LINE@の登録はコチラ

コーチジャケットとは?コーデのコツとおすすめのコーチジャケットを紹介!

軽くてさらっと羽織ることができるコーチジャケットは、一枚持っているとさまざまな着こなしができますよ。

Sponsored Link

 

いつもカジュアルに着ているコーチジャケットを、大人っぽくおしゃれに着こなしてみませんか?

そして、初めてコーチジャケットを取り入れる方も、ぜひ下記の記事を読んで素敵に着こなしてみて下さい。

今回はコーチジャケットの説明とコーデのコツ、そしておすすめのコーチジャケットを紹介します。

 

コーチジャケットとは?

コーチジャケットとは?

参照元URL item.rakuten.co.jp

コーチジャケットとは、軽いナイロン素材でできた襟付きジャケットのことです。

アメフトのコーチ達が着ていたジャケットを、人気アーティストがオシャレに着こなしたことが、きっかけだといわれています。

シンプルな無地のものから、大きくブランドのロゴが入ったものまで、さまざまな雰囲気のコーチジャケットがありますよ。

そして、中のトップスを変えると秋から春まで着ることができるんです!

薄手のニットと合わせると秋・春にピッタリで、厚めのパーカーとマフラーと合わせて冬の防寒対策バッチリのコーデにも◎。

デニムやスカートとも相性抜群なので、ぜひコーデに取り入れてみて下さいね。

 

Sponsored Link

 

コーチジャケットを上手に着こなすコツやコーデ方法は?

いつもと違う大人っぽい雰囲気で、コーチジャケットをオシャレに着こなしてみたいですよね。

オシャレ上級者のような着こなしができるコツを、ぜひ下記でチェックして下さい。

それでは、コーチジャケットを上手に着こなすコツや、コーデの方法を紹介します。

 

 

トレーナー×デニムスカート×ニット帽

コーチジャケット×トレーナー×デニムスカート×ニット帽

参照元URL girly.today

黒のコーチジャケットに、ネイビーのトレーナーとデニムのタイトスカートで、メンズライクな着こなしですね。

季節感のある黒のニット帽が、いいアクセントになっています。

デニムパンツではなく、タイトスカートを選ぶことで女性らしさが演出でき◎。

 

 

パーカー×パンツ×スリッポン

コーチジャケット×パーカートレーナー×パンツ×スリッポン

参照元URL wear.jp

グレーのパーカーと黒のパンツで、メンズライクな着こなしですね。

オーバーサイズのコーチジャケットも黒を選ぶと、程よく引き締まった印象になりますよ。

チェッカー柄のスリッポンで足元にメリハリをつけると、スッキリとした印象もプラスされます。

 

 

デニムショートパンツ

コーチジャケット×デニムショートパンツ

参照元URL gathery.recruit-lifestyle.co.jp

ボルドーカラーのコーチジャケットは、コーデの主役になるくらい存在感抜群!

デニムのショートパンツと合わせれば、適度な肌見せができますよ。

シンプルなコーデですが、オーバーサイズのコーチジャケットが目を惹きますね。

 

 

プリントTシャツ×ジーンズ×ハイヒール

コーチジャケット×プリントTシャツ×ジーンズ×ハイヒール

参照元URL gathery.recruit-lifestyle.co.jp

グリーンのコーチジャケットもパンプスと合わせることで、女性らしく着こなすことができます。

グレーのプリントTシャツにヴィンテージ風のジーンズがベストマッチしていますね。

定番のカジュアルコーデも、ロールアップして抜け感を演出するといいですよ。

 

 

ミニスカート×ニット帽

コーチジャケット×ミニワンピース×ニット帽

参照元URL mant.jp

カーキのコーチジャケットは、ボーイッシュな印象が強いですよね。

パンツではなく、タイトなミニスカートを合わせることで女性らしく着こなすことができますよ。

カジュアルな黒のニット帽をプラスすることで、全体のバランスがよくなりましたね。

 

sponsored link

 

おすすめのコーチジャケット!

軽くてさらっと着ることができるコーチジャケットは、デザインで差をつけましょう。

それではおすすめのコーチジャケットを紹介していきます。

ぜひお気に入りを見つけてくださいね。

 

 

ゆったりシルエット

ゆったりと着ることができるコーチジャケット。

ドロップショルダーで、肩のラインをきれいに演出できますよ。

厚手のニットを着ても着膨れしないのがポイントです!

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

Champion

Championのロゴが入ったコーチジャケット。

男女ともに着ることができるシンプルなデザインなので、お揃いできても◎。

裏地にメッシュ素材を使用しているから、通気性抜群ですよ。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

ストライプ柄

珍しい太めのストライプ柄のコーチジャケット。

胸元にはStussyとかいているロゴワッペンがついていますよ。

ボーイッシュな雰囲気なので、パンツと合わせてメンズライクに着こなすのがオススメです。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

sponsored link

 

 

スヌーピーデザイン

とっても可愛いスヌーピーがデザインされているコーチジャケット。

伸縮性に優れたトリコット素材が裏地に使用されています。

S〜LLまでサイズがあるので、ゆったりめにも着ることができますね。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

THRASHER

THRASHERのシンプルなコーチジャケット。

裏地がついているので、防寒対策もバッチリですね。

両サイドのポケットに小物を入れることができますよ。

 

こちらの商品をもっと詳しく見る

 

 

(関連記事)

 

いかがでしたか?

コーチジャケットは定番の黒以外にも、鮮やかなカラーも沢山あるので、何枚も欲しくなりますよね。

オーバーサイズのものが多いので、体型カバーしたい方にもオススメです。

ぜひ、いつものコーデにコーチジャケットを取り入れてみてください!

今回はコーチジャケットの説明とコーデのコツ、そしておすすめのコーチジャケットを紹介しました。

sponsored link

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ