スカンツ(デニム)のコーデ!人気のデニムのスカンツを紹介!

デニムのスカンツは、普段使いやレジャコーデにピッタリです。

Sponsored Link

 

カジュアルなデニム素材アクティブに活躍します。

 

子供っぽくなりがちなデニムのスカンツを、大人キレイなシルエットで爽やかに着こなしたいですね!

 

そこで今回は、デニムのスカンツのコーデと、人気のデニムのスカンツを紹介します。

 

デニムのスカンツのコーデ!

デニムのスカンツはカジュアルな雰囲気なので、子供っぽくならないコーデが知りたいですよね。

 

それではさっそく、デニムのスカンツのコーデを紹介していきます。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

デニムのスカンツ×ボーダーTシャツ×カンカン帽

1デニムのスカンツ×ボーダーTシャツ×カンカン帽子

参照元URL  http://wear.jp

こちらはデニムのスカンツにボーダーTシャツとカンカン帽を合わせた、レディースコーデです。

 

白と黒のメリハリあるボーダーTシャツにユーズドブルーのデニムのスカンツを合わせると、クラシカルな雰囲気に!

 

カンカン帽をかぶり、レトロなレディースコーデが可愛いですね。

 

 

 

 

デニムのスカンツ×オフショルダー×スニーカー

2デニムのスカンツ×オフショルダー×スニーカー

参照元URL  http://wear.jp

こちらはデニムのスカンツにオフショルダーとスニーカーを合わせた、レディースコーデです。

 

フェミニンな白のオフショルダートップスにボリューム感のあるデニムのスカンツを合わせると、とても素敵なコーデに。

 

足元も白いスニーカーで揃えて、爽やかな夏のレディースコーデが完成です。

 

 

 

 

デニムのスカンツ×Vネックブラウス

3デニムのスカンツ×Vネックブラウス

参照元URL  http://wear.jp

こちらはデニムのスカンツにVネックブラウスを合わせた、レディースコーデです。

 

涼しげなVネックラインの白ブラウスにネイビカラーのデニムのスカンツで、引き締めシルエットに仕上がりますね!

 

ウエストはデニムリボンでアクセントをつけて、大人キレイなレディースコーデが完成です。

 

Sponsored Link

 

デニムのスカンツ×フレンチスリーブ×デニムシャツ

4デニムのスカンツ×フレンチスリーブ×デニムシャツ

参照元URL  http://wear.jp

こちらはデニムのスカンツにフレンチスリーブとデニムシャツを合わせた、レディースコーデです。

 

ガーリーな白のフレンチスリーブトップスにネイビーブルーのデニムのスカンツで、ナチュラルな雰囲気ですね

 

デニムシャツを腰に巻き付けることで程よいボーイッシュ感をプラスしたレディースコーデです。

 

 

 

 

デニムのスカンツ×タンクトップ×ショルダーバッグ

5デニムのスカンツ×タンクトップ×ショルダーバッグ

参照元URL  http://wear.jp

こちらはデニムのスカンツにタンクトップとショルダーバッグを合わせた、レディースコーデです。

 

ゆったりサイジングのプリントタンクトップに、バルーンシルエットデニムのスカンツがキュートですね。

 

ショルダーバッグをプラスして、女性らしいシルエットのカジュアルコーデが完成です。

 

 

 

 

デニムのスカンツ×ボーダートップス×トートバッグ

6デニムのスカンツ×ボーダートップス×トートバッグ

参照元URL  http://wear.jp

こちらはデニムのスカンツにボーダートップスとトートバッグを合わせた、レディースコーデです。

 

白地ベースに黒ラインのボーダーTシャツにダークブルーのデニムのスカンツが、大人っぽい雰囲気ですね。

 

大きめプリントトートバッグを合わせ、ナチュラルなレディースカジュアルコーデが完成です。

 

Sponsored Link

 

デニムのスカンツ×白タンクトップ×花柄ボレロ

7デニムのスカンツ×白タンクトップ×花柄ボレロ

参照元URL  http://wear.jp

こちらはデニムのスカンツに白タンクトップと花柄ボレロを合わせた、レディースコーデです。

 

シンプルな白Tシャツに鮮やかな花柄ボレロを羽織り、サックスブルーのデニムのスカンツで、爽やかな雰囲気を醸し出していますね。

 

デニムのスカンツとボレロの相性もピッタリで、夏らしいキュートなレディースコーデが完成です。

 

 

 

 

デニムのスカンツ×シフォントップス×スニーカー

8デニムのスカンツ×シフォントップス×スニーカー

参照元URL  http://wear.jp

こちらはデニムのスカンツにシフォントップスとスニーカーを合わせた、レディースコーデです。

 

白のシフォントップスはフリル袖と裾レースがフェミニンで、ドレープの効いたデニムのスカンツが上品な雰囲気ですね。

 

ナチュラルなキャンバススニーカーを穿き、清潔感のある涼しげなレディースコーデが完成です。

 

 

 

 

デニムのスカンツ×ボーダートップス

9デニムのスカンツ×ボーダートップス

参照元URL  http://wear.jp

こちらはデニムのスカンツにボーダートップスを合わせた、レディースコーデです。

 

モノトーンのボーダートップスはバックスタイルが大胆カットされていて、サックスカラーのデニムのスカンツが涼しげですね!

 

ガーリーな雰囲気が可愛い、キュートなレディースカジュアルコーデが完成です。

 

 

 

 

デニムのスカンツ×黒Tシャツ×レースアップサンダル

10デニムのスカンツ×黒Tシャツ×レースアップサンダル

参照元URL  http://wear.jp

こちらはデニムのスカンツに黒Tシャツとレースアップサンダルを合わせた、レディースコーデです。

 

ベーシックな黒Tシャツはフィット感のあるサイズ感ですね。

 

裾スリットデザインのデニムのスカンツを合わせて、大人の雰囲気に仕上げています。

 

足元はレースアップサンダルを合わせ、メリハリが効いた大人のレディースコーデが完成です。

 

sponsored link

 

人気のデニムのスカンツを紹介!

女性らしいフォルムをキープしてくれるデニムのスカンツ。

 

おしゃれなデニムスカンツを見つけました!

 

続いては人気のデニムのスカンツを紹介します。

 

 

ウォッシュ加工が施された人気のデニムのスカンツ

こちらの人気のデニムのスカンツは、デニムにウォッシュ加工を施したデザインです。

 

たっぷりとデニム生地を仕様したマキシ丈で、ダークなネイビー爽やかなブルーの2色展開ですよ。

 

スタイルをよく見せてくれる幅広シルエットで仕上がった、レディースに人気のデニムスカンツです。

 

このデニムのスカンツをもっと詳しくみる

 

 

ウエスト紐リボンデザインの人気のデニムのスカンツ

こちらの人気のデニムのスカンツは、ウエスト紐リボンデザインです。

 

デニム独特な風合いがましているスカンツで、落ち感がとてもおしゃれですね。

 

カラーは4色より選べます。

 

ロング丈で落ち着いた雰囲気もあり、大人可愛いコーデが完成する、レディースに人気のデニムのスカンツです!

 

このデニムのスカンツをもっと詳しくみる

 

 

Aラインシルエットのレディースに人気のデニムのスカンツ

こちらの人気のデニムのスカンツは、Aラインシルエットになります。

 

ボリューム感たっぷりのAラインシルエットで、ヒップお腹周りカバーしてくれるデザインですよ。

 

キレイめデニム素材がナチュラルな雰囲気で、女性らしいデニムのスカンツが人気です。

 

このデニムのスカンツをもっと詳しくみる

 

sponsored link

 

9アイテムから選べる人気のデニムのスカンツ

こちらの人気のデニムのスカンツは、8アイテムから選べるデザインです。

 

無地デニムとストライプデニム柄が選べる8アイテムですよ。

 

ふんわりボリューム感もあり、薄手デニム素材がフリルのように軽やかなシルエット!

 

大人ガーリーなコーデが完成する、レディースに人気のデニムスカンツです。

 

このデニムのスカンツをもっと詳しくみる

 

 

配色切替の人気のデニムのスカンツ

こちらの人気のデニムのスカンツは、裾の配色切替デザインです。

 

カラーの濃淡で切替を作り、他ではない個性をしっかりアピールできます。

 

シルエットはフレアになっており、ウエストにタックが入っているので、ドレープのシルエットと合わさりとてもおしゃれ!

 

普段使いもおしゃれな、レディースに人気があるデニムのスカンツです。

 

このデニムのスカンツをもっと詳しくみる

 

(関連記事)

 

いかがでしたか?

 

お気に入りのデニムのスカンツのコーデは見つかりましたか?

 

デニム素材はカラーによって印象が変わりますよね!

 

ダークネイビー大人っぽく引き締まった雰囲気にしてくれ、サックスブルー爽やかなで夏の季節にピッタリです。

 

シーンに合わせてデニムのスカンツを合わせると、おしゃれ度もアップしますね。

 

今回はデニムのスカンツのコーデと、人気のデニムのスカンツを紹介しました。

sponsored link

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ