LINE@の登録はコチラ

Pコートコーデに合わせるインナーを紹介(レディース編)!シャツ、ニット、パーカーなどを合わせたPコートコーデ!

Pコートコーデがマンネリ化している方必見です!

Sponsored Link

 

Pコートはさまざまなコーデにマッチする万能アイテム。

実はインナーの着こなし方次第で、ガラッと雰囲気を変えることができますよ。

そこで今回はPコートコーデに合わせるインナー(レディース編)と、シャツ、ニット、パーカーなどを合わせたPコートコーデを紹介します。

 

Pコートコーデに合わせるインナーを紹介!

Pコートのインナーの中でも、おすすめのアイテムを紹介しますので、参考にしてください。

それではさっそく、Pコートコーデに合わせるインナーを紹介します。

 

1:ニット

参照元:http://wear.jp

インナーの1つめは、ニットです。

秋冬のマストアイテムともいえるニットは、1着持っていると◎。

しかも、ボトムス問わず着こなせるから、幅広いコーディネートができますよ。

定番の白ニットにはメタリックなスカートを合わせて、ワンランク上の着こなしを。

きちんと感あるPコートは淡色のアイテムと合わせるといいですよ。

 

 

2:タートルネック

参照元:https://wear.jp

インナーの2つめは、タートルネックです。

首まわりをすっぽりと覆うので、小顔効果が期待できますよ。

また、マフラー要らずで首元を暖かくする嬉しいポイントもあります!

顔まわりを明るく演出したいなら、画像のような白のタートルネックが◎。

パールのネックレスをつけて華やかに仕上げるのもおすすめ。

 

 

3:ボーダーTシャツ

参照元:http://wear.jp

インナーの3つめは、ボーダーTシャツです。

季節問わず着ることができる、大人カジュアルの王道アイテム。

カジュアルなコーデからナチュラルなコーデまで、幅広く着まわせます。

また、コーデによってラインの幅を使い分けると、よりこなれた印象になりますよ。

  • 太めボーダーなら、パンツスタイルのカジュアルに
  • 細めボーダーなら、スカートスタイルのフェミニンに
Sponsored Link

 

4:パーカー

参照元:http://wear.jp

インナーの4つめは、パーカーです。

正反対のイメージがあり、一見合わせるのが難しいイメージがありますよね。

けれど、カジュアルなパーカーがきちんと感あるPコートに絶妙にマッチします!

ラフな印象をプラスできるので、バランスよく仕上がりますよ。

画像のように女性らしいパンプスを合わせると、よりこなれ感がでます。

 

 

5:ネルシャツ

参照元:http://wear.jp

インナーの5つめは、ネルシャツです。

『フランネル』という柔らかい素材の名前が由来だといわれています。

肌触りがいいので、パジャマや肌着に使用されていることが多いですよ。

肉厚でライトアウターとしても着用できる万能アイテムです!

 

 

6:シャツ

参照元:http://wear.jp

インナーの6つめは、シャツです。

きちんと感をさらにアップできる組み合わせは、オンオフ問わず着まわせます。

特に、白シャツならベストやニットを重ね着して、アレンジを加えても◎。

デイリーコーデなら画像のようなスカートを合わせると、フェミニンに仕上がりますよ。

 

 

7:ワンピース

参照元:http://wear.jp

インナーの最後は、ワンピースです。

1枚でコーデが決まるから、毎日服装選びに時間がかかる方におすすめ。

画像のような黒のワンピースは、着まわし力が高いので色々なアイテムとマッチしますよ。

シンプルすぎないように、小物で差し色をプラスしてもいいですね!

 

Sponsored Link

 

Pコートのおしゃれなコーデ14例

上記で紹介した順番通りに参考になるコーデ画像を並べているので、ぜひチェックしてください。

それではPコートのおしゃれなコーデを紹介します。

 

Pコートのインナーにニットを合わせたコーデ

Pコート×ニット×スカート

参照元:http://wear.jp/

白のリブニットはチェック柄スカートにインして、メリハリ感をプラス。

オーバーサイズのPコートは、今季のトレンドですよ。

黒のショートブーツで足元を引き締めると、バランスよく仕上がります。

 

 

Pコート×ニット×デニムパンツ

参照元:http://wear.jp/

白のニットにベーシックなデニムパンツを合わせた、王道のカジュアルコーデ。

ロング丈のPコートは、カーキを選んで重たすぎない仕上がりに。

ニットと同色のスニーカーだから、違和感なくマッチしていますね。

 

 

Pコートのインナーにタートルネックを合わせたコーデ

Pコート×タートルネック×デニムパンツ

グレーのPコート×タートルネック×デニムパンツ

参照元:http://wear.jp/

くすみピンクのタートルネックにデニムパンツを合わせた、大人のカジュアルコーデ。

グレーのPコートを羽織り、大人っぽさをプラス。

黒のショートブーツとキャスケットで、程よく全体を引き締めています!

 

 

Pコート×タートルネック×スカート

参照元:https://wear.jp/

白のタートルネックにブラウンのスカートを合わせて、ナチュラルなスタイルに。

ネイビーのPコートで、スタイリッシュに仕上げています。

ショートブーツなら、足元に適度な抜け感を演出できますよ。

 

 

PコートのインナーにボーダーのTシャツを合わせたコーデ

Pコート×ボーダーTシャツ×デニムパンツ

ネイビーのPコート×ボーダーロンT×デニムパンツ×キャップ帽

参照元:http://wear.jp/

ボーダーTシャツにデニムパンツがベストマッチしていますね!

ネイビーのPコートなら、大人カジュアルに仕上がりますよ。

白のスニーカーをプラスすれば、バランスよくコーデが完成します。

 

 

Pコート×ボーダーTシャツ×デニムパンツ

参照元:http://wear.jp/

ボーダーTシャツにデニムパンツを合わせた、定番のシンプルスタイル。

存在感のある赤のPコートで、アクセントをつけると◎。

Pコートが映えるように、足元はシンプルな白のスニーカーがいいですよ。

 

sponsored link

 

Pコートにパーカーを合わせたコーデ

Pコート×パーカー×スキニー

参照元:http://wear.jp/

黒のパーカーに黒のスキニーを合わせた、ワントーンコーデ。

同色でもショート丈のPコートなら、メリハリ感がでますよ!

白のシャツをレイヤードで取り入れるのが、今年のトレンドです。

 

 

Pコート×パーカー×パンツ

参照元:https://wear.jp/

グレーのパーカーにブラウンのパンツを合わせた、ベーシックな着こなし。

ネイビーのPコートが、大人っぽさを演出しています。

白のスニーカーなら、シンプルなコーデによく馴染みますよ。

 

 

Pコートのインナーにネルシャツを合わせたコーデ

Pコート×ネルシャツ×パンツ

ネイビーのPコート×ネルシャツ×パンツ×ニット帽

参照元:http://wear.jp/

チェック柄のネルシャツにはきちんと感あるタック入りパンツが◎。

ネイビーのPコートを羽織り、大人っぽさをさらに演出。

黒のパンプスで女性らしさと引き締め効果をプラスしています。

 

 

Pコート×ネルシャツ×スカート

参照元:https://wear.jp/

ダークカラーのネルシャツは赤のスカートにインして、大人ガーリースタイルに。

黒のPコートを羽織り全体を引き締めると、バランスよく仕上がります。

キャスケットとタイツのカラーが統一しているから、ゴチャつきがありませんね!

 

 

Pコートのインナーにシャツを合わせたコーデ

Pコート×シャツ×パンツ

参照元:http://wear.jp/

白のロングシャツに黒のテーパードパンツを合わせ、スタイリッシュに着こなし。

フードがついたグレーのPコートなら、カジュアルさがプラスできます。

黒のローファーで足元を引き締めると、バランスよく仕上がりますよ!

 

 

Pコート×シャツ×サロペット

参照元:http://wear.jp/

白のシャツはグレーのサロペットと合わせて、シックなスタイルに着こなし。

ネイビーのPコートが、程よくきちんと感を演出しています。

黒のスニーカーでカジュアルさをプラスすると、こなれた雰囲気に仕上がりますよ。

 

 

Pコートのインナーにワンピースを合わせたコーデ

Pコート×ワンピース×バレエシューズ

参照元:http://wear.jp

ニットワンピースに白のバレエシューズを合わせた、フェミニンなコーデ。

ネイビーのPコートを羽織り、程よく引き締めると◎。

足元の肌みせが適度な抜け感を演出するポイントです。

 

 

Pコート×ワンピース×スニーカー

参照元:http://wear.jp/

グリーンのワンピースに黒のスニーカーが絶妙にマッチしていますね。

ボア仕様のPコートはアクセントにもなり、おしゃれ感抜群です!

ベレー帽とスニーカーのカラーを統一しているのも◎。

 

sponsored link

 

Pコートに合わせる人気のインナー7選

着こなすコツを掴んだなら、次はアイテムをみつけましょう。

最後はPコートに合わせる人気のインナーを紹介します。

 

ニット

2タイプのネックデザインから選べるリブニット。

ヨレを軽減するため、しっかりとした生地感に仕上げています。

シンプルなデザインだから、シーン問わず着ることができますよ。

 

この商品をもっと詳しくみる

 

 

タートルネック

着まわし力抜群のベーシックなタートルネック。

袖口と裾部分は、リブ編みになっているので、上品な仕上がりになっています。

オンオフ問わず着ることができるカラーが揃っていますよ。

 

この商品をもっと詳しくみる

 

 

ボーダーTシャツ

ワンポイント刺繍が入った可愛いボーダーTシャツ。

少しゆったりめのサイズ感だから、体のラインをひろわずラフに着れます。

とっても可愛い猫の刺繍は全部で4種類ありますよ。

 

この商品をもっと詳しくみる

 

 

パーカー

綿100%のスウェット素材を使用したパーカー。

サイドのスリットは開け閉め可能なジップ式になっています。

ゆったりとしたドロップショルダーは、こなれ感抜群ですよ!

 

この商品をもっと詳しくみる

 

 

ネルシャツ

1枚でのトップス風や羽織りにも対応できる便利なネルシャツ。

裾部分は、丸みのあるラウンドヘム仕様になっています。

ふんわりと起毛がかかった柔らかい質感だから、肌触りも抜群ですよ!

 

この商品をもっと詳しくみる

 

 

シャツ

オンオフ問わず着ることができる万能なシャツ。

綿100%仕立てだから、オールシーズン着ることができますよ!

小さめの丸襟なので、ニットと重ね着してもごわつきません。

 

この商品をもっと詳しくみる

 

 

ワンピース

デコルテラインが綺麗にみえるVネックのワンピース。

ウエスト部分がリボンデザインになっているので、メリハリ感がありますよ。

前にスリットが入っているから、ロング丈でも抜け感があります!

 

この商品をもっと詳しくみる

 

(関連記事)

 

いかがでしたか?

Pコートは、さまざまなアイテムとマッチしていましたね。

スカートにもパンツにもマッチするので、意外とコーデしやすいアイテムですよ。

ぜひ、着まわし力抜群のPコートを取り入れてみてください!

今回はPコートコーデに合わせるインナー(レディース編)と、シャツ、ニット、パーカーなどを合わせたPコートコーデを紹介しました。

sponsored link

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ