赤のポロシャツはレディースの肌と相性抜群です。

美シルエットで目を惹きつける魅惑のカラーと言えますよね。

シンプルなパンツやスカートでもオシャレなコーデが完成するので、ぜひこの機会にチャレンジしてみましょう!

そこで今回は赤のポロシャツのレディースコーデと、人気の赤のポロシャツを紹介します。

Sponsored Link

赤のポロシャツのレディースコーデ10選

真っ赤なポロシャツは、目を惹きつけるカラーですよね。

カジュアルなポロシャツも、1枚で華やかさが出るので、コーデの存在感を出したいならこちらです。

それではさっそく、赤のポロシャツのレディースコーデを紹介します。

ワイドデニムパンツ×レオパード柄スニーカー

赤ポロシャツ×ワイドデニムパンツ×レオパード柄スニーカー

参照元:https://wear.jp/

パキッとした赤が目を引くコーデ。

ボトムスはデニムパンツですが、シックなカラーでカジュアルになりすぎないように。

タックインでスッキリとした印象になり、レオパードのスニーカーもいいアクセントになっていますね。

黒のチュールスカート×黒のスニーカー

赤ポロシャツ×黒のチュールスカート×黒のスニーカー

参照元:https://wear.jp/

古着でコーディネートしたレトロ可愛いスタイル。

メンズライクなポロシャツも、オーバーサイズに着こなすことで女性らしいゆるっとした雰囲気になっています。

リュックやスニーカーで甘い印象にはならないようにしているのがポイントです。

デニムパンツ×白のサンダル

赤ポロシャツ×デニムパンツ×白のサンダル

参照元:https://wear.jp/

デニムパンツとの定番カジュアルコーデ。

足元は白のスニーカーで爽やかな雰囲気が◎。

赤のポロシャツも白のラインが入ってリンクさせており、ライトブルーのデニムパンツと合わせて春夏らしいコーデになっています。

Sponsored Link

ネイビーのロングスカート×チェックのバレエシューズ

赤ポロシャツ×ネイビーのロングスカート×チェックのバレエシューズ

参照元:https://wear.jp/

キャンバスバッグやギンガムチェックのシューズを使ったマリンコーデ。

オーバーサイズすぎないポロシャツとロングスカートにバレエシューズで、上品な大人の雰囲気が漂っています。

シックにまとめているのでポロシャツの赤が映えていますね。

デニムのサロペット×黒のサンダル×黒のバケットハット

赤ポロシャツ×デニムのサロペット×黒のサンダル×黒のバケットハット

参照元:https://wear.jp/

カジュアルになりやすいデニムのサロペットは、赤のポロシャツと合わせるので、シックなインディゴをチョイス。

レッドカラーやボーダーが女性らしい雰囲気を作り、閉じた襟が可愛く、キチンと感も出ています。

黒のスラックス×黒のローファー

赤ポロシャツ×黒のスラックス×黒のローファー

参照元:https://wear.jp/

可愛い雰囲気になる赤のポロシャツをカッコよく着こなしたコーデ。

キレイめなスラックスやローファーを合わせ、タックインすることでメンズライクな雰囲気に。

足元は白ソックスを見せて重くならないようにしているのがポイントです。

Sponsored Link

ベージュのキャミサロペット×ベージュのパンプス×ヘアバンド

赤ポロシャツ×ベージュのキャミサロペット×ベージュのパンプス×ヘアバンド

参照元:https://wear.jp/

赤とベージュの少しメンズライクな雰囲気。

ベージュのキャミサロペットが程よい女性らしさを加えていますね。

またゴールドのパンプスやヘアバンドで、女性らしさをよりプラスしてメリハリのある着こなしに仕上げています。

花柄シャツワンピース×ベージュのテーパードパンツ

赤ポロシャツ×花柄シャツワンピース×ベージュのテーパードパンツ

参照元:https://wear.jp/

夏は冷房対策にもなるシャツワンピースを羽織ったスタイルも人気ですね。

赤のポロシャツにベージュのパンツで少しメンズテイストな雰囲気もあるので、花柄がしっかり女性らしさをプラス。

ロング丈のシャツワンピで大人っぽさり◎。

デニムパンツ×黒のグルカサンダル×かごバッグ

赤のポロシャツ×デニムパンツ×黒のグルカサンダル×かごバッグ

参照元:https://wear.jp/

ワインレッドの赤のポロシャツがとっても大人な雰囲気がありますね。

シンプルにデニムパンツとの着こなしですが、足元は人気のグルカサンダルを合わせてトレンド感をアップ!

かごバッグも合わせてしっかり季節感も加えて◎です。

デニムパンツ×黒のスニーカー

赤ポロシャツ×デニムパンツ×黒のスニーカー

参照元:https://wear.jp/

配色がレトロな赤のポロシャツ。

カラー切り替えが多く、一枚で十分に主役になってくれますね。

シンプルにデニムパンツと合わせて大人可愛くまとめています。

sponsored link

レディースに人気の赤のポロシャツ5選

レディースの肌を美しく魅せてくれる赤のポロシャツは、人気のデザインがたくさん揃っています。

続いてはレディースに人気の赤のポロシャツを紹介します。

AEROPOSTALE(エアロポステール)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2970円(税込、送料別) (2022/3/24時点)

アメリカのカジュアルウェア&アクセサリーブランドのエアロポステール。

ビビットな赤のポロシャツに胸元のブランドロゴがプリントされ、大人可愛いデザインに仕上がっています。

シンプルな形なのでどんなコーディネートにも対応してくれ、サイズはS〜XXLまであるので、自分らしいコーデが完成できますよ。

シンプルでプチプラ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:580円(税込、送料別) (2022/3/24時点)

シンプルでプチプラの1着。

ポケットもない無地のシンプルなデザインなので、色々なコーデに合わせたり重ね着ができますよ。

また吸汗速乾性になっているので、暑い夏でも快適に着こなせます。

sponsored link

POLO RALPH LAUREN(ポロラルフローレン)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:5240円(税込、送料別) (2022/3/24時点)

男女・年代問わず人気のポロラルフローレン。

ポロシャツといえばこのブランドですよね。

ブランドのアイコンであるポニーの刺繍が胸元にデザインされてアクセントになっています。

レディースらしいフォルムをアピールできる程よいフィット感は、美シルエットを完成させてくれますよ。

FRED PERRY(フレッドペリー)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:10450円(税込、送料別) (2022/3/24時点)

フレッドペリーもポロシャツの王道ブランドですね。

胸元の月桂樹のマークに襟と袖にラインが入ってシンプルになりすぎないデザインが◎。

赤色は少しワインレッドカラーになっているので、カジュアルになりすぎない大人っぽさがありますよ。

Printstar(プリントスター)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:870円(税込、送料別) (2022/3/24時点)

プリントスターは、日本初のプリント用のTシャツを生み出し、国内シェアでも1位を誇るブランドです。

シンプルでベーシックなポロシャツ。

袖リブを排除したミニマルなデザインになっています。

素材はポリエステルとコットンの鹿の子生地で、4.9オンスの薄手で軽量に仕上げられていますよ。

sponsored link

関連記事

まとめ

お気に入りの赤のポロシャツコーデは見つかりましたか?

カジュアルな一面を残しつつ、魅力的な美シルエットもアピールもできます。

多彩な表情を魅せる赤のポロシャツコーデを、ぜひ楽しんでみてくださいね。

今回は赤のポロシャツのレディースコーデと、人気の赤のポロシャツを紹介しました。

sponsored link