女性の手元を鮮やかに彩ってくれるブレスレット

一年中使えるアイテムですが、腕の露出が増える春夏は、とくに人気のアクセサリーですね。

Sponsored Link

値段は高価なものから低価格なものまで揃っており、自分用だけでなく、プレゼントにも喜ばれる定番人気のアイテム。

ただデザインも豊富にあるので、どれにしようか?と悩むことも多いと思います。

大人女子におすすめの人気ブランドのブレスレットや選び方を解説!

今回はブレスレット特集2021!レディースのおしゃれなブランドのブレスレットを紹介します。

ブレスレットの種類!バングルとの違いは?

まずはブレスレットの種類からですが、待って!ブレスレットとバングルは同じ?別なの?と感じている方も多いのではないでしょうか。

結論からお伝えると、ブレスレットとバングルは別物です。

ただ手首を演出するジュエリーは、すべてブレスレットに分類されるので、バングルはブレスレットの一種に入ると言われていますので、その違いを含めて、ブレスレットの種類や特徴を紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

チェーンタイプ

ブレスレットの種類:チェーンタイプ

参照元URL:https://wear.jp/

鎖が連なった留め具が付いているブレスレットのことです。

幅の太いタイプから細いタイプまであり、幅色いコーデに合わせることができるのが魅力。

女性らしい華奢な印象や、腕時計との重ね付けをしたい方は、細いタイプがおすすめ!

一方太いタイプは、カジュアルな着こなしにおすすめです。

またチェーンにも種類が存在し、カジュアルな「アズチェーン」や上品な「カットボールチェン」などが存在し、デザインもたくさんありますよ。

バングル

ブレスレットの種類:バングル

参照元URL:https://wear.jp

留め具が付いていないブレスレットのこと。

輪の形になっている「O型」や、輪の一部が開いている「C型」が主流のデザインになっています。

どちらも存在感をしっかり出せるので、手元のアクセントにはぴったりです。

またユニセックス仕様のものも多くあるので、ペアで揃えることもできるので、プレゼントにもおすすめです。

もちろん太くて存在感があるタイプだけでなく、細めタイプもあり、他のバングルと重ね付けや他のブレスレットとの重ね付けで、グッとおしゃれ度を上げることも出来ますよ。

布・レザータイプ

ブレスレットの種類:布・レザータイプ

参照元URL:https://wear.jp

スカーフや柄の布、レザーを使ったブレスレットです。

女性らしい華やかな柄はおしゃれ上級者にぴったりで、カジュアルで少しメンズ感を出せるのがレザータイプです。

普段からあまりアクセサリーをつけない方は、まずはレザータイプから使ってみるのもおすすめです。

Sponsored Link

ブレスレットの選び方!

ブレスレットを選ぶ際、しっかり抑えておきたいポイントは3つ!

  1. サイズ感
  2. 素材
  3. デザイン

上記の順番で紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

サイズは+1.5cmから3cm!

一番大事な点がサイズ感です。

アクセサリー全般に言えることですが、サイズが大きければぶらぶらとしすぎて、何かに引っかかってしまいますし、短ければ手首を傷めたり、そもそも自分で付けるのが困難になってしまいます。

ブレスレットの選び方:サイズは+1.5cmから3cm!

参照元URL:https://ja.aliexpress.com/

ブレスレット選ぶ際は、自分の手首周りのサイズより少し長い以下のサイズがおすすめです。

  • チェーンやレザー(布)タイプ:+1.5cmから2cm

1cmだとぴったりと付けれますが、自分で付けるには困難になりなります。2cm以上だと存在感が出すぎてしまい、女性らしい華奢感を演出できないので、このサイズ幅がベストといえます。

  • バングルタイプ:+3cmから4cm

少し余裕をもたせて落ちない程度にゆるくすることで、大人のこなれ感を演出できますよ。

ただ少し大きいかなとなった場合は、金属製であれば少し外側から軽く抑えれば縮むので調整ができます。

素材の特徴を知ろう!

素材選びも大切ですね。

素材によって見え方も大きく変わってきますので、代表的な3つの素材の特徴を知り、自分やシーンに合わせて選びましょう!

ブレスレットの選び方:素材の特徴を知ろう!

参照元URL:https://anny.gift/

シルバー(銀)

  • 反射率が高く光沢感があり、上品な雰囲気
  • 年齢問わず幅広い世代に人気
  • 白い肌と相性抜群

ゴールド(金)

  • 変色や腐食がしにくく長持ちする
  • 高級感がある
  • 小麦色の肌と相性抜群

レザー(革)

  • 経年変化を楽しめる
  • 幅広いコーデに合わせれる

デザインはシンプルに!

ブレスレットの選び方:デザインはシンプルに!

参照元URL:https://twitter.com/

ブレスレットにはさまざまなデザインが存在します。

シンプルなものから大きなチャームがついたものまでさまざま。

大人女子はおしゃれに上品につけるなら、極力シンプルなデザインのブレスレットがおすすめですよ。

Sponsored Link

レディースに人気のブランドのおしゃれなブレスレット8選!

大人の女性におすすめしたい人気のブランドのブレスレットを厳選。

普段使いにもぴったりなデザインですので、ぜひ参考にしてください。

それではレディースに人気のブランドのおしゃれなブレスレットを紹介していきます。

agete(アガット)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:33000円(税込、送料無料) (2021/6/11時点)

トレンドに左右されず、ベーシックなデザインが多く揃っています。

女性らしい繊細なデザインが魅力ですね。

こちらはK18のチェーンにダイヤモンドが装飾されたシンプルなデザイン。

トップのミル打ちがクラシカルな雰囲気があり、さりげない高級感があります。

華奢な作りで重ね付けにもおすすめです。

NOIR DE POUPEE(ノワールドプーペ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:16500円(税込、送料無料) (2021/6/11時点)

こちらもシンプルでトレンドに左右されないデザインが魅力で、大人女子にもおすすめなブランド。

ダイヤモンド4石が詰め込まれたシンプルなデザインです。

ダイヤとダイヤの間隔に抜け感を持たせる細かな作りになっており、リラックス感のある優雅な大人の手元を演出できますよ。

4℃(ヨンドシー)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:17800円(税込、送料無料) (2021/6/11時点)

可愛いデザインながらお手頃な価格で若い世代から大人女子まで人気のある国内ブランドですね。

ハートや月などをモチーフにしたさまざまなブレスレットがあるので、プレゼントにも最適なブランド。

こちらは2連ブレスレットデザインです。ブランドオリジナルの素材であるエターナルシルバーを使い、変色しにくくなっているのが特徴。

キュービックジルコニアが輝き、爽やかさと上品さを演出してくれます。

SWAROVSKI(スワロフスキー)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:10560円(税込、送料別) (2021/6/11時点)

ラグジュアリー溢れる煌びやかなブレスレットが揃うブランド。

1985年に創業し、クリスタルのカットや研磨技術を磨き続け、光輝く綺麗なストーンが魅力です。

こちらは無限のデザインにクリスタルが散りばめれ、2連に見える様にもう1つのチェーンにも1粒のクリスタルがデザインされています。

シンプルなデザインながら、しっかりと存在感を出せる仕上がりになっています。

sponsored link

COACH(コーチ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:14799円(税込、送料無料) (2021/6/11時点)

上品な雰囲気ながらも、お手頃な値段でランクアップが可能な、大人女子にも人気のブランド。

大人っぽい色使いが多いブランドですが、四葉のクローバーやハートやリボンデザインもあるなど、幅広いデザインが魅力ですね。

こちらはラインストーンにブランドロゴがデザインされた大人仕様な仕上がり。

可愛らしさと上品な雰囲気が混ざっており、普段からでも使いやすいですよ。

PHILIPPE AUDIBERT(フィリップオーディベール)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:10450円(税込、送料無料) (2021/6/11時点)

1989年にパリで生まれたブランド。

創業者が彫刻家であることもあり、アート作品のようなシルバーやゴールドのアクセサリーが人気です。

またパリでデザインや製作をすべての工程を行なっているのも、人気の理由の1つ。

こちらは等間隔にサイズの違いチェーンが配置された存在感のある仕上がり。

円形の金具に細長いメタルパーツを引っ掛けてつけるトグル式の留め具になっています。

モノトーンなコーデに合わせれば、シックで上品な大人の雰囲気を表現できますよ。

DANIEL WELLINGTON(ダニエルウエリントン)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:7700円(税込、送料無料) (2021/6/11時点)

2011年に誕生したスウェーデンの時計アクセサリーブランドです。

SNS映えする時計として一躍人気になりましたが、ブレスレットも時計と同じくユニセックスなデザインになっており、ペアでもおすすめなブランド。

こちらはシンプルなU型バングルにブランドネームが刻印されています。

1つでも上品でおしゃれですが、ダニエルウエリントンの時計をお持ちなら、重ね付けすれば、ワンランク上の手元を演出できますよ。

BOTTEGA VENETA(ボッテガヴェネタ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:28315円(税込、送料無料) (2021/6/11時点)

イントレチャートの編み込みデザインが人気のブランドですね。

カジュアルにもフォーマルにも合う仕上がりで、イントレチャートの財布を持っている方が多いですね。

こちらはそのイントレチャーで仕上げられたブレスレット

カジュアルな見た目ながら上品さもしっかりとあり、ペアでつけるのもおすすめです。

sponsored link

【ハイブランド】レディースのおしゃれなブレスレット7選!

続いては憧れのハイブランド編です。

手元をワンランク上に押し上げてくれるハイブランドのブレスレット!

値段はしますが、確かなデザイン性で大人の魅力をしっかり表現してくれますよ。

最後はレディースのおしゃれなハイブランドのブレスレットを紹介します。

Christian Dior(クリスチャンディオール)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:76780円(税込、送料別) (2021/6/11時点)

幅広い年代で人気のフランスのブランドですね。

ブランドの中でもブレスレットはとく人気で、一目見ただけで気持ちが上がる「Dior」のロゴモチーフや、魅力的な大人な雰囲気を表現してくれるデザインが揃っています。

こちらはラインストーンのCDロゴが装飾されたモデル。程よいブランドの主張で高級感たっぷり。

シルバーとゴールドの2色が揃ったチェーンタイプです。

Boucheron(ブシュロン)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:171300円(税込、送料無料) (2021/6/11時点)

こちらはパリの5大ジュエラーの1つ!

1858年に創業した歴史のあるブランドで、大胆で芸術的なデザインと、繊細な金細工をはじめとする職人技が魅力。

こちらはブランドの中でも、「愛のお守りジュエリー」として人気のモデルで、カラーストーンが採用されています。

ゴージャスでエレガントな手元を表現してくれますよ。

CARTIER(カルティエ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:324300円(税込、送料無料) (2021/6/11時点)

フランスの名門ジュエリーブランドですね。

常に王侯貴族から愛され続けています。

こちらは釘をモチーフにした大胆な仕上がりになっています。

日常的なアイテムをモチーフにして親しみがありつつ、洗練された曲線美で高級感たっぷりな仕上がりになっています。

sponsored link

GIVENCHY(ジバンシィ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:49813円(税込、送料無料) (2021/6/11時点)

レディースだけでなくメンズからの人気のブランド。

エレガンスと洗練、フェミニティという概念を独自の視点で提案しています。

こちらはGのマークが入ったコードブレスレット

シンプルながら上品な雰囲気があり、さりげない存在感で大人女性にぴったりな仕上がりになっています。

Tiffany&Co.(ティファニー)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:285300円(税込、送料無料) (2021/6/11時点)

アメリカを代表する高級ジュエリーブランドです。

先程のカルティエと並ぶ世界5大ジュエラーの1つですよ。

高級ブランドながら、手の届く価格帯もあるなど、20代から40代と幅広い世代に人気ですね。

こちらはブランドの中でもとくに人気の高いTコレクションの1つ。

18金のイエローゴールドで仕上げられ、シンプルだけど洗練された曲線が素敵すぎます。

HERMES(エルメス)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:268000円(税込、送料無料) (2021/6/11時点)

上質なレザーやスカーフなどのアイテムが有名ですが、実はシルバージュエリーも人気の高いブランド。

こちらは有名芸能人にも人気を集めているモデルですよ。

無駄のないシンプルで美しいシルエットが特徴で、エルメスのブレスレットといえば、このモデルを思い浮かべる方も多いですね。

繊細かつエレガントな雰囲気で、まさにブランドらしい仕上がりです。

Vancleef&Arpels(ヴァンクリーフ&アーペル)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:1546200円(税込、送料無料) (2021/6/11時点)

先程のブシュロンと並ぶパリ5大ジュエラーの1つであり、世界5大ジュエラーの1つでもある世界的に有名なブランドです。

花や蝶などの自然界に存在するものをモチーフにした可愛らしさと、エレガントな雰囲気を合わせ持ったデザインが揃っています。

こちらはブランドを象徴とする、四つ葉のクローバーをモチーフにしたモデルです。

まさに可愛らしさとエレガントな雰囲気を合わせた仕上がりですね。

ブレスレットに関連する記事

まとめ

いかがでしたか?

普段使いにぴったりなブランドからハイブランドのブレスレットまで紹介しました。

女性の手元をエレガントに見せてくれるアイテムですので、できればシーンに合わせて複数持つのがおすすめ。

ブレスレットを付ければ、常に自分の目線で見ることができ、気分も常にアップできますよね。

ぜひ自分へのご褒美も含めて、納得のいくブレスレットを選んでくださいね。

今回はブレスレット特集2021!レディースのおしゃれなブランドのブレスレットを紹介しました。

sponsored link