数あるネイルデザインの中で、とくにオススメなのが夏に流行るウッドネイル。

木の深みを感じるダークブラウンから、天然木のような明るく軽さを感じさせるようなナチュラルブラウンまで、ひとりひとりの個性を出す事ができます。

ウッドネイルは少ない材料で気軽にデザインに挑戦する事ができ、ポイントでナチュラルなウッドデザインが入るだけで、オリジナリティーあふれる仕上がりに出来ますよ。

組み合わせるデザインによってはシンプルにもゴージャスにも自由自在なデザインですので、普段の生活スタイルにも取り込みやすいのも魅力のひとつです♡

そこで今回はウッドネイルのやり方と、ウッドネイルの人気のデザインなどを紹介します。

この記事のライター

ネイルサロンオーナー(ネイリスト検定1級・ジェルネイル検定上級) 柴田貴子
ネイルサロンオーナー(ネイリスト検定1級・ジェルネイル検定上級)
柴田 貴子
高校卒業後ネイルコースの専門学校へ。卒業後はアメ村の有名店に勤務し、フリーランスを経て2012年にネイルサロン「nail salon Ravir」を開業。スカルプからジェルやスクールまで幅広い知識を持ち、家庭では2児の子育てと両立しつつ現在もネイルサロン経営をしています。
<資格>
・JNECネイリスト技能認定試験1級
・JNAジェルネイル技能認定試験上級
・JNA認定ネイルサロン衛生管理士
続きを読む
Sponsored Link

ウッドネイルとは?

ウッドネイルとは木目を表現したようなデザインのこと。

とくに夏のデザインであるパームツリー(ヤシの木)や、エスニックスタイル、シルバーやターコイズなどのアクセサリー風ネイルなどと相性がよく、組み合わせることが多いです。

ウッドネイルとは

参照元:https://www.instagram.com/

ウッドネイルの作り方はベースとなるカラーの色味を選び、細めの筆でベースカラーより黒に近いアート用ジェルでデザインしていきます。

アートに苦手意識がある方でも、少しくらいぶれたりかすれてもOK!それも木目らしいアートになって味がでますので、気軽に挑戦できるの魅力!

最後の仕上げを艶消しのマットにするか、艶ありにするかも自由に選んでくださいね♪

Sponsored Link

【動画有】ウッドネイルのやり方3選!

ウッドネイルを作るにあたって大きく3つの悩みポイントがあります。

  • ベースカラーはどんな色味を塗ればいいのかわからない。
  • 木目デザインを描く筆や色はどんな色がいいのかわからない。
  • 他に組み合わせるデザインが思いつかない。

などなど、一見作り方が複雑そうに見えるデザインですが、カラーと筆さえあれば色味も自分次第でアレンジ無限大です!

それではさっそく、ウッドネイルのやり方を動画で紹介しますので、ぜひチャレンジしてみてください。

木目調デザインをわかりやすく解説!

音声付きで詳しく説明しながら紹介してくれているので、初心者さんでもわかりやすい動画となっています。

  1. アイボリーのミックスカラーでベースカラーを塗ります。(少しくらいムラになっても大丈夫)
  2. 次にこげ茶を使いベースにニュアンスを与えます。
  3. 粘度が硬めのこげ茶をロングライナー筆で木の模様を描きます。(後でぼかしていくので太くなったり細くなってもOK)
  4. 仕上げにトップジェルを塗布、硬化後拭き取りします。(この動画ではマットコートを使用)

最後におまけ動画として、アート用のホワイトを使ったオルテガ柄のアートも紹介されてますので、エスニックスタイルをしてみたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

マット仕上げのサマーネイル

ショッピングサイトで気軽に購入できるジェルを使用しているので、セルフネイラーさんにオススメ動画です♪

  1. 一番薄いベージュを最初に塗ります。
  2. 次に濃いブラウン2色を筆に取りマダラに置き、縦に馴染ませるように塗ります。(この時に白も足します)
  3. ロングライナー筆で一番濃いこげ茶で木目をイメージしながら描いていきます。ある程度描き終わったら周りの線をぼかしていきます。
  4. クリアジェル塗布、硬化後一度拭き取り、好きなシールを貼ります。

サブアートのやり方も説明してくれているのて、この動画1本でバランスの取れた明るくフレッシュな印象のアートが出来上がりますよ♡

ニュアンスウッドネイルのやり方

こちらのウッドネイルの動画はとてもシンプルで工程が少ないです!

お花を描く際には使用していますが、木目を描く時は細筆は使用していないので、ウッドネイルを作るには簡単なステップで仕上げる事ができます♪

  1. ホワイト塗布後オーロラミラーパウダーを仕込ませます。
  2. ベースカラー用のオレンジ、こげ茶、クリア、粒子が細かいゴールドのラメを混ぜオリジナルカラーを作ります。
  3. こげ茶を縦に筋が入るようにざっくりとデザインします。
  4. フラワーデザイン後艶ありのトップジェルで仕上げます。

動画の中ではフラワーを描くシーンも含まれているので、じっくり研究されると、サロンクオリティの仕上がりが期待できます♡

フラワーとウッドのデザインの組み合わせは、気取らずにオシャレを楽しむことができる大人可愛い印象をもてますね♪

Sponsored Link

ウッドネイルの人気のデザイン12例!

個性的な印象のあるウッドネイルですが、組み合わせるカラーやデザインによっても自分らしさを引き出すことが出来ます。

オフィス向けのデザインから思いっきり派手に夏のイベントに行きたくなるようなデザイン、夏から秋にかけてオススメのデザインまでさまざまなジャンルのウッドネイルを集めました!

皆さんの生活スタイルに合わせて1本入るだけでも味になるウッドデザインをぜひ見つけてください♪

それではさっそく、ウッドネイルの人気のデザインを紹介します。

砂浜デザイン×ウッドネイル

ウッドネイル:砂浜デザイン参照元URL:https://nailbook.jp/

ウッドデザインと砂浜をイメージしたアートがとても合っていますね。

焼けた肌に馴染むようなホワイトのヤシの木(パームツリー)も、夏を彩ってくれていますね♪

ストーンも少なめですっきりとしたシルエットに仕上がっているので、大人っぽいサマーファッションにも◎

アンティークシルバー×ウッドネイル

ウッドネイル:アンティークシルバー

参照元URL:https://nailbook.jp/

こちらはインテリア雑貨などを参考にされ、木目や木の質感を忠実に再現されたデザインですね。

少し厚みを出した立体のジェルに、アンティーク感が出るようシルバーのミラーが施されていてナチュラルで落ち着いた印象に。

ウッド部分はマット仕上げにすることで、より木の温もりを感じられます。

エスニック×ウッドネイル

ウッドネイル:エスニック

参照元URL https://www.instagram.com/

ウッド柄とホワイトプレートをタイルにした手の込んだデザインです。

エスニックな雰囲気にしてくれているのはゴールドのフェザーパーツや、ターコイズストーンのおかげ。

エネルギッシュなデザインを身にまとって野外フェスや、サマーイベントに飛び込んで行きたくなりますね♪

sponsored link

アイスブルー×ウッドネイル

ウッドネイル:アイスブルー

参照元URL https://www.instagram.com/

こちらのデザインはオフィスでもOKが出そうな優しいカラーのウッドネイルです。

淡い水色はクリア感たっぷりに作り、さらにマットコートにすることですりガラスのような質感に。

ホワイトの繊細なデザインがあることで、アフターファイブを華やかに彩ってくれますよ。

サマーデザイン×ウッドネイル

ウッドネイル:サマーデザイン

参照元URL:https://nailbook.jp/

エアブラシを使いウッドネイルの上にデザインされたのは、サーフボードを連想させるようなサマーモチーフです。

スタンプを押したようなゆるっと感がオシャレ♪

白いデニムや焼けた肌にも、自然に馴染む大人のサーフガールネイル♡

デニムデザイン×ALOHAウッドネイル

ウッドネイル:デニムデザイン

参照元URL:https://nailbook.jp/

こちらはマット仕上げにすることで、より自然な温もりを感じさせるウッドネイルです。

デニムの上に描かれたピーコックのマーブリングフェザーがワンポイント。

丸みのある大きめのシルエットのオーバーサイズデニムと、とても相性がよさそう♪

sponsored link

パステルカラー×ウッドネイル

ウッドネイル:パステルカラー

参照元URL:https://nailbook.jp/

パステルカラーと合わせるなら、薄すぎないウッドカラーの組み合わせがおススメです♪

ウッドデザインの上には立体感が出るホワイトジェルを使用しています。

「HAWAII」や「ALOHA」、他にはイニシャルなど好きな文字を描いてみて♡

デニム×刺繍デザイン×ウッドネイル

ウッドネイル:デニム×刺繍デザイン

参照元URL:https://nailbook.jp/

こちらは刺繍感が可愛いミサンガとウッドのコンビネーションが素敵なデザインですね。

手書きのターコイズアートと、今にも揺れ動きそうなボンボンやタッセルは、爪の上で作る工程を見るだけでもワクワクしそう♪

刺繍部分のカラーも、自分の好きな色に変えて存分に楽しんでみてください♡

シルバーパーツ×ホワイトウッドネイル

ウッドネイル:シルバーパーツ×ホワイトウッド

参照元URL:https://nailbook.jp/

ウッドネイルはブラウンだけではなく、ホワイトカラーでもハイセンスに仕上がります!

メタリックシルバーのパーツもよく合って、品のよさとモードを兼ね備えた大人のスタイリッシュなデザインです。

シンプルな無地のマキシワンピースと麦藁帽で、リゾートデートに出かけたくなりますね♡

sponsored link

シェル×ウッドネイル

ウッドネイル:シェル

参照元URL https://www.instagram.com/

シェルデザイン、波打ち際アート、ウッドの好きなものを全部詰め込んだまさに旬ネイル。

周りから、えっ?可愛い!ネイル見せて!という声が聞こえてきそう♡

他の子と差をつけたいならこの夏おすすめのデザインです♪

ターコイズ×ピンク×ウッドネイル

ウッドネイル:ターコイズ×ピンク

参照元URL https://www.instagram.com/

リアリティーを追求したウッドとターコイズデザイン。

クールな印象になりやすいターコイズカラーを女性らしい雰囲気に変えてくれているのは、ニ色の異なったピンクのおかげ。

ナイトプールで女子会に参加すると、インスタ映えして目を引くこと間違いなし♪

マロンブラウン×ウッドネイル

ウッドネイル:マロンブラウン

参照元URL https://www.instagram.com/

ウッドネイルに深みのあるマロンブラウンをプラスする事で落ち着いたナチュラルな印象に。

抜け感を出したい時はワンカラーにニュアンスミラーが効果的。

洋服や小物などのファーアイテムにも合いそうな、秋にも使えるウッドネイルデザインですね。

ネイルのやり方に関連する記事

まとめ

最旬ウッドデザインはいかがでしたか?

ウッドネイルと相性がいいのは、デニム、メタリックシルバー、ホワイトペイント、ターコイズ、フラワーデザイン、サマーモチーフなどなど、組み合わせのレパートリーがとても豊富です。

好きなものだけを選んで、ひとりひとりの特別なオリジナルデザインを作ってみてください!

普段とは違う雰囲気を味わえるウッドネイルに、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

今回はウッドネイルのやり方と、ウッドネイルの人気のデザインを紹介しました。

sponsored link