LINE@の登録はコチラ

ダウンベスト(グレー)のレディースのコーデ!おすすめのダウンベストを紹介!

ダウンベストは軽やかで、着心地も最高なアウターです。

Sponsored Link

 

とくにレディースに人気が高い色はグレーで、グレーのダウンベストはシーンを選ばずコーデもしやすいのが人気の一つですよ。

落ち着きも雰囲気もあり、スカートにもマッチしますよね!

そこで今回は、グレーのダウンベストのレディースコーデと、おすすめのダウンベストを紹介します。

 

グレーのダウンベストのレディースコーデ!

レディースに人気があり、品よく落ち着き感あるスタイルが可能な、グレーのダウンベストを上手にコーデしたいですね!

まずはグレーのダウンベストのレディースコーデを紹介していきます。

ぜひ参考にしてくださいね。

 

 

黒トレーナー×スウェットパンツ

1グレーのダウンベスト×黒トレーナー×スゥエットパンツ

参照元URL http://www.enjoygram.com/

ダークグレーのダウンベストと、黒トレーナーのコーデはテッパンですね。

間違いなく失敗しないスタイルです。

またスウェットパンツを選び、ラフなシルエットが完成しています。

ニット帽やトートバッグにも上手くマッチしていますね。

 

 

グレートレーナー×黒レギパン

2グレーのダウンベスト×グレートレーナー×黒レギパン

参照元URL http://wear.jp

ダウンベストとトレーナーコンビは、相性のいい素材でダークグレーのダウンベストとグレーのトレーナーは色的にも相性ピッタリですよ。

さらにに黒いレギパンで下半身をスッキリとまとめていますね!

またデザイン性が高いスニーカーを選ぶことで、足元にも注目が光ります。

 

 

縦ストライプトップス×タイトスカート

3グレーのダウンベスト×縦ストライプトップス×タイトスカート

参照元URL http://wear.jp

縦ストライプのクール系デザインは、上半身をスッキリと魅せてくれますね。

ダークグレーのダウンベストとタイトスカートは、同系色を合わせ統一感のあるスタイル。

きれいめなスタイルに仕上がっていますね。

 

Sponsored Link

 

白トレーナー×黒タイトスカート

4グレーのダウンベスト×白トレーナー×黒タイトスカート

参照元URL http://wear.jp

若々しい印象をイメージさせながらも、清楚な雰囲気も忘れないスタイルですね。

シンプルな白トレーナーに対し、ウール素材のグレーのダウンベストが落ち着きを感じさせていますね。

黒のタイトスカートで全身が品よくまとまっていて、スニーカーやリュックと相性もバッチリです。

 

 

グレートレーナー×黒フレアースカート

5グレーのダウンベスト×グレートレーナー×黒フレアースカート

参照元URL http://wear.jp

高級で肌ざわりのよさそうなグレーのダウンベストと、シンプルなトレーナーと黒いフレアースカートがレディースらしいファッションですね。スカートの丈も膝上で丁度いい感じですね。

またエナメル素材のシューズとソックスがカジュアル感をアップさせています。

 

 

 

ロングブラウス×帽子

6グレーのダウンベスト×ロングブラウス×帽子

参照元URL http://mery.jp/36439

ウール素材のグレーのダウンベストと、同色ツバ付き帽子が上手にコーデされています。

爽やかでレディースらしいロングブラウスは、ワンピースをもってきて黒のレギンスと上手にマッチしています。

春らしいスタイルに仕上がっていますね。

 

Sponsored Link

 

白ニット×チェック柄パンツ

7グレーのダウンベスト×白ニット×チェック柄パンツ

参照元URL http://wear.jp

白はレディースをキレイに魅せてくれる色で、明るい雰囲気が伝わってきますね。

ソフトグレーのダウンベストと白系インナーやパンツは、全体を春らしい空気にしてくれますね。

真っ白なパンツではなくチェック柄を選ぶことで、若々しいカジュアル感もアップされています。

 

 

白トップス×青フレアースカート

8グレーのダウンベスト×白トップス×青フレアースカート

参照元URL http://wear.jp

愛されそうなモテコーデに仕上がっています!

とってもキュートでデートに着て行きたくなるような、愛らしいグレーのダウンベストのレディースコーデです。

ソフトグレーの明るいグレーのダウンベストと、鮮やかな青いフレアースカートが似合いますね!

またベレー帽とイニシャルトートはレディースらしいファッションアイテムを選ぶ事で、おしゃれ度を上げています。

ポイントが高くおしゃれに決まっていますね。

 

 

ジャケット×マキシ丈スカート

9グレーのダウンベスト×ジャケット×マキシ丈スカート

参照元URL http://mery.jp

ダウンベストをインナーに重ね着するパターンは多いですが、ジャケットの上にグレーのダウンベストを重ね着するスタイルは個性的で面白いですね!

とってもオシャレに着こなしていて、同系のグレーでまとめることで統一感も生まれます。

ボリューム感のあるフレアーマキシ丈スカートとスッキリスタイルを可能にさせています。

 

 

白ジップパーカー×プリーツスカート

10グレーのダウンベスト×白ジップパーカー×プリーツスカート

参照元URL http://mery.jp/

大人のダウンベストのレディースコーデが完成です。

優しい風合いでありながら程よいフィット感がおしゃれですよね。

レディーススタイルをよく魅せる白のジップパーカーと、シルバーグレーのダウンベストのコーデです!

上手にマッチしていてプリーツ系の巻きスカートデザインもオシャレです!

またブラウンのロングブーツを合わせ、大人らしい品のよさを感じさせますね。

 

sponsored link

 

レディースにおすすめのグレーのダウンベストを紹介!

軽い着心地が嬉しいグレーのダウンベストは、コーデがとてもしやすいシンプルカラーですね!

続いてはレディースにおすすめのグレーのダウンベストを紹介していきます。

ぜひお気に入りを見つけてくださいね。

 

 

ヘルノ

こちらはヘルノのグレーのダウンベストです。

光沢感のあるシャイニー素材で仕上げられており、光沢を輝かすライトグレーカラーも素敵ですよ。

またゴールドのジップや綺麗な光沢を放ち、とても高級感があります。

ライトに着こなせるダウンベストなので、春はアウターに秋冬はインナーダウンとしても使えますよ。

 

こちらの商品をもっと詳しくみる

 

 

ウールタッチ素材

こちらはウールタッチ素材のグレーのダウンベストです。

一般的なツルツル素材じゃないウールタッチ素材で、やわらかみのある雰囲気でおすすめです。

おしゃれな大人レディースにピッタリですよ。

また生地には撥水加工が施されており、機能性も高い1着になっていますね。

上品で大人なレディースにおすすめです。

 

こちらの商品をもっと詳しくみる

 

 

TATRAS

こちらはTATRASのグレーのダウンベストです。

TATRASのグレーダウンベストは如何ですか?

レディースのスタイルを考えたデザインが魅力で、キレイめスタイルにも使えますよ。

ボリュームたっぷりのリアルファーは取り外しが可能で、印象がガラっと変わるのでおすすめです。

キュートな一面や大人レディースのキレイなシルエットもあり、コーデも楽しくできます。

ホワイトグースダウンを使用し、軽くてソフトな着心地を実現してくれますよ。

 

こちらの商品をもっと詳しくみる

 

sponsored link

 

DUVETICA

こちらはDUVETICAのグレーのダウンベストです。

スタンダードなグレーのダウンベストは、レディースに人気のカラーでおすすめですよ。

ジッパーがフードまでつながった DUVETICAらしいデザインですね。

またウエストラインがシェイプされた、フェミニンなシルエットに仕上がっています。

膨らみすぎないスッキリとしたスタイルは、ポイントが高く魅力的ですね。

キレイめスタイルにマッチしますよ。

 

こちらの商品をもっと詳しくみる

 

 

ロング丈でファー付き

こちらはロング丈でファー付きのグレーのダウンベストです。

意外と探すのに苦労する丈はロングですよね。

ショート丈のダウンベストは販売していても、ロング丈は見つからなかったりしませんか?

ポケットにフェイクファー付いたロング丈ダウンベストが登場です。

さっと羽織るだけでおしゃれさがUPする、ダウンベストですよ。

着膨れしないスリムなスタイルで、ヒップまでスッポリと隠してくれる丈が嬉しいですね。

スッキリとスタイリッシュな雰囲気で着こなすことができますよ。

 

こちらの商品をもっと詳しくみる

 

(関連記事)

 

いかがでしたか?

グレーのダウンベストは年齢問わずカジュアルなコーデもキュートで、品のあるスタイルも可能になる万能なカラーですよね。

ぜひお気に入りのダウンベストコーデで、グレーのダウンベストを取り入れてみてくださいね。

今回は、グレーのダウンベストのレディースコーデと、おすすめのダウンベストを紹介しました。

sponsored link

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ