LINE@の登録はコチラ

トラックジャケットのレディースコーデ!人気のトラックジャケットを紹介!

トラックジャケットはデザインも豊富なので、春は羽織りものとして、秋冬はアウターとして、また部屋着としても使っている方が多く、1着は持っている率が高いアイテムです。

とくに近年ではスポーティなスタイルが人気を集めていますので、スポーツMIXやアスレジャー としてコーデに合わせられていますね。

Sponsored Link

 

スポーティでカジュアルな印象の強いアイテムながら、その絶妙なカジュアル感がコーデを可愛くまとめてくれますが、もちろん可愛いだけでは物足りませんね!

上品さや大人っぽさなど、プラスαの着こなしをすることで、グッとランクアップして着こなしが完成します。

 

そこで今回はトラックジャケットのレディースコーデと、人気のトラックジャケットを紹介します。

 

トラックジャケットのレディースコーデ20選!

トラックジャケットは大きく分けて、ナイロン素材とジャージ素材があります。

また素材だけでなくカラーも豊富にあり、ロング丈もあれば人気のオーバーサイズもあります。

スポーツ時や部屋着としての枠を超え、街着感高いデザインがたくさん揃っていますので、おしゃれに着こなさないと持ったいないです!

それではさっそく、トラックジャケットのレディースコーデを紹介します。

 

トラックパンツ×ボトムスのコーデ!

ネイビーのトラックジャケット×スキニーパンツ

参照元URL http://wear.jp/

定番カジュアルスタイルですね。

カットソーにデニムスタイルに、トラックジャケットを合わせるだけでスポーティな着こなしに!

上記ではベストの巻き方をアクセントにし、大人っぽさもこなれ感のあるスタイルに仕上げています。

 

ネイビーのトラックジャケット×チノパンツ

参照元URL http://wear.jp/

今後はチノパンツとのスタイルです。

ベルトも見せて少しボーイッシュ感が強いので、足元や黒のパンプスで女性らしさをプラス!

袖をまくって華奢な雰囲気を出し、うまくバランスをとっています。

 

青のトラックジャケット×スウェット×デニムワイドパンツ

青のトラックジャケット×スウェット×デニムワイドパンツ

参照元URL http://wear.jp/

カジュアル感溢れる仕上がりですね。

もちろんただのカジュアルなだけでなく、

  • トラックジャケット
  • スウェット
  • スニーカー

のブランドを統一しているのがポイント。

クロップド丈のデニムワイドパンツで人気の古着テイストにまとまり、一気におしゃれ上級者な着こなしに仕上げいます。

 

カーキのトラックジャケット×カーキのワイドパンツ

カーキのトラックジャケット×カーキのワイドパンツ

参照元URL http://wear.jp/

ジャストサイズのトラックジャケットは、ジップを上げてタイトに着こなすとおしゃれに仕上がります。

タイトなシルエットにワイドパンツを合わせるとレディー感も増しますよ。

太めのベルトをワンポイントに、こなれた雰囲気がおしゃれです。

 

Sponsored Link

 

黒のトラックジャケット×白のカットソー×デニムワイドパンツ

黒のトラックジャケット×白のカットソー×デニムワイドパンツ

参照元URL http://wear.jp/

大人な余裕が感じられるコーデですね。

ジャストサイズのトラックジャケットにワイドパンツで、綺麗なAラインシルエットがポイント!

またウエストリボンが可愛いくアクセントにもなっています。

キャスケットにサングラスやバッグも黒で統一したクールな着こなしは、秋冬の大人のオフスタイルにもおすすめです。

 

配色切替のトラックジャケット×Tシャツ×茶色のワイドパンツ

配色切替のトラックジャケット×Tシャツ×茶色のワイドパンツ

参照元URL http://wear.jp/

ナイロン素材のトラックジャケットは、古着テイストなコーデにとてもよく似合います。

トラックジャケットとワイドパンツのビックシルエットで「野暮ったくなるのでは?」と思いますが、インナーにオーバーサイズのTシャツを合わせることでこなれ感が生まれます。

最後は足元を黒のスニーカーを合せ、程よく引き締めれば完成です。

 

配色切替のトラックジャケット×黒のワイドパンツ

配色切替のトラックジャケット×黒のワイドパンツ

参照元URL http://wear.jp/

ラフな雰囲気なのにとてもおしゃれなスタイルです。

ビッグシルエットを意識したコーデですが、ショート丈のトラックジャケットでコンパクトにまとめ、ワイドパンツを合わせることでレディースらしいシルエットに。

トラックジャケットはインパクトのあるカラーなので、カットソーやワイドパンツをシックなカラーでまとめることで、カジュアル感を抑えることができますよ。

 

黒のトラックジャケット×白のチュニック×デニムパンツ

黒のトラックジャケット×白のチュニック×デニムパンツ

参照元URL http://wear.jp/

オーバーサイズのトラックジャケットとデニムパンツのメンズライクな着こなしに、フェミニンなチュニックを合わせるだけで、大人可愛いコーデに仕上がりに。

足元はヒョウ柄のスニーカー、トップにハットを置き、目を散らすことで全体のボリュームをバランスよくまとめています。

 

Sponsored Link

 

トラックパンツとスカートのコーデ!

ネイビーのトラックジャケット×カットソー×サイドラインスカート

参照元URL http://wear.jp/

トラックジャケットとラインスカートのセットアップです。

同ブランドで合わせているのがポイント!

足元もスニーカーを合わせ、バッグもサコッシュでとことんスポーティに着こなし、袖をまくってレディ感を高めてるのが◎です。

 

オーバーサイズトラックジャケット×チュールスカート

参照元URL http://wear.jp/

とても可愛い着こなしですね。

オーバーサイズのトラックジャケットを合わせ、ガーリーなチュールスカートでとてもフェミニン!

足元はスニーカーを合わせてうまくカジュアルダウンするなど、シルエットや配色がとても素敵です。

 

黒のトラックジャケット ×タイトスカート

参照元URL http://wear.jp/

大人かっこいいスポーツMIXスタイルです。

黒と白でメリハリがありとてもスタイリッシュ!

タイトスカートが上品さと大人っぽさを加えています。

 

青のトラックジャケット×白のマキシスカート

青のトラックジャケット×白のマキシスカート

参照元URL http://wear.jp/

白と青のコントラストが素敵なコーデですね。

スポーティーなトラックジャケットにクリーンな白のマキシスカートを合わせると、カジュアルながらも上品な雰囲気が感じられます。

シャツからスニーカーまで白で統一することで、爽やかな青のトラックジャケットがよく映えています。

 

ライトグレーのトラックジャケット×黒のスウェット×黒のマキシスカート

ライトグレーのトラックジャケット×黒のスウェット×黒のマキシスカート

参照元URL http://wear.jp/

先ほどのコーデとは真逆の黒で統一したコーデですが、ライトグレーのトラックジャケットが全体を明るく見せてくれています。

ワントーンコーデに合わせるなら、コントラストを意識して反対色のトラックジャケットを合わせて着こなすと、メリハリのあるおしゃれなコーデに仕上がりますよ。

またファーつきのニット帽で可愛らしさ、赤のバッグでレディー感を演出しています。

シンプルなコーデは、小物アイテムで季節感を演出するのが大切です。

 

黒のトラックジャケット×Tシャツ×ベージュのミモレ丈スカート

黒のトラックジャケット×Tシャツ×ベージュのミモレ丈スカート

参照元URL http://wear.jp/

トラックジャケットを肩に羽織ったスタイル!

シンプルに袖を通して着こなしても良いですが、それだとただのカジュアルな着こなし!

ただ羽織るだけですが、それだけで大人っぽさを表現した着こなしが完成します。

 

sponsored link

 

黒のトラックジャケット×白のワンピース

黒のトラックジャケット×白のワンピース

参照元URL http://wear.jp/

スポーティながらもキュートに仕上がった着こなしですね。

ジャストサイズのトラックジャケットではスタイリッシュになってしまうところを、オーバーサイズのトラックジャケットを合わせ、程よくラフに着こなすことで可愛らしさを演出しています。

二色使いでシンプルに着こなし方も◎です。

 

ネイビーのトラックジャケット×ワイドデニムパンツ

ネイビーのトラックジャケット×ワイドデニムパンツ

参照元URL http://wear.jp/

ボーイッシュな着こなしですね。

ただボーイッシュな着こなしでも、インナーにベージュのスウェットなど、優しいカラーを合わせると、レディースらしさを演出することができます。

デニムパンツは少しロールアップし、キュートなシルエットが素敵です。

 

緑のトラックジャケット×Tシャツ×チェック柄のワイドパンツ

緑のトラックジャケット×Tシャツ×チェック柄のワイドパンツ

参照元URL http://wear.jp/

カジュアルなトラックジャケットには、チェック柄のグレーのワイドパンツを合わせて上品さをプラス。

カジュアルながらも落ち着いた雰囲気が◎。

トラックジャケットとスウェットのロゴがカラーリンクしているのがさりげないポイント。

異色の組み合わせをうまく着こなしたスタイルです。

 

黒のトラックジャケット×パープルのマキシスカート

黒のトラックジャケット×パープルのマキシスカート

参照元URL http://wear.jp/

スポーティなトラックジャケットに綺麗なプリーツのスカートを合わせるだけで、クラシカルな印象に仕上がります。

トップスはしっかり閉めてメリハリのある着こなしがポイント!

カジュアルの中にもスポーティ感だけでなく上品さを加えています。

 

トーンカラーのトラックジャケット×キュロットスカート

トーンカラーのトラックジャケット×キュロットスカート

参照元URL http://wear.jp/

トラックジャケットは2トーンカラーで存在感がありますね。

ジップを上げてタイトに着こなすことで、ミニ丈のキュロットスカートとバランスよくまとまっています。

パンツスタイルが多いトラックジャケットのコーデですが、脚を大胆に見せるキュートな着こなしにも似合いますよ。

 

配色切替のトラックジャケット×ベージュのワイドパンツ

配色切替のトラックジャケット×ベージュのワイドパンツ

参照元URL http://wear.jp/

ルーズで旬なコーデですね。

ボリューム感のあるスタイルなので、ボブヘアやショートヘアのレディースにおすすめですよ。

全体のシルエットが小顔効果を発揮し、スタイルアップが期待できます。

 

sponsored link

 

レディースに人気のトラックジャケットを紹介!

トラックジャケットは、アディダスやナイキなどのスポーツブランドが展開するシンプルなデザインや、ナイロン素材でインパクト抜群のデザインなど、豊富なバリエーションも魅力的ですよね。

その中で着こなしもしやすく、おしゃれで人気の高いブランドのトラックジャケットを集めてみました。

続いてはレディースに人気のトラックジャケットを紹介します。

 

adidas(アディダス)

トラックジャケットといえば、やっぱりアディダスが大人気です。

トラックジャケットスタイルの大定番と言っても過言ではないでしょう。

シンプルなスリーストライプデザインでクラシカルなデザインです。

定番アイテムですが、着こなしの幅は広くおすすめです。

 

この商品をもっと詳しくみる

 

 

FREDPERRY(フレッドペリー)

フレッドペリーのトラックジャケットは、アディダスのトラックジャケットよりもシンプルで、胸元のロゴ刺繍がワンポイントに。

シンプルなデザインだからこそ、カジュアルながらも品よくまとめてくれますよ。

 

この商品をもっと詳しくみる

 

 

PUMA(プーマ)

クラシカルなデザインで仕上げられたデザインになっています。

人気のT7トラックジャケットのタイプになっており、肩口から7cmのラインが袖口に向かって伸び段々と細くなるラインが特徴です。

またそのラインはレディースらしいピンクカラーでキュートなのも人気なポイント。

表面には適度な光沢感もあり、裏地は少し起毛感もあるので着心地もバッチリですよ。

 

この商品をもっと詳しくみる

 

 

FILA(フィラ)

スポーティな要素は残しつつも、上品さが感じらるベロア素材仕上げです。

左袖にはラインが入りアクセントになっており、レトロクラシカルなコーデが完成しますよ。

デイリー使いはもちろん、トレーニングウェアとしてもおしゃれに映えてくれます。

 

この商品をもっと詳しくみる

 

 

SADISTIC ACTION(サディスティックアクション)

こちらはスーパーマンのロゴをストーンで仕上げた遊び心溢れるデザインです。

ただ単純に子供っぽさを感じるデザインとは違い、渋みの効いたグリーンカラーがベースとなり、ヴィンテージな仕上がりが素敵ですね。

メンズライクなデザインで、年齢問わず着こなせるのも魅力の一つですよ。

 

この商品をもっと詳しくみる

 

sponsored link

 

ROSE BUD(ローズバッド)

セルジオタッキーニとのコラボアイテムですが、シンプルなデザインが着回しやすくおすすめ!

少し薄手のジャージー素材で滑らかな着心地ですよ。

また少しゆったりめのサイズ感になっているので、ゆったりシルエットで着こなせます。

 

この商品をもっと詳しくみる

 

 

ANAP(アナップ)

若い世代から絶大な人気を誇る、大人可愛いを演出できるブランドですね。

ベーシックな黒と白のモノトーン仕上げに、少し短めな着丈でさらっと羽織れておしゃれを演出できますよ。

またレディースらしいスリムなシルエットなのでスッキリと着こなしができます。

 

この商品をもっと詳しくみる

 

 

champion(チャンピオン)

こちらはショート丈が可愛い仕上がりになっています。

着膨れ感なくコンパクトなデザインで、スタイルアップにもピッタリ。

スタイリッシュで都会的なトラックジャケットだから、ラグジュアリーな着こなしにおすすめです。

 

この商品をもっと詳しくみる

 

 

Reebok(リーボック)

レトロな配色デザインで仕上げられたクロップドデザインです。

ヴィンテージ感の高い仕上がりになっており、個性ある着こなしにおすすめ!

カジュアルの中でもしっかりおしゃれを演出できる1着です。

 

この商品をもっと詳しくみる

 

 

KENZO(ケンゾー)

袖の配色ラインや胸元のリリー刺繍がアクセントになっています。

大人のスポーティカジュアルな着こなしにおすすめ!

お値段はしますが、しっかり個性をアピールできる1着です。

 

この商品をもっと詳しくみる

 

(関連記事)

 

トラックジャケットのよさは、

  • ラフに羽織るだけでスポーティなスタイル
  • 程よい抜け感
  • おしゃれ度をアップ

もちろんスポーツ仕様ならではの、抜群の着心地と機能性も持っています。

ほとんどのトラックジャケットは伸縮性も高く、重ね着コーデをしても締め付け感がありません。

 

またとくにブランドのトラックジャケットであれば、レディースのボディラインにフィットしたデザインが多く、メリハリの効いたスタイルをキープしてくれます。

現在ではオーバーサイズのトラックジャケットも展開されるなど、ファッション性も高くなってきていますので、ぜひ普段のコーデにトラックジャケット を追加してみてください。

 

今回はトラックジャケットのレディースコーデと、人気のトラックジャケットを紹介しました。

sponsored link

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ