ワイヤーネイルをご存知ですか?

普段のネイルに飽きや変化をつけたいなら、ワイヤーネイルはとてもおすすめです。

ワイヤーネイルの良いところは、自分で簡単にオリジナルのネイルができるところ!

まずは普段通りにネイルをした後に、ワイヤー(針金)を自分の好きな型に仕上げ、それをネイルの上につければOK!

ワイヤーのデザインは自由なので、◯や△、自分のアルファベッドの1文字など、デザインは無限ですね。

でも自分でできるからこそ、やり方や注意点を知り、おしゃれな可愛いく仕上げたいですよね。

そこで今回はワイヤーネイルのやり方と、人気のワイヤーネイルのデザインなどを紹介します。

Sponsored Link

ワイヤーネイルとは?

ワイヤーネイルとは?

ワイヤーネイルは、冒頭でも紹介した通り、通常のネイルにワイヤーで作ったパーツをプラスしたデザイン

100円ショップでも販売されている繊細なワイヤーを自分でカットし、好きなパーツを作れば、セルフでワイヤーネイルが完成します。

ネイルが大好きな方にとっては、自由に個性を主張できるのでおすすめ!

しかもとても簡単に作ることができるので、ぜひチャレンジして欲しいネイルです。

Sponsored Link

ワイヤーネイルのやり方を動画で紹介!

簡単にデザインできる可愛いワイヤーネイルのやり方を教えます。

それではさっそくワイヤーネイルのやり方を動画で紹介していきます。

リングをイメージしたワイヤーネイル

どんなに不器用な方でも簡単に作ることができます。

  1. ワイヤーをペンなどでクルクルと巻き付けて形を整える
  2. そこにキラキラしたラメをプラスし、重ね塗りすれば完成

動画のように真珠をプラスすれば、リングのような仕上がりに。

わずか3分で簡単にチャレンジできる、ワイヤーネイルのやり方です。

色々なワイヤーアート

宝石っぽくアート感を出したワイヤーネイル。

ワイヤーを枠にしてネイルパーツを埋めることで、より立体感がプラスされて、高級感があるワイヤーネイルが完成します。

ちょっとした夜のパーティーなどにも、ピッタリなワイヤーネイルですよ。

薔薇デザインを型どったワイヤーネイル

ラグジュアリーな薔薇をワイヤーで立体的に作る方法です。

難易度が高そうな薔薇デザインですが、実はとても簡単に誰でも描くことができますよ。

ワイヤーをプラスすることで、誰でもプロネイリストなみのワイヤーネイルデザインを完成させることができます。

Sponsored Link

ワイヤーネイルの人気のデザイン15選!

繊細なワイヤーパーツでおしゃれなネイルを楽しみたいですね。

それでは続いてワイヤーネイルの人気のデザインを紹介します。

ワイヤーネイル×シェルのデザイン

ワイヤーネイル×シェルのデザイン

参照元URL https://www.instagram.com/

シェルデザインを合わせたワイヤーネイル。

涼しげなライトブルーのカラーにホワイトカラーがマッチし、とても爽やかですね。

ワイヤー部分にシェルモチーフをプラスし、ビーチに似合いそうなデザインの完成です。

ワイヤーネイル×小花柄のデザイン

ワイヤーネイル×小花柄のデザイン

参照元URL https://www.instagram.com/

ワイヤーをハートにデザインし、その上に小花柄を散りばめています。

ワイヤーの上に乗る事で立体感があり、より可愛く仕上がっていますね。

春夏にぴったりなデザインです。

ワイヤーネイル×キラキラのラメを使用したデザイン

ワイヤーネイル×キラキララメを使用したデザイン

参照元URL https://www.instagram.com/

ランダムに切ったワイヤーデザインがベースになっています。

ワイヤーはゴールドカラーになっていて高級感がありますね。

そこにキラリと輝くラメを使用し、より華やかに仕上げています。

シュガーピンクをベースにすることで品よく指に馴染んでますね。

ワイヤーネイル×パワーストーンを使ったデザイン

ワイヤーネイル×パワーストーンを使ったデザイン

参照元URL https://www.instagram.com/

ミステリアスな雰囲気を漂わせる色鮮やかなパワーストーンがアクセントに。

こちらもワイヤーを不規則な形に仕上げ、とてもゴージャスですね。

夏カラーのターコイズが涼しげな印象にしてくれますよ。

ワイヤーネイル×クレヨンカラーのデザイン

ワイヤーネイル×クレヨンカラーのデザイン

参照元URL https://www.instagram.com/

ピンクや紫などのビビットなカラーを中心にした、ツヤ感があるネイル。

そこに少し捻ったデザインのワイヤーをのせてアクセントに!

存在感あるカラーがクレヨンのように温かみを感じさせ、やわらかい大人な雰囲気に仕上げています。

sponsored link

ワイヤーネイル×ターコイズカラーのデザイン

ワイヤーネイル×ターコイズカラーのデザイン

参照元URL https://www.instagram.com/

白とピンクベージュのフレンチネイルにターコイズをプラスしたワイヤーネイルで、水着などに合いそうな爽やかなデザインですね。

異なるタイプが個性的で、しっかり存在感を引き出しています。

ワイヤーネイル×キャンディレッドのデザイン

ワイヤーネイル×キャンディレッドのデザイン

参照元URL https://www.instagram.com/

プルンとしたツヤ感あるレッドカラーが目を惹きますね。

ワイヤーは規則性がなく、好みの長さや曲げて切ったデザインで、適度なアクセントになっています。

個性をしっかり出せるデザインですね。

ワイヤーネイル×ピンクグラーデションのデザイン

ワイヤーネイル×ピンクグラーデションのデザイン

参照元URL https://www.instagram.com/

こちらはシンプルなリングのワイヤーデザインを使っています。

ピンクカラーをベースとして愛らしい雰囲気があるので、ワイヤーが程よいアクセントに!

グラデーションデザインがスウィートな気分にさせてくれます。

ワイヤーネイル×ポップイエローのデザイン

ワイヤーネイル×ポップイエローのデザイン

参照元URL https://www.instagram.com/

こちらもリングのワイヤーデザインにしています。

ブルーの幾何学模様が個性を感じさせるデザインで、とてもメリハリがありますね。

若々しいポップなイエローカラーがうまく差し色になり、夏らしいデザインになっています。

ワイヤーネイル×桜グラデーションのデザイン

ワイヤーネイル×サクラグラデーションのデザイン

参照元URL https://www.instagram.com/

上品なピンク色に、繊細なワイヤーデザインがとても相性がいいですね。

やわらかい雰囲気が落ち着きもあり、浴衣スタイルなどにもマッチしますよ。

sponsored link

ワイヤーネイル×パープルグラデーションのデザイン

ワイヤーネイル×パープルグラデーションのデザイン

参照元URL https://www.instagram.com/

清涼感を感じさせる大人のパープルグラデーションが目を惹き付けますね。

ワイヤーはリングデザインをベースにしながら、直線的に短く切ったワイヤーを数本ランダムに並べてアクセントに。

フェミニンな雰囲気もあり素敵です。

ワイヤーネイル×お花のデザイン

ワイヤーネイル×お花のデザイン

参照元URL https://www.instagram.com/

ワイヤーを木の枝の様に配置し、そこにビーズなどをのせてお花デザインに仕上げています。

また、ワイヤーもゴールドとシルバーカラーを使い、とても上品な雰囲気に!

個性的な仕上がりで、自由度がきくワイヤーネイルならではの仕上がりですね。

ワイヤーネイル×押し花のデザイン

ワイヤーネイル×押し花のデザイン

参照元URL https://www.instagram.com/

控えめで上品なピンクカラーに馴染む、落ち着いたデザインですね。

ワイヤーは1本の直線を少し曲げたデザインで品があります、

押し花を思わせるような繊細なデザインが魅力的です。

ワイヤーネイル×ゴールドラメを使用したデザイン

ワイヤーネイル×ゴールドラメを使用したデザイン

参照元URL https://www.instagram.com/

中央のツヤ感あるレッドカラーが目を惹き付け、存在感があるデザインですね。

ワイヤーはハート型に仕上げ、とっても可愛いです。

トップにゴールドラメを使い、より高級な雰囲気に仕上げています。

ワイヤーネイル×カラフルビジューのデザイン

ワイヤーネイル×カラフルビジューのデザイン

参照元URL https://www.instagram.com/

落ち着いたピンクベージュカラーが春らしいですね。

ワイヤーは半円の型やリングに仕上げ、そこにビビットなビジューを散りばめて上品な雰囲気に!

清楚な中にも可愛らしさを主張したネイルの完成です。

ネイルに関するおすすめの記事

(関連記事)

まとめ

お気に入りのワイヤーネイルのデザインは見つかりましたか?

ワイヤーネイルと聞くと技術が必要なイメージですが、実は本当に簡単にワイヤーパーツを作ることができますよ。

ぜひ参考にしていただいて、ワイヤーネイルの楽しさを感じてください。

今回はワイヤーネイルのやり方と、人気のワイヤーネイルのデザインなどを紹介しました。

sponsored link