着回し力の抜群の白シャツ

清涼感のあるアイテムでもあるので春夏のイメージがありますが、実はシックな秋コーデにも柔軟に対応してくれる優れものです。

Sponsored Link

きちんと感のあるアイテムですが、着こなし次第でカジュアルにも柔軟に対応できる白シャツ。

大人女子がこなれた秋コーデを作るなら、ボトムスを変えて、色々な着こなし方をマスターするのがポイントですよ。

そこで今回は白シャツのレディースの秋コーデ!ボトムス別に白シャツの合わせ方と人気の白シャツを紹介します。

白シャツをおしゃれに着こなすコツ

白シャツをおしゃれに着こなすコツ

白シャツをおしゃれに着こなすには、合わせるボトムスを変えるのがポイント!

パンツでも素材やシルエット、パンツだけでなくスカートとの組み合わせなど、シンプルな白シャツを生かすには、小物や色合わせを意識するのが大切ですよ。

ポイント
  • パンツスタイルで大人のハンサムスタイルを
  • スカートスタイルで大人可愛くアレンジ
  • 小物や色の組わせで気張りすぎない大人スタイルを
Sponsored Link

白シャツのレディースの秋コーデ!

秋の白シャツコーデは、春夏同様に着回しは豊富。

白シャツのシルエットを生かした1枚での着こなしから、ニットなどのトップスとの重ね着など、なりたい自分に合わせた着こなしができます。

街中のおしゃれさんのお手本コーデを参考にし、バリエーションを増やしていきましょう!

それではさっそく、白シャツのレディースの秋コーデを紹介していきます。

パンツスタイル

グリーンのパンツ×黒のスニーカー×黒のショルダーバッグ

白のシャツ×グリーンのパンツ×黒のスニーカー×黒のショルダーバッグ

参照元URL:http://wear.jp

半袖の白シャツとグリーンパンツの着こなし。

半袖になることでハンサム感が高くなりますよ。ただ反面少し幼く見える場合もあるので、タックインでしっかりメリハリを出すのが◎。

グリーンのパンツで品よく見せつつ、黒のバッグでしっかり引き締めています。

白のTシャツ×ブラウンのワイドパンツ×ベージュのサンダル

白のシャツ×白のTシャツ×ブラウンのワイドパンツ×ベージュのサンダル

参照元URL:http://wear.jp

上下でゆったり着こなしたリラックスカジュアルな着こなし。

白のシャツはシンプルな羽織りスタイルですが、シアー感の素材で軽さを加えています。

パンツはブラウンで落ち着いた秋感を程よく加え、季節感を出しているのが◎。

パープルのスラックス×ベルト×白のスニーカー

白のシャツ×パープルのスラックス×ベルト×白のスニーカー

参照元URL:http://wear.jp

バンドカラーの白のシャツはオーバーサイズでリラックスした1着。

上品なスラックスを合わせて品よくキメているので、シャツもベルトマークでメリハリを出してスタイルアップ!

リラックスナチュラルな着こなしが◎。

Sponsored Link

黒のスウェットパンツ×黒のブーツ

白のシャツ×黒のスウェットパンツ×黒のブーツ

参照元URL:http://wear.jp

白×黒の大人のハンサムコーデ。

メリハリのあるカラーの組み合わせなので、白シャツはフロントインでラフに着崩し気張りすぎなくしています。

パンツもスウェットパンツでラフな風合いを出すなど、着こなし方や合わせるアイテムでしっかりバランスをとって◎。

ブラウンのニットベスト×黒のハーフパンツ×黒のロングブーツ

白のシャツ×ブラウンのニットベスト×黒のハーフパンツ×黒のロングブーツ

参照元URL:http://wear.jp

白シャツとニットベストの重ね着は定番ですね。

シャツはバンドカラーでリラックス感があるので、程よいきちんと感になって◎。

ハーフパンツは少し幼く見える場合もありますが、ロングブーツでしっかりバランスをとり、大人カジュアルにまとめています。

オレンジのカーディガン×黒のパンツ×白のスニーカー

白のシャツ×オレンジのカーディガン×黒のパンツ×白のスニーカー

参照元URL:http://wear.jp

カーディガンのインナーにシャツもおすすめな着こなし。

人気のゆったりカーディガンでリラックス感を出しつつ、白シャツで程よく引き締め。

今っぽく着るなら白シャツはバンドカラーでラフ感を出すのが正解!

オレンジのカーディガンがよく映えた、大人のマニッシュコーデです。

sponsored link

スカートスタイル

グリーンのキャミソール×グリーンのタイトスカート×ベージュのサンダル

白のシャツ×グリーンのキャミソール×グリーンのタイトスカート×ベージュのサンダル

参照元URL:http://wear.jp

オーバーサイズの白シャツをラフに羽織った着こなし。

シアー感のあるシャツで軽やかな雰囲気があり、インナーはキャミソールでラフな着こなしなので、タイトスカートで大人っぽさプラス。

カジュアルな着こなしも、白シャツが程よく上品さを加えてくれています。

ベージュのカーディガン×ベージュのスカート×ブラウンのパンプス

白のシャツ×ベージュのカーディガン×ベージュのスカート×ブラウンのパンプス

参照元URL:http://wear.jp

とても上品なキレイめコーデ。

ベージュ×ブラウンのアースカラーで合わせつつ、白シャツが爽やかな雰囲気を加えています。

またカーディガンをラフにプロデューサー巻きでカジュアルダウンし、気張りすぎない大人の着こなしが完成しています。

黒のレザーベスト×黒のタイトスカート×黒のブーツ

白のシャツ×黒のレザーベスト×黒のタイトスカート×黒のブーツ

参照元URL:http://wear.jp

白シャツ×レザーベストを重ね着した大人レディな着こなし。

レザーを使うことで少し辛口感がありますが、白シャツはバンドカラーでリラックス+袖のボリュームで可愛く中和。

メリハリのある大人かっこかわいい着こなしが完成です。

ベージュのベスト×チェックのスカート×黒のブーツ

白のシャツ×ベージュのベスト×チェックのスカート×黒のブーツ

参照元URL:http://wear.jp

白シャツはバンドカラーのオーバーサイズ。

ベストもオーバーサイズで重ね着することでリラックス感があり◎

アクセントにチェックスカートとブーツでクラシカルカジュアルにまとめています。

sponsored link

秋に人気のレディースの白シャツ

白シャツと言ってもカラーやシルエットもさまざま。

着こなし方に合わせて、素敵な1着を見つけてくださいね。

最後は秋に人気のレディースの白シャツを紹介していきます。

ロング丈

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2999円(税込、送料無料) (2022/6/11時点)

お尻が隠れる長い丈で、ラフなカジュアルコーデが楽しめます。

デニムなどパンツスタイルと相性ピッタリで、マキシ丈のスカートとコーデすれば、よりガーリーな雰囲気が楽しめます。

肌触りも抜群な1着です。

ドルマンデザイン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3999円(税込、送料無料) (2022/6/11時点)

薄手素材でサラリとやわらかな質感は、秋コーデにピッタリです!

首回りも大きく広がり、レディースらしいデコルテをアピールできますよ。

また着痩せ効果も抜群なので、スタイルカバーしつつ旬なコーデが完成します。

ドレープデザイン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3960円(税込、送料別) (2022/6/11時点)

ゆったりとしたやわらかなカットソー素材が、大人のゆるふわ系コーデを演出しますよ。

前後に入った切り替えとタックが立体的なシルエットを生み出し、羽織るだけでこなれ感が出せる一枚です。

やわらかな風合いが、大人可愛い女性の印象になります。

パッチワークデザインで大人フェミニン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:5940円(税込、送料別) (2022/6/11時点)

ロング丈のオーバーサイズにフラワー刺繍が入った1着。

甘すぎない大人のレース刺繍になっているので、ナチュラルに大人っぽく着こなせますよ。

またバンドカラーでもあるので、でリラックスした旬な着こなしが叶います。

sponsored link

関連記事

<着こなし方>

<色別>

<柄・素材別>

まとめ

いかがでしたか?

春夏イメージのある白シャツ。

でも無彩色の万能アイテムである白シャツは、ボトムスや合わせる小物次第で、秋でも映える大人の着こなしが叶います。

着こなし方をマスターし、ロングシーズンで着こなしましょう!

ファッションの秋に、ぜひ白シャツをセレクトしてみてくださいね!

今回は白シャツのレディースの秋コーデ!ボトムス別に白シャツの合わせ方と人気の白シャツを紹介しました。

sponsored link