黒のポロシャツはシーンを問わずおしゃれを楽しめるアイテムですよね。

とくに近年スポーティなコーデが増え、ポロシャツも注目されています。

Sponsored Link

またスニーカーブームも高まり、年々カジュアルな着こなしがトレンドなレディースファッションですが、やはりカジュアルだけでなく大人っぽさも大切!

カジュアルだけど上品、スポーティだけど大人っぽさがあるなど、大人な雰囲気を出してくれるのが黒のポロシャツです。

そこで今回は黒のポロシャツのレディースコーデと、人気の黒のポロシャツを紹介します。

黒のポロシャツのレディースコーデ14選

カジュアルだけどきちんと感も出してくれるポロシャツ。

シックな黒色になることでグッと上品さもまし、人気のスポーティカジュアルコーデも大人っぽくまとめてくれます。

またポロシャツといえばパンツとのコーデのイメージがありますが、女性なら女性らしいスカートとの着こなしも◎。

街中のおしゃれさんのコーデをボトムス別に厳選してみましたので、ぜひ参考にしてください。

それではさっそく、黒のポロシャツのレディースコーデを紹介します。

スカートコーデ

黒のプリーツスカート×ドレスシューズ

黒のポロシャツ×黒のプリーツスカート×ドレスシューズ

参照元URL http://wear.jp

黒のポロシャツに黒のプリーツスカートで女性らしいシルエットに着こなしたコーデ。

シックな雰囲気がモード感あるスタイルに仕上げてくれますね。

ロングスリーブのポロシャツは、半袖よりもより落ち着いた印象を演出してくれるので、クラシカルな着こなしもおしゃれにマッチしてくれます。

ベージュのフレアスカート×トートバッグ

黒のポロシャツ×ベージュのフレアスカート×トートバッグ

参照元URL http://wear.jp

オーバーサイズの黒のポロシャツはボーイッシュなイメージがありますよね。

でも!フレアなマキシスカートを合わせることで一気に女性らしくガーリーな着こなしに。

フロントインしたこなれたスタイルで、絶妙なリラックス感を演出。

トートバッグでとことんカジュアルにするのもアリですね。

ベージュのスカート×黒のサンダル×シルバーのショルダーバッグ

黒のポロシャツ×ベージュのスカート×黒のサンダル×シルバーのショルダーバッグ

参照元URL http://wear.jp

黒×ベージュの配色コーデ。

シックな黒もベージュが加わることで女性らしくやわらかい雰囲気に中和してくれます。

タックインで上品に着こなしつつ、黒のポロシャツ×サンダルでスポーティにまとめていますよ。

Sponsored Link

チノスカート×白のスニーカー

黒のポロシャツ×チノスカート×白のスニーカー

参照元URL http://wear.jp

こちらも黒とベージュコーデ。

ボリューミーなチノスカートなので、コンパクトなサイズ感の黒のポロシャツでメリハリを出しています。

またきれいなAラインシルエットで、カジュアルながらも品よくまとまっていますね。

グレーのマキシスカート×黒のサンダル

黒のポロシャツ×グレーのマキシスカート×黒のサンダル

参照元URL http://wear.jp

ビックシルエットの黒のポロシャツにマキシスカートを合わせたルーズな雰囲気が魅力的。

シックなカラーバランスですが、スリット入りのスカートで抜け感を演出すると◎

インナーにボーダー柄をチラ見せするのもポイント!メリハリ感とこなれ感をうまく表現できています。

黄色のマキシスカート×黒のスポーツサンダル

黒のポロシャツ×黄色のマキシスカート×黒のスポーツサンダル

参照元URL http://wear.jp

クールな黒のポロシャツに鮮やかな黄色のマキシスカートがよく映えますね。

フロントインのこなれ感抜群のシルエットで、シンプルな着こなしも旬なスタイルに仕上がっています。

スポーツサンダルで抜け感を演出しつつ、アクティブな足元に。

靴下×スポーツサンダルの組み合わせは今年も継続して人気ですよ。

レオパードスカート×黒のスポーツサンダル×白の靴下

黒のポロシャツ×レオパードスカート×黒のスポーツサンダル×白の靴下

参照元URL http://wear.jp

コーデのアクセントを作ってくれるレオパード柄。

柄物が苦手な方も、黒のポロシャツなら楽にコーデに合わせれますよ。

また足元はスポーツサンダル×靴下でしっかりアクセントもつけ、大人可愛いスポーティカジュアルコーデにまとめています。

Sponsored Link

パンツコーデ

ベージュのチノパン×黒のスニーカー

黒のポロシャツ×ベージュのチノパン×黒のスニーカー×

参照元URL http://wear.jp

リラックス感あるロングスリーブの黒のポロシャツ。

ワイドシルエットのチノパンでマニッシュに着こなしていますね。

ハイウエストでベルトをアクセントにすることで、スタイルアップも狙っています。

ベージュのパンツ×黒のバレエシューズ×白のショルダーバッグ

黒のポロシャツ×ベージュのパンツ×黒のバレエシューズ×白のショルダーバッグ

参照元URL http://wear.jp

こちらも黒のポロシャツ×ベージュのパンツのマニッシュな着こなし。

タックインでしっかりメリハリをつけているので、カジュアルでも大人の雰囲気も加えれていますね。

また足元はバレエシューズを合わせ、しっかり女性らしさも加えて◎。

テーパードデニム×黒のバレエシューズ×オレンジのトートバッグ

黒のポロシャツ×テーパードデニム×黒のバレエシューズ×オレンジのトートバッグ

参照元URL http://wear.jp

こちらはデニムを合わせた黒のポロシャツコーデ。

テーパードデニムでニュアンスのあるシルエットを作り、バレエシューズで女性らしさをアピール。

白の靴下もプラスすれば、クリーンな印象で全体を明るく見せてくれますよ。

sponsored link

デニムパンツ×黒のローファー×かごバッグ

黒のポロシャツ×デニムパンツ×黒のローファー×かごバッグ

参照元URL http://wear.jp

こちらも定番のデニムパンツとの着こなし。

シンプルな着こなしなので、黒のポロシャツは袖がフリルで女性らしさをアップさせています。

足元もレザーアイテムながら素足でしっかり軽さを加え、うまく抜け感を加えて◎。

白のベイカーパンツ×黒のスニーカー

黒のポロシャツ×白のベイカーパンツ×黒のスニーカー

参照元URL http://wear.jp

やっぱり今っぽい着こなしを楽しむならオーバーサイズの黒のポロシャツ。

白のベイカーパンツでモノトーンにまとめ、グッと爽やかな着こなしに仕上がっていますね。

スニーカーやハットなど小物アイテムも黒で統一するとバランスよく着こなせますよ。

グレーのストレートパンツ×黒のスニーカー×白のトートバッグ

黒のポロシャツ×グレーのストレートパンツ×黒のスニーカー×白のトートバッグ

参照元URL http://wear.jp

こちらはモノトーンスタイル。

ストレートパンツを合わせることで、スッキリとスマートなシルエットを作ることができますよ。

シンプルだからこそ、インナー見せでこなれ感アップ!

程よいラフさが大人なリラックス感を演出してくれますね。

ベージュのサロペット×ベージュのサンダル

黒のポロシャツ×ベージュのサロペット×ベージュのサンダル

参照元URL http://wear.jp

黒のポロシャツはサロペットコーデにも大活躍!

ポロシャツはボタンを閉めてコンパクトに着こなすとガーリーな雰囲気になりますね。

サロペットコーデはカジュアル色が強いイメージですが、ハリのある綺麗めデザインをチョイスすると、砕けすぎない品のいいスタイルが完成しますよ。

sponsored link

レディースに人気の黒のポロシャツ5選

シーンを問わず大活躍する黒のポロシャツは着回し力抜群で、1着は揃えておきたいですね。

コンパクトなサイズ感でも、オーバーサイズでゆったり着こなしても旬なスタイルを楽しめるので、ぜひお気に入りを見つけてください!

続いてはレディースに人気の黒のポロシャツを紹介します。

ベーシックデザイン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:1980円(税込、送料別) (2022/3/24時点)

無地のベーシックデザインの1着。

程よいフィット感で女性らしさを引き立ててくれるから、綺麗めな着こなしにもぴったり!

無地なのでどんなコーデにもマッチするので、ぜひ大人な女性もチェックしてくださいね。

POLO RALPH LAUREN(ポロラルフローレン)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:5970円(税込、送料無料) (2022/3/24時点)

やはりポロシャツと言えばラルフローレン!とイメージする方も多いですよね。

スポーティーな黒のポロシャツは、胸元のビックポニー刺繍がインパクト抜群。

腕にも大きめの「3の数字がプリント」され、旬なスポーティーコーデを盛り上げてくれますよ。

sponsored link

adidasm(アディダス)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:6922円(税込、送料無料) (2022/3/24時点)

こちらはアディダスから展開されているノースリーブの1着。

ゴルフ用ですが、普段でも十分に使うことができますよ。

動きやすくよりスポーティな雰囲気で着こなせます。

FRED PERRY(フレッドペリー)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:10450円(税込、送料別) (2022/3/24時点)

ポロシャツブランドといえば、フレッドペリーも外せないですね。

ブランドアイコンである月桂樹のマークが胸元に刺繍され、襟と袖にはラインが入ってアクセントになっています。

ストレッチ性もあるスリムなシルエットも楽にきれますよ。

バイカラー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3980円(税込、送料無料) (2022/3/24時点)

襟と袖口にラインカラーが特徴の1着。

少し大きめのサイズ感で、人気の韓国スタイルが気軽に楽しめます。

スポーティな雰囲気が女性らしい可愛さを引き立て、とことんカジュアルに着こなしてもガーリーなスタイルに仕上げてくれますよ。

sponsored link

ポロシャツに関連する記事

まとめ

シャープなスタイルを演出してくれる黒のポロシャツ。

どんなアイテムにもマッチしておしゃれに馴染んでくれるので、それだけで着こなしの幅を広げることができますよ。

ポロシャツといってもデザインも様々!あなた好みのポロシャツを見つけて、自分らしい旬なコーデを楽しんでくださいね。

今回は黒のポロシャツのレディースのコーデと、人気の黒のポロシャツを紹介しました。

sponsored link