バブーシュを取り入れて、足元をおしゃれに仕上げましょう!

Sponsored Link

軽くて履き心地抜群のバブーシュは、旅行などの持ち運びにも便利ですよ。

さっと履くことができるので、脱ぎ履きが多い方にもオススメです。

そこで今回はバブーシュのコーデと、人気のバブーシュを紹介していきます。

バブーシュのコーデ10例

バブーシュは豊富なデザイン展開も魅力の1つ!

カジュアルから綺麗めと幅広い着こなしに馴染んで、ワンランク上の足元を演出してくれますよ。

おしゃれ女子達の着こなし方をチェックして、あなたらしい旬なスタイルにチャレンジしてくださいね。

それではバブーシュのコーデを紹介します。

黒のニット×フレアデニム

黒のニット×フレアデニム×バブーシュのレディースコーデ

参照元URL http://wear.jp

ニット×デニムの定番スタイルですね。

ゆったりサイズのニットにフレアデニムを合わせたバランスが◎

そこに足袋デザインのバブーシュがアクセントになって、都会的な足元を彩っています。

黄色のニット×黒のテーパードパンツ

黄色のニット×黒のテーパードパンツ×バブーシュのレディースコーデ

参照元URL http://wear.jp

黄色のニットは落ち着いた色合いで季節感アップ!

黒のテーパードパンツを合わせたスマートカジュアルな着こなし。

バブーシュが大人っぽい品のよさをキープしながら、絶妙な抜け感を演出して、こなれスタイルに仕上げてくれますよ。

ティアードブラウス×ホワイトデニム

ティアードブラウス×ホワイトデニム×バブーシュのレディースコーデ

参照元URL http://wear.jp

ティアードブラウスは程よいフェミニン感で女性らしさを引き立ててくれます。

ホワイトデニムでカジュアルダウンしつつも、モノトーンでまとめているから上品なスタイルに仕上がっていますね。

そこにレースアップのバブーシュをプラスして、ほんのりマニッシュな足元に。

程よくラフな雰囲気が、大人な余裕を演出してくれます。

Sponsored Link

白のシャツワンピース×黄色のニットベスト

白のシャツワンピース×黄色のニットベスト×バブーシュのレディースコーデ

参照元URL http://wear.jp

シャツワンピースに黄色のニットベストのドッキングデザインが旬なコーデですね。

ボリュームのあるワンピースも、ニットベストがコンパクトにまとめてくれて、スタイルアップを叶えてくれますよ。

Vカットデザインのバブーシュが全体をうまく引き締め、甘くなりすぎない大人可愛いコーデの完成です。

カットソー×黒のニットカーディガン×カーキのチノパン

カットソー×黒のニットカーディガン×カーキのチノパン×バブーシュのレディースコーデ

参照元URL http://wear.jp

カットソー×カーディガンのレイヤードも人気ですよね。

カーキのチノパンでマニッシュにまとめた、ナチュラルなカジュアルコーデに。

白のバブーシュが全体をトーンアップして、女性らしい足元を演出してくれますよ。

白のニットカーディガン×テーパードデニム

白のニットカーディガン×テーパードデニム×バブーシュのレディースコーデ

参照元URL http://wear.jp

白×デニムの爽やかなカラーバランスが素敵ですね。

ボリュームスリーブのカーディガンにテーパードシルエットのデニムが絶妙にマッチして、トレンドなリラックス感を演出。

黒のバブーシュで足元を引き締めつつ、抜け感のあるスタイルで大人のオフスタイルにぴったりのカジュアルコーデが完成しますよ。

Sponsored Link

白のタンクトップ×カーディガン×総柄ワイドパンツ

白のタンクトップ×カーディガン×総柄ワイドパンツ×バブーシュのレディースコーデ

参照元URL http://wear.jp

存在感抜群の総柄ワイドパンツは、白のタンクトップでシンプルに着こなすと◎

カーディガンの素材感がパンツとマッチしていて、うまく個性を演出していますね。

バブーシュはカーディガンのデザインに合わせてメッシュ素材をチョイス!

落ち着いたカラーバランスでも、素材で季節感を出すこともオシャレに着こなすポイントですよ。

ハイネックカットソー×サロペット

ハイネックカットソー×サロペット×バブーシュのレディースコーデ

参照元URL http://wear.jp

ボーイッシュなデニムサロペットは幼い印象になりがち。

ハイネックカットソーでスッキリまとめて大人っぽい表情を作ると、野暮ったさも無くなりますよ。

カットソーとカラーリンクしたバブーシュで垢抜けた足元に!

スニーカーよりも絶妙な抜け感を演出して、こなれスタイルに仕上げてくれますよ。

黒のスウェット×ティアードワンピ

黒のスウェット×ティアードワンピ×バブーシュのレディースコーデ

参照元URL http://wear.jp

フェミニン感の強いティアードワンピースは、スウェットをレイヤードしてカジュアルダウンする着こなしが旬!

同系色でまとめているから統一感もアップして、大人可愛いスタイルに仕上がっていますね。

スリッパタイプのバブーシュを合わせれば、ボリューム感をうまく抑えてスタイリッシュな足元を演出してくれますよ。

リブニット×ニットベスト×グレーのデニム

リブニット×ニットベスト×グレーのデニム×バブーシュのレディースコーデ

参照元URL http://wear.jp

タイトなニットとルーズなニットベストのバランスが◎

同素材の組み合わせでも、シルエットに変化をつけることでメリハリのあるスタイルが完成します。

グレーのデニムでカジュアルダウンして、バブーシュを合わせることでデニムのマニッシュな雰囲気にもマッチして、品よくまとめてくれますよ。

sponsored link

人気のバブーシュ5選

バブーシューパンプスは素材やデザインが豊富!

野暮ったさを感じる着こなしも、バブーシュをプラスするだけで垢抜けスタイルを叶えてくれますよ。

1足揃えておくと、シーンや季節に関係なく、幅広いスタイルに合わせられて重宝すること間違いありません。

それでは最後に人気のバブーシュを紹介します。

ぜひお気に入りの1足を見つけてGETしてくださいね。

スクエアトゥ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2990円(税込、送料無料) (2022/1/6時点)

幅広・甲高のバブーシュは、スタリッシュなルックスながらも窮屈感のない履き心地が魅力!

かかとが折れるデザインになっているので、2WAY仕様で履くことができるのも人気の理由なんですよ。

ソールが屈伸性に優れているのも嬉しいポイントですね!

ローファーデザイン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3520円(税込、送料無料) (2022/1/6時点)

綺麗めな大人っぽコーデに人気なのが、ローファーデザインのバブーシュ。

ゴールドのビットをワンポイントに、ラグジュアリーな足元を演出してくれます。

ヒールが1.4cmの絶妙な高さだから、ヒールが苦手な方でも◎

スリッパタイプだからサッと脱ぎ履きできて、スマートなスタイルを楽しめますよ。

sponsored link

Vカット仕様

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2990円(税込、送料無料) (2022/1/6時点)

華奢見え効果のあるVカット仕様のバブーシュも定番人気のデザインですね。

ローヒールだから、長時間歩いても疲れを感じにくのもポイント!

スタイリッシュなルックスだから、大人な着こなしにキチンと感を与えてくれますよ。

またかかとを踏めば抜け感のあるスタイルも。

個性を感じるデザイン展開で、ハイセンスな足元を演出してくださいね。

3cmヒール

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2390円(税込、送料無料) (2022/1/6時点)

スタイルアップも叶えてくれる3cmヒールのバブーシュはいかがですか?

ポインテッドトゥデザインだから、サッと履くだけで美脚効果が期待できますよ。

インソールにクッション性があるので履き心地も◎

絶妙な抜け感を与えつつ、都会的な足元を彩りましょう!

レースアップデザイン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2970円(税込、送料別) (2022/1/6時点)

目を惹くレースアップデザインのバブーシュ。

サイドに施されたパイソン柄のパイピングが、さりげないアクセントになっています。

スッキリとした上品なシルエットですが、レースアップが程よいフェミニン感を与えて、大人可愛い足元を演出してくれますよ。

バブーシュに関する記事

まとめ

バブーシュはデザインや素材によってガラッと雰囲気が変わるので、1足と言わず何足も揃えたくなりますよね。

様々なスタイルに合わせられて、垢抜けた足元を演出してくれるバブーシュは、履き心地も抜群の文句なしのアイテムです!

マンネリがちな着こなしもバブーシュをプラスするだけで、簡単に今っぽいスタイルに大変身できるので、ぜひこの機会に取り入れてみてくださいね。

今回はバブーシュのコーデと、人気のバブーシュを紹介しました。

sponsored link