リンガーTシャツを知っていますか?

70年代から80年代を感じるレトロな雰囲気で、カジュアルコーデにヴィンテージな雰囲気を加えてくれるアイテムです。

80年代から90年代のファッションが再注目されている今、少し前の30代からの人気だけでなく、若い世代でも注目されていますね。

カジュアルコーデの定番であるTシャツ。

無地やロゴだけなく、レトロなカレッジデザインなど、今や幅広いデザインが注目されていますので、リンガーTシャツを1点投入し、カジュアルコーデの幅を広げてみませんか?

そこで今回はリンガーTシャツの説明と、レディースのコーデ方法やおしゃれなリンガーTシャツを紹介していきます。

Sponsored Link

リンガーTシャツとは?

リンガーTシャツとは、「元々は運動競技用に作られたアスレチックウェアの種類に入るアイテム」です。

襟ぐりや袖口がボディとは違った色のバイピンク加工や別生地が使われているのが特徴で、補強された仕様になっているので強度が高くてヨレにくく、ほつれにくい仕様に作られています。

学校の体操服に使われることも多いので、リンガーTシャツと聞き馴れなくても、見たことがある方は多いはず。

リンガーTシャツとは?

参照元URL:https://www.hanesbrandsinc.jp/

そこからファッションアイテムとしても定着していき、アメカジ感の漂う70年代をイメージさせる様なクラシカルなロゴプリントが人気を集め、普段の服装に定着してきました。

デザインもさまざまにあり、ヴィンテージ感のあるオールドミッキーのデザインや英字デザインなどがあり、カジュアルなアイテムですがヴィンテージな雰囲気で、シンプルなコーデに合わせるだけで、ワンランク上のコーデが完成しますよ。

古着屋さんでもよく見かけるアイテム、無地からカラフルものまで個性豊かなデザインが揃っていますよ。

2022年はローライズのデニムパンツが流行るなど、90年代のコーデが注目されているので、リンガーTシャツとは相性抜群なトレンドコーデが完成しますよ。

Sponsored Link

リンガーTシャツのレディースのコーデ方法22選

では実際にどの様な着こなしができるのかを見ていきましょう。

着こなしのポイントは、レトロな雰囲気を残しつつ、いかに今時感を出すか!

スタイル別に街中のおしゃれさんのコーデを参考にしながら解説しますので、ぜひ参考にしてください。

それではリンガーTシャツのレディースのコーデ方法を紹介します。

パンツスタイル

デニムパンツ×黒のスニーカー

リンガーTシャツ×デニムパンツ×黒のスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

リンガーTシャツに合わせるボトムスの代表格がデニムパンツ!

ヴィンテージでカジュアルな雰囲気を自然と作れる、好相性の組み合わせです。

こちらのリンガーTシャツはパイピング部分がベージュでやわらかな雰囲気があり、定番の赤などと違ってソフトな雰囲気も素敵です。

グリーンのパンツ×黒の厚底サンダル×黒のバケットハット

リンガーTシャツ×グリーンのパンツ×黒の厚底サンダル×黒のバケットハット

参照元URL:https://wear.jp/

今時なスタイルにリンガーTシャツのレトロ感をうまく組み合わせた着こなし。

赤色のパイピングはリンガーTシャツの定番カラーですが、そこに鮮やかなグリーンパンツで上品カジュアルに着こなし。

さらにトレンドの黒の厚底スポーツサンダルに、大人なレザーのバケットハットでアクセントをつけるなど、レトロと旬をうまく合わせています。

ワイドのハイウエストデニムパンツ×黒のスニーカー

リンガーTシャツ×ワイドのハイウエストデニムパンツ×黒のスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

旬なワイドパンツとの着こなし。

サスペンダーを合わせてレトロカジュアルな雰囲気が可愛いですね。

またリンガーTシャツとスニーカーのカラーを合わせ、カジュアルだけど上品な雰囲気が素敵です。

ベージュのワイドパンツ×黒のスニーカー×黒のショルダーバッグ

リンガーTシャツ×ベージュのワイドパンツ×黒のスニーカー×黒のショルダーバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

今後はベージュのワイドパンツとの着こなし。

黒のリンガーTシャツになると、カジュアルですが大人な雰囲気が増しますね。

アクセントにショルダーバッグでスポーティな雰囲気を加えて今時感をアップさせています。

Sponsored Link

グリーンのチノパンツ×黒のバレエシューズ×黒のバッグ

リンガーTシャツ×グリーンのチノパンツ×黒のバレエシューズ×黒のバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

ワーク感がありながら大人な雰囲気があるグリーンのチノパンツ。

リンガーTシャツとは相性抜群で、こちらはオーバーサイズで今っぽな雰囲気を作っています。

メンズライクな着こなしなので、足元はバレエシューズで程よく女性らしさを加えているのが◎。

ブルーのデニムパンツ×黒のグルカサンダル×麦わら帽子

リンガーTシャツ×ブルーのデニムパンツ×黒のグルカサンダル×麦わら帽子参照元URL:https://wear.jp/

こちらもメンズライクな着こなしで、春夏感をしっかり表現した着こなしです。

ブルーのデニムパンツが爽やかな雰囲気を演出しながら、リンガーTシャツはグリーンのパイピングで程よい大人な雰囲気をプラス!

足元はトレンドのグルカサンダルを合わせて、今っぽさもしっかり加えてアクセントにしています。

ネイビー系のパンツ×黒のスニーカー×バンダナベルト

リンガーTシャツ×ネイビー系のパンツ×黒のスニーカー×バンダナベルト

参照元URL:https://wear.jp/

リンガーTシャツ×ネイビーパンツ×スニーカーでメンズライクな着こなし。

アクセントにベルトループにスカーフを巻いて女性らしさをプラス!

ボーイッシュな中に明るさと女性らしさをうまく合わせています。

白のスリットパンツ×黒のサンダル×クリアバッグ

リンガーTシャツ×白のスリットパンツ×黒のサンダル×クリアバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

白をベースにしたトレンドの着こなしですね。

春夏らしい爽やかな雰囲気が◎

そこにリンガーTシャツのパイピングの黒がアクセントになり、カジュアルながらも上品さがあります。

sponsored link

スカートスタイル

白のプリーツティアードスカート×白のサンダル×かごバッグ

リンガーTシャツ×白のプリーツティアードスカート×白のサンダル×かごバッグ

参照元URL:https://wear.jp/

春夏らしく甘さ抜群のプリーツティアードスカート!

トップスはカジュアルなアイテムとの着こなしが定番ですが、リンガーTシャツを合わせれば、レトロ感を残しつつ甘さを抑え、可愛らしさをキープしてくれますよ。

ベージュと白の淡い色合いも今っぽく素敵ですね。

黒のサロペットスカート×黒のブーツ

リンガーTシャツ×黒のサロペットスカート×黒のブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

こちらは旬なオーバーサイズのリンガーTシャツを使った着こなし。

サロペットスカートはタイトなシルエットなので、上下のメリハリで品のある大人な雰囲気がありますね。

他のTシャツでもで可能ですが、リンガーTシャツだからこそ個性を出せる着こなしです。

白のジャンパースカート×白の厚底サンダル

リンガーTシャツ×白のジャンパースカート×白の厚底サンダル

参照元URL:https://wear.jp/

白のワントーンコーデですね。

暑い夏には白の爽やかにキメると清々しくていいですよね。

リンガーTシャツのポップなデザインが可愛く、程よいボーイッシュ感が可愛く◎です。

グリーンのスカート×黒のグルカサンダル×白のバケットハット

リンガーTシャツ×グリーンのスカート×黒のグルカサンダル×白のバケットハット

参照元URL:https://wear.jp

リンガーTシャツは夏らしいサーフ感を加えたレトロなデザインが可愛いですね。

グリーンのスカートはタイトシルエットで、大人っぽさをしっかり加えてメリハリを演出!

足元も旬なグルカサンダルを合わせ、カジュアルすぎない大人感を高めています。

デニムのスリットスカート×黒のスニーカーサンダル×ベージュのバッグ

リンガーTシャツ×デニムのスリットスカート×黒のスニーカーサンダル×ベージュのバッグ参照元URL:https://wear.jp

淡い色合いが素敵な大人カジュアルな着こなし。

デニムパンツは大胆なスリットが入って、大人レディ感を高めていますね。

春夏らしい爽やかカラーも◎で、最後はしっかり足元で引き締めています。

白のドット柄スカート×黒のスポーツサンダル

リンガーTシャツ×白のドット柄スカート×黒のスポーツサンダル

参照元URL:https://wear.jp/

とっても可愛い白のトッド柄スカート。

シンプルなTシャツだと可愛くないすぎる着こなしですが、ブラウンのリンガーTシャツでうまく抑えられていますね。

また足元はトレンド感のある厚底のスポーツサンダルでしっかり引き締め、大人可愛いスポーティカジュアルコーデにまとめています。

sponsored link

ワンピーススタイル

黒のキャミワンピース×ベージュのパンプス×ブラウンのバッグ

リンガーTシャツ×黒のキャミワンピース×ベージュのパンプス×ブラウンのバッグ参照元URL:https://wear.jp/

綺麗な大人の配色コーデですね。

リンガーTシャツはボーダーデザインで夏感をしっかりアピールしていますね。

またシックな黒のキャミワンピースですが、ベージュ×ブラウンのアースカラーでやわらかくまとめられているのも◎。

ベージュのシフォンワンピース×クリアサンダル

リンガーTシャツ×ベージュのシフォンワンピース×クリアサンダル

参照元URL:https://wear.jp/

旬なワッシャープリーツワンピース。

ベージュカラーでもあるので甘めな雰囲気があるので、グリーンのリンガーTシャツがうまくカジュアルダウンしています。

またカラーも淡い色合いになっているので、全体のバランスを崩すことなくまとめているのが◎。

足元も上品カジュアルにまとめ、全体のバランスが素敵です。

sponsored link

アウターとの合わせ方!

カーキのミリタリージャケット×黒のロングスカート×黒のスニーカー×バンダナ

リンガーTシャツ×カーキのミリタリージャケット×黒のロングスカート×黒のスニーカー×バンダナ

参照元URL:https://wear.jp/

女性らしさとボーイッシュ感をうまく合わせた着こなしです。

また落ち着いたカラーで合わせているので、カジュアルな中でもしっかりと上品さがあるのもポイントです。

首にバンダナや抜襟にタックインなど、要所でしっかりこなれ感を作っているのも◎ですね。

ネイビーのジャケット×デニムパンツ×ブルーのスニーカー

リンガーTシャツ×ネイビーのジャケット×デニムパンツ×ブルーのスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

リンガーTシャツにデニムは間違いのない着こなしですね。

ヴィンテージ感のあるカジュアルな着こなしですが、ジャケットを合わせることで、グッと大人な雰囲気をプラスできます。

またこちらはトップスと足元をブルー系で合わせているので、春夏の雰囲気をしっかり出しているのも◎。

黒のジャケット×チェックのパンツ×黒のブーツ

リンガーTシャツ×黒のジャケット×チェックのパンツ×黒のブーツ参照元URL:https://wear.jp/

今季もオーバーサイズのテーラードジャケットがトレンドアイテムですね。

ダブルボタンデザインでボーイッシュな雰囲気も◎。

リンガーTシャツとチェックパンツの組み合わせは、好相性のレトトロなスタイル!

足元もブーツを合わせてレトロクラシカル雰囲気がいいですね。

白のデニムジャケット×グレーのパンツ×ブルーのスニーカー

リンガーTシャツ×白のデニムジャケット×グレーのパンツ×ブルーのスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

白のデニムジャケットとリンガーTシャツはもちろん好相性!

デニム素材との着こなしは、自然とヴィンテージな雰囲気を作ってくれるのでいいですね。

グレーのパンツで品よく決めつつ、ブルーのスニーカーを差し色に使って明るさを加えて春夏らしさを加えています。

チェックのシャツ×白のサロペット×黒のブーツ

リンガーTシャツ×チェックのシャツ×白のサロペット×黒のブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

リンガーTシャツにサロペットでレトロなカジュアルスタイル!

そこにチェックのシャツを合わせてヴィンテージライクなスタイルが◎

足元とバッグを黒で合わせ、しっかり引き締めて大人な雰囲気を加えています。

黒のテーラードジャケット×ベージュのショートパンツ×白のスニーカー

リンガーTシャツ×黒のテーラードジャケット×ベージュのショートパンツ×白のスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

毎年人気のショートパンツですが、2022SSもトレンドは継続!

Tシャツにショートパンツだとシンプルですが、リンガーTシャツになるだけでこなれ感があるので、ショートパンツが苦手な方でも合わせすいですね。

最後にダブルのオーバーサイズのテーラードジャケットを合わせ、トレンド感のある今時女子のヘルシーコーデが完成です。

sponsored link

レディースにおすすめのブランドのリンガーTシャツ6選

リンガーTシャツはさまざまなところから展開されています!

おしゃれで可愛いリンガーTシャツを厳選しましたので、ぜひ参考にしてください。

最後はレディースにおすすめのブランドのリンガーTシャツを紹介します。

Wrangler(ラングラー)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:4180円(税込、送料別) (2022/5/6時点)

胸元に入ったブランドネームがアクセントになっています。

派手すぎないデザインなので、初心者の方でも合わせやすいのが◎。

まずはデニム素材のアイテムと合わせてみてください。

LEE(リー)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3520円(税込、送料別) (2022/5/6時点)

リーのリンガーTシャツも人気ですよ。

今時なオーバーサイズに人気のカレッジデザインが入っており、今の流行りを取り入れたデザインになっています。

グリーンカラーで大人っぽさもあり◎。

Champion(チャンピオン)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2233円(税込、送料別) (2022/5/6時点)

こちらも旬なアメカジデザインで仕上げられた1着です。

コットン100%の素材に、ストーンウォッシュ加工でヴィンテージライクな着こなし!

程よくゆとりのあるシルエットで、幅広いコーデに合わせられます。

SLOBE IENA(スローブイエナ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:5500円(税込、送料無料) (2022/5/6時点)

胸元に英字デザインが入った大人可愛い1着。

ヴィンテージ感のある仕上がりになっており、レトロな配色が◎。

楽にコーデのおしゃれなアクセントになってくれますよ。

BEAMS(ビームス)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3630円(税込、送料別) (2022/5/6時点)

胸元のデザインがアクセントになっています。

カラーとデザイン違いの3パターンカラー選べますが、大人っぽく上品さを出すならベージュがおすすめ!

コンパクトなフォルトで女性らしく着こなせますよ。

muah muah(ムーアムーア)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2816円(税込、送料別) (2022/5/6時点)

韓国で人気のブランドですよ。

胸元はディズニーキャラのチップがデザインされてとっても可愛いですね。

またバックの右後ろには、「chip’n’dele」の文字も入ってアクセントになっています。

まとめ

レトロな雰囲気が可愛いリンガーTシャツ!

思っている以上に、普段から使っているアイテムと合わられ、またトレンドアイテムとも相性ばっちりなので、ぜひ挑戦してください。

今回はリンガーTシャツの説明と、レディースのコーデ方法やおしゃれなリンガーTシャツを紹介しました。

sponsored link