インパクト抜群の赤のカーディガンは、コーデの差し色になるマストアイテムです。

Sponsored Link

モノトーンが多くなる秋コーデにメリハリ感を与えてくれますよ。

デニムパンツを使ったボーイッシュなコーデにも相性抜群!

赤のカーディガンを使って、ワンランク上のおしゃれを楽しみませんか?

そこで今回は赤色カーディガンのレディースの秋コーデと、人気の赤色のカーディガンを紹介します。

赤カーディガンのレディースの秋コーデ!11例

一枚羽織るだけで存在感のある赤のカーディガンは、カジュアルから綺麗めと様々なシーンで活躍します。

それではさっそく赤カーディガンのレディースの秋コーデを紹介していきます。

ぜひおしゃれ女子達の旬な着こなしを参考にしてくださいね。

スカート編

フレアデニムスカート×ベージュのショートブーツ

フレアデニムスカート×ベージュのショートブーツ×赤カーディガンの秋コーデ

参照元URL  http://wear.jp 

赤のカーディガンをカットソー感覚でコンパクトに着こなしています。

フレアデニムスカートを合わせてカジュアルにまとめ、鮮やかな赤が綺麗に映えますね。

ショートブーツで引き締めつつ、柔らかいベージュカラーが秋の色味をプラスしてくれますよ。

チェック柄テーラードジャケット×白のハイネックカットソー×黒のミニスカート×ショートブーツ

チェック柄テーラードジャケット×白のハイネックカットソー×黒のミニスカート×ショートブーツ×赤カーディガンの秋コーデ

参照元URL  http://wear.jp 

テーラードジャケットを使ったトラッドな雰囲気の着こなしがこちら!

オーバーサイズのジャケットにミニスカートのバランスが絶妙で、ガーリーなテイストに。

赤のカーディガンを差し色にして、白のハイネックとのレイヤードでこなれた雰囲気に仕上がっていますね。

チェック柄フレアスカート×ショートブーツ

チェック柄フレアスカート×ショートブーツ×赤カーディガンの秋コーデ

参照元URL  http://wear.jp 

ゆったりとした赤のカーディガンに、ボリュームのあるフレアスカートを合わせて大人っぽい印象に。

シックなカラーバランスに鮮やかな赤が映えて垢抜けたスタイルに仕上がっていますね。

カーディガンはボトムスにインするのが旬な着こなし!

コンパクトにまとめることでスタイルアップも期待できますよ。

Sponsored Link

白のカットソー×黒のフレアスカート×白ソックス×スニーカー

白のカットソー×黒のフレアスカート×白ソックス×スニーカー×赤カーディガンの秋コーデ

参照元URL  http://wear.jp 

白のカットソーに黒のフレアスカートのモノトーンなカジュアルコーデ。

そこに赤のカーディガンをプラスすることで、グッと季節感がアップしますね。

カーディガンの柔らかいシルエットが旬なリラックス感を演出し、大人可愛い雰囲気に仕上げてくれますよ。

白のカットソー×透かし編みニットスカート×バレエシューズ

白のカットソー×透かし編みニットスカート×バレエシューズ×赤カーディガンの秋コーデ

参照元URL  http://wear.jp 

透かし編みニットのセットアップコーデがトレンド感抜群ですね。

トップスはゆったりと、ボトムスはタイトにまとめて綺麗なYラインシルエットを作っています。

赤でも落ち着いた色味なので、インナーに白のリブカットソーや足元にライトなカラーを置くことで、全体をトーンアップしてくれますよ。

Sponsored Link

パンツ編

白のロゴT×黒のスラックス×スニーカー

白のロゴT×黒のスラックス×スニーカー×赤カーディガンの秋コーデ

参照元URL  http://wear.jp 

ロゴTシャツに黒のスラックスを合わせたマニッシュな着こなしですね。

シンプルな着こなしに赤のカーディガンをプラスすることで女度アップ!

レーザーベルトやバッグでクラシカルにまとめ、パールネックレスがさりげなく可愛いアクセントになっていますね。

白のカットソー×チェック柄ストレートパンツ×ローファー

白のカットソー×チェック柄ストレートパンツ×ローファー×赤カーディガンの秋コーデ

参照元URL  http://wear.jp 

カットソーに赤のカーディガンのレイヤードスタイルでリラックスムード漂う着こなしに。

コンパクトなショート丈とヘムラインが絶妙にマッチして、こなれ感を演出しています。

スカートなどでガーリーに着こなすのもアリですが、シックなチェック柄パンツやローファーでトラッドにまとめることで、より今っぽいおしゃれな着こなしが完成しますよ。

白のTシャツ×デニムサロペット×スニーカー

白のTシャツ×デニムサロペット×スニーカー×赤カーディガンの秋コーデ

参照元URL  http://wear.jp 

デニムサロペットのボーイッシュな着こなしに、鮮やかな赤のカーディガンのガーリーな雰囲気がプラスされてとってもキュート!

シンプルなスタイルでもカーディガンをプラスするだけで奥行きが生まれておしゃれ度アップできますね。

サロペットのフレアシルエットと絶妙なカラーバランスで、ほんのりレトロな気分も楽しめますよ。

sponsored link

リブカットソー×フレアデニムパンツ×足袋シューズ

リブカットソー×フレアデニムパンツ×足袋シューズ×赤カーディガンの秋コーデ

参照元URL  http://wear.jp

リブカットソーにフレアデニムの綺麗めカジュアルコーデ!

オーバーサイズの赤のカーディガンをアクセントに大人なリラックス感を演出しています。

バッグと足袋シューズをカラーリンクするのもポイントで、シンプルながらもトレンド感抜群の着こなしに仕上がっていますね。

ストライプシャツ×白のスラックス×バレエシューズ

ストライプシャツ×白のスラックス×バレエシューズ×赤カーディガンの秋コーデ

参照元URL  http://wear.jp 

ストライプシャツに白のスラックスを合わせたマニッシュな着こなしが爽やかで素敵ですね。

赤のカーディガンを肩に掛けこなれ感をプラス!

トップに目を惹くことで、低身長さんもスタイルアップを叶えることができますよ。

ミニバッグやバレエシューズでしっかり女性らしさを演出できています。

白のTシャツ×白のレギパン×スニーカー

白のTシャツ×白のレギパン×スニーカー×赤カーディガンの秋コーデ

参照元URL  http://wear.jp 

リラックスムード漂うオフコーデ!

白のワントーンでもグラデーションになるようアイテムをチョイスしていて、おしゃれなこだわりが感じられますね。

シックな色味の赤のカーディガンで秋らしい色味をプラス!

裾レイヤードでこなれ感もあり、ナチュラルな雰囲気が大人な余裕を演出してくれます。

sponsored link

赤色のカーディガンでレディースに人気な商品!5選

コーデにメリハリ与える赤のカーディガンは、おしゃれなデザインが沢山展開されています。

リラックスしたシルエットが人気ですが、ロング丈よりもショート丈に注目ですよ!

続いてはレディースに人気の赤色のカーディガンを紹介していきます。

ぜひお気に入りを見つけて、旬な着こなしを盛り上げましょう。

ボタンダウン

シンプルな薄手ニットカーディガンは、綺麗めなボタンダウンデザインが特徴です。

トップのボタンを留めていないようなVネックでスッキリと美デコルテを演出してくれますよ。

薄手でも暖かく着こなせて、リブ加工が施されているからインスタイルも綺麗におしゃれに叶えてくれます。

コットン100%

敏感肌の方にもおすすめのコットン100%素材を使用したカーディガン!

お手入れも簡単でシーズンレスで着回せられる優秀アイテムなんですよ。

Vネックで首元がスッキリとしたデザインなので、インナーレイヤードにもおすすめです。

sponsored link

カシュクールニット

大人なこなれ感を演出してくれるカッシュクールニットカーディガンも素敵ですね。

手編みのようなざっくりとした素材感で、カジュアルコーデにもおしゃれに馴染んでくれますよ。

大人っぽい雰囲気にボリューム袖がキュートなアクセント!

付属の紐ベルトで幅広いアレンジを楽しんでくださいね。

かぎ編みニット

かぎ編みニットが抜け感のあるシルエットを作って入れる、ほんのりフェミニンなカーディガンがキュート!

ゆったりとしたシルエットでもコンパクトなショート丈で、スッキリ綺麗に着こなすことができます。

ワイドパンツなどボリュームパンツに相性がよく、メンズライクな雰囲気に女性らしさをプラスしてくれる秋のマストアイテムになってくれますよ。

フレアスリーブ

ざっくりとしたVネックで大人っぽく見せてくれるカーディガン。

一見シンプルなデザインですが、ボリューミーなフレアスリーブがアクセントになってこなれシルエットを演出してくれます。

羽織としてはもちろん、ボタンを留めてトップスとしてコンパクトに着こなすと今っぽさをアップすることができますよ。

カーディガンに関連する記事

まとめ

赤のカーディガンは、組み合わせによってコーデの雰囲気がガラッと変わりますよね。

差し色としてプラスしたり、マニッシュな雰囲気に華やかさをプラスしたりと、気分も高まる秋のコーデを作ってみましょう。

今回は赤色のカーディガンのレディースの秋コーデと、人気の赤色のカーディガンを紹介しました。

sponsored link