大人女子のキュロットコーデの着こなし方

スカートに見えて実はパンツのキュロットは、アクティブな夏に大活躍してくれるアイテムですね。

近年ではショートパンツスタイルも人気が高まっているので、キュロットも流行の予感!

Sponsored Link

ショートやロング丈までありますが、基本のショート丈は、一歩着こなし方を間違えると幼く見えてしまうので、「年齢的にショートはちょっと」と躊躇することもありますよね。

そこで今回はキュロットの大人女子コーデ!幼く見えない着こなし方と人気のキュロットも紹介します。

キュロットとは?

キュロットとは?

キュロットとは、フランス語で「半ズボン」、英語では「パンツ」という意味で、全体的にゆったりとしていてスカートのように見えるハーフ丈のズボンのことです

パンツスタイルなので歩くやすく楽ちんなのに、女性らしさを表現するスカート見えなデザインが◎ですね。

2019年から改めて人気が高まり、ハーフ丈からロング、素材も夏らしいリネンから秋の大人コーデにピッタリなレザー素材まで揃っているので、一気におしゃれ女子の間で人気となっています。

Sponsored Link

キュロットと靴の組み合わせで差をつける

キュロットはシンプルなデザインが多いアイテムです。

意外とどんな足元tもマッチしてくれるので、合わせ方次第で幅広いコーデが楽しめますよ!

キュロットと靴の組み合わせで差をつける

キュロット×靴の相性
  • キュロット×スニーカー:とことんカジュアルなアクティブスタイル
  • キュロット×サンダル:旬なサンダルでラフすぎない大人の垢抜けスタイルを!
  • キュロット×ヒール:ハーフ丈のカジュアル感を大人レディに演出!
  • キュロット×ロングブーツ:流行りロング丈で秋まで演出
Sponsored Link

【春夏】キュロットのコーデ10選

キュロットの大本命時期である春夏!

着こなすアイテムも少なくなるので、メリハリを出す着こなしやカラー、合わせるアイテムとの相性がポイントですよ。

街中のおしゃれさんのお手本コーデを参考に、着こなし方をチェックしていきましょう!

それではさっそく、キュロットの春夏コーデを紹介していきます。

キュロット×Tシャツ/カットソー

春夏の定番Tシャツ/カットソー。

ラフ×ラフなシルエットには、着こなし方やカラー切り替えがポイントです。

黒のボリュームスリーブカットソー×白のサンダル

キュロット×黒のボリュームスリーブカットソー×白のサンダル

参照元URL http://wear.jp

キュロットとTシャツやカットソーを合わせるなら、まずはタックインが基本!

ラフなアイテム同士の着こなしなので、メリハリを作ることで、グッと大人の雰囲気を加えられますよ。

落ち着いたブラウンカラーで上品に見せつつ、黒でしっかり引き締め、足元は春夏らしい白のサンダルで爽やかにまとめています。

グレーのロゴTシャツ×黒のスニーカー

キュロット×グレーのロゴTシャツ×黒のスニーカー

参照元URL http://wear.jp 

キュロットで手軽に大人っぽさを出すなら、黒のキュロットが一番!

引き締めの黒はどんなカラーとも合い、自然と大人っぽさを加えてくれます。

こちらはモノトーンで上品に引き締めているので、ロゴ入りのカジュアルなTシャツとも幼すぎないコーデができています。

ボーダー×黒のショルダーバッグ

キュロット×ボーダー×黒のショルダーバッグ

参照元URL Instagram(@_____ma.k.o)

春夏らしいボーダーを合わせたマリンルック!

ボーダーはカジュアルな雰囲気がありますが、オフホワイトのキュロットを合わせているので、カジュアルすぎないのが◎。

シンプルな着こなしではあるので、シルバーのバングルやリングを合わせて、上品さを加えているのがポイント!

足元はスニーカーなならカジュアルですし、サンダルならグルカサンダルでトレンド感を出してもいいですね。

黒の英字Tシャツ×ベージュのサンダル

キュロット×黒の英字Tシャツ×ベージュのサンダル参照元URL http://wear.jp

キュロットにはロング丈もあります。

ラフなTシャツとの着こなしなので、ロング丈を活用すれば、楽に大人の雰囲気を加えることもできますよ。

またこちらはTシャツをフロントインで着こなし、こなれ感も出しています。

sponsored link

キュロット×シャツ/ブラウス

気軽に上品さと女性らしさを出せるシャツ/ブラウス。

シンプルに合わせるのも◎ですが、春夏は少し着崩して抜け感を出すのがポイントです。

白のリネンシャツ×ブラウンのリブキャミソール×ネットバッグ

キュロット×白のリネンシャツ×ブラウンのリブキャミソール×ネットバッグ

参照元URL Instagram(@m___yo__)

春夏といえば白のリネンシャツ。

即こなれコーデができるアイテムですね。黒のキュロットでシックに引き締めつつ、大人なリブのキャミソールを合わせて垢抜けた雰囲気に!

そこに白のリネンシャツを大胆に胸元を開けて着こなし、大人のリゾートスタイルが完成しています。

ミントカラーのシャツ×白のTシャツ×白のローファー

キュロット×ミントカラーのシャツ×白のTシャツ×白のローファー

参照元URL http://wear.jp

初夏らしい爽やかな配色が素敵ですね。

少しラフなリラックス感なので、足元は白のローファーで上品さを加えて、大人のキレイめカジュアルにまとめています。

白のブラウス×ベージュのバッグ

キュロット×白のブラウス×ベージュのバッグ

参照元URL Instagram(@_____ma.k.o)

トレンド感抜群な大人のリラックスナチュラルな着こなし。

爽やかな白のブラウスをアウトで着こなしているのは、ウエストの切り替え+ストライプのデザイで上品さを出せるから!

夏らしいウッド調のバングを合わせて、大人のリラックス感が素敵です。

sponsored link

キュロット×セットアップ

爽やかな春夏に合わせたいセットアップ!

幼い雰囲気のキュロットも、セットアップなら即大人映えの着こなしになりますよ。

ライトブルーのジャケット×白のアートTシャツ

キュロット×ライトブルーのジャケット×白のアートTシャツ

参照元URL http://wear.jp 

春夏らしい爽やかなブルーカラーのセットアップ!

インナーには白のアートTシャツを合わせて、大人のリラックスナチュラルな雰囲気が◎。

ジャケットは少しオーバーサイズで今っぽさを出しているのがポイントです。

ブルーのジャケット×白のロゴTシャツ×ベージュのサンダル

キュロット×ブルーのジャケット×白のロゴTシャツ×ベージュのサンダル参照元URL http://wear.jp

今度は濃いめのブルーのセットアップ!

ネイビーに近いカラーなので、自然と上品な雰囲気がありますね。

大人っぽくまとめるなら、インナーのTシャツは人気の英字デザインなどで、カジュアルダウンしつつ上品なデザインが◎。

足元はベージュで上品にまとめて完成です。

ベージュのジャケット×黒のタンクトップ×黒のサンダル

キュロット×ベージュのジャケット×黒のタンクトップ×黒のサンダル

参照元URL http://wear.jp

こちらはベージュのセットアップ。

女性らしさ、上品さ、程よいゆるさを出せるベージュはマストカラーですね。

淡い色合いが素敵ですが、カジュアルなアイテムで着こなしている場合は、黒などで引き締めが大切です。

sponsored link

【秋冬】キュロットのコーデ8選

秋冬でもうまく着こなせばキュロットは使えます。

肌見せ面積をしっかり整えることが大切になってくれるので、ハーフ丈のキュロットは、季節感を出すのがポイントですよ。

それではキュロットの秋冬コーデを紹介していきます。

キュロット×トップスの重ね着

近年人気の重ね着コーデ。

幼いイメージのキュロットだけに、トップスで重ね着してこなれ感を出すのが大切ですよ。

茶色のタンクトップ×ビスチェ×フラットシューズ

キュロット×茶色のタンクトップ×ビスチェ×フラットシューズ

参照元URL http://wear.jp 

全体を茶系で統一した着こなしが大人っぽくて洗練されて雰囲気ですよね。

一見シンプルなコーデですが、タンクトップにビスチェの組み合わせでこなれた雰囲気に。

レザー素材のキュロットがとても新鮮で、グッと都会的な着こなしに仕上げてくれています。

白のベスト×ストライプシャツ×ブラウンのロングブーツ

キュロット×白のベスト×ストライプシャツ×ブラウンのロングブーツ

参照元URL http://wear.jp 

白のベストにストライプシャツの爽やかな重ね着。

程よいルーズサイズ感がリラックス感があり◎

キュロットは春夏アイテムなので、足元の素肌カバーには、ロングブーツを合わせれば、バランスも取れてトレンド感も加えられますよ。

キュロット×ニット

秋冬本命のニット!

着こなす時期に合わせて素材感を意識すれば、幅広く長く着こなせますよ。

黒のシアーニット×黒のグルカサンダル

キュロット×黒のシアーニット×黒のグルカサンダル

参照元URL http://wear.jp 

落ち着いたカーキのキュロット。

グッと大人な雰囲気があり、秋にピッタリな色合いですね。

黒ニットと黒のグルカサンダルを合わせてしっかり引き締めつつ、まだ暑さが残る時期には、ニットもシアー、足元もサンダルで、うまく季節感を調節するのが大切です。

グレーのニット×黒のロングブーツ

キュロット×グレーのニット×黒のロングブーツ

参照元URL http://wear.jp

モノトーンで上品カジュアルな着こなし。

少し肌寒くなったら厚手のニットですね。

足元もロングブーツでしっかり季節感+コーデのバランスをとっています。

ネイビーニット×ベージュのブーツ

キュロット×ネイビーニット×ベージュのブーツ

参照元URL http://wear.jp

秋も中盤になると、キュロットもロング丈へ。

厚手のニットを合わせてしっかり防寒も高めつつ、ダークになりすぎないように、白のキュロットやベージュのブーツで程よく明るく見せるのも大切です。

キュロット×アウター

冬も近づくとアウターとの組み合わせですね。

ロング丈のアウターを活用すれば、キュロットのハーフ丈も大人な雰囲気にアップデートできますよ。

ベージュのカーディガン×白のTシャツ×黒のローファー

キュロット×ベージュのカーディガン×白のTシャツ×黒のローファー

参照元URL http://wear.jp

ベージュのカーディガンに黒のロング丈のキュロットで上品カジュアルに。

インナーは白のTシャツでメリハリのある着こなしなので、ベージュカラーがうまく中和しています。

また足元はローファーでしっかり引き締めているのもポイントです。

ブラウンのトレンチコート×デニムジャケット×白のロンT×黒のブーツ

キュロット×ブラウンのトレンチコート×デニムジャケット×白のロンT×黒のブーツ

参照元URL http://wear.jp

ロングのトレンチコートで縦のシルエットを演出。

グッと大人な雰囲気が高まりますね。

インナーにはデニムジェケットを合わせた、アウター×アウターの着こなしでこなれ感を出しつつ、タックインでしっかりメリハリを出しているのも◎です。

黒のモッズコート×ブラウンのニット×白のシャツ×黒のブーツ

キュロット×黒のモッズコート×ブラウンのニット×白のシャツ×黒のブーツ

参照元URL http://wear.jp

真冬にもキュロット!

素足だと流石に寒いので、タイトとの重ね着は必須ですよ。

トップスはシャツとニットの重ね着で上品に見せつつ、裾はアウトでラフ感を出して、全体のバランスをとっています。

sponsored link

人気でおすすめのキュロット4選

着回しやすくロングシーズンで使えるキュロット。

シンプルながらもキュートなデザインがたくさんあります。

カラーだけでなくシルエットで変化をつけるのもおすすめですよ。

続いては人気でおすすめのキュロットを紹介しますので、ぜひお気に入りを見つけてくださいね。

リネン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3298円(税込、送料別) (2022/5/8時点)

涼しげなリラックスムードな1着。

リネンブレンドの生地で、春夏の着こなしにぴったりですよ。

膝丈の程よい丈感が大人女子でも着こなしやすく、タックも入って綺麗なシルエットで着こなせます。

脚長効果抜群

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3190円(税込、送料別) (2022/5/8時点)

イージーなコーデが可能なキュロットは、ハイウエストのフレアなデザインで美脚ラインをキープ!

ウエストリボンで調節できるからリラックスして着こなせるのも嬉しいですよね。

ミニスカートのようにふんわりコーデが楽しめるキュロットは、夏のデートスタイルに大活躍すること間違いありませんよ。

総レース

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:8778円(税込、送料別) (2022/5/8時点)

総レースデザインのキュロットはフェミニンな印象がありますが、比較的タイトなシルエットで大人っぽく上品ですよね。

やわらかな刺繍フラワーレースに裾カッティングがとっても素敵!

ベーシックなカラー展開で、シーンを問わず着回せて抜群のおしゃれ感を発揮してくれますよ。

PUレザー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3740円(税込、送料無料) (2022/5/8時点)

フェイクレザーで大人っぽく着こなせる1着ですよ。

ショート丈のハイウエストに裾に向かって広がるシルエットで、太ももはスッキリ見せが可能!

またウエスト部分がシャーリングになっているので、トップスインで脚長効果もありますよ。

キュロットに関連する記事

まとめ

海に山に花火大会など夏はレジャーシーンが多くなるので、アクティブに動けるキュロットがとても便利!

お気に入りのキュロットを見つけて、ぜひこの夏の着こなしに取り入れてくださいね。

そこで今回はキュロットの大人女子コーデ!幼く見えない着こなし方と人気のキュロットも紹介しました。

sponsored link