらもぽっこりお腹をカバーしてくれる優れもの。

 

しかもゆったりとしたシルエットで、年代問わず着れる水着ですよ。

 

ビキニの上からスッポリ着用するだけなので、水着のまま買物や食事にも行けるデザインですよ。

 

この水着をもっと詳しくみる

 

 

お尻や太ももをカバーしたいレディースの水着の選び方

日本人レディースに多い下半身太りですが、とくに大きなお尻やムチムチとした太ももは水着で目立ってしまいがちです。

 

お尻は単純に大きいだけじゃなく、ボリューム感がなくハリがないことでもコンプレックスになってしまいます。

 

お尻や太ももが太いと、上半身とのバランスを合わせることが難しくて悩んでしまいますよね。

 

コンプレックスなお尻や太ももを上手にカバーして、全体バランスをよくする水着の選び方が大事なポイントになります。

 

そこでお尻や太ももをカバーしたいレディースにおすすめの水着を選ぶなら、

  • フリルが付いているショーツタイプの水着
  • スカートタイプのビキニの水着
  • パレオタイプの水着

 

意外!と感じる方も多いと思いますが、実は大きなお尻をカバーするなら、大きなショーツを選んではいけません!

 

大きなショーツでカバーするのではなく、シンプルなショーツ選びが大切です。

 

大きなショーツでカバーしようとすると、より大きさが目立ちお尻に視線を集めてしまいます

 

フリルが付いていることでヒップをカバーしてくれ、スカート全体がお尻のカタチをカバーしてくれますよ。

 

そこで大きなお尻や太ももで悩むレディースに、私がおすすめする最大の味方はパレオです。

 

スカートタイプの水着では、ヒップはカバー出来ても太ももまではカバーできないところもありますが、パレオを撒くことで気になる下半身全体を包んでカバーしてくれます。

 

しかも下半身全体のカバーだけじゃなく、エキゾチックなデザインになり大人っぽさもアピールできます。

 

またパレオは、ショートやロングなど巻き方によって変化することができますので、身長が低いレディースであれば短めにパレオを巻きつけることで、お尻や太ももをカバーしつつ身長もカバーできる優れものです。

 

では逆にお尻や太ももをカバーしたいレディースにNGな水着は、ビキニのショーツがハイウエストになっているクラシカルなデザインの水着です。

 

これらの水着はヒップ全体を覆ってしまい、ヒップを強調していまいますので避けてください。

 

また柄としては、ボーダー無地も避けた方がいいです。

 

とくにボーダー柄は、横に膨張して見えてしまいますので避けてくださいね。

 

 

お尻や太ももをカバーしたいレディースの水着の選び方1

参照元:https://cdn.thumb.shop-list.com/

こちらは、情熱的な赤色のビキニでインパクトも抜群で、膨張することなくジェイプアップ効果があります。

 

パレオを画像のように斜めラインで結ぶことで、より下半身を引き締めてくれます。

 

ウエストのくびれを魅せることで、お尻の大きさや太ももに対する視線は避けることができますよ。

 

少し大胆かな?と思うくらいの存在感のある水着がおすすめです。

 

 

お尻や太ももをカバーしたいレディースの水着の選び方2

参照元:http://www.dominioncadcam.com/

こちらは爽やかなミントグリーンカラーに、ピンクの花が魅力的なビキニです。

 

スカートタイプになっていることで、大きなお尻や太ももをさりげなくカバーしています。

 

スカートタイプの水着を選ぶ上で大切な事は、スカート部分の丈です。

 

スカート部分が長すぎると全体的に重くなり、逆に下半身が短くなりバランスが悪くなります。

 

スカートタイプの水着であれば、腰周りからお尻がギリ隠れるラインがおすすめです。

 

下半身を軽やかにすることで、コンプレックスな部分が水着でカバーすることができますよ。

 

 

お尻や太ももをカバーしたいレディースにおすすめの水着:レースフレアビキニ3点セット

こちらは、レースフレアビキニ3点セットの水着です。

 

下半身にインパクトのある柄系にすることで、引き締まった印象になりますよ。

 

上半身のトップスはボリュームのある立体的なフリルでバストアップし、気になるお尻や太ももは色鮮やかなミニスカでカバーしてくれます。

 

またカラーは、可愛らしさを引き立たせる優しいピンクと、フレッシュで明るいイエローから選ぶことができます。

 

下半身をカバーすることはもちろんですが、上半身までカバーしてくれので、全体的にバランスのいいシルエットが完成する、レディースにおすすめの水着です。

 

この水着をもっと詳しくみる

 

 

お尻や太ももをカバーしたいレディースにおすすめの水着:花柄タンキニビキニ

こちらは、ガーリーな花柄のトップスに、パンツタイプのフリルショーツのタンキニ水着です。

 

どことなくクラシカルフィット感のあるパンツには、キュートなフリルをプラス。

 

下半身を引き締めることでお尻や太ももをカバーしてくれます。

 

ブラは立体的にワイヤーを入れてメリハリ感をアップさせ、視線をトップスに向けてくれるので気になる下半身をしっかりカバーしてくれるおすすめの水着です。

 

この水着をもっと詳しくみる

 

sponsored link

 

短足をカバーしたいレディースの水着の選び方

外国人と比べると、圧倒的に日本人に多い悩みが短足ですよね。

 

しかも日本人は、表では堂々と主張しないですが、心の中では、少しでも周りの友達よりもセクシーに!と思うものです。

 

ですので一緒に行く友達が長身だと、余計に短足が目立ってしまい、水着になりたくない!なんて思ってしまいがち…..。

 

短足をカバーできる水着の選び方なんてあるの?と疑問に感じるところですが、しっかり脚長効果を演出できる水着はあります!

 

ただファッションでもそうですが、選び方をヒトツ間違えれば短足に見えてしまうこともあります。

 

まず短足をカバーできるレディースにおすすめの水着は、

  • 三角紐ビキニ
  • ブラ中心に飾りがあるデザインの水着
  • ハイレグタイプの水着
  • 首元からワンピース風に巻き膝上ラインで着る水着

 

上記の様な、縦ライン効果がある水着がおすすめです。

 

また下半身に視線を集めないようにトップスに注目させるのも大事ですよ。

 

逆に短足をカバーできないレディースにNGな水着は、

  • ショーツがフリルな水着
  • 重ためなデザインの水着
  • ショートパンツタイプの水着

 

また上記の他にも、ホワイトカラーは視覚的にもメリハリがなくボヤけてしまいますので、こちらも控えてくださいね。

 

 

短足をカバーしたいレディースの水着の選び方1

参照元:http://image.rakuten.co.jp/

こちらは、縦ラインを強調してくれるビキニタイプの水着ですね。

 

トップス部分がパレオのようにキャミソールになりつつ、メリハリのあるマルチカラーは縦模様。

 

エキゾチックなムードが漂い、夏には最高のデザインですね。

 

トップスに視線を向けることで、短足というコンプレックスが目立ちません。

 

更に帽子アイテムをプラスすることで視線は上に向かいますよ。

 

 

短足をカバーしたいレディースの水着の選び方2

参照元:https://images-na.ssl-images-amazon.com/

こちらはパレオ付き3点セットのビキニです。

 

パレオを腰に巻くこともできますが、短足をカバーしたいなら首からパレオを巻き付けて、ワンピスタイルがおすすめ。

 

視線を膝上にすることでコンプレックスが目立ちません。

 

更に肩ラインや腕を見せることで、顔周りをスッキリと魅せて小顔効果もアップ

 

涼しげなシフォン素材が全体をライトな印象にしてくれます。

 

 

短足をカバーしたいレディースにおすすめの水着:パレオ付きシフォンフレア

大人セクシーなダーク系カラーのパレオ付きビキニは、ふんわりとしたシフォン素材でラグジュアリー感をキープしてくれます。

 

パレオを外しても、フリルトップスのシンプルビキニで足長効果をキープ。

 

更にクールなポタニカル柄のパレオをワンピースのように巻きつければ、涼しげな印象になります。

 

全体的に引き締まった印象に魅せてくれるので、短足に悩んでいるレディースにはおすすめの水着です。

 

この水着をもっと詳しくみる

 

 

短足をカバーしたいレディースにおすすめの水着:14色から選べる

シンプルな三角ビキニの水着は、パレオ付きで腰に巻けば足長効果をアップできますよ。

 

ショーツのデザインは、ベーシックなローライズと少しハイレグなスクープフロント。

 

カップはAからDDDまで選ぶことができるので、上下のサイズが合わない事に悩んでいるレディースにはおすすめです。

 

こちらの水着の最大ポイントは、シンプルな無地デザインでありながらも、14色から選べるところ。

 

すっきりシルエットが短足をカバーしてくれる、レディースにおすすめの水着です。

 

この水着をもっと詳しくみる

 

(関連記事)

 

いかがでしたか?

 

水着の選び方次第で、今まで悩んでいたコンプレックスはカバーできます。

 

レディースのボディラインの悩みは個々に違いますので、小さい胸に悩んでいるレディースもいれば、大きい胸がコンプレックスになっているレディースもいます。

 

100%ボディラインに悩みがないレディースなんていません!

 

レディースの悩みが十人十色あるように、レディースの水着も十人十色あります。

 

それぞれの悩みやコンプレックスをカバーしてくれる可愛い水着を選び、今年の夏は、自信をもってどんどんInstagramにアップしましょう。

 

今回は、水着の選び方(体型別)!レディースに似合うデザインや色などを詳しく紹介しました。

sponsored link

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ