大人のカジュアルコーデに欠かせないパーカー

春や秋冬で大活躍してくれるワードローブの大定番アイテムですが、ついいつもと同じコーデになっていませんか?

「着回したいけどバリエーションが増やせない」「カジュアルの中にも大人の垢抜けスタイルを作りたい」など、悩みはさまざま

Sponsored Link

大人女子がおしゃれにパーカーを着こすには、パーカー選びや合わせ方に少し意識する点があります。

さまざまな着こなしができるパーカーなので、今年は改めてパーカーを見直し、アップデートして着こなしてみませんか?

そこで今回はパーカーコーデ!大人女子のこなれて見える着こなし方やお手本コーデを紹介します。

【2022】大人女子がパーカーをおしゃれに見せるポイント

部屋着としても使えるパーカーだけに、ダサ見えしないか?と心配になりますね。

とくにカジュアルなアイテムだけに、カジュアルになりすぎるのは避けたいところ。

パーカー選びや合わせ方のポイントをおさえれば、大人の垢抜けたカジュアルコーデが完成できますよ。

大人女子がパーカーをおしゃれに見せる着こなし方

着こなしポイント
  • 無地かシンプルなロゴパーカーを選ぶ
  • キレイめなアイテムと組み合わせる
  • 旬なオーバーサイズを着るならボトムスはすっきりに
Sponsored Link

パーカーの重ね着テクニック

1枚での着こなしができるパーカーですが、よりこなれた垢抜けた雰囲気を作るなら重ね着は必須!

「Tシャツ」「シャツ」「ハイネックアイテム」「アウター」を重ね着して、こなれて見せられますよ。

Tシャツとの重ね着

パーカーの重ね着テクニック:Tシャツとの重ね着

重ね着アイテムの定番であるTシャツ。

パーカー1枚ではシンプルな着こなし、Tシャツを裾からチラ見せすることでグッと垢抜けた雰囲気にしてくれますよ。

ポイント
  • Tシャツはゆったり&裾広がりを選ぶ。フィット感は腰回りに張り付くのでNG
  • Tシャツはスリット入りや前後差のあるデザインならよりこなれ感アップ

シャツとの重ね着

パーカーの重ね着テクニック:シャツとの重ね着

パーカーとの重ね着におすすめなのがシャツ。

Tシャツ/カットソーとは違いキレイめ感やきちんと感を出せるので、大人女子にはとくにおすすめのアイテムです。

ポイント
  • パーカーのフードが大きいすぎないのを選ぶと襟を出した着こなしも可能
  • シャツはやわらかな生地でストンと落ちるものが◎
  • シャツの丈は少し長めでしっかり見せられる丈を選ぶ

タートルネック/ハイネックとの重ね着

パーカーの重ね着テクニック:タートルネック/ハイネックとの重ね着

防寒対策にもぴったりなタートルネックやハイネック。

パーカーの重ね着は裾から見せるだけでなく、ネックから見せるタートルネックやハイネックもこなれて見せる着こなし方ですよ。

ポイント
  • パーカーのフードが小さめや首元が開いたデザインだど合わせやすい
  • タートルネックやハイネックは薄手の生地だと合わせやすい
  • オフタートルのような前に大きく垂れ下がったものはNG

アウターとの重ね着

パーカーの重ね着テクニック:アウターとの重ね着

秋冬の着こなしにはアウターとの重ね着が定番ですね。

冬のコートと合わせれば、即キレイめカジュアルのバランス取れるので便利ですよ。

ポイント
  • アウターの裾からトップスが出ないようにする
Sponsored Link

【2022年!スタイル別】パーカーのレディースコーデ17選

パーカーの着こなし方がわかったところで最後は実践!

街中のおしゃれさんは、パーカーをどのように着こなしているのか?

1枚から重ね着スタイルまでさまざまパーカーのレディースのお手本コーデを紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

パンツスタイル

白T×黒のワイドパンツ×バケットハット

白のパーカー×白T×黒のワイドパンツ×バケットハット

参照元URL:https://wear.jp/

大人のストリートカジュアルコーデ。

白のパーカーはロゴデザイン入りでアクセントになっています。

白Tを重ね着してシンプルコーデを回避し、バケットハットでトレンド感もプラス。

カジュアルですが、センタープレス黒のパンツでカジュアルすぎなくしているのが◎。

ベージュのフリースジャケット×パープルのスラックス×ベージュのスニーカー

白のパーカー×ベージュのフリースジャケット×パープルのスラックス×ベージュのスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

鮮やかなカラーが素敵な着こなし方。

白パーカーは爽やかで清潔感を出せる大人女子にも人気のカラーですね。

ベージュのフリーズジャケットで上品カジュアルに仕上げ、パープルのパンツで品よくカジュアルに落とし込んでいます。

白のTシャツ×黒のスキニーパンツ×ベージュのスニーカー

グレーのジップパーカー×白のTシャツ×黒のスキニーパンツ×ベージュのスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

こちらはオーバーサイズのグレーのジップパーカースタイル。

黒のパンツはスリムシルエットでスッキリ綺麗なシルエットですね。

白、グレー、黒のモノトーンですが、足元にベージュカラーを合わせてソフトにまとめて女性らしさを高めているのが◎。

sponsored link

白T×デニムパンツ×白のショルダーバッグ

グリーンのジップパーカー×白T×デニムパンツ×白のショルダーバッグ参照元URL:https://wear.jp/

今季トレンドカラーのグリーンのジップパーカー。

ショート丈が今っぽくて◎

デニムパンツを合わせてカジュアルでスポーティな着こなしので、白の上品バッグを合わせてバランスをとっています。

ブラウンのシャツ×白のパンツ×ベージュのローファー

ブラウンのパーカー×ブラウンのシャツ×白のパンツ×ベージュのローファー

参照元URL:https://wear.jp/

同色ブラウンの色合いを変えて重ね着したパーカー×シャツコーデ。

シャツはロング丈を合わせて抜け感抜群!

さわやかな白パンツを合わせて品よくまとめています。

白のハイネック×ブルーのスラックス×黒のブーツ

白のパーカー×白のハイネック×ブルーのスラックス×黒のブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

白×ブルーの寒色コーデ。

上品さと清涼感のある色合いなので、パーカー1枚のカジュアルなコーデも大人っぽ見せ!

最後に黒ブーツで引き締めメリハリ感が◎。

sponsored link

チェックのテーラードジャケット×白のシャツ×スキニーデニム

白のパーカー×チェックのテーラードジャケット×白のシャツ×スキニーデニム

参照元URL:https://wear.jp/

テーラードジャケット×パーカー×シャツの大人のカジュアルコーデ。

アウターもインナーもしっかり重ねたこなれコーデが素敵ですね。

トップスはボリュームがあるので、ボトムスはすっきり見せて綺麗なシルエット見せもポイントですよ。

黒のノーカラーコート×白のカットソー×黒のスリットパンツ

ベージュのパーカー×黒のノーカラーコート×白のカットソー×黒のスリットパンツ参照元URL:https://wear.jp/

旬なオーバーサイズのノーカラーコートの着こなし。

ノーカラーなのでパーカーのフードも出しやすくアクセントになっています。

少しダークな着こなしなので、白のカットソーとスリットパンツから見せる白スニーカーで明るさも加えて◎。

ベージュのノーカラーコート×デニムパンツ×白のスニーカー

黒のパーカー×ベージュのノーカラーコート×デニムパンツ×白のスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

人気の高いオーナーサイズのキルティングコート×パーカーのカジュアルコーデ。

ボリューム満点のオーバーサイズがアクセントになっていますよ。

とことんカジュアルに着こなしているので、フレアデニムで程よい上品さを出しているのがポイントです。

sponsored link

スカートスタイル

デニムスカート×ブラウンのスニーカー

白のパーカー×デニムスカート×ブラウンのスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

白のパーカーはサイドにスリットが入った前後差のあるデザイン。

そこにヴィンテージライクなデニムスカートを合わせ、こなれた雰囲気抜群。

また足元はブラウンのスニーカーを見せて秋っぽさをしっかり出しています。

ベージュの総柄スカート×ベージュのスニーカー

青のパーカー×ベージュの総柄スカート×ベージュのスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

こちらは旬なくすみカラーの青パーカー。

ベージュのスカートと合わせたトレンドの淡色コーデですね。

オーバーサイズのトップスにボリュームシルエットのスカートで、トレンドをしっかり抑えた着こなしができています。

グレーのパーカー×チェックのスカート×黒のスニーカー

グレーのパーカー×チェックのスカート×黒のスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

こちらはトーンを抑えた落ち着いたグレーのパーカーコーデ。

クラシカルなチェックのスカートを合わせて女性らしさを高めていますね。

モノトーンのカラーながら、グレーのカラーが程よく明るく見せてくれています。

白のハイネック×ブルーのチェックスカート×黒のスニーカー

白のパーカー×白のハイネック×ブルーのチェックスカート×黒のスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

鮮やかなブルーのチェックスカートが◎

白パーカーは適度なオーバーサイズで抜け感を出しつつ、白のハイネットを見せて上品見せ!

sponsored link

ブラウンのスカート×黒のスニーカー

ブラウンのパーカー×ブラウンのスカート×黒のスニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

ブラウンのセットアップコーデ!

黒のスニーカーを合わせて引き締めているので、大人っぽな雰囲気をしっかり作っています。

また白のバッグを合わせ、明るさもしっかり忘れず。

ベージュのスカート×ベージュのブーツ

ベージュのパーカー×ベージュのスカート×ベージュのブーツ

参照元URL:https://wear.jp/

ベージュの淡色コーデ。

すっきりパーカーにマーメイドスカートを合わせてとても上品ですね。

綺麗なシルエットで大人の垢抜け感を出せています。

デニムジャケット×黒のスカート×白の厚底スニーカー

白のパーカー×デニムジャケット×黒のスカート×白の厚底スニーカー

参照元URL:https://wear.jp/

パーカー×デニムジャケットの定番カジュアルコーデ。

オーバーサイズでリラックス感のある着こなしが今っぽく◎

そこに上品な黒のマーメイドスカートを合わせてアクセントをつけ、厚底スニーカーでトレンド感も高めていますよ。

ベージュのロングコート×白のハイネック×黒のスカート

白のパーカー×ベージュのロングコート×白のハイネック×黒のスカート

参照元URL:https://wear.jp/

大人のカジュアルコーデ。

ミリタリーコート×パーカーでカジュアルな着こなしですが、首元のハイネック見せやスカートで品よく見せて女性らしさをアップ!

カジュアルだけどしっかり上品さを加えられていて◎。

パーカーに関連する記事

<色別>

<スタイル>

<ブランド>

まとめ

いかがでしたか?

カジュアルパーカーですが、着こなしのバリエーションは豊富。

アウターとの重ね着だけでなく、Tシャツ・シャツ・ハイネックアイテムを組み合わせることで、よりこなれたスタイルを作れます。

万能故に手抜きコーデになりがちですが、今年はアップデートし、旬な大人の垢抜けコーデを完成させてくださいね。

今回はパーカーコーデ!大人女子のこなれて見える着こなし方やお手本コーデを紹介しました。

sponsored link