日焼けが気になるこれからの季節、ネックカバーで首元もしっかりとUV対策しましょう!

Sponsored Link

顔や手と同じように、首元も意外と日焼けが気になる部分。

だからこそ、首元もシミ・紫外線対策をした方がいいんです。

首ケアをしている人はまだ少ないと思いますが、ぜひ早めに取り入れてみてください。

そこで今回はネックカバーでUV対策についてと、人気のUV対策ができるネックカバーを紹介します。

ネックカバーとは?

ネックカバーはサッとつけるだけで、簡単に首元の紫外線対策ができるアイテムです。

暑さ・紫外線対策の他に、室内では冷房対策にもピッタリなんですよ。

肌が弱い方や日焼け止めが刺激になるという方にもオススメ。

通気性に優れた素材を使用しているので、蒸れにくいというのも魅力の1つですね。

またファッションの一部としても身につけることができるので、今ではオシャレなデザインもたくさん展開されているんですよ。

Sponsored Link

人気のUV対策ができるネックカバー10選!

ネックカバーは、ファッションのアクセントにもオススメ!

どのようなデザインが人気なのでしょう?

それではさっそく人気のUV対策ができるネックカバーを紹介します。

シルク100%

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3300円(税込、送料別) (2022/2/15時点)

シルクを贅沢に100%使用したネックカバー。

シルク糸にふわふわ加工を施した、ふんわりなめらかな肌触りが魅力なんです。

サイドに縫い代のない仕上がりなので、チクチクすることもなく快適につけられますね。

秋にもぴったりの温もりのある素材感だから、まだ肌寒い春先のUV対策にオススメですよ。

冷却素材

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2728円(税込、送料別) (2022/2/15時点)

顔から首元まですっぽり覆ってくれるネックカバー。

コロナ禍の今、マスク代わりに活用している方もチラホラ見かけますよね。

夏場だと暑いのでは?と思ってしまうようなルックスですが、UV+冷却素材を使用しているから、ひんやりとっても気持ちいい付け心地なんです。

特殊な加工で繊維に虫よけ効果を施しているのもポイント!

デイリー使いはもちろん、スポーツやアウトドアなど幅広いシーンで活躍できますよ。

レイヤードスタイルにもオススメ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:880円(税込、送料無料) (2022/2/15時点)

首から肩にかけて優しくケアしてくれるネックカバーは、UV対策だけではありません!

タートルネック風のデザインだから、カットソーやTシャツなどを合わせるだけで、着込まなくてもレイヤードコーデが楽しめちゃうんです。

薄手の素材感だから首元がもたつくこともなく、スッキリスマートに着用できるのも嬉しいですよね。

アクセントにカラーも揃っていて、春コーデの華やかなアクセントになってくれますよ。

Sponsored Link

高級かすり染め

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:4000円(税込、送料無料) (2022/2/15時点)

オールシーズン着用できるシルク100%のネックカバーも人気。

シルク100%だから敏感肌の方にもぴったりですね。

吸湿・放湿・通気性に優れているから、夏は涼しく、冬は暖かく快適につけていただけますよ。

程よい光沢もあって高級感もバッチリ!

ファスナータイプ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:1000円(税込、送料無料) (2022/2/15時点)

こちらのネックカバーは着脱がとっても簡単なファスナータイプ。

キシリトール加工を施しているので、ひんやり爽やかに首元のUV対策ができます。

顎下から胸元まで高さが約18㎝あるから、深いネックラインのトップスに合わせても◎

ジップの上げ下げで、スタイルに合わせてアレンジを楽しめるのも人気の理由なんですよ。

UPF50+

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:1380円(税込、送料無料) (2022/2/15時点)

UPF50+で99%のUVカット率を誇るネックカバーはいかがですか?

タフな仕上がりが魅力のラッシュ地を使用したネックカバーは、撥水・速乾性に優れています。

ビーチなどマリンスポーツはもちろん、キャンプやフェスなどのアウトドアやデイリーシーンにも最適。

ドローコードがついているので、締め付け感なく、自分好みのシルエットに調節できますよ。

sponsored link

耳かけタイプ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:2440円(税込、送料別) (2022/2/15時点)

軽量でコンパクトにまとまる、持ち運びにも便利なネックカバーが人気ですね。

    生地の上下がメロウフリル仕様になった可愛らしいデザイン。

    耳かけ部分は、つけ心地のいい伸縮性のあるゴムを使用しています。

    もちろん耳にかけなくてもOKで、スカーフ風のエレガントなアレンジも楽しめますよ。

    オリーブオイル配合繊維

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


    価格:1800円(税込、送料無料) (2022/2/15時点)

    オリーブオイル配合繊維を取り入れた極上の肌触りのネックカバー。

    保温性・通気性に優れているので、寒い冬も暑い夏もシーズンレスで大活躍できますね。

    また就寝時の首元の保湿にもオススメですよ!

    オーガニックコットン

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


    価格:1980円(税込、送料別) (2022/2/15時点)

    肌に優しいオーガニックコットンを使用したネックカバーは、ナチュラルな風合いが魅力ですね。

    一枚生地で仕上げたストレスのない着用感で、就寝時のケアにもオススメ。

    やわらかく優しいルックスながらも、UV最大遮蔽率99.9%・紫外線防止指数UPF50+と機能性も文句なし!

    ネックカバーとしてだけでなく、フェイスカバー・ターバン・ニット帽などさまざまなアレンジを楽しめますよ。

    水陸両用

    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


    価格:1166円(税込、送料無料) (2022/2/15時点)

    プールや海でもしっかりと紫外線対策できる、水陸両用のネックカバーも揃えておきたいですね。

    耳への負担が少ないゆったりとしたイヤーホールになっています。

    シーンを問わない定番のブラックカラーだから、レジャーだけでなくデイリーシーンにも最適。

    マイナス5℃の気化冷却効果も備わっているので、汗をかけばかくほど清涼感アップする優れものです。

    UV対策に関連する記事

    まとめ

    UV対策ができるお気に入りのネックカバーはありましたか?

    顔や手と同じように、首もしっかり対策することが大切です。

    汗をかいて何度も日焼け止めを塗り直す手間もなく、手軽に活用できますよね。

    ファッションの1部としてオシャレ度をアップしてくれるデザインも増えてきています。

    ぜひこの春夏は、ネックカバーでUV対策をおこなってみてくださいね。

    今回はネックカバーでUV対策についてと、人気のUV対策ができるネックカバーを紹介しました。

    sponsored link