LINE@の登録はコチラ

リブニットとは?レディースコーデのコツや、おすすめのリブニットを紹介!

女性らしさと上品さを演出してくれるリブニット

着こなしの幅も広く、スタイルアップやスタイルカバーと、女性のしたい着こなしが叶うアイテムですね。

Sponsored Link

 

そんなリブニットも、太いリブや細いリブ、ネックデザインも豊富に揃っているので、一歩着こなし方を間違えると、スタイルが悪く見えてしまうこともあり、人気のアイテムながら、意外と敬遠している方も多いですね。

着こなし方を間違えなければ、気まわり力がきくアイテムなので、とても重宝できるアイテムです。

大人のおしゃれな着こなしをする為にも、リブニットの着こなし方から選び方まで、しっかり気をつける必要があります。

 

そこで今回はリブニットの説明と、レディースコーデのコツやおすすめのリブニットを紹介します。

 

リブニットとは?

リブニットとは?

参照元URL locari.jp

リブニットとは、リブとニットの2つの言葉。

リブと聞くと、袖口や裾のリブデザインをイメージできる通り、凸凹のある縦ストライプ

そこにニットが合わさり、伸縮性があり、体にフィットしてくれる仕上がりになっています。

縦にラインが入っているのが特徴なので、着るだけで自然と縦ラインを演出でき、スッキリとしたラインが表現できます。

リブニット着こなし

凸凹の幅は太いタイプから細いタイプがあり、ベースがニットなので、キレイめだけでなくカジュアルに着こなしができるので、パンツスタイルからスカートスタイルまで自由自在に着こなしができるのが特徴ですね。

但しフィット感がある=体のラインをしっかり表現する事になるので、着こなし方やリブニット選びを間違えてしまうと、思っていた着こなしができなく場合もありますので、この部分をしっかり理解して着こなす事が大切ですよ。

 

リブニットの特徴

リブニットには太畝タイプと細畝タイプが存在します。簡単な所ですが、この2つでは見え方が大きく変わってきますので、しっかりと見え方の違いを理解しておくと便利ですよ。

 

太畝のリブニット

太畝のリブニット

参照元URL:https://lamire.jp/8157

ゆったりラフに見せたいなら太畝がおすすめです。

きちんと感としては薄いので、カジュアルな着こなしに適しています。

またしっかり体にフィットするもの、ストンと落ちる綺麗なラインでゆとりのるものなど豊富に揃っているのが魅力ですね。

但し畝が太いということは、シルエットが大きく見えてしまう可能性が高くなるので、素材は薄手を選べば体のラインも綺麗に見せる事ができたり、Iラインを意識して着こなせば、スッキリとした着こなしができます。

 

細畝のリブニット

細畝のリブニット

参照元URL:https://woman.excite.co.jp/

細畝はスッキリと見せる事ができるので、上品な印象でキレイめなスタイルにおすすめです。

トップスがスッキリとしているので、インスタイルも決まりやすく、また人気のワイドパンツやボリュームのあるスカートと合わせて、メリハリコーデにもおすすめですよ。

 

Sponsored Link

 

リブニットのレディースコーデのコツは?

ネックラインがキーポントで、カラーも豊富だからコーデも迷ってしまいますよね。

それではリブニットのレディースコーデのコツを紹介していきます。

ぜひ着こなしの参考にしてみてください!

 

ネック別の着こなし方!

ハイネックリブニット

リブニット×フレアスカート×ショール

参照元URL http://bo-te.jp/

ハイネックの黒リブニットには上品な白色のAラインスカートがおすすめです。

黒と白は相性抜群のカラーですよね。

ベージュのショールを羽織ることで品のよさをプラスしています。

足元も黒タイツとショートブーツでスッキリと着こなしています。

 

Uネックリブニット

リブニット×タイトスカート×ハイヒール

参照元URL s-media-cache-ak0.pinimg.com

Uネックタイプの黒いリブニットには、コールテン素材のタイトスカートがおすすめです。

ほっこり可愛い黄色のコールテンタイトスカートにUネックの黒いリブニットが、メリハリ感をプラスします。

足元も黒いハイヒールで合わせることで、大人可愛くまとまりますね!

 

ボートネックリブニット

リブニット×ジーンズ×チェック柄シャツ

参照元URL http://static.everforth.com/

デコルテがスッキリ見えるボートネックには、ボーイフレンドジーンズを合わせてメリハリを出すのがおすすめ!

ネイビーリブニットはボーイッシュな印象で、ジーンズと相性ピッタリですよ。

可愛らしさをプラスするチェック柄シャツを腰巻きにすれば、ワンポイントアップした着こなしが完成です。

 

Vネックリブニット

リブニット×ワイドパンツ×ハット

参照元URL  http://stat.ameba.jp/

Vネックは上品さを出せるネックデザインなので、デニムなどのボトムスとメリハリある着こなしがおすすめ!

上記ではワイドパンツを合わせ、スッキリと細みのリブニットとのバランスも◎。

さらに黒いハットをかぶることでモード感のあるコーデが完成しています。

 

Sponsored Link

 

リブニット+ボトムスとの着こなし!

白のリブニット×スキニーデニム

参照元:http://wear.jp/

夏の大人なスタイルですね。

爽やかな白のリブニットにスキニーデニムでスッキリ上品スタイル!

デニムのロールアップでより抜け感をだし、夏らしさを出しています。

細めのスッキリリブニットにデニムもスキニーで綺麗なラインを演出していますね。

 

黒のリブニット×スラックスパンツ×チャイナシューズ

参照元:http://wear.jp/

上品なメリハリのあるカラーが素敵ですね。

黒のリブニットでよりスッキリとし、グレーのスラックスで上品に大人な着こなしに!

リブニットは黒でさらにインスタイルにしているので上品さがあります。

アクセントに足元にはチャイナシューズで個性を出しています。

 

グリーンのリブニット×ストレートパンツ×スニーカー

参照元:http://wear.jp/

今時感のある着こなしですね。

グリーンの変形リブニットがこなれ感抜群!

しっかりインしてスッキリと着こなし、春の大人な着こなしです!

足元はカジュアルなスニーカーを合わせてうまくバランスをとっていますよ。

 

グレーのリブニット×ワイドデニムパンツ

参照元:http://wear.jp/

とてもメリハリのある着こなしですね。

リブニットはインしてスッキリ着こなし、ワイドシルエットとのバッチリ!

カラーもダークながら明るさも適度にあり、とても上品な大人のカジュアルスタイルが完成しています。

 

ベージュのリブニット×スキニーデニム×ブーツ

参照元:http://wear.jp/

上品な大人な雰囲気を感じますね。

ナチュラルなベージュは大人なカラーの1つ!

インディゴカラーのパンツと合わせてスッキリナチュラルに!

足元も黒のブーツでしっかりIラインができて素敵です。

 

ベージュのリブニット×カーディガン×デニムパンツ

参照元:http://wear.jp/

上品な大人のカジュアルスタイルですね。

デニムと合わせてカジュアルに着こなしながら、カーディガンを合わせて上品さをプラス!

カジュアルなアイテムとの組み合わせなので、細畝でスッキリバランスをとっています。

 

sponsored link

 

リブニット+スカートとの着こなし!

白のリブニット×イレギュラースカート

参照元:http://wear.jp/

とても品がある着こなしですね。

白×イエローカラーがとても爽やかで春夏らしいです。

リブニットはインしてスッキリ着こなし、スカーフをバッグを巻いて華やかに仕上げています。

 

黒のリブニット×花柄スカート

参照元:http://wear.jp/

華やかな花柄スカートを黒のリブニットでしっかり引き締めています。

足元も黒で合わせてより上品さがあり◎。

甘い花柄も、黒+リブニットで品よく引き締まりますよ。

 

黒のリブニット×タイトスカーフ

参照元:http://wear.jp/

落ち着いた秋コーデですね。

秋色をうまく合わせて上品に着こなしています。

初秋に似合う大人の着こなしですね。

 

ベージュのリブニット×花柄スカート×ブーツ

参照元:http://wear.jp/

クールな大人の着こなしですね。

インパクトある花柄ですが、ベージュのリブニットが大人っぽさを演出しています。

そこに黒のブーツを合わせてしっかり引き締めていますね。

 

ベージュのリブニット×プリーツスカート×ロングブーツ

参照元:http://wear.jp/

リブニット+プリーツスカートはこなれ感抜群の着こなしが完成します。

縦ラインがしっかり出るので、綺麗なラインも演出できおすすめ!

また上記では軽やかなプリーツスカートでシルエットが綺麗ですが、重めのロングブーツでメリハリを出しているのがポイントですよ。

 

白のリブニット×チュールスカート

参照元:http://wear.jp/

ボリュームのある白のタートルリブニットが可愛いですね。

そこに甘めなチュールスカートを合わせ大人フェミニンですが、足元には黒のブーツを合わせて程よく抑えているのがポイント!

ファーバッグを合わせて季節感を高めているのもポイントですよ。

 

sponsored link

 

レディースにおすすめのリブニットを紹介!

可愛い着こなしコーデを知ったら、季節にマッチしたリブニットを探しませんか?

続いてはレディースにおすすめのリブニットを紹介していきます。

ぜひお気に入りを見つけてくださいね。

 

半袖クルーネックデザイン

プチプラながら高見えする仕上がりですよ。

ストレッチ性が高いので、体にしっかりフィットするラインながらスッキリと着こなしができます。

またレーヨン素材も含まれ、もちっとした高級感のある肌触りも◎。

大人の夏スタイルにおすすめです。

 

この商品をもっと詳しくみる

 

 

ネックデザインが選べる上品シルエット

どんなスタイルにも着こなしができる仕上がりですよ。

  • Vネック
  • ボートネック
  • タートルネック

の3種類から選べ、着こなしに合わせて選べます。

また袖口と裾のリブは細めになっており、もたつく事なくスッキリ着こなしができますよ。

 

この商品をもっと詳しくみる

 

sponsored link

 

チョーカー風ネックデザイン

Vネックベースに、チョーカー風のデザインと波デザインがアクセントになっています。

程よいアクセントが上品の中に可愛らしさがあり◎。

程よくフィットするシンプルデザインで、1枚でもレイヤードでも着こなしができますよ。

 

この商品をもっと詳しくみる

 

 

長めの折り返しデザイン

長めに折り返した袖デザインになっています。

またワイドリブデザインでもあるので、カジュアルからキレイめまで幅広く合わせる事ができます。

気まわり力も高くおすすめです。

 

この商品をもっと詳しくみる

 

 

ボリューム袖

人気の袖コンシャスデザインです。

ボリュームのある袖がアクセントになり可愛いですね。

Vネックで女性らしさを出しつつ、袖のボリュームで大人可愛く着こなしができますよ。

 

この商品をもっと詳しくみる

 

(関連記事)

 

お気に入りのリブニットの着こなしコーデは見つかりましたか?

やっぱりリブニットをおしゃれに着こなすコツは、リブニットの魅力を知ってからですよね。

カジュアルもフェミニンにも似合うリブニットは、ロングシーズン楽しめる人気のトップスです。

ネックラインに似合うコーデでおしゃれに差をつけましょう!

 

今回はリブニットの説明と、レディースコーデのコツやおすすめのリブニットを紹介しました。

sponsored link

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ