街中でスカーフやバンダナを使ったヘアアレンジを見かけると、おしゃれでこなれた雰囲気を感じますよね。

「自分でもやってみたいけど、難しそうでできない」と諦めていませんか?

初心者の方や不器用さんでも簡単にできるアレンジがたくさんあるので、コツさえつかめば、誰でも気軽にスカーフヘアアレンジが取り入れられますよ!

そこで今回はスカーフのヘアアレンジ!ロング・ミディアム・ショートと、髪の長さ別に巻き方を紹介します。

Sponsored Link

スカーフのヘアアレンジはワンランク上のおしゃれが叶う!

スカーフのヘアアレンジはワンランク上のおしゃれが叶う!

スカーフやバンダナを使ったヘアアレンジは、ワンランク上のおしゃれさや可愛らしさが手に入るテクニック。

シンプルコーデの日でも、スカーフやバンダナを取り入れるとコーデの映えアクセントになり、一気にこなれた雰囲気を演出できますよ。

女性のおしゃれは無限大!服のコーデ、ネイル、アクセサリーだけでなく、髪型もこだわることで周りと差をつけられますよ。

Sponsored Link

【ショートヘア】スカーフのヘアアレンジ4選

ショートヘアの方は、髪の長さが短い分ヘアアレンジに悩みますよね。

スカーフを使えば、マンネリなヘアアレンジをアップデートできますよ。

それではさっそく、ショートヘアのスカーフを使ったヘアアレンジを紹介します。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

前髪残し+ドット柄でカジュアルに

ショートヘアのスカーフアレンジ:前髪残し+ドット柄でカジュアルに!

参照元URL:Instagram(@tob_by_agnesb)

上品な雰囲気のメイクには、カジュアルなドット柄のスカーフでカジュアルに。

前で結んだアレンジが可愛らしさを演出してくれるので、キメすぎないほどよいゆるさを表現できますよ。

上品なバンダナスタイル

ショートヘアのスカーフアレンジ:上品なバンダナスタイル

参照元URL:Instagram(@kanako_taji)

モノトーンの落ち着いた着こなしには、スカーフをバンダナ風に巻けばコーデの華やかなアクセントに。

前髪を少し残すことでカジュアルに見せ、若々しさを演出。

シックな服装なら、少しゆるさを感じるヘアアレンジがおすすめですよ。

ターバン風

ショートの髪型のスカーフアレンジ:ターバン風

参照元URL:Instagram(@__sanpin__)

後ろでお団子に結んだ髪をスカーフで包み込んだアレンジ方法。

鮮やかなスカーフの色がハイトーンの髪にマッチして、ポップな雰囲気に仕上がっています。

お風呂上がりっぽくならないように、思い切って派手な柄のスカーフを選ぶと◎

お団子ヘア

ショートの髪型のスカーフアレンジ:お団子ヘア

参照元URL:Instagram(@kanako7x27)

お団子ヘアにスカーフをバンダナ風に巻いたアレンジ。

シンプルなアレンジでも、スカーフがあるだけでグッと華やかになりますよ。

Sponsored Link

【ミディアムヘア】スカーフのヘアアレンジ5選

豊富なヘアアレンジを楽しめるミディアムヘア。

スカーフを取り入れると、よりアレンジのバリエーションも増えますよ。

続いてはミディアムの髪型のスカーフを使ったヘアアレンジを紹介します。

1本結び

ミディアムヘアのスカーフアレンジ:1本結び

参照元URL:Instagram(@7nerds46)

1本結びにスカーフを巻いただけの簡単ヘアアレンジ!

地味見えする1本結びが、スカーフを巻くだけで存在感のあるヘアスタイルに。

シアー素材のスカーフで旬な雰囲気をプラス

ミディアムヘアのスカーフアレンジ:シアー素材のスカーフで旬な雰囲気をプラス

参照元URL:Instagram(@yum__r9)

こちらも1本結びにスカーフのヘアアレンジ。

シアー感のあるスカーフを使うことで抜け感を演出し、グッと女性らしさアップ。

コーデに合わせてスカーフの素材や柄も意識すれば、他とひと味違うアレンジができますよ。

sponsored link

帽子風

ミディアムの髪型のスカーフアレンジ:帽子風

参照元URL:Instagram(@s_rika1122)

ウェーブのようにゆるっと巻いたヘアスタイルに、スカーフを帽子風に巻いたアレンジ。

少しヒッピー感のある仕上がりが上品なコーデをほどよく崩してくれて、ギャップがおしゃれ見えを叶えてくれますよ。

ゆるふわ三つ編み

参照元URL:Instagram(@rina.hairmake_)

ゆるふわな三つ編みで旬なヘアアレンジ。

スカーフを垂らして巻くことで、ロングのように見せたヘアアレンジです。

髪を伸ばし中のミディアムヘアの方で、ロングヘアに憧れる方にもぴったり!

たまねぎヘアもこなれ感アップ

ミディアムの髪型のスカーフアレンジ:たまねぎヘアもこなれ感アップ!

参照元URL:Instagram(@schritt_mutsuki)

気軽に今っぽさを出せるたまねぎヘア!

スカーフを巻くことで、ワンランク上のアレンジが完成しますよ。

sponsored link

【ロングヘア】スカーフのヘアアレンジ4選

スカーフを巻くならロングはアレンジしやすい髪型!

街中のおしゃれさんはどんなアレンジをしているのか?

続いてはロングの髪型のスカーフを使ったヘアアレンジを紹介していきます。

三つ編み編み込み

ロングの髪型のスカーフアレンジ:三つ編み編み込み

参照元URL:Instagram(@gooonda)

こちらは三つ編みにスカーフを編み込んだヘアアレンジです。

ロングの髪型ですので存在感もあり◎。

スカーフをデザインを変えるだけで雰囲気もまた変わるので、幅広くトライできます。

1本結び+リボン

ロングの髪型のスカーフアレンジ:1本結び+リボン

参照元URL:Instagram(@narumiman_)

ロングの髪型の方は、1本結びで楽にアレンジされる方が多いので、根元でスカーフをリボン結びし、可愛くアレンジはいかが?

とってもシンプルなスカーフの使い方ながら、とっても可愛く演出できますよ。

1本結び+スカーフ垂らし

ロングの髪型のスカーフアレンジ:1本結び+スカーフ垂らし

参照元URL:Instagram(@chie_hairmake)

こちらもシンプルな1本結び。

ポニーテールは少し幼い雰囲気もあるので、スカーフを長めに垂らして上品に見せています。

これなら手軽でおしゃれができますね。

ヘアバンド風

ロングの髪型のスカーフアレンジ:ヘアバンド風

参照元URL:Instagram(@yukakomorino)

ロングを髪型を活かした存在感のあるアレンジ。

ヘアバンドの様に巻いてこなれ感抜群ですね。

sponsored link

スカーフの巻き方をロング・ミディアム・ショートに分けて紹介

事前準備の説明の後に、動画で詳しくアレンジ方法を紹介しています。

それではスカーフの巻き方をロング・ミディアム・ショートに分けて紹介します。

ぜひチェックしてください。

アレンジ前の準備

スカーフのサイズ選び

スカーフの巻き方:サイズ選び

参考URL:https://www.kateigaho.com/

用意するスカーフのサイズは、バンダナサイズの大きさが◎。

上記の画像でもあった編み込みスタイルをするなら、小さめだとやりずらいですよ。

ターバン風にアレンジするなら多少小さめ・短めでも大丈夫です!

スカーフの畳み方

ヘアアレンジする時におすすめのスカーフの畳み方です。

  1. スカーフの角を上下左右にくる様に置く
  2. 上下の角を真ん中の中心に合わせて折り曲げる
  3. もう一度上下を真ん中に向かって折る
  4. さらに半分に折る
  5. 最後にもう一度半分に折って完成!

スカーフのデザインがきれいにみえる効果もあるので、ぜひ取り入れてみてください。

ロングの髪型

ハーフアップくるりんぱ

ゆるく全体を巻いた後、ハーフアップをしてくるりんぱ。

スカーフをセットし、後れ毛を巻き込んでいきます。

最後にクルクルと団子風にしてスッキリと仕上げていますね。

少しルーズに崩すとこなれ感抜群ですよ。

ポニーテールアレンジ

コテでしっかりと巻いた後、ヘアオイルでウエット感をプラス。

ポニーテールは少し高めでざっくりとまとめると◎。

ゴムにスカーフをくぐらせ、そのまま一回転します。

キュッと結び、最後に後れ毛・毛先を巻いて完成!

石原さとみさん風アレンジ

スカーフアレンジが一気に注目を集めたのが、石原さとみさんが主演のドラマでやっていた髪型ですね。

誰もが真似したヘアアレンジですが、大判のスカーフでやろうとすると、滑ってしまってなかなか難しくなかったですか?

こちらは同系色の2本のスカーフを使って、その問題を解消したやり方ですよ。

sponsored link

ミディアムのアレンジ方法

バンダナ風ヘアアレンジ

はじめに2箇所かるくまとめます。

くるりんぱして、サイドの髪をまたまとめます。

残った髪を1つにまとめ、毛先を三つ編みに結び、クルクルとしてピンで仕上げます。

その上からスカーフをまき、つむじ辺りでくくって完成!

石原さとみさん風のバンダナ風アレンジ

先に毛先を巻いて、ざっくりとハーフアップにします。

トップでスカーフを2回キュッとくくり、ボリュームをプラス。

生え際に合わせてすると、スッキリときれいにまとまりますよ。

ショートのアレンジ方法

忙しい朝でも超簡単アレンジ!

朝の忙しい時でも簡単にできる方法です。

スカーフをトップでねじり、裾はさっとサイドに入れて完成!

キッチリ感がでないので、ショート特有のふんわり感がキープできますよ。

スカーフのヘアアレンジに関連する記事

まとめ

いかがでしたか?

スカーフを取り入れるだけで、雰囲気が一気に変わりますよね。

最後にかるく崩したり、毛先をコテで巻いたり、一工夫するとよりおしゃれに仕上がりますよ。

今回はスカーフのヘアアレンジ!ロング・ミディアム・ショートと、髪の長さ別に巻き方を紹介しました。

sponsored link