マタニティウェアはいつから着る?おしゃれな着こなし術を紹介!

お腹が大きくなったら、全部マタニティウェアにするものなのでしょうか?

Sponsored Link

 

一時期にしか着ないマタニティウェアですが、マタニティウェアのデザインはたくさんありますので、上手に着こなしながらおしゃれを楽しみたいですね。

 

そこで今回は、マタニティウェアはいつから着るのかと、おしゃれな着こなし術を紹介します。

 

マタニティウェアはいつから着る?

マタニティウェアはいつから着ると一番ベストでしょうか?

 

意外と誰も教えてくれない素朴な疑問ですよね!

 

それではさっそく、マタニティウェアはいつから着るのかを紹介していきます。

 

ぜひ今後の参考にしてみてくださいね。

 

 

53994

参照元URL http://feature.cozre.jp

マタニティウェアは一般的に、お腹が目立ってきた頃から選びますよね。

 

通常の服ではウエストがキツイなど、ストレスを感じはじめると思います。

 

お腹が目立ち始める妊娠初期は4ヶ月目頃です。

 

まだ大きく目立ってないけれど通常のファッションだとチョット・・・

 

そんなときは、トータルマタニティウェアじゃなくても大丈夫ですよ。

 

ゆったりとしたワンピースや、ストレッチ素材のパンツなどで代用しても、ちょっとしたマタニティウェアになりますよね!

 

妊娠期間中を過ぎて、段々とお腹も立派になってくると思います。

 

その頃には本格的なマタニティウェアで、大切なお腹をカバーしてあげることがおすすめです。

 

マタニティウェアのボトムスは、ウエストリブも深く、着心地だけじゃなく冷えからも守ってくれますよ。

 

マタニティウェアを選ぶことで、リラックス感も高くなりますから、精神的な安心感にも繋がります。

 

ですから妊婦さんには、マタニティウェアがおすすめです。

 

Sponsored Link

 

マタニティウェアのおしゃれな着こなし術を紹介!

マタニティウェアは、妊婦さんだからこそ似合う幸せファッションです。

 

もっとおしゃれに着こなせるポイントを知りたいですよね!

 

続いてはマタニティウェアのおしゃれな着こなし術を紹介します。

 

 

産後も着られるマタニティウェアのおしゃれな着こなし術

産後も着られるマタニティウェア

参照元URL http://maternity-happy-life.seesaa.net

大きくなったお腹をカバーするだけのマタニティウェアでは、もったいない気がしますよね!

 

マタニティといっても、最近はマタニティウェアに見えないおしゃれなデザインばかりです。

 

とくに授乳口付きマタニティウェアが人気ですね。

 

パッと見ただけでは授乳ポケットが付いているなんて判断できません!

 

ファスナータイプでトップスをめくると、授乳できるものが多いですね!

 

妊娠中から産後おしゃれな着こなしが長く楽しめるマタニティウェアです。

 

 

 

スニーカーやスリッポンで可愛らしく魅せるおしゃれな着こなし術

スニーカーやスリッポンで可愛らしく魅せる

参照元URL http://item.rakuten.co.jp

スタイルを少しでもよく魅せようと思う気持ちはわかります。

 

ですがマタニティウェアにヒールの高いパンプスはNGです!

 

大切なお腹を守ることが出来なくなることはモチロンですが、マタニティウェアにヒールの高いパンプスはまったく似合いません。

 

おしゃれなマタニティウェアは、妊婦さんの体型を考えて作られたファッションです。

 

スニーカースリッポンとのマタニティウェアのコンビは、とっても愛らしくて可愛いおしゃれな着こなしです。

 

妊娠中じゃなきゃできないおしゃれな着こなしを逆に楽しんでみたいですよね。

 

 

 

アクセサリーでおしゃれを楽しむ着こなし術

アクセサリーでおしゃれを楽しむ

参照元URL http://www.sweet-mommy.com

マタニティウェアはストレッチ素材が多く、無地でシンプルなデザインもありますよね!

 

そんなときはちょっとロングネックレスブローチで、首元を飾ると素敵ですよね。

 

またストールもおすすめですよ。

 

視線を上に持って行くことでお腹をカバーすることができます。

 

シンプルなマタニティウェアだから楽しめるおしゃれな着こなし術です。

 

Sponsored Link

 

マキシ丈スカートのおしゃれな着こなし術

マキシ丈スカートがおすすめ

参照元URL http://store.shopping.yahoo.co.jp

お腹が大きくなることによって、ぽっちゃり感が増してヒップや足が気になる場合は、メリハリ感のあるマキシ丈スカートがおすすめです。

 

縦ラインを長く魅せることで、おしゃれに全体をカバーしてくれます。

 

ウエストはゴムでお腹をカバーしつつ、ヒップや太ももラインをスッキリと魅せてくれますよ。

 

夏場であればエスニックなローサンダルとコーデすれば、安心安全なおしゃれな着こなし術が楽しめます。

 

 

 

アジャスターでマタニティウェアにする着こなし術

アジャスターでマタニティウェアにする

参照元URL http://www.nissen.co.jp

マタニティウェアにすべて替えると、金銭的にも難しいですよね!

 

ですが今までの通常のパンツやスカートは、お腹が苦しいのも事実…

 

そんなときはリラックスアジャスターを使用してみるといいですよ!

 

ウエストラインに固定するだけでゴムが伸びてくれます。

 

ロングトップスでウエストを隠せば、今まで穿いていたお気に入りのボトムスやスカートも、おしゃれなマタニティウェアに変身しますよ。

 

(関連記事)

 

いかがでしたか?

 

マタニティウェアの不安や疑問は解決できましたか?

 

実際のところマタニティウェアは、妊娠何ヶ月目から絶対に着ないといけないというルールはありませんが、やっぱり一番大事なことはリラックスできることが大事です。

 

今までの服じゃ少しキツイと感じた頃から、きっと体型も少しずつ変化してきていると思います。

 

マタニティウェアをおしゃれに着こなして、ぜひファッションを楽しんでくださいね。

 

今回は、マタニティウェアはいつから着るのかと、おしゃれな着こなし術を紹介しました。

sponsored link

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ