スヌードの巻き方をマスターしてこなれコーデを作ろう。

スヌードはマフラーやストールと違い、巻き方はととても簡単です。

輪っかになったアイテムなので、首からかぶって完成!ほどける心配もないので、忙しい朝でもさっと巻いてお出掛けできます。

Sponsored Link

ただもちろんそれだけではおしゃれも半減!首からかぶるだけでなく、アレンジすることで、グッとこなれた大人可愛い巻き方ができますよ。

そこで今回はスヌードの巻き方と、スヌードを巻いたおすすめのコーデを紹介します。

スヌードとは?

スヌードとは、首に巻く輪状の厚手の布のことで、ウールや毛糸のファー素材が多く、おもに防寒を目的としたアイテムです。

基本の巻き方はとても簡単!

輪状の形になっているので、首からかぶるだけで完成。首元や顔まわりをしっかり温めてくれ、顔まわりにボリュームができることで、小顔効果も期待できちゃうアイテムです。

スヌードとは

参照元URL:https://wear.jp/

最近ではマフラーやストールを使ったさまざまな巻き方がありますが、スヌードのいいところは、輪状になっているので、一度巻けばほどけないところ!

どれだけ防寒対策をしていても、外気に触れる首や顔は寒いですので、スヌードを使えば暖かく快適!しかも小顔効果+巻き方を工夫すれば、コーデのアクセントにもなってくれます。

Sponsored Link

スヌードの巻き方を紹介!

スヌードは首からかぶるだけのアイテムですので、巻き方も少ないのでは?と思う方もいますが、実は以外とあるんです。

巻き方を工夫すれば、防寒+おしゃれが叶いますよ!

それではさっそく、スヌードの巻き方を紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

1重巻き

スヌードの巻き方:1重巻き

参照元URL:https://wear.jp/

はじめは1重巻きから。一番簡単でシンプルな巻き方ですね。

スヌードは長さが短いものから長いものまで揃っていますので、短いスヌードの場合は、そのままかぶるだけでもサマになりますよ!

またこちらのふわふわの素材のタイプであればボリューム感もありますので、より可愛く女性らしく見せることができます。

長い丈はそのままかぶる

スヌードの巻き方:長い丈はそのままかぶる

参照元URL:https://wear.jp/

「首に巻くにはボリュームがありすぎる」「上着はいらないけどほんのり肌寒い」という日は、こちらのように、長い丈を活かして、ただかぶるだけの巻き方もおすすめ!

1重巻きとベースは同じですが、首や肩の後ろを暖かくしながら、前に垂らしたスヌードがアクセサリーのようになり、コーデのアクセントになってくれますよ。

Sponsored Link

2重巻き

スヌードの巻き方:1重巻き

参照元URL:https://wear.jp/

スヌードの巻き方で一番多いのがこちらの巻き方ですね。

2重巻きにすることでボリューム感が生まれて暖かく、顔まわりも明るくしてくれます。

2重巻きの巻き方
  1. スヌードをかぶる
  2. 前部分のを交差させる
  3. 交差させてできた輪を頭からかぶる
  4. バランスを整えて完成

ショール巻き

スヌードの巻き方:ショール巻き

参照元URL:https://wear.jp/

こちらはとてもエレガントなシーンで活躍してくれる巻き方。

こちらの画像のように、ファーなどの素材も意識すれば、グッと大人っぽさ増しますよ!

ショール巻きの巻き方
  1. スヌードを広げて肩にかけるようにかぶる

スヌードが長い場合は、2重巻き同様にもう1周してもOKですよ。

ボレロ巻き

スヌードの巻き方:ボレロ巻き

参照元URL:https://www.creema.jp/

長いスヌードを使えば、ボレロ風な巻き方ができますよ。

体の後ろでスヌードに腕を通し、両肩にかけるだけで簡単にできます。

こちらの画像のように、ワンピースによく似合う巻き方です。

ボレロ風な巻き方
  1. 体の前でスヌードの輪の中の端っこに両手を入れて腕を前に伸ばす
  2. そのまま首の後ろに両手を回す
  3. 片腕ずつ輪の中を通し前に持ってくる
  4. シワやねじれを整え完成
sponsored link

スヌードの色別コーデ6選!

スヌードは、マフラーやストールと同じくカラーが豊富です。

選ぶカラーや素材で雰囲気ががらっと変わるので、ぜひ参考にして、自分のイメージにあるカラーのスヌードコーデを楽しんでください。

最後はスヌードの色別コーデを紹介していきます。

黒のスヌード:大人の引き締めに!

黒のスヌード:大人の引き締めに!

参照元URL:https://wear.jp/

黒のスヌードは大人な雰囲気をグッと高まめてくれます。

こちらは白系で合わせたトレンドのワントーンスタイル!やわらかいカジュアルな雰囲気で着こなしているので、黒のスヌードと足元で上品に引き締めてできています。

グレーのスヌード:品のよさをランクアップ!

グレーのスヌード:品のよさをランクアップ!

参照元URL:https://wear.jp/

グレーカラーはモノトーンの中でも明るさもある色ですね。

秋冬のシックな雰囲気を作りながら、ダークな雰囲気を華やかに見せてくれます。

こちらはパープルのニットで明るく見せつつ、ブラウンのパンツで程よく引き締め!

少しカジュアルな雰囲気があるので、ファーのグレースヌードで高級感を高めています。

白のスヌード:冬らしさと顔まわりに明るく華やかに!

白のスヌード:冬らしさと顔まわりに明るく華やかに!

参照元URL:https://wear.jp/

白のスヌードは冬をイメージさせるアイテムですね。

顔まわりを明るく華やかにしながら可愛らしさもアップ!

カジュアルでメンズライクな着こなしに合わせれば、グッと可愛らしいコーデになります。

sponsored link

ベージュのスヌード:女性らしいやわらかさを!

ベージュのスヌード:女性らしいやわらかさを!

参照元URL:https://wear.jp/

ベージュは今季のトレンドカラーであり、女性らしさを表現してくれる優秀カラー。

白、グレー、黒のモノトーンカラーのコーデも、ベージュのスヌードが加わることで、グッと女性らしいやわらかい雰囲気があります。

ブラウンのスヌード:落ち着いた大人の余裕を!

ブラウンのスヌード:落ち着いた大人の余裕を!

参照元URL:https://wear.jp/

ブラウンのスヌードは、落ち着いた大人な雰囲気を作ってくれます。

シックなカラーながら、黒色のメリハリ感がなく、女性らしい上品さをキープしてくれます。

こちらはブラウンのワンピースに、ショール風の巻き方でエレガントな雰囲気を加え、カジュアルな無地のワンピースを華やかに見せています。

赤のスヌード:顔まわりの肌を白く上品に見せてくれる!

赤のスヌード:顔まわりの肌を白く上品に見せてくれる!

参照元URL:https://wear.jp/

赤のスヌードは、日本人の女性にぴったりなカラー。

存在感を出しながら、顔まわりを明るく、そして肌色を白く見せてくれます。

シンプルなメンズライクなカジュアルコーデに合わせるだけで、グッと女性らしくさを高めてくれますよ。

sponsored link

スヌードに関連する記事

まとめ

いかがでしたか?

スヌードは首元にボリュームが生まれるので、小顔効果+防寒ができるアイテムです。

そこに巻き方を工夫することで、グッとコーデもランクアップしますので、ぜひチャレンジしてみてください。

今回はスヌードの巻き方と、スヌードを巻いたおしゃれなコーデを紹介します。

sponsored link