デコルテラインを大胆に露出しても上品に演出してくれるオフショルダーニットは、柔らかい素材感のちょっぴりルーズなムードがこなれ感を与えてくれます。

Sponsored Link

 

ニットといえば秋冬のイメージが強いですが、オフショルダーの肌見せは絶妙な清涼感も演出できるので春ファッションにもぴったりなんですよ。

女性らしさが強調されるタイトなデザインから、ゆったりシルエットまでデザインが豊富なのも魅力の一つ。

でも着こな方が難しい、セクシーになりすぎてしまうのでは?などと感じている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回はオフショルダーニットのコーデと、人気のオフショルニットを紹介します。

 

オフショルダーニットのコーデ!

オフショルニットはデコルテラインを露出することで華奢なシルエットを演出し、着痩せ効果も期待できるアイテムです。

肩を出すので、インナーはベアトップなどがベーシックな着こなし方ですが、最近ではタンクトップを合わせるレイヤードコーデも人気!

レイヤードすることで露出を抑えることができるので、セクシーすぎるのは苦手という方でも気軽に取り入れられそうですね。

ボトムスも基本的にどんなアイテムでも相性抜群!旬な着こなしなら、ワイドパンツなどリラックスしたシルエットのアイテムがおすすめですよ。

おしゃれ女子たちは、どのように着こなしているのでしょう?

それではさっそくオフショルダーニットのコーデを紹介していきます。

デニム×パンプス

デニム×パンプス

参照元URL wear.jp

袖のフレアが珍しいデザインのオフショルニット。

グレーのデニムパンツを合わせて、大人なスタイルに。

淡いグリーンのパンプスが差し色になっていますね。

カジュアルになりすぎないよう、小物アイテムで品よくまとめれるといいですよ。

リブパンツ×サンダル

リブパンツ×サンダル

参照元URL wear.jp

リブパンツとオフショルニットは素材感もよく似ているので統一感がありますね。

グリーン×ブラックで大人の涼しげな雰囲気が漂っています。

デコルテラインと足元で抜け感を演出。

ハットが上品なアクセントになっていますね。

ワイドパンツ×パンプス

ワイドパンツ×パンプス

参照元URL wear.jp

タイトな黒のオフショルダーニットにはワイドパンツが相性抜群で、メリハリのある着こなし方がとてもおしゃれですね。

ラフになりすぎないよう、適度にハリ感のあるワイドパンツを合わせることで、上品さをキープ。

インした着こなしでスタイルアップも実現しています。

サングラスやパンプスなど小物アイテムをダークカラーで統一して、シックでかっこよく決まっていますね。

Sponsored Link

ギャザーワイドパンツ×サンダル

ギャザーワイドパンツ×サンダル

参照元URL wear.jp

白のオフショルニットにベージュのワイドパンスを合わせた、ヘルシーな着こなし。

オフショルニットがタイトなデザインのものなので、ボトムスはボリューのあるものを選んで、バランスがとれていますね。

ナチュラルカラーのコーデの場合、小物は差し色になるものを選ぶのがベスト!

爽やかかつ上品さも感じられ、大人女子のオフスタイルにぴったりです。

ガウチョパンツ×サンダル

ガウチョパンツ×サンダル

参照元URL wear.jp

タイトなオフショルニットとボリューミーなガウチョパンツでキレイなシルエットですね。

濃いネイビーのオフショルニットですが、鮮やかなブルーのガウチョパンツと合わせることで、グラデーションができ、大人な着こなしに。

ハイウエストで履いているのでスタイルアップ効果も。

ブルーの爽やかなカラーバランスも素敵で、肌のトーンもアップしていますね。

ロングスカート×ローファー

ロングスカート×ローファー

参照元URL wear.jp

ボックスタイプのオフショルニットでデコルテラインがよりキレイに見えますね。

カジュアルなロングスカートに合わせて、セクシーさを抑えた着こなしに仕上がっています。

ラフになりすぎないよう、ローファーは黒をチョイスして引き締めて。

ネットバッグを合わせれば、季節感のある着こなしに仕上がりますよ。

Sponsored Link

ロングスカート×サンダル

ロングスカート×サンダル

参照元URL wear.jp

シンプルなデザインのオフショルニットなら、初心者でも着こなしやすいですよ。

花柄のロングスカートと合わせて、キレイめスタイルに。

ピンクとネイビーで明るい着こなしに仕上がっていますね。

ハイウエストデニム×サンダル

ハイウエストデニム×サンダル

参照元URL wear.jp

おしゃれなデザインのオフショルニットはハイウエストデニムと合わせて、すっきりとした着こなしに

タイトなシルエットで縦長効果も抜群ですね。

ボリュームのあるサンダルでアクセントを付けると、全体的にバランスよく、上級者コーデが完成しますよ。

ロングスカート×スニーカー

ロングスカート×スニーカー

参照元URL wear.jp

ロングスカートにスニーカー を合わせて、カジュアルに仕上げていますね。

露出の少ないデザインのオフショルニットなので、カジュアルな着こなしにぴったり!

足元にスニーカーで抜け感を演出することで、オフショルニットのセクシーさが抑えられますよ。

sponsored link

人気のオフショルニットをご紹介!

キレイめにもカジュアルにも万能に着こなせるオフショルニット。柔らかい印象で、ほんのり色っぽさを演出してくれる魅力たっぷりのアイテムですね。

デイリースタイルから、デート、オフィススタイルなど、幅広いシーンで活躍できること間違いありません。

そんな優秀アイテムだからこそ、お気に入りを揃えたいですよね!

デザインも豊富で迷いがちですが、あなたのなりたいスタイルにマッチする一着を見つけてくださいね。

続いては人気のオフショルニットを紹介します。

ストラップデザイン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:1680円(税込、送料別) (2021/4/5時点)

着回し万能なオフショルニットは、ストラップデザインなので露出は控えめ。

タイトなシルエットだと体のラインがはっきり出るので、セクシーになりすぎてしまうことがありますが、ストラップでヘルシーに着こなすことができますよ。

肩を落として二の腕カバーし、やわらかいストレッチ素材でフィット感があるきれいなシルエットですね。

ワイドパンツなどフレアーなシルエットのボトムスと合わせると旬な着こなしが完成しますよ。

バックツイスト

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2990円(税込、送料無料) (2021/4/5時点)

背中までザックリと開いたツイストデザインが印象的ですね。

テロンとしたリラックス感のあるシルエットで着痩せ効果抜群!こなれた印象に仕上がりますよ。

また、バックフロントでも着こなせるのも嬉しいポイント。

丈が短めなのでインナーは必須ですが、タンクトップやノースリーブのタートルネックを合わせたりと、インナーを変えて、おしゃれの幅を広げることができます。

もちろんインナーなしでも◎。落ち着いたカラーなので、ウォッシュ加工などのダメージの効いたデニムスタイルにマッチしますよ。

sponsored link

ドルマンスリーブ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2310円(税込、送料別) (2021/4/5時点)

ドルマンスリーブのオフショルニットは、絶妙なリラックス感で大人なレディ感が漂いますね。

ワンショルで着こなしてもとってもおしゃれ!トレンドな着こなしが簡単に楽しめますよ。

余計な装飾のないシンプルなデザインですが、程よく光沢のある素材感が上品さを演出。

カジュアルはもちろん、綺麗めな着こなしによく似合いますよ。

ガーター編み

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2079円(税込、送料別) (2021/4/5時点)

シンプルなデザインのオフショルニットですが、ザックリとしたガーター編みがアクセントに。

ゆったりとしたシルエットで、華奢見せも実現できますよ。

控えめな開き具合なので、肩を出さずカットソー風に着こなすのもおすすめです。

どんなボトムスとも合わせやすい丈感は、インナーにシャツを合わせても素敵ですよ。

程よくラフな印象で、こなれ感抜群の着こなしを楽しんでくださいね。

関連記事

まとめ

いかがでしたか?

体型カバーやデコルテを綺麗に魅せるだけでなく、爽やかさも演出できるオフショルニットはとても優秀なアイテムですね。

デザインに関係なく、ワンショルダーにしたり、インナーを組み合わせるなど工夫をして、露出度を好みに調節できるのも魅力の一つではないでしょうか?

カットソー×デニムといった定番のカジュアルコーデでも、トップスをオフショルニットに変えるだけで垢ぬけた着こなしに仕上がるので、ぜひこの機会に取り入れてみてくださいね。

今回はオフショルダーニットのコーデと、人気のオフショルニットを紹介しました。

sponsored link