ボーイッシュながら大人可愛く着こなしができるコーチジャケット

春から夏、秋の季節にぴったりなライトアウターで、メンズのアイテムが強いですが、実は女性が着こなすことで、グッと可愛く見せられるアイテムでもあるんです。

カラーバリエーションも豊富で、他のアイテムとも合わせやすいので活用がおすすめ!

そこで今回はコーチジャケットのコーデと、人気のコーチジャケットを紹介します。

Sponsored Link

コーチジャケットのコーデ16選

カジュアルスタイルが定番のコーチジャケットですが、大人っぽい印象で着こなすこともできます。

またコーチジャケットの定番といいえば黒色ですが、カラーは豊富に揃っているので、着こなしのバリエーションも豊富です。

街中のおしゃれさんのさまざまなお手本コーデを紹介するので、着こなし方を見ていきますしょう!

それではコーチジャケットのコーデを紹介していきます。

ショートパンツスタイル

黒のTシャツ×黒のショートパンツ×スニーカー

黒のTシャツ×黒のショートパンツ×スニーカー×コーチジャケットのレディースコーデ

参照元URL :http://wear.jp

コーチジャケットはオーバーサイズで着こなすのが可愛いですよね。

黒のTシャツに黒のショートパンツでコンパクトにまとめてガーリーに。

コーチジャケットはベージュなどやわらかい色を選ぶと女性らしさを演出できますよ。

白ソックスとのバランスも◎!スニーカーも白でクリーンな足元に仕上げて爽やかにまとめています。

フルレングスパンツスタイル

白のTシャツ×ビスチェ×ワイドパンツ

白のTシャツ×ビスチェ×ワイドパンツ×コーチジャケットのレディースコーデ

参照元URL :http://wear.jp

ナイロン素材が定番のコーチジャケットですが、こちらはデニム素材!

Gジャンよりも重たい印象にならず、こなれシルエットを演出していますね。

白のカットソー×ビスチェのトレンドスタイルで抜け感を与えて、ワイドパンツがスタイルアップを叶えてくれています。

白のTシャツ×ワイドデニム×スニーカー×キャップ

白のTシャツ×ワイドデニム×スニーカー×キャップ×コーチジャケットのレディースコーデ

参照元URL :http://wear.jp

ベーシックなコーチジャケットはやっぱりデニムが相性抜群!

ワイドデニムでボーイッシュに着こなし、紫のスニーカーを差し色にすることで垢抜けた印象に仕上がっています。

キャップはコーチジャケットとカラーリンクして、女性らしい品のよさを演出しましょう!

白のレースカットソー×デニムパンツ×黒のスニーカー

コーチジャケット×白のレースカットソー×デニムパンツ×黒のスニーカー

参照元URL :http://wear.jp

黒のコーチジャケット×デニムパンツの定番コーデ。

王道ですが間違いのないコーデができますよ。

こちらは丸みのあるコーチジャケットで女性らしさを高め、インナーはレースの白のカットソーでフェミニン感をプラス。

甘さをうまくおさえた大人の着こなしが◎。

Sponsored Link

リブワイドパンツ×スニーカー

リブワイドパンツ×スニーカー×コーチジャケットのレディースコーデ

参照元URL :http://wear.jp

ビッグシルエットなコーチジャケットは、リブワイドパンツでとことんビッグシルエットに。

リラックスムード漂う着こなしですが、ライトなカラーバランスでまとめることで野暮ったさを感じさせません。

コーチジャケットのバッグデザインをアクセントに、ほんのり遊び心が漂う大人っぽコーデが完成です。

白のTシャツ×カーゴパンツ×スニーカー

白のTシャツ×カーゴパンツ×スニーカー×コーチジャケットのレディースコーデ

参照元URL :http://wear.jp

存在感抜群の赤のコーチジャケットは、白のTシャツに黒のカーゴパンツでモノトーンにまとめると◎

ボーイッシュな雰囲気が女性らしい可愛さを引き立ててくれますね。

紫のスニーカーをアクセントに、アクティブなスタイルはアウトドアコーデにもおすすめです。

白のカットソー×黒のサイドラインパンツ

コーチジャケット×白のカットソー×黒のサイドラインパンツ

参照元URL :http://wear.jp

サイドラインパンツと合わせたストリートコーデ。

適度なゆるシルエットが今っぽさもあり◎。

可愛くもボーイッシュスタイルに仕上がっています。

Sponsored Link

ボーダーチュニック×メッシュニット×ブラックデニム×厚底サンダル

ボーダーチュニック×メッシュニット×ブラックデニム×厚底サンダル×コーチジャケットのレディースコーデ

参照元URL :http://wear.jp

落ちついたカラーバランスで季節感を演出したレディースコーデ。

白のコーチジャケットをラフに羽織って、爽やかかつ程よいリラックス感を与えてくれますね。

個性が光るレイヤードスタイルで、モードの雰囲気を楽しみましょう。

ベージュのパーカー×ブラウンのパンツ×ベージュのスニーカー

コーチジャケット×ベージュのパーカー×ブラウンのパンツ×ベージュのスニーカー

参照元URL :http://wear.jp

ベージュ×ブラウンのアースカラーコーデ。

落ち着いた雰囲気と適度にやわらかいシルエットで女性らしさもありますね。

ボーイッシュな中にも大人の女性らしさをしっかり出せているのがポイントです。

グリーンのカーディガン×デニムパンツ×黒のパンプス

コーチジャケット×グリーンのカーディガン×デニムパンツ×黒のパンプス

参照元URL :http://wear.jp

ベージュのコーチジャケットはロング丈で大人っぽさをプラス。

インナーはグリーンのカーディガンをトップス風に着こなしアクセントに!

デニムパンツ×ローファーでクラシカルな大人の着こなしが◎です。

sponsored link

ミニスカートスタイル

白のロゴTシャツ×デニムスカート×白のスニーカー

コーチジャケット×白のロゴTシャツ×デニムスカート×白のスニーカー

参照元URL :http://wear.jp

白のロゴTシャツにデニムの台形スカートで可愛いカジュアルコーデ。

そこに黒のコーチジャケットを合わせてボーイッシュにキメて引き締めています。

またコーチジャケットは少し丸みのあるシルエットでもあるので、可愛らしさもしっかりキープできているのが◎。

黒のスウェット×白のカットソー×黒のスニーカー

コーチジャケット×黒のスウェット×白のカットソー×黒のスニーカー

参照元URL :http://wear.jp

ベージュのコーチジャケットはビッグシルエットで存在感抜群!

ストリート感の高い着こなしなので、ボトムスはミニ丈のスカートとスニーカーでバランスをとっています。

ボーイッシュでメンズライクな着こなしが◎。

sponsored link

ロングスカートスタイル

白のカットソー×シフォンプリーツスカート×スニーカー

白のカットソー×シフォンプリーツスカート×スニーカー×コーチジャケットのレディースコーデ

参照元URL :http://wear.jp

白のロゴパーカーにシフォンプリーツスカートを合わせた大人ガーリーな着こなし。

そこにコーチジャケットを合わせることで絶妙なリラックス感を演出して、ナチュラルにまとまっていますね。

モノトーンでまとめているから、足元は白のスニーカー×白ソックスでトーンアップさせましょう。

ベージュのニット×白のプリーツスカート×白のスニーカー

コーチジャケット×ベージュのニット×白のプリーツスカート×白のスニーカー

参照元URL :http://wear.jp

フリルのニット×プリーツスカートでとってもフェミニンな着こなしですね。

女性らしさ全開の着こなしなので、黒のコーチジャケットを合わせてしっかり引き締めてバランスをとっています。

ボーイッシュなコーチジャケットは、ガーリーなコーデとの相性は抜群ですよ。

白のスウェット×花柄のスカート×白のスニーカー

コーチジャケット×白のスウェット×花柄のスカート×白のスニーカー

参照元URL :http://wear.jp

ベージュのコーチジャケットは秋感のあるコーデュロイ素材。

ドロップショルダーでゆるっと着こなし今っぽさを演出。

そこにブルーの花柄のスカートとスニーカーで大人可愛く着こなしています。

白のデザインTシャツ×グリーンのマーメイドスカート×黒のスニーカー

コーチジャケット×白のデザインTシャツ×グリーンのマーメイドスカート×黒のスニーカー

参照元URL :http://wear.jp

春らしい配色コーデですね。

ベージュのコーチジャケットにトレンドのグリーンスカートで上品カジュアルに。

マーメイドシルエットでとても品があり、カジュアルな着こなしとのバランスでうまくこなれ感を出していますよ。

sponsored link

レディースに人気のコーチジャケット4選

コーチジャケットはデザインによって、カジュアルにもシックなど変化を楽しめるのも魅力ですよね。

続いては人気のコーチジャケットを紹介していきます。

ぜひお気に入りを見つけて、旬な着こなしを楽しんでくださいね。

大人なリラックス感を演出

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3034円(税込、送料別) (2022/6/29時点)

ゆったりシルエットで大人のリラックス感を演出するコーチジャケット。

程よく保温性がある微起毛を裏地に使用しているので、春秋はもちろん冬コーデにも万能に着まわせますよ。

ドロップショルダーで肩のラインを綺麗に見せて、着るだけでこなれ感抜群のスタイルを叶えてくれます。

ベーシックデザイン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3286円(税込、送料別) (2022/6/29時点)

季節の変わり目にピッタリのコーチジャケット。

シンプルなデザインだから、ユニセックスで着用できるのも魅力的ですよね。

シーズンムードを高めてくれるニュアンスカラーが揃っていて、着るだけで大人っぽい表情を楽しめます。

カジュアルはもちろん、キレイめな着こなしにも相性抜群!大人可愛いコーデにチャレンジしてみてくださいね。

sponsored link

ふんわりシルエット

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2990円(税込、送料別) (2022/6/29時点)

カジュアルながらも女性らしいシルエットで着こなせる1着。

ボリュームスリーブに裾ドロスト仕様で、フェミニンな雰囲気も楽しめます。

ゆったり丸みのあるシルエットが可愛く、秋から春先まで長いスパンで幅広い着こなしを楽しめますよ。

コーデュロイ素材

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:7590円(税込、送料別) (2022/6/29時点)

コーデュロイを使用したコーチジャケットが新鮮ですね。

コーデュロイの持つ絶妙な光沢が、シンプルな着こなしにも季節感を演出してくれます。

ビッグシルエットでも野暮ったく見せないシルエットも魅力ですね。

コーチジャケットに関連する記事

まとめ

コーチジャケットはオーバーサイズが多いので、体型カバーしたい方にもおすすめ!

タイトなスキニーと合わせて、ゆる×ピタシルエットを演出すればスタイルアップ間違いなしです。

自分の持っているアイテムと上手に合わせて、旬なスタイルを楽しんでくださいね。

今回はコーチジャケットのレディースコーデと、人気のコーチジャケットを紹介しました。

sponsored link