毎日でも履きたくなるような抜群の履き心地のムートンブーツは、寒い季節のマストアイテムですよね。

Sponsored Link

足元を優しく包んでくれる上質なボアはデザイン性はもちろん、実用性も兼ね備えています。

周りと差をつけたい本物志向のあなたに!ブランドのムートンブーツがおすすめですよ。

そこで今回はムートンブーツの人気のブランドと、レディースにおすすめのブランドも紹介します。

ムートンブーツでレディースに人気のブランド!(9選)

秋冬に欠かせないムートンブーツを展開しているブランドをご存知ですか?

有名どころで言えばUGGやEMUが定番ですよね。

定番ブランドも魅力的ですが、他にもこだわり溢れるブランドが勢揃い!

それではさっそくムートンブーツでレディースに人気のブランドを紹介します。

UGG(アグ)

アグはムートンブーツの元祖と言っていいほど、知名度も人気も高いブランドですよね。

バリエーションも豊富で、思う存分アグワールドを楽しめます。

上質なシープスキンは、大人のためのムートンブーツといってもいいでしょう。

足指まで羊毛を掴むアグの毛並みのよさがおしゃれ女子を虜に!

特に、万能に合わせられるクラシックミニが大人気で、使い勝手抜群だからプレゼントにも喜ばれること間違いありませんよ。

EMU(エミュー)

エミュは元々、アグの製造を行っていた会社がたちあげたブランドなんですよ。

アグに続いて人気の高いブランドで、ユニークなデザイン性やカラー展開など豊富なバリエーションも魅力の1つ!

エミュは品質も高く履き心地が非常にいいのも特徴です。

ソールは厚めで型崩れしにくいから、長く愛用していただけますよ。

こちらのOriginalsシリーズは撥水剤を含んだ塗料でシープスキンを染め上げているので、表面に撥水スプレーを施している製品よりも効果が長持ちし、汚れにくいということも選ばれる理由なんですよ。

MINNETONKA(ミネトンカ)

モカシンで有名なミネトンカ

ハンドメイドならではの表情豊かなシューズを展開し、指示を集めているブランドですね。

ミネトンカのムートンブーツは表がスエード、裏地にウールとシープスキンで仕上げられているのが特徴。

スエードを採用することで耐久性に優れ、形崩れしにくくなっているんですよ。

ハンドメイドということがブランドの特徴ですが、天然素材とハンドメイドが合わさることで絶妙な風合いがおしゃれ度を加速させます。

モカシンのような履き心地を楽しめるムートンブーツは、一度履くとやみつきになりますよ。

Sponsored Link

mou(ムー)

イギリス発の人気ブーツブランドであるムー

モデルの梨花さんが雑誌でエスキモーブーツを着用されたことで一躍有名になりましたね。

ムーのブーツは防水性に優れ、氷点下にも耐え得る性能と内側の湿気を逃し、暑い季節でも蒸れずに常にドライな状態を保つという2つの性能を兼ね備えているのが特徴です。

フィット感抜群で美脚シルエットを演出。

カジュアルながらも女性らしいセクシーなラインを作ってくれますよ。

まるで雲の上を歩いているかの様な心地よさを体感してみてくださいね。

BEACH FEET(ビーチフィート)

カリフォルニア生まれのビーチフィート

世界中のレディースサーファーに支持され、25年以上の歴史をもつ老舗ブランドなんですよ。

ビーチフィートが駆使した技術で作られたブーツは「裸足に一番近い靴」としたクオリティの高いデザインが話題となり、海外セレブも注目するほど。

横から見たときにくびれのようなシルエットが特徴で、足首を細く見せる効果や脚長効果も期待できるなんて魅力的ですね。

ベルトがアクセントになってスパイスをプラス!

他にはない個性を演出するビーチフィートのムートンブーツで、周りに差をつけましょう!

BEARPAW(ベアパウ)

ベアパウはアメリカ発のNext UGGとも言われるブランド。

シンプルなデザインでありながら品質のよさが人気ですね。

強度を保つために表面を2層構造にした本革スエードのムートンブーツは、内側のウール混のボアで保温性と吸収性を保ちます。

インソールが取り外し可能だから、お手入れが楽チンなのでも嬉しいポイントですよね。

サイドとヒールにはベアパウのブランドロゴがおしゃれに映え、いつものスタイルをアップグレードしてくれますよ。

Sponsored Link

SUICOKE(スイコック)

スイコックは2006年に誕生した比較的若いブランドでありながら、「挑戦的創造開発」をコンセプトに高品質のシューズを展開し注目されています。

こちらはスイコックのムートンブーツの中でも、ムートン1枚革で仕上げられたスペシャルモデル!

クラシックなルックスで幅広いスタイルに馴染んでくれますよ。

軽量性・屈曲性・衝撃吸収性・耐摩耗性などに優れた機能性豪華な仕上がりは必見です!

バッグジップで脱ぎ履き楽チンなのも、おしゃれ女子にとって嬉しいポイントですよね。

AUSTRALIA LUXE COLLECTIVE(オーストラリア ラックス コレクティブ)

オーストラリア・ラックス・コレクティブは、その名の通りオーストラリアで生まれたシープスキンブーツブランド。

パリスヒルトンなど多くのセレブにも愛用されるこちらのムートンブーツは、世界で最高峰の品質と言われるオーストラリアシープスキンを使用。

エッジの効いた個性的なデザインがオーストラリア・ラックス・コレクティブの特徴でもあります。

斜めにカットされたフォルムが美脚ラインをキープ!

風合いのあるブランドプレートがかっこいいアクセントになっています。

ukala(ウカラ)

世界的に有名なEMUが立ち上げたセカンドブランドであるウカラ

どちらかと言うと若者向けデザインが多く、人気ブランドでありながら低価格なのも支持される理由です。

最高級のメリノウールを使用したムートンブーツは、抜群の履き心地を体感していただけますよ。

存在感抜群のレオパード柄に目を惹くデザイン性で、マンネリがちなコーデに遊び心をプラスしてみませんか?

sponsored link

ムートンブーツでおすすめのブランドを紹介!(5選)

定番ブランドからあまり聞き慣れないブランドまで、こんなに多くのブランドからムートンブーツは展開されているんですね。

おしゃれが大好きな女子のために拘った1足は、さすがブランドです!

ですが、まだまだおすすめしたいブランドは他にもたくさん!

こちらもぜひチェックして参考にしてくださいね。

続いてはムートンブーツでおすすめのブランドを紹介します。

by あしながおじさん

レディースシューズといえばやっぱりあしながおじさん

ベーシックなデザインから遊び心を感じるデザインまで豊富に揃え、おしゃれ女子の心を掴んでいます。

そんなあしながおじさんのムートンブーツもこだわりが詰まっていますよ。

パッチワークデザインで抜群のおしゃれ感を発揮!

いつもは脇役だったムートンブーツをコーデの主役にしてみませんか?

Meteo(メテオ)

ありのままの自分らしくありたいをコンセプトにするメテオ

高いクオリティに低価格が嬉しいおすすめブランドですよ!

約3㎝のインソールで美脚効果抜群のムートンブーツ。

クッション性に優れているから、長時間履いても疲れを軽減してくれます。

ヒール部分のブランドタグをアクセントに、天然羊毛のライニングファーでリッチな仕上がりですよ。

sponsored link

Ausland(オスランド)

シープスキンブーツの本場であるオーストラリアを拠点にするシューズメーカーのオスランド

良質な羊の羊革1枚を使用したムートンブーツのインナーには、シープスキンのファーがぎっしり詰まっています。

暖かくふわっふわ肌触りはもちろん、撥水性や通気性にも優れているんですよ。

ソールには快適な歩きやすさをサポートする衝撃吸収性に優れたモールドEVAを採用。

本格的な仕上がりながらも、手に取りやすいリーズナブルな価格が最大の魅力でもあります。

ARCOPEDICO(アルコペディコ)

1966年に設立されたアルコペディコ

土踏まずに焦点を置いて開発された足の健康にいいとされるコンフォートシューズとして、パンプスやブーツなど様々な種類が展開されているんですよ。

高級感漂うボアが印象的なムートンブーツは、どこか大人っぽい表情を見せますね。

重圧感がありながらも軽量で快適な履き心地が魅力的!

伸縮性のある素材を履き口に使用しているので、着脱も楽チンですよ。

シックなカラーリングで、大人なスタイルを格上げしてくれること間違いありません。

SHEPHERD(シェパード)

シェパードは1982年に創業した北欧スウェーデンのブランドです。

ハンドメイドで作られるアイテムはどれも風合い豊かで、北欧ならではのデザインがおしゃれで人気を集めているんですよ。

ムートンブーツは様々なスタイルに取り入れやすいアンクル丈!

ほんのりマニッシュな雰囲気も漂うデザインが、大人の足元を彩ってくれます。

足首から見えるボアがキュートなアクセントになって、折り返してワンポイントにしたり、1足で印象を変えられるのもムートンブーツだからこそですね。

ムートンブーツに関連する記事

まとめ

人気のムートンブーツからこそ、とことんおしゃれにこだわりたいもの!

長く愛用するヘビロテアイテムになる本格的なブランドのムートンブーツを選んでくださいね。

末永く愛用できること間違いありませんよ。

今回はムートンブーツの人気ブランドと、レディースにおすすめのブランドも紹介しました。

sponsored link